インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドネシアの検品工場 濃飛インドネシア
世界の工場、中国には検品工場が数多く存在しており、世界で一番品質に煩い日本企業にはかなり重宝してきた筈だ。

インドネシアにはその存在の噂は聞きつつも、目立った動きをしていた検品工場はほとんどなかったと思う。
インドネシア情報局では過去に会社名を伏せて綴っておいたのだが、既に業務開始しているのでもう問題はないだろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
濃飛倉庫運輸、アジア物流拡大 上海など2子会社スタート

濃飛インドネシアは取引先の染色加工業東海染工(名古屋市)と共同出資で設立。
資本金は82万ドルで、濃飛倉庫運輸は95%を出資。
ビジネスコンサルティングを主体に、アパレル製品の検品、検針などを行う。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2011年7月12日 岐阜新聞

東海染工は日本の株価だけで判断すると相当厳しい経営状況のように見えるのだが、いち早くインドネシアに進出していたことが幸いしているような企業である。
この手の日系企業は非常に多く、日本の景気、状況を考えれば、想像に易い。

中国の工賃上昇やリスク回避もあり、現在インドネシアは工場進出ラッシュとなってきている。
また電力問題、税金の異常な高さ、デフレの続いた日本では日系企業のそんな動きも想像に易いのだが、これから世界が混乱する中、果たしてその投資が吉と出るか、凶になるのか、非常に興味深い。

インドネシアも物価は上がってきており、昨年までは70-80円で屋台で食べられていたものが、100円以上払わないと食べられなくなってきている。 中東・アフリカ同様に、近年貧困層の怒りの爆発がないとも限らない。

それでも時代の趨勢や国力で判断すると、インドネシアがアセアンの中でもかなり有望視されることは、妙に納得出来てしまう部分も非常に強い。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1684-d78c6214
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。