インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日インドネシア首脳会談とユドヨノ大統領の発言
現在インドネシアのユドヨノ大統領は訪日中。
東日本大震災で被災した宮城県気仙沼市を訪問する目的もあり来日中。

首脳会談では、日本、インドネシアの両国間で外交、安全保障、経済の各分野で閣僚対話を毎年開催する方針で合意した。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日インドネシア首脳会談 閣僚戦略対話の定例化で合意 中国牽制念頭に

 閣僚レベルの戦略対話を行うのは東南アジア諸国連合ではインドネシアが初めて。ASEAN議長国を務める同国との関係を強化し、アジア地域で海洋権益の拡大を図る中国を牽制する狙いがある。

 定例化するのは両国外相をトップとする閣僚級戦略対話と防衛相会談で、経済産業相や国土交通相をメンバーとした両国間の経済閣僚級協議についても毎年の開催を目指す。

 両首脳は会談で、南シナ海の領有権をめぐり、活動を活発化させている中国の動きを念頭に、南シナ海周辺海域の安全確保で緊密に連携することで一致。両国間の「戦略的パートナーシップ」強化を確認した。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2011年6月17日 産経ニュース

様々な意見があるとは思うが、アセアンの中で戦略的パートナーシップを強化しておくべき国としてインドネシアは最重要国である。

インドネシア経済の7割は華人たちが握っていると言われるが、その華人達もビジネス上では付き合いがあっても、中国は一筋縄ではいかず、うかつに信用すると酷い目に会うと感じている部分も、日本には幸いの状況である。

来日中のユドヨノ大統領は時事通信の会見で、様々な事柄に関して言及している。

南シナ海の領有権
東南アジア諸国連合一部加盟国と中国との緊張が高まっている問題に

オバマ米大統領が出席する「東アジアサミット(EAS 11月にインドネシア・バリ島で開催)の議題に乗せ、交渉を通して平和的に解決したい」 (中国は同問題を「2国間交渉」で解決しようとしており、米国の関与や多国間会合の場で議題に上ることに強く反発している。)

「2002年にASEANと中国が署名した『南シナ海行動宣言』を行動規範に格上げすれば、適切に問題を処理できる。 ASEAN議長国として各国指導者に協力を求める。 アジア太平洋地域の安全と平和、秩序を維持するため、米国を含めて関係当事国が共に働くことを希望している」。

被災地に関して
「2004年のスマトラ沖地震での日本の支援を忘れていない。 被災者へ心からのお見舞いを伝えたい」

原発問題に関して
「地震が多いインドネシアで日本と同様のことが起こらないとは言えない。 原発建設の前に他のエネルギーの利用を模索した方がよい」とエネルギー需要が高まる同国での原発導入に慎重姿勢を示した。

私はユドヨノ大統領を高く評価している。
もちろん就任当時の「時や世界情勢」も味方しているのだが、成功するには「時」を得ることも必須要素の一つである。 これが非常に難しく、ビジネスでも同様。

またユドヨノ大統領も様々なことが取り沙汰されるが、政治家は「清濁併せのむ」度量も求められる世界なので、小さな部分は目をつむる必要と理解は国民にも必要だろう。

日本の政治家で世界を相手にここまで様々なことを堂々と普通に発言できる男がいないのは非常に残念なことである。

出る釘は叩き、社会全体を揺るがすレベルでない事件にも、マスコミを含み過剰反応を起こし、あげく個人攻撃が激しくなる。 国と特に男が矮小化してしまった結果が今の日本である。
意図してそんな政策を行ってきたことを私は理解するが、強いものに加担し続けているマスコミの罪は本当に大きい。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント
no politics
どうしてこれほど次元の低い、中身のない権力争いになってしまったのか。
たとえば、菅さんに代わって新しい方が総理大臣になったら、どういうことを国民にアッピールするのか。日本の政府は何をするのか。
大連立は手段であって、その目的はまた別であります。その話なしでは、国民は政治にはあまり興味はありません。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812
[2011/06/17 22:38] URL | noga #sqx2p0JE [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1637-d8480b53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。