インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島で狂犬病拡大
バリ島では08年11月に狂犬病による死亡者が発生して、騒ぎになった。
当時、日本領事館からバリ島への渡航の際の注意も勧告され、インドネシア政府及び州当局が狂犬病対策に乗り出したのだが、成果が上がらずじまい。
最初の犠牲者発覚以来、既に70人以上が狂犬病の犠牲となっている。

さすがにバリ州政府も様々な援助をうけ、大掛かりなワクチン接種を行うようだが、「対応遅すぎるだろう」といった感は拭い切れない。

観光のみでインドネシアを訪れた人や仕事で絡んだことがない人には「のんびりしていていいなあ」と言った感想しかないかもしれないが、これがまさにインドネシアのスピードなのである。
対応がいつでも遅い。
私の様な仕事の場合、ビジネススタート当初は、そんな部分をお客さんに理解してもらえずに苦労するケースも稀にある。 「何でそんなにスピードが遅いの?」といった具合である。

訪れた者、全ての人を魅了してしまう南国の楽園バリ島が、狂犬病島なんていうのは、洒落にもならなければ、だったら<Visit Indonesia>ではなく、 <Visit Rabies Island>に標語を変更しろと、ついつい突っ込みたくなる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バリ島で狂犬病拡大=大規模ワクチン接種へ-インドネシア

 日本人にも人気のインドネシアの世界的観光地バリ島で、狂犬病が拡大している。2008年11月以降の死者は78人に達しており、州政府は9月、地元大学生や非政府組織(NGO)関係者ら約1万人の協力を得て、島内の犬にワクチンを接種する大がかりな計画を始める。

 州当局によれば、09年はバリ島に約60万匹の犬がおり、うち約76%が野犬。同島では独特のヒンズー教が信仰されており、伝承などから犬は「忠義の象徴」(地元の同教関係者)と愛されていることも、野犬が減らない一因のようだ。

 バリ島では08年11月に狂犬病による最初の死者が確認され、政府や州当局がワクチン接種や野犬駆除などの対策に乗り出したが、犬の数が多く、成果が上がっていないのが実情だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジャカルタ時事 2010年8月14日

日本人がどれほど認識しているか知る由もないが、狂犬病は非常に恐ろしいウィルス性の感染症である。

発病すると治療方法がいまだになく、悲惨な神経症状が見られほぼ100%死亡する。
更に狂犬病が恐ろしいのは、犬だけでなく、人を含めた全ての哺乳類が感染するという点である。

ただし犬へのワクチン接種、人に対しても、感染前のワクチンと感染動物に噛まれた後のワクチンで発病を抑えることが可能。

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/infect/01-rabies.html
狂犬病  源 宣之(岐阜大学農学部 獣医公衆衛生学講座)

専門家であるので、このWebは一読の価値あり。

人口の多いジャワ島ではなく、何故バリ島で狂犬病が流行かというと、宗教が関係している。 イスラム教では犬の涎が不浄のものなので、華人以外に犬を飼う人が少ない。
よって野犬となる犬の数も限られてくる。 華人は番犬として、犬を飼っている人が決して少なくない。

ただしインドネシアは、衛生観念や病気予防に対しては、国民の意識の低い国であることと、狂犬病は哺乳類全てに感染するので、ジャワ島も決して安心してはいけないエリアだと個人的には思うのです。

夏休みの終わりだが、時期をずらして休暇をとる人も多い日本。
過敏になる必要はないが「君子危うきに近寄らず」の心構えで、バリ島訪問者は犬にご注意下さい。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。



テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1167-9672ba9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。