FC2ブログ
インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
ホテルの倒産 政府への提言
栃木県日光市の湯西川温泉で300年近い歴史を持つ「伴久ホテル」が26日までに宇都宮地裁に破産申請。

残念ながら、これからも新旧関係なく観光・ホテル関連の倒産は進みそうです。
地震だけの被災で済めば、まだしばらくはもったのかもしれないが、原発という人災の結果、海外のお客も激減し、今後も見込めません。

国の景気が悪くなるので、観光レジャー産業は日本国内だけに止まらず、海外で日本人相手のところも影響が出てくるでしょう。
広告収入の減るマスコミもやばくなり、そのうち銀行の不良債権も再び増加してくるのだろう。

ゴールデンウィーク明けからしばらくすると倒産劇は激増してくると思います。

さて、管も包囲網が出来上がってきて風前の灯なので、次の人への提言になるかもしれないが、「倒産する箱モノ、ホテルを使用しましょう」。

もちろん法律上の手続きや予算に関連してくるので「はい、そうします」とは言えないことは素人でも分かるのだが、福島の避難地区の子供・妊婦・女性を先行し、また仮設住宅が整うまで、少しでも被災地の人々に安寧の時を与えることを検討しません?
仮にそう出来れば箱モノにはオペレーションが必要なので、倒産した会社の社員を少しでも救える可能性も出てくるかもしれません。

義捐金も相当集まっており、そういう方向の使用検討もありと思うのですが・・・。

政治家になる人は皆が皆ではないにしろ「富と名声」に興味がある人がほとんどなのだろうから、今この日本の局面では、例え政策が若干良くなくても「人を守り生かす政策」だけでも取れば、すぐにではなくても後年名には花が咲きますぜ。

戦後は生き残った人々で現在までの日本の繁栄を築いたのだから、今後の日本の繁栄のあり方は異なるにせよ「人を守り生かす政策」こそ、政府が打ち立て提示する目先のビジョンです。

人々から余裕が全くなくなると、成すべきこともなせなくなります。
国民の不安を少しでも取り除き元気を与えることが出来れば、日本の復興は早い筈です。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1549-78c4cc67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア