インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローカル・ワイン アングル・メラ Anggur Merah
「ミスター、ローカル・ワイン手に入りますぜ!」

通常はバイクタクシー、オジェックの運ちゃんなのだが、時々ジャカルタSohoの庭師と化すチェメンがニタつきながら情報提供。

現在、再び日本の食材がインドネシアに輸入されなくなってきている。

先週彩で食事をした時に板さんがサンマの刺身をご馳走してくれたのだが、話を聞くと「シンガポールに買い出しに行ったレストラン関連の人に購入してきてもらったもの」であった。
寿司屋などの和食レストラン数店は死活問題になりかねないので、シンガポールに食材の買い出しに行っているそうである。
そんな話を聞くと非常に貴重なサンマを食べさせてもらったんだなと感激だった。

アルコール類も入ってこないので値段は高いままである。
市内のデューティーフリーでも再び販売しなくなってしまったようだ。

ローカルのワインが美味しいとは思えないのだが、酒類の在庫も減ってきており、少々心もとない。

「ローカル・ワインなんて大丈夫なのかよ? 変なもの混じってねーだろーなあ?」

「以前は密造でしたけど、今は許可書をとってきちんと販売出来ています」

ローカル・ワイン アングル・メラ Anggur Merah 1

背に腹は代えられないので、物は試しと購入決定。
仮に私の口に合わなくてもチェメンやセキュリティー達はアルコール好きなので、彼らに進呈すればいい。
締めるところは締め、理不尽なことがあるとブチ切れる私の性格を彼らも良く知っているので、夜間の勤務中に飲むことはないので安心である。
滅多に飲まないので、ビールでも1缶飲んだだけでも「ぐっすりと寝れる」そうだ。

世界の厳しい状況を見ていると神様は旅行中のようだが、宗教上禁止でも少し飲んだくらいで怒る神様などはいないよというのが私の持論である。 神という存在があるとしたら、良心に背むくことさえ行わなかったら、そんな小さなことなど笑ってみているよというのが私の立場である。

ローカル・ワイン アングル・メラ Anggur Merah 2
味はオレンジなど3種類。

このローカル・ワインはAnggur Merah アングル・メラという。
Anggurはぶどう、 Merahは赤を意味するので、まさに赤ワイン。

試してみると味は甘い。
決していける味ではないが、飲むのには問題がない。

ローカル・ワイン アングル・メラ Anggur Merah 3

ただ私はワインの相性はいいほうで、体の調子がいい時は2本ぐらい開けられることと、更にAnggur Merah アングル・メラが甘いことで、ダラダラと数杯飲むのには少々厳しい酒である。
チェメンに1本、セキュリティーのボスも欲しいというので進呈した。

お手伝いさんのルキニ曰く「Anggur Merah アングル・メラはジャム―(インドネシアの生薬・漢方)に使用する」とのことだった。
卵と混ぜて滋養強壮剤に使用するケースもあれば、田舎では出産の後に少量を飲むと良いと言われているらしい。 痛んだおなかの中、出血した部分を早く癒すと言われているとのこと。

以前、ジャカルタの比較的中心地のアパートにいたころ、セキュリティーの関連で警察の上の方の人がたまに顔を出していた。 その人の息子は許可書なしでアングル・メラを販売し、ボロ儲けしていたそうだ。
週末にもなれば一日Rp.7~8百万(約7~8万円)の売り上げがあったらしい。
買い手はトラックやバスの運ちゃんがメイン。

ストレス発散にアルコールの使用はどこの国でも同じようだ。
インドネシアが緩いモスリムであり続けることを願いたいものである。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1820-4b85033a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。