インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切れ痔で失血死はしません
日本の会社で働いていたころ。

トイレでことをすませ、パンツとズボンをズリあげようかと思った瞬間。
肛門のあたりに強い違和感。
「えっ?」と思った瞬間、トイレの水が真っ赤に染まり始めた。
しゃがんだ姿で、再び「えっ?」と思っていると、ポタン、ポタンとケツから血が滴り落ちている。
しばらくすれば止まると楽観視していたのだが、全く止まる気配を見せない。

「下血か?」とも思ったのだが、体内から血が漏れているという感覚は皆無。
「肛門が切れたのか? これが切れ痔というものなのか?」
当時は痔に関する知識が皆無だった。

血は止まりそうもない。
仕事場にも戻らなければいけない。

紙で拭ってみても、しばらくするとポタン、ポタンと血は垂れる。
「どうすればいいんだ?」 少々焦ってきた。

このまま職場に素知らぬ顔で戻っても、ズボンのケツの辺りが血まみれになったら洒落にならない。
紙をパンツとケツの間に挟んで誤魔化しても、この流血の量では誤魔化しきれそうもない。

「まさか血が止まらず、失血死しねーだろうなー!?」
なんてことが頭をよぎると、相当焦ってきた。

葬式で「故人はご病気だったのですか?」と聞かれた両親が「切れ痔で失血死です」というのは、あまりにも哀れすぎる。

「ともかく止血方法と職場に戻る算段を考えなければ!」

「そうだ、同期で同じ課の○○は男性経験豊富なようだし、俺の猥談にも良く笑っているから、相談に乗ってくれるかもしれない!!」

「しかし何て説明するんだ? そして相談してどうする?」

「おお、女なら生理用品を持っているだろうから、そいつを1個もらうか! 俺って何て賢いんだ!! 多い日も安心のロリエ!」

「しかし、女に生理用品1個くれって、確実に変態と思われるだろ!」

「そうだ、ワタシ、はじまちゃったみたいなの・・・。 駄目だ、ギャグと思われるだけで終わってしまう! 恥を忍んで正直に話し、止血するまでそれでやりすごそう!」

「いや、男性経験豊富そうなアイツは、ナプキンではなく、タンポンだったらどうするんだ!? ホモとかゲイでもないのにケツにタンポンは詰められないぞ!」

そうこう考えているうちに血は止まった。

たまたまの切れ痔では失血死はしないようです。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:海外と日本の笑い話(実話) - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1353-335b25de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。