インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高潮への警戒
TVをほとんど観ないといっても食事中ニュースはつけている。
昨日夕食時にニュースの中で、高潮への警戒に関して報道していた。

地震と津波にばかり気がとられるので私もすっかり忘れていたが、高潮への警戒と対策も防災上では今後非常に重要となってくる。

高潮への警戒が必要なのは島国日本だけではない。
島国インドネシア然り、今回の震災で有難さが身に染みた台湾、そしてフィリピン然りである。

特にインドネシアのジャカルタ沿岸地域の一部は、毎年高潮の被害が増加しており、例え大型台風が発生しないエリアでも、そんな地域は今後は増々用心が必要と考えるべきである。

ご存知の通り台風12号は紀伊半島に大きな爪痕を残し、その被害は予想以外に大きな痕でを残している。

そんな中、50年前に大きな被害をもたらした伊勢湾台風が東京湾を襲った場合のシュミレーション予測が発表された。

高潮は台風が襲わなくても強い低気圧が原因となって発生する現象でもあるのだが、湾岸部は台風や海から岸に向かって吹く強風により波が高くなる。 それにより大きな被害をもたらす。

潮位は引力の影響で発生する。

潮の満ち引きと呼ばれるもので、月や太陽の引力、また地球が太陽の周りを回る遠心力によって、海面が引っ張られることにより発生する。
海面の高さはおおむね1日に2回、ゆるやかに高くなったり低くなったりするのだが、地球に対する太陽と月の位置が変化しているため、時と場所によって大きく異なり、その差は通常15日周期で変化するようだ。

小潮<干満の差が小さい状態で、月が半月となる前後数日間>、長潮、若潮、中潮、大潮<干満の差が大きい状態で、新月や満月の前後数日>、中潮、小潮で繰り返される。

東京では大潮になると低い時と比較して2メートルの差が発生することが分かっている。

そして潮位が高い日に、台風など強い低気圧の発生が重なると、高潮が起きる危険性が高まる。

高潮
東京都港湾局より

吸い上げ効果と吹き寄せ効果と呼ばれるものが、高潮による危険性を高める。

吸い上げ効果
台風のような強い低気圧が近づくと、付近の気圧が低くなって海水が吸い上がるため、海面が上昇。 気圧が1hPa下がるにつれて、海面が約1cm吸い上げられる。

吹き寄せ効果
台風などの低気圧によって、強い風が陸に向かって吹くと、海水が吹き寄せられ、海面が上昇。

東京湾の観測史上最大の高潮は、2.3メートル。

高潮
東京都港湾局より

東京は、東京湾の最奥部に位置しているために、吹き寄せられた海水の逃げ道がなく、高潮の影響を受けやすい地形。

今回、防災科学研究所が最新モデルを使い、二つの台風の通過コースを変えて起こりうる最大級の高潮を計算し導き出した結果。

<東京湾の最も奥にあたる千葉・船橋市のある地点>

3.3メートルの高潮が発生。
政府の中央防災会議は、東京湾を巨大台風が直撃した場合、最悪でおよそ7,600人の死者を予測
津波同様に舐めたら酷い災害をもたらすのが高潮である。

<名古屋付近>

最大5.6メートルの高潮が発生する懸念。
最悪のケースの場合、中部国際空港の滑走路は水没。
中部国際空港では、震災で仙台空港が津波の被害を受けたこともあり防災訓練を実施している。


高潮対策に関しては、基本的には波が超えない高潮に対応可能な防波堤を築きあげていくしかない。

ちなみに、千葉・浦安市の防潮堤は、伊勢湾台風規模の強さを想定しており、今回、予測された3.3メートルの高潮にも対応可能と言われている。

しかしながら、今後を想定するに防災に関しては「想定外」を想定しておくことが肝要だと私は考えている。 宇宙に関して一番理解している米国や欧米の専門家達が今後起こりうる自然災害を警告を発している以上、日本政府が想像する最悪想定よりも高めの基準で考えておいた方が身のためだと思う。

現在懸念されている場所では、防波堤が出来上がるのを待っている時間はない。
国も財政赤字が酷過ぎて、予算が組めて防波堤を建設する頃には時遅しとなりかねない。

高潮への防災術は、津波の防災術同様と考えておくべきです。

東京、千葉の一部、懸念されている伊勢湾と名古屋、そしてジャカルタの海面水位が5メートルアップした際の地図を貼っておきます。

東京 高潮
東京 水位が5メートルアップしたケース

伊勢湾 高潮
伊勢湾・名古屋 水位が5メートルアップしたケース (東京との比較もあり5メートルにて)

ジャカルタ 高潮
インドネシア・ジャカルタ 水位が5メートルアップしたケース

本来は世界中でこの高潮による被害地域想定をしておくべきと私的には思っています。

恐れず怖がらず、淡々と最悪の想定だけしておきましょう。
ネガティブな心がない、そんな想像は起きない可能性を高めるかもしれません。

そん時はインドネシア情報局から「狼少年情報局」とブログタイトルの変更を迫られるかもしれませんね(笑)。


<参考文献>

東京都港湾局
FNNニュース 2011年9月14日
読売新聞 2011年9月14日




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

コメント

おはようございます!

今後も様々な、「人間にとって難しいこと」に注意を向けていかなくてはなりませんね。
一人一人がカンを大事にしながら、自分で考えて、情報を検討し、
決めていかなくてはならない時代なのだと思います。

一人一人が情報を発信したり、表現することにも
意味と意義のある時代なのだとおもっています。
必要な情報が、世界中を駆け巡って、必要な人にめぐり合うために。

そのためにもMasakiさんのブログは、大変参考になりますので
これからも読ませて頂きたいと思います。
「狼少年情報局」になったら、なったで、続けて読ませて頂きます(笑)。
判断して行動するのは自分ですからね。
[2011/09/17 11:03] URL | そんけっと #5Q1fTanw [ 編集 ]

コメント感謝
こんにちは。
コメントおよびお褒め頂き、ありがとうございました(笑)。

この3年ぐらいは人類にとっても正念場、困難な状況の中でも、個々が心に秘めている良心を発露していけないと、想像よりも相当厳しい時代になりそうです。

そんけっとさんはあまり問題がないと思いますが、いよいよインフレに火が付きます。
他に手がなかったので致し方ありませんが、世界中で狂ったように擦りまくったお金が暴れまくり、自然災害も影響して食糧価格が本格的に高騰するでしょう。
それも世界経済が後退する中での悪性インフレなので、世界各地でデモや暴動が発生する可能性を秘めています。

おっしゃる通りブログをやっていると縁には恵まれます。
良縁もあれば、反面、致し方ないとはいえ縁など持ちたくない人もやってきてウザイところもあります。
まあこれまでほとんどなければ、削除・アク禁・無視と晒したままで対処しますが、文の真意を理解できておらず、病院に行った方がいい人も増えていて苦笑することも増加傾向です。

今の時代、非常に面白いのは個人が持つ性格も簡単に炙り出される時代になってきている点です。
カンで相手の性格や嘘も簡単に見抜ける時代。
上手く見分けるのが簡単な時代なので、良縁の人々と誼を結び、厳しい世相も楽しく乗り越えていこうと思っています。

[2011/09/17 23:43] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1789-3295da4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。