インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珊瑚(サンゴ)の養殖
インドネシアの海の中を船から覗いてみたり、潜ったりしてみると、美しい珊瑚(サンゴ)を観賞出来ることがある。

珊瑚(サンゴ) 養殖 1

ただし残念なことに、既に死滅してしまっているような場所も少なくない。

珊瑚(サンゴ) 養殖 2

反面、インドネシアは珊瑚の養殖が盛んに行われており、世界最大のサンゴ輸出国と言われている。 今回はその珊瑚(サンゴ)の写真を紹介する。

珊瑚(サンゴ) 養殖 3

サンゴはワシントン条約で守られているので、輸出にはサイテスが必要になる。
サイテスが付いてくる=養殖などでその生物を保護しており、自然から採ったものではなく、自然の生態系を崩すものではないと考えれば良いだろう。

珊瑚(サンゴ) 養殖 4

サイテスが取得できていなければ、輸出は不可能で、その商品そのものが違法とみなされる。

珊瑚(サンゴ) 養殖 5

過去にはその辺を無視して金儲けに走る業者も少なくなかったようだが、最近は親株から枝をわけ、土台につけ成長させたものを輸出しています。

珊瑚(サンゴ) 養殖 6

現在は枝から成長した親株から枝別け出来るようになり、自然のサンゴから枝を取らなくていいところまで来ています。 養殖技術がうまくいった例の一つです。

珊瑚(サンゴ) 養殖 7

バリ島でも珊瑚の養殖は行っているようですが、現在はジャワ島の海辺ではない場所でも養殖され、世界に出荷されています。

珊瑚(サンゴ) 養殖 8

輸入された国ではアクアリウム業界などで流通するようですが、中には海で育てる会社も存在するようです。

珊瑚(サンゴ) 養殖 9

人の体は60-70%は水分と言われます。

綺麗な海を取り戻せたら、それに越したことはありません。

珊瑚(サンゴ) 養殖 10

写真は一部です。

輸入にご興味のある会社は、ブログ右下にあるメールフォームからお問い合わせください。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシアの製品・商材 - ジャンル:海外情報

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/05/08 20:39] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1577-ef926646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。