インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドネシア人の行方不明者と安否確認 東日本大震災
東日本大震災は日本在住のインドネシア人にも被害が出ている可能性が高い。

現在インドネシア外務省は行方不明者の身元確認と安否確認に追われているようだ。

行方不明のインドネシア人は、大分県漁協所属のマグロはえ縄漁船「第3くに丸」の乗組員4名(6名という情報もあり)。 宮城県沖で津波に遭遇したようだ。

近年、インドネシア人の船乗りは急増している。
数回のヨーロッパ方面への航海後、バリ島へ戻った時に嫁さんをもらったため、現在は乗船を控えているが、友人からそんな話を聞いたことがある。

船全体の掃除から客室掃除まで、下のレベルの航海士はインドネシア人が勤めているケースはいまや少なくない。
私の知り合いのバーテンダーもバーテンとして、船に乗り込んだ人もいる。

船の種類や仕事の役割にもよるのだろうが、給料はUS$700-900位/月。
乗船中の食事は支給されるし、数人で一部屋とはいえ、寝る場所はもちろん提供される。
港に着いた時は自力では不可能な他国を見学できる。
船が寄った先で、ストレスからくる酒や女遊びに狂わなければ給料はほとんど減らない。
仕事がきつくても野心や夢や根性があり、その代り少しでも高い給料を得ようとする男に船乗りは悪くない仕事となっている。

日本の船にも乗船している噂は聞いたことがあるが、漁船にも乗っていたことをこのニュースで初めて確認した。
この時期の漁船は南国インドネシア人にも相当辛い作業であることは容易に想像可能。
本国に家族のためにも生き残っていることを祈りたい。

インドネシア人は岩手、宮城、茨木の3県で約500人が生活。
165人とは連絡が取れ、安否確認が出来たが、残りは通信事情の悪さから安否確認連絡が取れていない。

仙台の避難所では、在日インドネシア調査チームが約121人と面会し、安否確認がとれたようだ。 近く東京に退避させる予定。

ニュース部分 <共同 参照>




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1399-8c03736d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。