インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在日米軍 ヨウ素剤配布へ
在日米軍がヨウ素剤の配布をしています。

ヨウ素は被曝前に飲んでおかないと意味がありません=(以前からですが)米国は事態は深刻な状況へと向かっている、と判断しているということです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
在日米軍、日本人従業員にヨウ素剤配布

在日米軍が横須賀、厚木、横田、座間各基地で希望する日本人従業員に、大規模な放射能汚染の際に健康被害を防ぐ安定ヨウ素剤の配布を今週から始めていたことが24日、分かった。

 在日米海軍司令部は東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けた「予防的措置」と説明している。

 安定ヨウ素剤は、放射性ヨウ素が大量に放出された場合、体内吸収を防ぎ、甲状腺がんの予防に効果があるとされ、医師の指示で服用するのが原則。配布時に「公的機関の指示がない限り、服用してはいけない」との紙が添付されていた。

 同司令部は17日に米軍人の家族らに自主的な避難を勧告。厚木基地では今週に入って、米国への帰国者を乗せた軍のチャーター機の運航も始めている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2011年3月25日 読売新聞

相変わらず米国情報は速いです、読売は

西日本でも微量とは言え、ヨウ素が検出されているので、政府や御用学者がパニック防止の為か、公表をしなかったことがことや数字が今後、次々とばれてくるかもしれません。

1号機、2号機ともに水から高放射能。
3号機は原子炉損傷の可能性が高く、放射性物質が大量漏出の恐れがあり、作業区域にたまっていた水の放射性物質濃度が通常の炉心の水の約1万倍だった。

既に漏れ出していると考えるのが、普通だと思うが。
3号機は危険なプルトニウムを使用しているので、一番気にはなっていたが、事態は再び危険かつ深刻過ぎる最悪の状況へと向かっているようです。

福島の屋内退避圏内からは、避難指示を政府が検討していることをうけ「決断の遅さ」や「無責任」と政府非難の声が上がっています。

これは本当に酷い話です。
受け入れ先等の問題があったとは言え、政府による災害、数年後には犯罪になってしまうかもしれません。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1451-5fb0c321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。