インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マゲランの夜
昨晩は予定通りマゲラン。
滞在した素敵なホテルから臨む夜景は、見ている彼方に摩天楼などなくても十分に美しいです。

フランス人が経営しているそのホテルは後日必ず紹介します。

夕刻、ジョグジャからマゲランに向かう途中は雨季本番を感じさせる大雨。
今回の雨季の期間中はインドネシアも要注意の気がしています。

30日は日本では味わえないであろう、スリルを経験しました。

降ろされて、引き上げられただけですが、片道60メートルの距離。

洞窟への降下 マゲランの夜 1

最初宙ずりになった瞬間と引き上げられている中間地点では結構ビビります。
エキサイティングで濃密な一日でした。

無事引き上げられた瞬間「無事に帰還」なんて大げさな言葉が頭に浮かびました。
洞窟そのものはすごく楽しめるものではないのですが、たどり着いた場所は言葉では尽くしがたい光景。
大げさに綴ると自身の生命をかけたから見れた光景という気もしていました。

洞窟内 神々しい光 マゲランの夜 2
出し惜しみもなんなのでまず1枚だけ紹介

そしてそれは偉大なる生命体である太陽と地球が一緒になって創り出す神々しささえ感じる光景でした。

マゲランの夜、夜景とウィスキーのロックを楽しみながら、文章では語りつくせないその美しい光景が頭の中で何度も何度もフィードバックしました。 気持ちのいい酔いの中で、太陽と地球、生まれてきたこと=遺伝子を繋いでくれてきた人々や支えてくれている友人達への素直な感謝の気持ちが尽きませんでした。

それぐらいに心を揺さぶり、いつまでも見ていたいと思う素晴らしい光景でした。
まるで映画の心が洗われる美しいシーン。
これまで自然と対峙した時に「陽が沈む時にカラーが変わっていくグランドキャニオン」「シアトル郊外のホー雨林」と様々な美しい光景を観てきましたが、この場所は「富士山山頂から望むサンライズ」同等に、心と体が感動で揺さぶられる景色でした。

この洞窟も旅日記として後日必ず紹介します。

今は無事にジャカルタです。

今回の出張と旅は非常に楽しくエキサイティングと感動が多かったです。
日本帰国直後には重要なミーティングで京都出張が決まっているし、また旅に出るためにも仕事にも更に気合が入りそうでいい感じです。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント
素敵な写真!!!
こんにちは。

この写真見たとき心がハッとしました。
次の瞬間にはその場所の光の中にいました。(もちろんイメージなので怪しい人ではありません。多分、、、。笑)

とにかく自然の偉大なパワーを頂いてエネルギーチャージした気分です。
ありがとうございます。気分良く働けそうです。


冒険、、。聞くだけでワクワクして心がうずきます。
冒険気をつけて楽しんでください。ブログ楽しみにしてます。

あ、頂いたシルバーと貝のネックレスとってもお気に入りでしょちゅう着けています。

さあ、働くぞ!(^¥^)
[2011/11/01 11:09] URL | emi #- [ 編集 ]

Re: 素敵な写真!!!
こんにちは。

コメント有難うございました。

まだソロの出張と以前から告知していた遠山郷もアップしきれていないので、少々先になってしまうかな。
ただ時節柄、この光景のアップは急いだ方がいいかもしれないと思ってもいます。

確か伊勢神宮からさほど離れていない場所にお住まいでしたよね。
完全に自然だけが織りなす場所ではないですが、あそこは「優しいあたたかい光」を感じられる世界の中でも稀有な場所です。 同様に感じている人も少なくないんじゃないかなあ…。
自然が守られており、願い事をしなければ、自身の中の光を感じるにはいい場所ですよ。
私は神道関係者ではありませんが(笑)。

洞窟日記アップの日をお楽しみに。

[2011/11/01 13:52] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]

憶えていただいてたなんて嬉しいです。
はい。伊勢はお隣の市なので、伊勢神宮まで車で40~50分程です。
私も良い場所だと思います。

”自身の中の光を感じる”!?
偶然にも先週たまたま占星術の講和(怪しい話や堅苦しい話ではありません。)
を聞く機会があって、その時のオープニングで「いつも何度でも」という曲を流してたんです。その歌詞の最後が
”はじまりの朝の 静かな窓 
ゼロになるからだ 充たされてゆけ
海の彼方には もう探さない
輝くものは いつもここに
わたしのなかに
見つけられたから”
とあって、この歌詞とその言葉が重なった気がしました。勝手に、、。:)

ちなみに伊勢神宮も好きですが、私のお気に入りは瀧原宮です。
伊勢神宮はいつも人が多いですが、こちらはゆったりと楽しめます。
三重には宮崎駿さんの映画に出てきそうな、空気が一瞬にして変わる(気がする)素敵な場所がたくさんあります。
もし機会があれば是非お越しください。私は観光業の回し者ではありません(笑)
そして神社好きで神様を信じていますが、どの神様じゃなきゃダメとか言うタイプではありません。:)

長くなりましたが、洞窟日記アップ楽しみにしてます。
それでは、お体ご自愛くださいね。
[2011/11/02 14:30] URL | emi #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1847-7594ca1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。