インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道教の館 メダンの大富豪 テジョン・ア・フィーの邸宅 下
メダンの大富豪の邸宅の続編です。

今回はかなり不思議で怪しい話です(笑)。
そういう話が好きな人限定の記事になってしまったかもしれません。

華僑の風水信仰に焦点をあてながら綴ってみたため、当初のタイトルは「風水の館 メダンの大富豪 テジョン・ア・フィーの邸宅 上」としました。
通常はそのまま「風水の館・・・下」となるのが自然なのでしょうが、続編はあえて「道教の館」にしました。

確認は出来ていないのですが、テジョン・ア・フィー(Tjong A Fie’s House)邸では道教にのっ取り神を祭っているようです。

テジョン・ア・フィー(Tjong A Fie’s House)邸 道教 7

道教は非常に不思議な宗教的思想体系であり、どのように起こり現在の形になりたったのかがよくわかっていない。 それ故、道教は漢民族の土着的宗教なんて言われ方もする。
中国で道教は文化大革命時に壊滅的な打撃を受けたが、東南アジアの華僑・華人、そして台湾ではいまだに根強く信仰されている。

テジョン・ア・フィー(Tjong A Fie’s House)邸 道教 6

実は日本にも相当深く根を張っており、パワースポットなんて場所が流行る昨今、何で道教にもっとスポットが当たらないのか、個人的には非常に不思議である。
パワースポットに集まる人々は「現世利益」優先の人が多いだろう。 パワースポットは「神や精霊、あるいはその場にある気という見えない存在に対しお願いをする」場になるため、仮にそんな存在があると仮定した場合、「願いを叶えやすくする方法」とは全く逆のことを行っている人が多いことも非常に面白い現象だと思っている。

テジョン・ア・フィー(Tjong A Fie’s House)邸 道教 9

風水では金運を上昇させると言われる黄色の館、テジョン・ア・フィー邸。

道教は中国古来のシャーマニズム的呪術信仰を基盤とする自然宗教で、時代とともに流行した神や思想を受け入れて変化したとも言われる。
日本の修験道も道教の要素が多く見受けられる。

テジョン・ア・フィー(Tjong A Fie’s House)邸 道教 1

中国語の意味は分からないのだが、テジョン・ア・フィー(Tjong A Fie’s House)邸では、3神も祭っているようだ。
中央は土地の神様だろうか? 「位」の文字が入っている部分が非常に興味深い。

そして仮にこの祭壇で祭られているのが、3神だとすると非常に興味深い。
日本の「古事記」の3人の神=造化三神を思い出す。
最初に登場する神は「天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)」で、続いてひとりでに出現する神が「高御産巣日神(たかみむすびのかみ)」と「神産巣日神(かみむすびのかみ)」で、宇宙の根源的な絶対神と考えられている。

テジョン・ア・フィー(Tjong A Fie’s House)邸 道教 3

日本の神道においては、柱は神を見立てている。
出雲大社で発見された「古代の心御柱(しんのみはしら)跡」は、3本一束である。
伊勢神宮の式年遷宮の際にも神道関係者だけの立会いの下、「心御柱(しんのみはしら)」は建てられているという話もある。 ただし秘儀とされ、周辺情報のみで、詳しい資料は世に出ていない。

テジョン・ア・フィー(Tjong A Fie’s House)邸では、3神を祭っているような共通点が見受けられることは単なる偶然とも思えず、古代の秘儀が隠されているように思えてならない。

ちなみに民俗学では、伊勢神宮は道教にともとづいて設計されているという説がある。
真北を背にしているところから、道教で崇拝されている天帝の星「北極星」を意識していると言われている。
日本には一般の人には分からないように、道教的な仕掛けがかなり緻密に仕組まれている不思議国家と言っても過言ではない。

テジョン・ア・フィー(Tjong A Fie’s House)邸 道教 2

こちらは何を祭っているのか聞かなかったことが、いまだに唯一悔やまれている。
「神」なのだろうか、「先祖」を祭っているのだろうか?
数多く並ぶ位牌のようなものが、何を祭っているのかいまだに気になっている。

テジョン・ア・フィー(Tjong A Fie’s House)邸は道教にのっとって完璧に設計されているのだろう。

テジョン・ア・フィー(Tjong A Fie’s House)邸 道教 4

この玉、太極図を見た時に、そう確信できた。

森羅万象。
この世は陰と陽で成り立っていることを示す太極図。
光と闇。 上と下。 右と左。 プラスとマイナス。 N極とS極。 物質と反物質。
過去と未来。 そして男と女。

日本では陰陽師「安倍晴明」を描いた映画もあるので、気が付いている人もいるかもしれないが、日本の陰陽道は道教とのかかわりが非常に深い。

テジョン・ア・フィー(Tjong A Fie’s House)邸 道教 5

大富豪の証明書。
通貨の発行権を握る者が世界を牛耳れる。
テジョン・ア・フィーはメダンで最初に設立された銀行の株主であった。

テジョン・ア・フィー(Tjong A Fie’s House)邸 道教 8

ともかくテジョン・ア・フィー(Tjong A Fie’s House)邸は、道教から風水など、古代の不思議な叡智にのっとって建てられていることは間違いない。

この不思議な館は、道教と風水に興味や知識がある者や天皇に仕える僅かな一部の神道関係者が見ても、非常に理にかなった構造と判断出来る建物だと思う。

テジョン・ア・フィー(Tjong A Fie’s House)邸 道教 10

写真中央のご婦人が家系を継ぐ方です。 口説けばあなたも大富豪




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1384-93affb1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。