インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の原子力発電所の立地図
東京電力福島第1原発3号機の炉心溶融による水素爆発では11名が負傷。
命懸けで作業されている方々なので、大事に至っていないことを願う。
政府はパニックを避けるためか、控えめな報告をしているように見える。

福島第1原発3号機 爆発 2
福島中央テレビ

東電は「原子炉格納容器と圧力容器は健全」とみているというが、写真を見ればお分かりになる通り、かなり大きな爆発です。

東電の計画停電も発表が迷走し、鉄道利用する人々に運航休止が周知されておらず、混乱を巻き起こした。 「無計画停電」と怒り心頭の人々が大量発生。

電話も通じ難い現状では、自身で諸々を判断せざるを得ない状況が、しばし続きそうである。

政府情報も完全にはあてに出来ず、そんな状況下では情報も一つのライフラインとなるため、念のため、日本の原子力発電所の立地図を紹介しておく。

福島第1原発から放出された放射性物質で被ばくした病院からの避難患者ら3人から、除染後も汚染の高い数値が検出され、二次被ばく医療機関に搬送されている。

現在、IAEA(国際原子力機関)の発表では放射線量が一定に戻ったとされているが、宮城県に立地する東北電力女川原発も13日には基準を超える量(通常の4倍)の放射線を計測している。

福島第1原発1号機で発生した爆発事故で漏れた放射性物質が南風で約120キロ離れた女川原発周辺に運ばれた可能性が高いと推測されているが、それはそれで非常に大きな問題である。

下記が日本の原子力発電所の立地図。

日本の原子力発電所の立地図

出典 社団法人 日本原子力産業協会

関係者の方々は手がまわらないかもしれないが、浜岡原発あたりは今から対策を練っておいたほうがいいような気がする。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1402-8d4047d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。