インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宏観異常現象と感も活用する時代
宏観異常現象に注目してみて下さいというと、怪しい話になってしまうのですが、身近な環境で何か大きな変化を感じ取れたら、その事象を情報の一つとして所有すると、感を使用する時に役立ちます。

私に例えて言えば12日の空の雲。
それが地震雲だったか分かりませんし、宏観異常現象は程度にもよるのだが、感で判断する情報としては悪くないのかもしれません。

どうなるかは天のみぞ知る世界だが、私は東日本大震災は「始まり」と捉えている。
天災に関してはまさか日本が最初に大惨事にとは思いもよらなかったが、過去記事に天変地異が増えることは記しています。

一つ前の地震の記事をアップしようとしていて、既に書き終えていた記事を推敲がてらに読み直し、本当に私的な理由で1ヶ所だけ地名を省くかと悩んでいた時に、揺れはじめたのでTVの速報を見入りました。

地震に関しては、予測不可能の世界。
それ故に、感は大事だと思っています。
更に感を鋭くするために、データ(各地で起きる地震の震源地と深さ、遠い国との連鎖、太陽黒点数、歴史的事象など)と情報集約後、自身で自然に導き出せる感は結構あたると個人的には思っています。

今回もほんの僅かですが、宏観異常現象と捉えてよい情報がネット上でも流れていました。
「突然、天然水が出なくなったエリアがある」とかそんなレベルで。

古代の人間と文明では、5感で以外のもう一つの目、第6感が優れていたと思える部分もあるのだが、宏観異常現象に関しても真実かどうか証明するに当たり、写真や科学的論拠がないと証明できない部分が多々ある話なので、普通でまともな人には、酔狂話と思っていただく方がいいのかもしれません。

しかしながら宏観異常現象は目で見たり、5感で感じられる現象です。
それを異常かどうかと判断するのは感です。

そろそろ様々な場面で、宏観異常現象と感も活用する時代になったと思っています。

少ないとは思いますが、感に関しての科学的な説明を楽しみに待っている方、タイミングがあまり良くないので、少々お待ち下さい。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

コメント

こんにちは!
応援してます。

科学的にカンを解析するためには、道具が必要になると思います。
「なんとなく」というものを、データ化するために必要な機器などは、
解析する必要があってはじめて、開発されるので、
今までは、必要でないから、解析されてこなかったのだと思います。

自分たちがカンと呼んでいるので、
何か不確実に思われるのかもしれませんが
これは言葉の問題と、思います。

自分たちの身体は、脳は、内外界からいろいろな刺激を受けて
本当は、ものすごい解析を行っているのですが
それを「現代の科学的な言葉で」説明でききれていない状態
と、思っています。

データ化されたカンはあたるのが当たり前で、
だからこそ人類は生き延びてきたのでは
ないでしょうか。
[2011/03/16 10:48] URL | そんけっと #5Q1fTanw [ 編集 ]

コメント感謝です
こんにちは。

鋭いコメントありがとうございました。

私の記述にも語弊があり、科学的というよりも別の理論から仮説が立つという話です。
数字での理論実証ではなく、別の理論から導き出す説という話です。
その文章、状況が状況なので、まだ中途半端です。

現在、ブログに費やす時間は、30分ルールを破って、1時間半の休憩や自由時間に拡大。
落ち着いたら綴り終えてアップします。

そんけっとさんの考え方、とってもいいところをついていると感心しています。

[2011/03/17 00:42] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1410-6c43d31e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。