インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボディーブローが挨拶代わり
小学6年の頃からボクシングが大好きだったのだが、キックボクシングで廃人になった多くの人を見てきた父に猛反対され、ジムに通うことは許されなかった。

そんな中学時代のある日。

「今から輪島さんが家まで車で送ってくれるから、会いたいなら4時半ごろに通りでまってな。 お前、ファンなんだろ?」 ゴルフに行った父から電話が入った。

輪島さんとは、ボクシング元ジュニア・ミドル級チャンピオン輪島功一さんのことだ。

重い階級では日本人は成功しないと言われていた階級で世界王者になった男。
敗れても不死鳥のごとく王者に返り咲き、人々に勇気と感動を与えた不屈の闘志を持つ炎の男、それが私の中の輪島功一氏だった。

父に言われた時間と場所で車がやってくるのを待っていた。

遠くからベンツが走ってくる。
車はベンツと聞いていたので、あの車かもしれないと思うと、心臓が高鳴った。
いよいよ尊敬する元チャンプに会えるのかと思うと本当にドキドキした。

ベンツは私の前で止った。

男がベンツから降りてくる。

きちんと挨拶しなければ、そして握手をしてもらおうと考えていた。

「どうもはじめまして! Masakiといい・・・」
おじぎをしながら、右手を差し出し言いかけたその瞬間、相手の片手が私の肩口に伸びてくる。

その手は私の肩をがっしりと掴み体を引き寄せた。
さすがは炎の男と異名を持つ元チャンプ、熱い挨拶だなと感動しかけたその瞬間。

もう一方の手は、差し出してきたので握手をしてくれるのかと思いきや、私のストマックに数発のパンチを入れる仕草。

男は挨拶抜きで「ボディー、ボディー」と一心に口走っていた。

フェイント攻撃も得意とした元チャンプ。

元チャンプは、ボディーブローが挨拶の変わりらしい・・・。

悲しいかな親父が何故ボクシングをやれせてくれないか、少し分かったような気がした夕暮れ時。




ボディーブローが挨拶代わり 輪島功一

その後、もちろんきちんと握手してくれて、後日送ってくれた色紙。
茶目っ気たっぷりの優しい笑顔で、若かった私には好人物に映りました。
握手をして頂いた時の力強さと幾度かのKO劇を生み出したゴツゴツしたような拳の印象は今も忘れません。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:海外と日本の笑い話(実話) - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1309-8b77e71c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。