インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不気味なほど静かなジャワ海溝
太平洋プレート上で起きた東北地方太平洋沖地震後、インドネシアでは地震発生回数が非常に減少している。

不気味なほど静かなジャワ海溝といっても過言ではないほどだ。

私がこれから3ヶ月位の間(6月末まで注視?)に、東海・東南海地震の発生が高まっていると思う理由は、カン以外にもいくつか根拠があり別途綴りますが、今回は一つ綴っておきます。

昨年のジャワ海溝沿いに頻繁に起きた地震と、スマトラ島、ジャワ島で発生した火山の噴火は、これから東海・東南海エリアで発生すると考えられる地震に、確実にリンクすることだから考えています。

ジャワ海溝 プレート

私は今、不気味なほど静かなジャワ海溝も非常に気になっています。

すぐにインドネシア国内で大地震が発生するとは思っていませんが、自身で立ち上げたFC2上のテーマ、世界の天変地異を確認すると、昨年はインドネシアとフィリピンでの火山活動と地震の発生が多い割に、日本のフィリピン海プレート上では力の解放がなく、むしろ沈み込もうとする壮大なパワーや歪みが溜まっているとしか考えられない状況です。

昨年、沖縄近辺で群発地震は発生していますが、そこでパワーが解放されたとは考えられず、そして東北地方太平洋沖地震によって、本州が少しばかり移動したとも言われ、むしろフィリピン海プレート上には膨大な歪やエネルギーを更に溜めたと考えています。

東海・東南海地震が発生するかは別にしても、そしてプレート上の詳しい理論は科学者ではないので分かりませんが、現在不気味なほど静かなジャワ海溝もしばらくすると再び活性化してくると考えています。

昨年から兆候が見え、気が付く人は気が付いていると思いますが、今年は昨年以上に世界中で天変地異が発生する数が増えます。
地球がそういう周期に突入しているようです。
温暖化はCO2が原因ではなく、太陽活動の影響で地球自体が温まってきていることが主原因のようです。

不気味なほど静かなジャワ海溝も地球が歪みの訂正のため、再び揺れ始めると思います。 むしろここのところ沈黙していることが恐ろしい。

現在は世界中が日本の被災地、原発事故に目がいっていますが、インドネシアのジャワ海溝が落ち着いたとは考えない方が得策です。


★ 専門家ではなく、素人の推測です。 この日本の状況下で不安を煽る意図は全くなく、むしろ笑い飛ばして頂きたいと思っています。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1425-ca668441
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。