FC2ブログ
インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
飛行機が入ってくるからどいてくれ!
今回カリマンタン島への出張はライオンエアー使用だった。

昨夕、ジャカルタに無事に到着した。
シートベルトを外し、降りる準備を終了しても、いつまでたってもドアが開かない。

しばらくすると「バスの到着を待っています。 あと5分かかります」とアナウンス。

外は激しい雨が降っていた。

しばらくするとようやくドアが開き、飛行機から降りられる状態になった。

雨は小雨に変わっていた。

バスは来ていなかった。

「歩け」ということだ。
座りっぱなしなので、むしろ有難かった。

空港の建物に向かい歩いていると、着陸したばかりの飛行機がこちらへ向かってくる。

「おっ、こっちに来るな」と見ていると、地上クルーが飛んできて

「早く建物へ向かえ! 急いで下さい、危険です!!」のようなことを口々に、大げさな身振り手振りで今我々がいる場所からの退去を口にしている。

我々が歩いている場所に着陸した飛行機が停車するので、「早くどいてくれ!」ということだ。

地上クルーがいるので、飛行機に轢かれる心配はないだろう。

そして我々が今そこにいる原因は、着陸後、飛行機の中で長く待たせた航空会社の責任でもある。

こんな経験は初めてだ。

俺は笑った。

それでも協力してやろうと少し早歩きして区域から立ち去った。

振り返ると私が先ほどまで居たあたりでお客さんがカメラを構えていた。
そりゃそうだ、こんな貴重な経験は出来ない。

地上クルーが恥ずかしさもあったのか「頼むからそこをどいてくれ!」と懇願するような大げさなパフォーマンスがこれまた面白く、更に大笑いした。

インドネシアにいることを強く実感した瞬間だった。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:海外と日本の笑い話(実話) - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1539-5b48c678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア