インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石炭鉱区
7月下旬。

正直に綴ろう。
身に覚えはないのだが、どうもグレーゾーンに近い仕事に手を出してしまっていたようで、ビジネスパートナーと共にパクられた。

身柄は友人が多いジャカルタ内の拘置所ではなく、カリマンタン島の強制労働収容所へ。
弁護士に連絡を取りたくても、外部との連絡は一切禁止。

石炭 鉱区 1

トラックに長い時間乗せられ、事態が把握できないまま、あれよあれよという間に強制収容所へと連れてこられた。

石炭 鉱区 2

そこで我々を待ち構えていたのは、刑期短縮という名の強制労働。

石炭 鉱区 5

釈明も聞いてもらえず、手を休めると罵声が飛び、下手をすると体が傷だらけになりかねない状況に、私より年配のパートナーは非常に辛そうであった。

石炭 鉱区 6

写真はこれが最期になるかもしれないと思うと、不思議なことに何故か2人して笑えてしまった。

石炭 鉱区 7

「この写真を愛するあの子に送って欲しい」と言いかけて、「よく考えたら、そんな女、いねーよなあ」と気が付き、本格的に深い悲しみが襲いかかるとともに涙がこぼれそうになった。

石炭 鉱区 4

という訳で、石炭鉱区を視察する機会がありました。

石炭 鉱区 3

友人にはサイズ的に黄色い長靴しかなかったのだが、やたらエキセントリックです(笑)。
俺、黒の長靴を確保出来て良かった。

石炭鉱区は想像していたとはいえ、だだっ広く削られた大地が荒涼と広がっています。

石炭 鉱区 8

採掘後をどうするかの検討をしていかなければ、地球を傷つけ、生態系を壊したままになってしまうので、環境科学や生物学の専門家達の指摘していることが身を持って理解出来ました。

石炭 鉱区 9

化石化燃料である石炭。

石炭 鉱区 11

天然資源豊富なインドネシアの戦略物資の一つでもある。
原発問題が浮上以来、黒いダイヤになってしまった感もある。

ここでは詳しく綴らないが、石炭の仕事は一攫千金を狙うブローカーが多く、更にビジネス体系自体がかなりマフィア化しており、非常にリスクが伴うビジネスです。

石炭 鉱区 10

日系大手商社はインドネシアやオーストラリアの鉱区取得に動いてきましたが、資金力と調査能力がある彼らだから手を付けられると言っていいでしょう。
素人が下手に手を出すとほぼ確実に失敗します。
過去においても日系企業が散々やられているビジネスの一つです。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシアの製品・商材 - ジャンル:海外情報

コメント
生態系の復活
今の自分の生活のために、インドネシアの環境を破壊しているとしたら、
とても心苦しいです。

ウランの採掘で、原住民の人々が苦境に立たされた事を思い出しました。

「生態系の復活」を心から祈ります。


「自然を再生するという事業が価値のある産業になっていく」
そんな世の中になるように、何か自分にもできることを見つけたいです。

参考URL
「ガラパゴス社会から再生する日本」
東京大学名誉教授 月尾 嘉男 氏
http://www.reinet.or.jp/pdf/lib_374.pdf


ありがとうございました。


[2011/09/01 08:52] URL | easinessplankton #- [ 編集 ]

Re: 生態系の復活
はじめまして。

真摯でかつ貴重なコメント、誠にありがとうございました。
またご紹介頂いた論文は、非常に興味深く、大変参考になりました。

心より感謝申し上げます!

[2011/09/01 13:22] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]

Re: 生態系の復活
はじめましてではなかったですね(笑)。

ハンドルネーム特徴的なのに、長いので逆に別人と思ってしまいました。
失敬!
[2011/09/02 00:06] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1764-3f8879c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。