インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国で拡がる口蹄疫
昨年、日本で大騒ぎとなっていた口蹄疫。
いまだにその影響を引きずっている農家は存在すると思うが、既に日本では過去のニュースとして劣化したような口蹄疫が、現在韓国で猛威を振るっているようだ。

先程ニュースを観ていたら、韓国の口蹄疫の感染数は全体数の12%に該当するらしい。
そして食肉関連は大打撃を受けはじめているようだ。

食肉関連の価格は軒並み10%アップ。
仕入れが思うようにいかない業者も増えている。

そして口蹄疫に感染した家畜の肉は市場に出まわらないにせよ、不安のある韓国の消費者は牛肉などの買い控えに走っている模様。

中には魚の方へ目を向ける人もいるようだ。

しかし世界を見渡せば、食肉関連だけでなく、年明け早々に自然界の魚や魚介類、鳥にも異変が起きている。

1月6日までに、米国ワシントン近くのチェサピーク湾で小型の魚が200万匹死んでいるのが見つかっている。
冷え込みが酷く、海水温が低下したことが原因とみられている。

昨年の12月30日にはブラジルで100万匹を越える、魚の死骸が打ち上げられている。

12月31日から1月1日にかけては、米国南部アーカンソー州で、約5000羽のムクドリの死骸が発見された。
花火か雷が原因とも言われているが、花火の可能性は低いのでは。

1月2日には、チリで1500羽の鳥の死骸が発見された。

1月3日には、米国ルイジアナ州で、再び約450羽のムクドリなどの死骸が発見された。

1月5日には、イギリスで約4万匹のカニの死骸が岸に打ち上げられていた。

寒波や環境の変化などが、それぞれの原因として考えられているようだが、今後も不可解な事件や疫病は増加しそうです。

益々、食料のインフレには用心が必要です。

そして何が起きても揺らがない精神性と太い腹づくりも大切な時代となってきたようです。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1322-a027ca3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。