インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米カリフォルニア州で大規模停電 原発緊急停止
太陽フレア、Xフレア2発と本日のMフレア(こちらの影響が出るのは明日以降)が原因とみられそうな地震はM5クラスはいくつか起きているとはいえ、巨大な地震は発生していない。

私はとにかく米カリフォルニア州とアラスカで小刻みに発生している小さな群発地震はいまだに気になっている。 近年、米カリフォルニア州で大地震が発生する可能性は非常に高まっているとみている。

太陽フレアが原因となり、地球に与える影響は専門家達にも指摘されており、そのことに関しても綴っておいたが(太陽の極大期と懸念される地球への影響)、何か今回の太陽フレアに関係していそうな大規模停電が米カリフォルニアで発生。

こちらも指摘しておいたが、原発が緊急停止する事態になった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
米カリフォルニア州南部で大規模停電、原発が緊急停止

 米カリフォルニア州南部とアリゾナ州の一部で8日、大規模な停電が発生し、数百万人に影響が出たほか、サンディエゴ近郊にあるサンオノフレ原発の原子炉が緊急停止した。アリゾナ州からカリフォルニア州南部へ電力を供給する高圧送電線に異常が起きているが、原因は不明だという。

 サンディエゴ・ガス・アンド・エレクトリックは、同社管内地域の140万世帯すべてが停電しているとし、電力とガスの供給は翌日まで復旧しない可能性があると警告。またアリゾナ州の電力各社によると、現地時間午後3時40分ごろから5万6000世帯前後が停電しているという。

 サンディエゴ国際空港は、すべての出発便の運航を停止している。また、サンディエゴでは、停止したエレベーターに閉じ込められた約70人を消防当局が救出。ただ警察は現時点で大きな問題は起きていないとしており、現地病院も電力供給は予備電源に安全に切り替わったとしている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2011年9月9日 ロイター

停電の原因について、別のニュースでは変電所の工事に伴うトラブルとの見方を示している。

またウォール・ストリート・ジャーナル紙では、地元の電力・ガス会社、サンディエゴ・ガス・アンド・エレクトリックの幹部が「復旧は早くても9日になる見通し」「(停電は)システムの問題」と語ったことを伝えている。

大停電の原因が、工事に伴うトラブルか、システム問題か、ロイターが伝えるように現時点では原因不明なのか、非常に気になるポイントです。

仮に科学者達が想定してきた太陽フレアや電磁波の影響なのか、原発を所有する全ての国は確認を取るべき状況だと考えます。
今、そんな事態の想定を行っておかなければ、必ず他国でも近年原発事故が発生することは想像に易いです。

原因の究明が待たれるところですが、NASAの警告がじわじわと現実味を帯びてくるような事件です。

今後の太陽活動にもよりますが、現時点では9.11までは日本及び世界中で防災意識を高めておく必要があると思っています。

太陽周期は11年。
今回もその周期がやってきただけで、過去においては問題視されてこなたっかのに何故今回は問題視されるのか疑問に持つ方もいらっしゃると思うので、ついでに綴っておきます。

それは日本でも宇宙ニュースとして小さく扱われていたし、NASAや専門家、そして天体に興味のある人々は気が付いている内容です。

太陽の極大期が近づくにつれ、まるで意思のある生き物が太陽からの影響を極小に抑えるかのごとく、地球以外のほとんどの惑星が磁場を強め始めています。 火星、金星、木星然り。
反面、地球だけが癌細胞を焼き切ろうとするかのごとく、地磁気を弱め続け、太陽フレアの直撃をまともに受けようかとしている。 要するに過去には人類を守ってきてくれていた地球のシールドの働きが、今回はあまり期待できないということです。

これにより人類が受ける影響は不明かつ未知数です。
ただし最悪のモデルケースはハリウッド映画「The Day After Tomorrow」「Knowing 」「2012」などを使用し、我々に暗に知らせてきた現象の一部が発生することも否定は出来ず、そのことに気が付いているからNASAは警告を出しているのでしょう。

過去にも綴った通り、私は地球や太陽を巨大かつ偉大な次元の高い一つの生命体として捉えています。
遺跡好きな私が世界の怪しい遺跡見学で確認出来たことの一つに、遥か古代の日本と世界には太陽信仰があったと思える点。 現在宇宙と地球規模で進行していることは、人知や科学ではどうにもならない事態なので、ここは一つ古代に戻って、太陽と地球に日々感謝の気持ちを伝えながら楽しく生きていくしかありません。

自然災害だけでなく、経済的にも食糧問題でも、ここ数年は世界中でかなり厳しい時代が続くと判断していますが、私的にはかなり様変わりをしながらも乗り越えられると思っています。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1782-baca880b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。