インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテル・ノボテル・ランプン Hotel Novotel Lampung
ランプンのホテルは、ジョグジャカルタでのお気に入りでもあるホテル・ノボテル・ランプン Hotel Novotel Lampung に宿泊してみた。

ホテル・ノボテル・ランプン Hotel Novotel Lampung は、2010年4月にオープンしたばかり。 約1ヵ月しか経っていないインドネシアのホテルは、そこそこ混乱も見受けられ、笑う局面も多く、悪くはなかった。

ホテル・ノボテル・ランプン Hotel Novotel Lampung 1

ホテルのエントランスも非常に広い。

ホテル・ノボテル・ランプン Hotel Novotel Lampung 2

ホテル・ノボテル・ランプン Hotel Novotel Lampungのコリドールはオープンなので、少々暑いが、それはそれでインドネシアらしく悪くはない。

ホテル・ノボテル・ランプン Hotel Novotel Lampung 3

レストランから見える景色も中々悪くない。
採掘で削られた山が一望できる。
その山の向こう側をレジャーセンターにしようと州政府は計画しているらしい。

ホテル・ノボテル・ランプン Hotel Novotel Lampung 4

オープンしたてということもあるが、白基調の部屋は清潔でとっても綺麗です。

ホテル・ノボテル・ランプン Hotel Novotel Lampung 5

Hotel Novotel Lampung ホテル・ノボテル・ランプン
住所 : Jl. Gatot Subroto 136, Bandar Lampung (空港から約45分位)
電話 : 0721-477999
http://www.novotel.com/gb/hotel-6647-novotel-lampung/index.shtml

バスルーム・トイレも悪くはないのだが、バスタブはない。
シャワールームはガラス張り。

ホテル・ノボテル・ランプン Hotel Novotel Lampung 6

もちろんシャワールームサイドにカーテンが付いており、閉められるのだが、何故かラブ・ホテルを思い出す人は私だけではあるまい。

40にして迷わず。
次回は、日本人でも、インドネシア人でも、おねーちゃんと来ようと強く決心したのでした(笑)。

初めての2人だけの旅行。

女は躊躇いながらも「シャワーを浴びてくるね」と男に諭すような口調で話す。
「カーテン、・・・閉めるなよ」男は思い出した様に女の後姿に声をかける。

「・・・エッチ」はにかみながら彼女はチラッとこちらを振り返った。

とか

女は挑発するように、カーテンを閉めず、私を見つめてと言わんばかのポーズで、シャワーを浴び始めた。

ソープの泡が彼女の体をつたい流れ落ちる。

最初は自制し、見ていないような振りをしていた男も、美しく滑らかな彼女の肢体が一瞬目に入った瞬間から、記憶は空白の時を創り、我に変えるとシャワールームの彼女の背後に立っていた。
背後から抱きかかえると「こんなところで・・・駄目よ」と女はありきたりの台詞を吐いたが、体にはこわばりがない。 後ろから顔を彼女のほうへ回すと、女も唇を向けてきた。
耳朶に舌を這わせた時に熱い吐息が漏れた気がしたが、シャワーの水が床に叩き落ちる音に掻き消された。

何故かホテル・ノボテル・ランプンの紹介分が、3流ポルノ小説と化してしまった。
私が悪いのではなく、ガラス張りのホテルのシャワールームがいけないのだと思う。
こんな写真、光景を目にすれば、ストーリーはいくらでも湧いてくる。
もし出版社関連の方が読んでいたら、どんなジャンルでも挑戦するので仕事下さい(笑)。

40にして迷わず。
次回は、日本人でも、インドネシア人でも、おねーちゃんと来ようと強く強く決心したのでした ってしつけーか。

決心したまでは良いのだが、旅の後に綴っているこの紀行文。
この旅の2日目、山の中は強行だったので、余程体力のある女性か、趣味が合う女性でないとついてこられなかったと思う。 よって決心はいいが、結局実行するとなると、一人旅になるか、ホモでもないのに、にーちゃんと一緒になってしまうのでした(泣)。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コメント
2日目は。
こんにちは。いつも楽しく読ませていただいております。

最近のシティホテルやビジネスホテルは、狭さを感じさせないためか、
浴室をガラスにしたりすることが多くなりましたね。
リゾートホテルでも、開放的な、そういうつくりが多いので、
かえって高級感も追加できるのかも知れません(笑)

ランプン2日目は、女性を街のおしゃれなところか、
ホテルのスパに預けておけば
良いと思いますよv-8

幅広い話題と情報、いつも楽しみにしております。




[2010/06/08 10:43] URL | そんけっと #5Q1fTanw [ 編集 ]

コメント感謝です
こんにちは。

貴重なコメントありがとうございました。

ホテルのガラスの話だけでなく、女性をSpaに預けておく手は、男性の私では絶対に気がつかなかった手法です(笑)。 そういう意味では女性からのアドバイスは、侮れないものがあるどころか、目からウロコもあり、とっても新鮮です。

また宜しくお願い致します。

[2010/06/08 11:59] URL | MASAKI #tFt0Pax. [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1064-b18f8864
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。