インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョン・レノン・ミュージアム John Lennon Museum
昨日はジョン・レノン・ミュージアム John Lennon Museumに行ってきました。
この日本にしか存在しないジョン・レノン・ミュージアム。 大変残念なことに、今月限りで閉館が決まっている。

私はロックが大好きで、多くの好きなアーティストがいますが、とりわけローリングストーンズの大ファン。 その中でもキースリチャーズをこよなく愛しているのだが、若い頃にビートルズから受けた衝撃や影響は絶大なものがある。

ポール、ジョージ(クラプトンと一緒)、リンゴの日本ライブは、目にすることが出来たのだが、ジョンの公演はビートルズファンの誰もが願っても叶わない夢の如し、1980年12月8日に凶弾で倒れていまっているので、どうにかなるものではない。
それでもジョン・レノンが人々に与えた影響は大きく、今も多くの人々の胸の中で生きている。

ビートルズは、意図も簡単にヒットするメロディーを作り続けるポールマッカートニーと、時に激しく時に優しい、そして時にはエモーションの不安定な部分さえも心の琴線に触れる曲に変えるジョン・レノン、そして2人の大天才に触れることにより自身の天才性を発露させたジョージ、人の良さそうなリンゴと、凄いバンドであったとつくづく思わされる。

ジョン・レノンは、本当に人間臭い生き様、内面の変化と苦悩、そしてオノ・ヨーコと出合って最終的に得ることの出来た「心の安寧」と「愛」など、時には曲を通し、時には言動により、多くの人々の魂をいまだに揺さぶり続けている。

ジョン・レノン・ミュージアムはそんなジョンの軌跡を、順を追って見せてくれ、関連するジョンの遺品を非常に上手く展示しており、素晴らしいミュージアムであった。

ビートルズやジョン・レノンにほとんど興味がない人でも、「一人の人間の生き様」に触れ、そこから何かを感じ取るには秀逸の展示である。
おりしもの恐慌下で、悩んだり、勇気を失ったり、失意の中人も多いと思うが、そんな人々にも多くのメッセージを授けてくれる場所です。

日本にしか存在しない、このジョン・レノン・ミュージアムが閉館することは本当に大きな損失なのだが、今月一杯まで運営されていますので、興味のある人には是非とも足を運んで頂きたいと思います。

ジョン・レノン・ミュージアム John Lennon Museum 1
本の虫である私が飛びついたジョン・レノン・ミュージアムのプログラム。

ジョン・レノン・ミュージアム John Lennon Museum
場所 さいたまスーパーアリーナ内(JR高崎/宇都宮線 さいたま新都心駅)
電話 048-601-0009

ジョン・レノン・ミュージアム John Lennon Museum 2

ジョン・レノンからのメッセージ。

Why in the world are we here ?
Surely not to live in pain and fear
Why on earth are you there
When you’re ev’rywhere

誰だって
苦しんだり 怖い目にあうために
生まれてきたわけじゃない
きみは
どこへでも行けるのに
どうしてそんなところに
とどまっているんだい?

ジョンの歌詞や台詞には「愛」がたくさん詰まっているので、元気が出る人も多いでしょう。
Starting Over !!



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:日本:国内旅行 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1204-7c3a25a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。