インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリー Dolly ここは本当にインドネシアか?
ドリー Dolly。

ジャカルタ在住の日本人には聞きなれない地名かもしれないが、たまにローカルニュースでは取り上げられている地名である。

ドリー Dollyやその近くの道で車から降りたことはないのだが、初めて目にした時は驚いた場所でもある。
素直に「ここは本当にインドネシアか?」「イスラムの国にこんな場所があったらやばいでしょう!」と驚くのが普通の人の反応だと思う。

ドリーはインドネシアの第二都市スラバヤにある赤線地帯で有名な場所。
冒頭に綴ったようにたまにローカルニュースで取り上げられるのは「店を摘発」とか「売春婦を数十名逮捕」とか「いよいよ撲滅作戦」何てタイトルで報道される。

私はドリーの通りを見学したことはなく、ドリーに入る車が走れる通りを流したことがあるだけだ。
その通りからでも十分に様子は窺える。
大分以前にスラバヤに仕事でやってきた際に勝手が分からなかったので、運ちゃんに夕食の際「ローカル飯でも構わんから賑やかで酒も飲めそうな場所」と指示を出したら、ドリーの近くに連れてこられて、たまげたという経験ゆえにそんな場所も知っている。

ドリー Dolly 1

「ここは本当にインドネシアか? 昔のバンコクみたいなサマだな」
ドリー Dolly近辺の赤線地帯で驚かされるのは、置屋がガラス張りで外の道路から中がまる見えというポイント。
インドネシアの当局がよく黙っているなあと呆れるぐらいオープンである。
正確な数字かどうかは分からないが、ドリーとその近辺の赤線地帯には1,500人以上の売春婦が存在していると言われている。

その近辺を歩いている人や食事をしている人達を車から見学していると、ある意味アジア的な活気に溢れた場所でもあるだが、ここまでオープンに出来るのは、裏に軍やマフィアが絡んでいることは間違いなく、ドリーの闇と利権の部分は相当根が深そうで危険な匂いがプンプンする。

ドリー Dolly 2

6月のスラバヤ出張前にローカル紙で「ドリーを撲滅」と謳った記事が再び出ていたのを見かけていた。
夕食を取りながら酒を飲んだ帰りに、ホテルに戻る途中の道だということで、数年ぶりのこともあり、再び車中からの見学を行ってみた。
撲滅も何も環境は以前と全く変わっていなかった。

東ジャワには大きなイスラム団体も存在するのだが、存続し続けるドリー。
この国の闇の深さを感じさせるのに十分な存在である。

この記事はインドネシアにはこの様な場所もあり、今回はダークな面ですが、あまりに特異な場所でもあるため、社会の一面の紹介という意図のみで綴っています。
また写真はネット上で拾ったもので、私が撮影したものではありません。

文を読んで行ってみようと思うスケベな日本人もほとんどいないと思うが、敢えて綴っておきます。
「やめといた方がいいよ!」
車中から見ていても衛生面は非常に危うく、インドネシアも日本同様、HIV患者が増加傾向です。
それでもという人は勝手にお楽しみ下さい。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1750-3911b84b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。