インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国は債務大国 ゴールドマン・サックス
中国のバブルがいつ爆発するか、世界中の経済学者、企業家、そして投資家と投機家が気にしている懸念事項の一つだと思う。

そんな中、あの、何故かあのがついてしまう(笑)、米国金融大手のゴールドマン・サックスが、「中国が債務大国」であるという警告を発表した。

もうすぐ、再び総崩れになる世界金融情勢の中で、暴落の引き金を引きかねない見解を発表する必要はない筈だが、ゴールドマン・サックスの裏の都合上もあっての発表だと思う。

「世界中、債務大国だらけになっているんじゃないの?」と私的には思うのだが、その「中国が債務大国」と指摘された内訳は下記の通りである」。

中国の債務は211兆円。
その金額は、中国の財政収入の2.6倍に当たる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
総額211兆円、財政収入の2・6倍 「中国は債務大国」=ゴールドマン・サックス

 欧州の主権債務危機が拡大し、世界経済が二番底に陥る懸念が強まる中、米金融大手のゴールドマン・サックスは、中国政府の負債総額(09年末時点)は同年の対国内総生産(GDP)比で48%に達しており、中国は債務大国だと警告した。

 5月13日付の中国国内紙「国際金融報」によると、ゴールドマン・サックスが発表した最新研究レポートでは、2009年末時点で中国政府の総負債額は15・7兆元(約211兆1650億円)に達し、同年GDPの48%を占めていると指摘した。中国の年間財政収入の6兆元と比べ、負債総額はその2・62倍だ。

 その総負債額の内訳として、▼政府が発行する国債が、GDP比で20%、▼地方政府の資金調達プラットホーム(地方政府が事業資金を調達するために作った会社)と地方政府の負債が、GDP比で23%の約7・8兆元、昨年同期より70・4%増、▼2000年から01年までの、商業銀行から切り離されたが依然資産管理会社の帳簿に残されている不良債権が、GDP比で5%(約1・6兆元)となっている。

 同日、中国主要経済紙「第一財経日報」のベテランコメンテーター楊小剛氏は国内紙で、「地方政府の巨額債務は、蘇ろうとする中国経済の足かせとなる」、「中国政府は巨額の貸付けを通して経済を刺激しているが、GDP比の労働者報酬は年々下がっている。中国はギリシャ同様、巨額の政府債務を抱えているうえ、国民の収入と福利厚生は上がっていない」と分析、「このような財務危機が一旦爆発したら、その危険性と深刻さはギリシャ以上であろう」と警告を出している。

 とりわけ、地方政府資金調達プラットホームの負債の急増が目立つ。中国銀行業監督管理委員会(銀監会)の劉明康・会長は4月20日に開催された同会の「2010年第2四半期経済金融情勢分析報告会」において、09年末時点の地方政府資金調達プラットホームの負債総額が7・38兆元に達して、前年同期比で70・4%と急増したと示した。また、5月15日付の「新民網」によると、一部の地方政府資金調達プラットホームの負債率がすでに94%に達して、さらにある地方政府資金調達プラットホームは400%に達しているという。

 ゴールドマン・サックスは、中国地方政府の財政収入の増長ペースは債務の増加ペースに及ばないことから、今後地方政府の負債急増リスクが非常に高く、90年代末に地方政府の債務増加で中国各銀行の資産の質を悪化させた結果、不良債権が急増したという最悪なケースが再び起きる恐れがある、との懸念を示した。

~ 略 ~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
大紀元 2010年5月28日

米ドルは本来終わっているような通貨であれば、ユーロの終焉も近し。
ドバイとUAEは砂上の楼閣ということがばれ、中国は史上最大のバブル崩壊の懸念。
日本は巨額の財政赤字に、政治がハチャ滅茶。

米国、ヨーロッパの真の権力者や裏社会(バチカン)の思惑も絡み合い、また米国は軍産複合体の意向や、ブッシュ家などの悪い連中の思惑も絡み合いで、最近ニュースを読んでいると、何か、どの国にケツをもっていくかの応酬戦のような状態に突入していそうです。

もちろん、この後どこかで、世界経済は再び激震に見舞われる訳ですが、その時が今年になる可能性は確実に高まってきています。
数十年以上前の話だったら、世界大戦の原因にもなりかねない緊張状態が続きそうです。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1074-625c5603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。