インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一危ない航空会社 ガルーダは?
飛行機の事故は大惨事になるケースが多い。 それでも仕事上や職務上、そして他国の航空会社が国内線まで飛ばせないことが理由で、選べないケースも多く、気にしてもしょうがないという人は多いと思う。

私もその一人であるのだが、飛行機が大嫌いなので、世界一危ない航空会社のランキングは気になるところである。

飛行機が嫌いなのは、あの密室空間が嫌だというのもあるのだが、自分で運転していないので、何かあった時にベストの尽くしようがないという部分が一番の理由である。
自身で運転できていれば、死の直前まで努力することで納得出来そうな気もするのだが、他力本願なので飛行機は嫌いである。

さて世界一危ない航空会社ランキングだが、何故か見る前から嫌な気がしないわけでもない。
出来れば「ガルーダよ、お前だけはトップ10に入っていてくれるな!」という気持ちはある。

世界一危ない航空会社のランキングは英語のサイトまで見に行かなければ、10位以下は知ることもない。
可能であれば「ガルーダよ、15位くらいなら分からないから許しちゃおう」何て気がしないこともない。

JACDEC(Jet Airliner Crash Data Evaluation Centre)が安全な航空会社ベスト10、ワースト10をそれぞれ発表。
全世界60社の航空会社を対象に、前年度の事故発生回数、死亡者数、欠航回数などから調査したものである。

安全な航空会社ワースト10 = 世界一危ない航空会社

1位 TAM航空(ブラジル)
2位 チャイナエアライン(中華民国(台湾))
3位 ゴル航空(ブラジル)
4位 サウジアラビア航空(サウジアラビア)
5位 ガルーダ・インドネシア航空(インドネシア)
6位 大韓航空(韓国)
7位 トルコ航空(トルコ)
8位 タイ国際航空(タイ)
9位 フィリピン航空(フィリピン)
10位 スカイウエスト(オーストラリア)

ちなみに安全な航空会社ベスト10

1位 カンタス航空(オーストラリア)
2位 フィンランド航空(フィンランド)
3位 ニュージーランド航空(ニュージーランド)
4位 TAP ポルトガル航空(ポルトガル)
5位 キャセイパシフィック航空(香港を拠点とするイギリス系の航空会社)
6位 全日空(日本)
7位 エア・ベルリン(ドイツ)
8位 ヴァージン・アトランティック航空(イギリス)
9位 エミレーツ航空(アラブ首長国連邦)
10位 トランスアエロ航空(ロシア)

ベスト10にシンガポール航空が入っていないことは少々驚きである。

アメリカの国家運輸安全委員会 (NTSB) が行った調査によると、飛行機に乗って死亡事故に遭遇する確率は0.0009%との結果が出ており、仮に8200年間毎日、無作為に選んだ航空機に乗ったとしても、一度事故に遭うか遭わないかというくらいの確率だそうだ。

韓国はこの結果を見て「大韓航空は世界で55番目に安全な航空会社」=つまりワースト6と報じているらしい。
何という大胆、何というポジティブさ。

まあかの国の真似をしても褒められた話ではないが、ここでは敢えて「ガルーダ・インドネシア航空は世界で56番目に安全な航空会社です」と綴っておこう。

そして、ガルーダの順位の低さは欠航便の多さが原因したに違いないと思っておくことにする。


ロケットニュース24 2011年1月24日 参照 
http://topics.jp.msn.com/wadai/rocketnews24/column.aspx?articleid=493845




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

こんにちわー。
ガルーダは国内線はよく利用しました。
危険だなぁ怖いなぁと思いながらも選択肢がそれになるしかなかった現実。
国内線の待ち時間はいつも長く、普通に欠航便の多さに私も驚いた記憶があります。

国際線は2人の暴れん坊を連れて歩くシングルマザー状態のママに優しいキャセが主流でした。JALやANAはジャカルタ経由かバリ経由、しかも乗り換えがスムーズに行えないというトラウマがあってインドネシア語も英語も乙かった私は避けていましたね。直行便がないスラバヤからは常に香港経由で日本と行き来してました。
ガルーダは・・・下の子がまだ幼児だったせいもあるんですが、ガルーダの機内食が全く食べれなかった経験があるので避けていました。
ちなみに安全性一位のカンタスは、若い頃にオーストラリアに旅行に行った際に利用しました。

