インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食料への投機はやめろ インドネシアG20へ働きかけ
世界経済動向に関しては知っておかないと自分の人生にも大きく関係する世の中で、そしてたまにはまともなことを書かないと人間性を疑われるのではという懸念もあり、時々インドネシア情報局で自分なりの読みを綴ってみたりするのだが、予測に関しては結構外しているという認識はある。

ただし食糧の価格問題は、早めから警告し、久しぶりに読み通りになったと思っている。

エジプトの混乱も食品価格高騰が根底にあるとも言われ、今後、世界、特に日欧米は不景気なのにインフレ恐慌の様相になってくるのは時間の問題である。
食料がないわけではないのに、貧しい人々から買えなくなってくる。

食料価格に関しては、世界的な天候不順や天変地異が強く影響しているとは言え、投機筋の動きが価格高騰に拍車をかけている。
この動きを止められる可能性は非常に低いのだが、インドネシアが「食料投機をやめるようにG20に働きかける」ようだ。

インドネシアも食料の価格が高騰しており、政府は頭を悩ましている。
自国の事情もあるとは言え、ともかく今回の「他国への働きかけ」は、叶わないまでも非常なる英断と判断していいだろう。

本来なら「日本政府」が動き、他国へ働きかける事柄だとも思うのだが、弱腰でかつ米国の属国化から抜け切れない体質の日本では、そんな話さえも出ない。
しかしながら、今の世界情勢下ではおとなしく目立たずの方が良いこともあり、日本の政治の迷走も、未来においては「天意だった」という見方になる可能性も無きにしも非ずだが・・・。

それでもインドネシアが行うG20への働きかけは、仮に自国の事情、経済成長を阻害しないで欲しい、将来的なデモ・暴動の懸念等から来ているとしても、人間として素晴らしいと評価出来るものだ。
インドネシアでデモ・暴動が起きるのは「食べられなくなる=貧困層への死というストレス」であることは、インドネシア政府は十分に理解している。 そこが一番のポイントだが、今の世の中は「資本主義末期の弱肉強食が世界中で横行」しているのが実情で、インドネシアの働きかけは叶わないだろうと記した。

それでも、そんな状況の中で世界への働きかけを見せられると、お世話になっているインドネシアを誇りに思える反面、日本人として恥ずかしい思いも生まれないわけではない。
いつからそんなに臆病者になったのかと。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
インドネシア、市場が食料への投機をやめるようG20に働きかけ要請へ

 インドネシアは、コメなど食料価格の上昇により同国のインフレが前月、21カ月ぶりの高水準になったことを受け、20カ国・地域(G20)に対し、金融市場に食料価格に関する投機をやめさせる働きかけを行うよう要請する方針。

 G20財務相・中央銀行総裁会議出席のためパリへの訪問を控え、インドネシアのアグス・マルトワルドヨ財務相は、ロイターに対し「インドネシアはG20会合が働きかけて、投機筋がいなくなることを望んでいる」と語った。

 フランスのサルコジ大統領は14日、コモディティー(商品)価格の変動抑制に向けた新たな規則の策定を呼びかけ、行動できなければ、世界は食糧暴動の危機と成長鈍化の恐れにさらされると警告した。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ロイター 2011年2月16日

私の見立てでは、非常に残念ながら、この働きかけはうまくいかないと思っています。

そして今後、天候不順と天変地異は非常に増えます。
太陽の動きにはくれぐれも注視して下さい。 慣れると、先読み、特に天変地異とそれが引き起こす経済活動が何となく読めるようになります。
SWC宇宙天気情報センター
ここのところ黒点活動が非常に活発過ぎます。
しばらくすると、驚くような天変地異がどこかで再び発生すると思います。

現在デフレの日本にもインフレ、それも悪性インフレが食料価格によって起きるので、相当の覚悟かしっかりした腹作りをしておかないと、ますます厳しい状況になってくると思っています。

インドネシアでは最近になり、宗教間の対立が問題となっていますが、今後激化すると思います。

アセンションがあるとも言われる2012年を個人的には気にしていませんが、2012年は本当に世界的に要注意な時期となりそうです。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1359-773f98e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。