インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デモの原因はこのままでは食べていけない怒り
まず台風12号の影響で被災された方々に対し、心より哀悼の意を表します。

関東圏は群馬などの一部を除き、それほど酷い被害は出ませんでしたが、今後も注意が必要です。
米国のハリケーンなどの状況を観察していても、今後発生する台風やハリケーンも今回同様に巨大化するという傾向があると思います。

今回のようなことも発生すると思っていたので、過去に「大型台風と防災意識」というタイトルを綴っておきました。
ご興味あれば今後の為にもご一読下さい。

今回の教訓としては、今後同等規模の台風ないし更に大型の台風が襲う場合は、自治体は早めに安全な避難場所を用意し、河川近くや山間の方々は前もって避難しておくということになるのだと判断します。
今後は都心部の地下鉄も要注意。
過去に被害の出なかった場所でも、ここ数年間は少しぐらい過剰に反応し手をうっておいて丁度良い対策になる気がしています。

さて報道されているように、イスラエルで史上最多の45万人が参加するデモが発生しました。

このデモは「貧富の格差是正」「社会的な不公平感」「社会的にうち捨てられた怒り」「生活の改善」「強権政治=イスラエルの場合は常に安全保障が最優先課題への不満」が原因となっています。

要するに言葉を換えれば「このままでは食べていけない怒り」が爆発し始めたということです。

インドネシアでは似たようなデモ・暴動が、97~98年に発生しています。
当時のインドネシアで発生したデモ・暴動は一党独裁体制への不満と民主化のデモ・暴動の様にもとれますが、引き金を引いたのはアジア通貨危機です。 物価の上昇に耐えられない貧困層や若者が「このままでは食べていけない」危機感をあらわにしたのが、当時の暴動の原因です。

世界経済は最早大恐慌に入っているのですが、各国当局が解決策にはならなくても手をうっていることで、今回日本を襲った台風のような緩慢なるスピードで世界に伝播しています。

世界的な自然災害や天候不順による作物の影響はあまり報道されませんが、今後も食糧品の物価は引き続き高騰してくる可能性を秘めており、中間層も含めた人々のささやかな生活さえも破壊するかもしれません。

「アラブの春」からアフリカ、そしてイスラエルまでデモ抗議運動は拡大してきましたが、「このままでは食べていけない怒り」は今後も世界で引き続き発生します。
ヨーロッパはもちろんのこと、米国と中国は政府の懸念事項でしょう。

自然災害に際しては命あっての話になりますが、日本でも物の流通が正常化している現在、各家庭の備蓄を検討しておくこともよいかもしれません。 インフレ対策も同時に兼ねられます。
NASAの「備えて下さい」という警告後、米国ではかなりの家庭が数ヶ月間耐えられる備蓄を始めたという報道もあります。

自然災害に見舞われながら、大不況時にインフレ恐慌とは、人類にとって強烈な一撃です。
まあ想像できれば起きない可能性もありますし、実際にそうなった時もそんなに恐怖を感じないので、様々なことを想定しながら明るく淡々と過ごしていくのが今の時代の生き方なのかもしれません。

太陽黒点100超えが6日。
昨日もフレア発生数が凄い数になっており、本日も中規模フレアーが発生しています。
地下に注水をすることで地震発生が伴う論文も存在します。
日本は大雨にやられた直後なので、今週一杯は地震に要注意週間としてもよいのではと思っています。
9.11は世界にとって悲しい記憶を刻んだ日でもあり、また3.11から調度6ヶ月なので念のため。
地震発生の条件が揃ってきているので、地球方面に向けたXフレアが発生しないことを思っています。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1777-d44c1fe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。