インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せんとくん
奈良を旅の途中「せんとくん」なるキャラクターをはじめて知った。

私は年齢が年齢の男性であるし、元々キャラクターグッズなるものには興味がない。
それ故に「せんとくん」そして「まんとくん」の存在は知る由もなかった。

せんとくんは、平城遷都1300年記念事業の公式マスコットキャラクター。
一緒に旅をしてくれた友人の話では「一部の人から気持ち悪がられた」ことや「キャラクター選考に一般参加がなかった」ことで、発表当時批判を浴びたらしい。

せんとくん 1

こんな感じのせんとくんをプリントした平城遷都1300年記念の旗が、明日香村にも棚引いていた。

そして「地域で愛するキャラクターを民間団体」が創り上げ、それが「まんとくん」だそうだ。

平城宮跡と復元された大極殿正殿は、車の中からのみの見学だったのだが、その広さには非常に感心した。
しかし、私の方は不思議な遺跡や神社の謎の方に興味がいってしまっており、更に時間も気になったので、車から降りて見学するには至らなかった。

せんとくん まんとくん

「せんとくん」誕生後の経緯で、「まんとくん」というキャラも生まれたのだが、アイディアをぶつけあったり主張することは悪くはないことなので、競い合った後は写真のように仲良くやってくれとおじさんは思うわけです。

せんとくんは人気を奪回し、作者の籔内佐斗司さんの内諾も得、奈良県の観光キャラとして、続投が決まったそうだ。
市民団体公募のまんとくんは、現在就活中で、新たなスポンサー探しらしい。

マスコットキャラクターと言いつつも、明暗分けるのも今の日本の状況を映し出していて、面白いなあと思います。

平和な日本の日曜日の昼下がり。
あ~、茶がうめー。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:日本:国内旅行 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1218-a1505aef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。