インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金をかけず家具の転倒防止術 室内の地震対策
室内にいる時に地震発生。
家の倒壊、家具の転倒、火災、割れた窓やガラスの飛散など、注意すべき点はかなりある。

今回はお金をかけずに家具や棚の転倒防止を防ぐ、具体的な室内の地震対策を紹介する。

それは段ボール箱を利用した家具の転倒防止策。
段ボール箱は人の想像よりも柔軟性と強度を持っている。

もし自宅に段ボール箱があるなら、そいつを突っ張り棒の要領で家具の転倒を防止するのに使用してしまうことが出来る。

条件としては、段ボールの高さが家具と天井の間に隙間が出来ないようにピッタリの大きさであること。
大きさが合わないときは、間に段ボール紙をしっかり挟みこみ、隙間がないようにすること。

下記の図を参照にして頂きたい。

お金をかけず家具の転倒防止術 段ボール箱

① こんな感じで天井とタンスの間の隙間を段ボールで塞いでしまう。

段ボールには重いものはいれないこと。
普段使用しない衣類などを入れておくのがベストである。

② 家具の上面と段ボールをガムテープで固定。

段ボール箱が滑ってしまっては意味がないので、ガムテープや滑り止めシールなどで工夫すること。

③ 家具の前部の下には段ボール、木片などをかます。

3に関しても非常に大事。

家具や棚の背面は壁のケースが多いので、それらが前に転倒してこなければ、下敷きになることなく、怪我を防ぐことが可能。
家具や棚の前面の下に何かを噛ますだけで、重心が後ろになるので、その分倒れにくくなるのだ。

家具や棚と天井の隙間は段ボールで埋めてしまえ!
見栄えは決してよくないが、お金も対してかからない室内の防災術の一つです。

<参考文献>
大地震・火災・津波に備える 震災から身を守る52の方法
編者 (株)レスキューナウ  監修 目黒公郎  協力 NPO法人いのちのポータブルサイト
出版 アスコム  800円+税

非常にスタンダードなことが綴られているが、そのスタンダードを身につけることが非常に重要であることを思い出させる本である。 ファーストエイド(怪我人への対処)の項は非常に役立つ。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1725-c66de937
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。