インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サテ・カンビンの有名店 ジョグジャカルタ郊外
サテ・カンビン(Sate<串焼き>  Kambing<ヤギ>)はヤギ肉の串焼き料理である。

インドネシアならどこでも食べられるし、バリ島で食べたことのある日本人も多いだろう。
ピーナッツをすり潰した少し甘めのタレで食べるのがインドネシアのスタンダードである。

ジョグジャカルタにもサテ・カンビン(Sate Kambing)の有名な店があり、週末の晩は肉が売り切れてしまうほどの大繁盛の店があるというので連れて行ってもらった。

サテ・カンビン(Sate Kambing) 3

ジョグジャカルタの街の中心から車で30分以上かかる。
それでも噂を聞いたジャカルタからの観光客も寄りたがるほどの店らしい。

サテ・カンビン(Sate Kambing) 2

どーんと店先にぶら下がるハラル処理にて解体されたヤギ肉。
既に食用の肉とかしているのだが、こんなのを見ても残酷だと目くじらを立てる人はいるのだろうか?

サテ・カンビン(Sate Kambing) 4

油で揚げる内臓や足の部分。

サテ・カンビン(Sate Kambing) 1

中々の迫力です。
古代の狩猟民族時代の血が騒がないでもない。

サテ・カンビン(Sate Kambing) 6

サテは炭でじっくり焼きます。
この店のユニークなところは、串に自転車のスポークを使用しているところ。

ここのサテ・カンビンは通常の甘いタレを使用しないことでも有名。
塩だけで味付けします。

サテ・カンビン(Sate Kambing) 8

これが酒好きにはいいアテになります。
ビールはもちろんおいていないので、コンビニで購入し持ち込みです。

七味唐辛子を持ち込めば、仲間のインドネシア人達も喜んだろうになあと思いました。

サテ・カンビン(Sate Kambing) 7

骨付きの肉、と言っても肉は本当に僅かですが、少し甘味のある辛めのタレで仕上がっています。
これがまた白いご飯によく合うこと。

ここのサテ・カンビンは本当に美味しく全く臭みもありませんでした。
私がこれまで食べたサテ・カンビンのベスト3に堂々入賞する味です。

ビールを飲んで、塩味のサテ・カンビンを何本も食べて大満足。

サテ・カンビン(Sate Kambing) 5

帰り際、まだぶら下っていたヤギ肉に心の中で我々が生きるために必要な犠牲になってくれたことへの感謝と合掌。

バカボンパパのように「これでいいのだ!」と思うのであった。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

masakiさん~美味しそうでヨダレが・・・・

夏バテしそうに暑い日本で、カンビンが食べれたら
元気は出るな-って思いました。
塩だけで頂けるなんて、よっぽど肉質(処理技術も含む)がいいんでしょうね!
私は甘ーいタレでしか食べた事が無いので、すごく興味が湧きました。

あー・・・禁断症状~
とりあえず来週、代々木の「インドネシアフェスティバル」でバーチャルインドネシアの
空気を吸い込んできます。
[2011/07/02 22:30] URL | mana #SRtH0GDc [ 編集 ]

コメント感謝
Manaさん、こんにちは。

ここのカンビンは本当に美味かった。 この感動を少しでも味あわせてあげたいくらい美味かった(笑)。
ともかく酒飲みには塩が良く合います。 あのインドネシアの甘いタレは酒飲み向きではない。
焼酎を持ち込まなかったので、環境作りに少し失敗でした。

日本は本当に暑そうですね。 今、こちらの朝・晩は過ごしやすい日が多いです。

お体、くれぐれもご自愛下さい。

[2011/07/03 12:52] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1660-dd74e39d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。