独身の頃なら、『安全性が一番』で選びがちだったと思うんです。
でも決して大人しくない、飛行機に乗る度に客室乗務員の方々からことごとく注意を受けるうちの子供達のような家族がいる場合、『少々騒いでも怒られない、むしろ客室乗務員のお姉さんが優しくて子供の相手までしてくれる』キャセのような航空会社は、光り輝いて見えました。親だって子供に注意を死ぬほどするんですが、子供はたまの長期休暇の大イベントに興奮がおさまらないものなんです。
JAL・ANAは周囲の方々から『うるさい!』とクレームを頂き、子供達は一切お構いなしに騒ぐし、周りの冷たい視線がとても辛かったです。JALにいたっては、なんと空席のビジネスクラスに移動させられた経験があります。。。(ある意味広くて快適でしたが、目の前に客室乗務員さんがしっかり座っていたので、いたたまれなかったです;)

それにしてもシンガポールが入ってないんですねー。
私にとっては「高級!」なイメージがあるシンガポール航空。何故入らなかったのか理由が知りたいです。


[2011/01/25 12:41] URL | ばにら #- [ 編集 ]

シンガポールは、いずこへ…
勝手に世界一安全な航空会社だと思っていたので、春休みはシンガポール航空でジャカルタに行くことにしました。昨年の夏休みは、キャセイで行きましたが、今回は奮発してシンガポールにしたのに、ランキング圏外って…これなら、今回もキャセイにしておけばよかったと思う今日このごろです。
[2011/01/25 14:49] URL | ベル #- [ 編集 ]

コメント感謝
こんにちは。

ばにらさんのところは、相当元気の良いお子さんをお持ちのようで。

飛行機はあの密室で、旅をしている人だけでなく、仕事で乗っている人も多いですからね。 疲れていたり、ストレスある人が怒るのも分かるような気もします。
そんな人間模様も面白いとは言え、ハラハラする子供を抱える親もいれば、いらいらする人もおり、そういう意味であの密室空間は「気が良い」とはとても思えないことも、嫌いなんだなあと、コメントで気付きました。

今まで乗った飛行機の中で、私が一番印象に残っているシーン。

私の隣に赤ちゃんを抱えた欧米人の若い夫婦がいました。
食事の時間に、旦那さんから食べ始め、奥さんが赤ちゃんを抱えていました。
欧米ではレディーファーストではと思っていたので、意外だったのですが、旦那さんは凄い勢いで食事を終え、奥さんと交代。
男性よりも絶対に食べるスピードが遅い奥さんにゆっくり食事をして欲しいと気遣ったかんじで、旦那の食事中、赤ちゃんをあやす奥さんも自然体の阿吽の呼吸でした。

見ていて何かいいなあと思ったシーンで、何故かいまだに忘れませんね。
[2011/01/25 23:05] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]

Re: シンガポールは、いずこへ…
こんにちは。

コメントありがとうございました。

ちょっと忙しいので、何故シンガポール航空がランクインしていないのか、調べきれていません。
なんか私が見に行ったデータが間違ったのか、英語じゃないんじゃないかな~。

間違えているかもしれませんが、シンガポール航空30位。
ちなみにJALは46位。

ランキングを読みきったわけでなく、間違ったデータを見に行っている可能性もあるのですが、過去に起した事故の犠牲者数が影響している可能性があるように見受けられました。

正確な解答じゃなくて申し訳ない。
[2011/01/25 23:13] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]

GA
ガルーダは去年から日本人CA採用したりで
周囲ではにわかに評価が良くなっているんですが、
まだ安全ランキングじゃそんなところだったんですね!

私はGAとすごく相性が良くて、たぶん100便以上は乗っているんですが
一度もトラぶった事が無いのです。←(ホント
だから、私の中ではNo1なんですが(笑
(飛行機事故は間違いなく即死なので、実はそんなに悪くないと思っています)

安全の代名詞のようなカンタスですが、90年代はジャカルタから乗り入れる
飛行機には問答無用で殺虫剤を乗客の頭上から撒いてました。
気持ちは分からなくは無いんですが、「汚い途上国から来た奴ら」と
言わんばかりの対応で悲しかったです。




[2011/01/26 00:51] URL | mana #SRtH0GDc [ 編集 ]

Re: GA
こんにちは。
コメント感謝です。

今回のランキングは基準値がある統計で行われている、ある意味では透徹されたランキングです。
認識されている様に、残念ながらその基準値にサービスが含まれていません。
ランキングにサービスが含まれていれば面白いと思います。 ただサービスは受け取る側によって感じ方が違うので、統計上でブレが出るので、そんな内容は加味しないのが欧米らしいランキングですね。

スケジュールの正確さ及び事故の発生度合いが一番反映されていそうです。

GAのランキングが低いのは、遅延、欠航便の多さ、更に事故(犠牲者なくてもオーバーランとか)があることが要因だと思います。

GAに100便乗って、天災以外の理由で、遅延もなかったら相当ラッキーだと思います。

反面、殺虫剤撒かれても、落ちなければ良いと思えるかは微妙です(笑)。

[2011/01/26 01:37] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1333-2c81a5e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。