インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マフィアの抗争の果て? 衝撃写真
ジャカルタに戻り、空港からSohoへ向かう途中、何人かの知り合いに電話すると「南ジャカルタのジャラン・アンペラで殺し合いが発生したので、今晩は出歩かない方が良いですよ」何て情報があった。

普段飲みに行くような方面でなければ、荷物もあるし、前日徹夜で飲みに行く気力もないので「心配なく」と伝えておいたのだが、その友人から衝撃写真がメールで送付されてきていた。

詳しくは情報を追っていないし、そんな余裕などない。
簡単に調べた限りでは、クラブを巡っての闘争で、今年4月上旬にも発生していたようだ。
人から簡単に聞いた話とネットで見かけた簡易ニュースでは、地域の抗争のようなことが書かれており、マフィア同士の抗争とは綴られておらず暈してあるのだが、マフィアの抗争(チンピラの抗争)としか思えない事件である。

人の話では、このクラブの裏も、以前このブログで紹介した「インドネシアのアンタッチャブル、トミー・ウィナタ氏が絡んでいる」なんて噂もあるようだ。

衝撃写真を見る限りでは、こんな惨い殺し方は「マフィア同士の骨肉の争い」か「異宗教同士の壮絶な争い」でしかありえない。

この後、記載する写真、一部はもちろん顔の部分を加工しましたが、人によってはショックが強すぎる衝撃写真なので、食事前や心臓の弱い方は見ないようにして下さい。





チンピラなんでしょうが、無残な姿です。

こんな惨い殺しは、マフィア同士の抗争なんでしょう。
チンピラなので自業自得と言っても「バックの大物は安全な場所で名前さも表に出ず」という構図は、世界の共通事項です。














マフィアの抗争の果て? 衝撃写真 1

3枚中2枚のみを記載します。
1枚は叩き割られたと思われる頭から脳ミソが見えており、加工しても記載は不可能。

画像は拡大出来ません。

マフィアの抗争の果て? 衝撃写真 2

どんな人でも認識していると思いますが、宗教や民族間が原因の紛争エリアやマフィアの抗争原因となっているクラブやディスコは、いつ壮絶な暴力沙汰が再発するかわからないので、くれぐれもそんな場所には近づかないように。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1221-1eef3eca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。