インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリンシン トゥガナン村のダブルイカット
グリンシンという名前を知っていたら、相当なバリ島フリークかインドネシアの手工芸品に精通している人だと思う。

グリンシンという呼び名でピンとこなくても、イカットとかダブルイカットという名前なら分かる人はグンと増えるかもしれない。

イカットは基本的に

縦絣  染色した縦糸で模様を織り上げる
緯絣  染色した緯糸で模様を織り上げる
縦緯絣 縦糸と緯糸で模様を織り上げる

ものがあり、縦緯絣はダブルイカットと呼ばれ、作製に時間を必要とする。
そしてグリンシンは、バリ島トゥガナン村で作製されるダブルイカットの名称である。

グリンシン 1

このダブルイカットの生産地は、日本、インド、インドネシアのトゥガナン村と世界的にも生産地が限られており、製作に必要とされる長い歳月だけでなく、非常に希少性が高い織物である。 文化遺産と呼んでも過言ではないものが、ダブルイカット、バリ島トゥガナン村のグリンシンである。

グリンシン 2

グリンシンは無病息災という意味を持ち、幸運や健康の願いを込めて織られているといわれており、魔除けの織物とも言われている。 バリ島のトゥガナン村の人々は、皆最低でも1枚所有していると耳にしている。

グリンシン 3 

インドネシアの布と言えばバティックが有名だが、イカットも非常に味わいがあり、元々織物文化のある日本人が魅力に取り付かれるとコレクションマニアと化してしまう人も少なくない筈。

希少価値と所有することに意味のあるグリンシンはなおのことかもしれません。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。



テーマ:インドネシアの製品・商材 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1045-1cacfd30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。