インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝶よ、羽ばたけ!
ジャカルタSohoには柑橘系の実がなる木が5本存在している。

柑橘系の木と言えば、害虫は蝶の幼虫。

過去、カラマンシーの木が小さかった頃、美しい蝶になるのだし、自然のことだからと放置していたら、見事に葉という葉を食われ、木が駄目になったしまったことがある。

現在の柑橘系の木は1本を除いて全てが大きく成長している。
他の4本はかなり背も高く、よく実をつけて、ジュースしたり焼酎のレモン割に活用したり、私のジャカルタの食卓の一部を彩ってくれているのだが、そこまで木が生長すると少しくらい蝶の幼虫がいたところで、木が死んでしまうほど葉が食べられてしまうことはない。

その状態は自然界のバランスが取れているのだろう。

全ての柑橘系の木の葉を蝶の幼虫が食い尽くしてしまえば、今度は蝶が滅びることになる。

幼虫が枝にがっしりととまり、微動だにしなくなったら、サナギへと変態する前だ。

蝶よ、羽ばたけ! 1

庭でこれまで何度もその姿をみかけたが、そこからも自然の淘汰はある。

サナギへ変態しようとする幼虫の周りには、なんという虫かは知らないが、すごく小さな黒い子バエのような虫が待ち構えている。
こいつが動かなくなり、サナギに変態する前の幼虫の体に卵?を産み付けるようだ。
そうなるとサナギに変わった後、内部で食べられてしまうようで、サナギは美しい蝶へと孵化することなく死んでしまう。
何度かサナギへの変態前にその寄生する虫をサナギ近辺で弾いたら、その後、無事に蝶になったと思われるサナギの殻を見かけたので、おそらくそういうことなのだろう。

自然界はじっくり観察していると、まだまだ気付きや学びを与えてくれる天然の学校であることをつくづく思い知らされる。 与えてくれても、何も要求してこない。

よく使用するオジェック(バイク近距離タクシー)の仕事が少ないと庭師の仕事をつくってあげて、庭の整備や整地を行わせている。
先日、私に時間がなかったため、彼に1日入ってもらった。

どうも蝶のサナギを見つけたようで、捥いで、庭先に転がしていた。
外傷はないので生きている可能性を考えて、そのサナギをアロエの葉の上においておいた。
ただしこれまで写真やテレビで見たサナギから蝶への孵化は、反り返るような形と記憶していたので、木の枝からもいだ蝶のサナギの孵化は難しいかもしれないとも思っていた。

それがある朝、起きて観察してみると、見事に蝶へと変身していた。

蝶よ、羽ばたけ! 2

サナギから力を尽くし出てきた蝶は、すぐには飛べなそうな状態だったが、何度か転がり落ちては、それでも一生懸命にアロエの葉先につかまり、飛び立てるタイミングを待っていた。

蝶よ、羽ばたけ! 3

決して美しいとは言えない長い期間の幼虫、サナギ生活。
そして命は短いかもしれないが、美しさをもった蝶への変身。
そして飛び立とうとする姿。

何故かその時、その姿は、努力はあっても苦労が多かった人や厳しい経営の続いた企業が、成功目前になる姿にも重なるような気がした。

蝶よ、羽ばたけ! 4

思わず声が出た。

「羽ばたけ!」

蝶は無事に旅立った。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

初コメントさせて頂きます。
26才web公告マンです。

私も小さい頃、家にみかんの木があったので、なにかとても懐かしくなりました。

これからもブログ更新楽しみにしてます!
[2010/10/17 14:29] URL | Yok #- [ 編集 ]

コメント感謝です
はじめまして。

コメントありがとうございました。
懐かしさが蘇ったとおしゃって頂くと、綴ったかいがあります。

コメントを頂いた記事のようなまじめな内容は、テレもあるので、あまり得意ではないのです(笑)。

気ままに綴っているブログですが、これからも気分転換時にでも楽しんで頂ければ幸いです。
[2010/10/17 14:37] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1235-21c3bb42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。