インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自爆テロで28人死傷 警察署敷地内のモスク
インドネシア西ジャワ州のチルボンで、警察敷地内のモスク(イスラム教礼拝所)で自爆テロが発生。
テロ犯の男性1名が死亡。 警察官27名が負傷。

自爆テロと言えば、イスラム教徒が異教徒に対し行うケースがほとんどなので、非常に珍しいケースにもとれる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 同国では昨年、国家警察の対テロ特殊部隊がテログループのメンバーを銃撃戦で多数射殺しており、テログループによる報復の可能性もある。

 チルボン警察によると、金曜礼拝が始まるため警官らがモスクに集まった際、男の腹部に隠していた手製爆弾が爆発し、くぎなどが周囲に飛散した。負傷者の中には警察署長もいるという。

 同国では2002年のバリ島爆弾テロなどを起こした東南アジアのイスラム地下組織ジェマ・イスラミア(JI)などが今も活動しているが、今回のテロで犯行声明は出ていない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2011年4月15日 東京新聞

ここ数年間、インドネシアはテロ組織壊滅に向けて本格的な取り組みを行っており、テログループの主犯射殺や幹部逮捕、そして武器押収と近年まれにみる成果を挙げていた。

そういう意味では、記事にも綴られている様に、テログループの報復の可能性が高いと思われるのだが、神聖なモスクを狙うということは例えイスラム過激派でもあまり考えられない。
反面、所長を含めた警察官を狙うには好都合な時と場所だったことも想像には易いのだが。

これがテロ組織によるものかも今の段階では断定できないが、私が以前から気になっているのは「洗脳技術」の使用の可能性と、いとも簡単に陥りやすいインドネシア人のピュアなマインド。

日本ではオーム真理教が行っていた様に、洗脳はそんなに難しくありません。
洗脳技術が政府や国民の想像以上にテロ組織などで活用されていることを疑っています。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1517-7ef702db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。