インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンジャルマシンのおみあげ
インドネシアは多民族国家である。

よって地方ごとにその地域で根付いている文化も若干異なるケースが多く、それらは食にも現れる。 そういう国で地方を出張、旅した時は、その地域のおみあげ購入は楽しみの一つである。

インドネシアの人々も「あそこはナニナニが美味いエリア」だとか「ここならおみあげはナニナニだろう」と結構皆よく知っている。
そういったおみあげを購入し、普段お世話になっている人に配ると、皆いちおうに嬉しそうな顔をするので、おみあげ購入は旅したエリアを去る時の儀式のようなものです。

バンジャルマシンは飛行機の乗り遅れで1日延泊。
ジャカルタへ戻るのも皆バラバラになり、私も一人だったので、ホテルタクシーの運ちゃんに頼み、おみあげ屋に寄ってもらった。

バンジャルマシンのおみあげ 1

空港近くのおみあげ屋に車は停車。

おみあげは空港の中で購入すると、町中に存在するみあげ屋よりも値段が若干高く、それを良く知っているインドネシアの人々も空港ではほとんど購入しない。

バンジャルマシンのおみあげ 2

それが理由で、空港の中のみあげは有効期限が切れている商品はなくても、鮮度がよくない商品が混じっているケースが少なくない。

バンジャルマシンのおみあげ 3

おみあげの購入は多くの人が立ちよるおみあげ屋に限る。

バンジャルマシンのおみあげ 4

これは魚が原料のスナック菓子。

インドネシアが非常に面白いのは、イスラムの国なのにビールのつまみとして合う食べ物が多いという点。

バンジャルマシンのおみあげ 5

こちらはココナッツを原料にした甘いお菓子。
これは意表をついてとっても美味かった。

バンジャルマシンのおみあげ 6

ジャワ島でもおみあげの中でも定番的なドドール。
インドネシア版ういろうである。

カリマンタン島はドリアンが美味しいことで有名なので、ドドール・ドリアンはカリマンタン島のおみあげの定番と言っていいでしょう。 以前「ドドール インドネシアのおみあげ」というタイトルで、作っている写真も載せておいたので、ご興味ある方は一読下さい。

これにてカリマンタン島バンジャルマシンの旅行記は終了です。
次の旅行記はソロや7月に訪問した遠山郷を紹介していこうと考えています。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1817-2a7a3f66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。