インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛虫の大量発生 バリ島への影響懸念
悪い時には悪いことが重なるというか、今度はインドネシアです。
地震ではなく、毛虫の大量発生。

時事通信社によると、ジャワ島東部などで、触れると皮膚炎を引き起こす可能性のある複数の種類の毛虫が大量発生し、ジャワ島に隣接するバリ島でも先週発生が確認されたようです。

毛虫にマンゴーやバナナなどの果樹の葉が食われる被害が出ており、樹木1本当たり数百匹から千匹も繁殖しているケースがあるようです。

バナナやマンゴの葉が食われているということは、それらが実をつける時に何らしかの影響が懸念されます。 年2回は実をつける筈ですが、不作にならないことを願わずにはいられない事態です。

バリ州の知事は観光への悪影響を避けるため、駆除などの迅速な対応を指示。
州都デンパサールを含む7地区で殺虫剤散布などが実施されている。

これから日本もゴールデンウィークが控えています。
バリ島もかきいれどきです。
日本からは震災と原発問題もあり、例年通りに観光客が多いとは思えませんが、逆に気晴らしや気分転換での観光客が増えるのかもしれません。

休暇明けからは景気の悪化が徐々に目立ってくると思いますので、経営者の方はそうはいかなくても、社員の方は英気を養っておくのもいいかもしれません。 来年は更に悪化し、社会的ストレスはピークに向かうと思います。
会社の規模や財務状態にもよりますが、リストラや倒産はこれまで以上に他人ごとでなくなってくるとみています。

毛虫の大量発生の理由として、毛虫の天敵である鳥類の減少や、雨期から乾期への季節の変わり目などが指摘されているが、原因は分かっていないそうです。 

これまでも毛虫の大量発生はあちこちで起きていたかも知れず、私が気付いていなかっただけかもしれませんが、あまり耳にしたことがありません。

農作物への被害だけは最小に止めて頂きたいところです。


P.S.
昨年後半、私がジャカルタ滞在時に、お手伝いさんの子供が遊んでいて毛虫にやられました。
素肌を露出していた足と腕の症状が酷かったのですが、マキロン(消毒剤)を日に何度か塗ってあげることで、かぶれはあっという間におさまり始め、治りも早かったです。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1521-fc2390b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。