インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展示会状況および諸々
インドネシアの総合展示会トレード・エクスポ2011を見学しました。

想像をしていたとはいえ、今年は出展社が激減し、非常に厳しい内容と言わざるを得ないでしょう。 過去には毎年のように出展していたメーカーの姿も見られませんでした。

欧米人、韓国人、アラブ人、アフリカ人のバイヤーらしき姿はチラホラと見かけましたが、昨年と比較すると海外からの来場者も激減していると思います。

展示会中にオーダーが成約となりそうなのは、欧米人バイヤーによる家具関連のみ。
家具の出展社も激減で、どこも「来場者も減っているが、オーダーも減っている」と嘆いていました。

世界的な景気後退はどの国の生産者をも直撃し、大きな会社はこれから本格的な試練を迎えそうです。 現在の状況はまだ序の口だと思っています。
国によってもちろん状況は異なるでしょうが、中国もえらいことになっていることが容易に想像出来ました。

タイのバンコクにいるビジネス・パートナーに電話。
彼の工場はまだ浸水していない様でしたが「これからがまだまだヤバい」と言っていました。
バンコクでは7つの地域で初めて避難準備勧告が発令されました。

報道されているように日系企業も大打撃です。
日系自動車メーカー8社は生産を全停止状態に追い込まれました。
今月再び大潮が発生するようで、バンコクが水没する危機はいまだに続いています。

日本は引き続き、防災意識をもって生活することをお勧めします。
M4強レベルが予想したインドネシア、フィリピン、台湾等で発生し、日本で発生している地震も震源地が少し気になる場所で発生しています。
まだ大地震には至らないと考えていますが、震度5強は発生しやすくなっていると思うので、高い防災意識を持って乗り越えましょう。

世界的な経済の影響、そして経済的にはあまり問題のなかった国でも天災と、まだまだ世界には暗雲が垂れ込めています。
そんな時代なので、家族や友人、知人達との和をこれまで以上に深め、支え合い、楽しく生きることがサバイバルに繋がると思います。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1833-eae020c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。