インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更によくない兆候? 父島沖M5.2の地震
本日は本当に地震ブログと化してしまった。

既に綴った様に東日本ではマグネチュード5レベルは頻繁に起きているため、そのレベルの地震を追うことはキリがない行為である。

しかし本日の台湾と父島沖で発生した地震は綴っておこうと思ってしまった。

父島 M5.2

父島沖の地震はM5.2とUSGSでは伝えている。
震源の深さは509.7㎞。

現在の日本はどこでも揺れる可能性があるのだが、房総沖も懸念がありながら、東海・相模湾もいよいよ危ない状況ともとれる。

アジア地震 4月16日
台湾と父島の地震の位置が同時に確認出来る。

東海地震が発生した場合、恐ろしいのは東南海、南海と大地震を誘発する可能性と津波、そして富士山の噴火である。

地震のリング
地震の関連性。

ニュージーランドの地震は日本の地震に関連すると言った学者がいたのを思い出させる図です。
私も相当前からインドネシアで地震が起きてしばらくすると日本で地震が起きると綴ってきたのだが、この図に最近出会って、素人考えも満更ではないと思ってしまいました(笑)。

鍵を握るのはフィリピン海プレートだが、台湾で発生した地震と父島沖の地震が引き金を引くような悪影響を及ぼしていなければよいのだが・・・。

このところの太陽活動は活発で黒点の数は昨日までで100を超えている日が4日間。
終息し黒点数100を切った時、あるいは磁気嵐やフレアー発生の何が引き金を引くかは分かりませんが、本日の地震発生と場所を見ていると、少々不気味な印象を持ってしまいます。

本日は非常に暖かな日となったが、明日再び冷えるような気温だと、かなり用心が必要では?と思ったりしています。 現状では言い出したらキリがありませんが、念の為、日曜日はご注意を!

備えあれば憂いなし。
備えとは防災グッズや備蓄以前にやはり心構えが大事と考えている。
出張日程が決まってしまったので、仕事をしながら、壁に立てかけているモノ、飾ってあった皿、酒など、大きく揺れた時に割れるもの、落ちそうなものを一時的に片づけています。

生きていなければ地震の為に準備していたものも全く役立たないので、やはり防災の意識を高めておくことが一番大事なはじめの一歩と考えての作業です。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1523-04580354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。