インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臓器ビジネス インドネシアで急増する子供の誘拐
以前にも一度、新聞記事と一緒にインドネシア情報局にてお伝えしましたが、臓器ブローカーの動きが活発です。
臓器ビジネス目的で、インドネシアの子供の誘拐が増加を辿っています。

先日も、ブカシというジャカルタから1時間―1時間半位の郊外に住む家庭の子供2人が誘拐されるという事件が起きました。
幸いにも臓器売買ブローカーは逮捕。
誘拐されていた子供2人は船に乗せられる前に、無事確保されました。

犯人逮捕及び子供が無事確保されたのは、インドネシアの第2都市スラバヤ。
犯人の自供から、臓器ビジネス目的の誘拐であったこと及び、船の向かう先は中国であったことも判明しています。
ジャワ島内で誘拐した子供達を港のあるスラバヤに集約し、そこから船で生きたまま中国というルートを確立していたようです。

今回は犯行を水際で阻止出来たインドネシア警察の努力に心から拍手ですが、臓器ブローカーとシンジケートの動きも非常に活発で、ルートはスラバヤだけではないようです。

子供さんをお持ちのご家庭は、くれぐれもご注意下さい。

またほんの1部の人達とは言え、小さな子供さんを持つ家庭では、現地の人でも使用人の素性等にはこれまで以上に警戒している人も増えているので、その点も注意が必要です。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1132-e7e57e35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。