インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クブ・バリ バンガロー チャンディダサのホテル
チャンディダサを訪問すると通常はチャンディ・ビーチ・コテージを常宿にしていたが、今回調べると結構価格がアップしていた。
お客さんのコストダウン要望もあり、探し出したのが、クブ・バリ バンガロー Kubu Bali。
訪れた4月28日時、朝食と税サ込みでUS$65でした。

クブ・バリ バンガロー Kubu Baliは、良い意味、悪い意味含め、中々楽しめるバンガロー形式のホテルです。

クブ・バリ Kubu Bali 1

良い意味では、山の中にあるような高台立地にもかかわらず、遠くに海が臨め、そして夜中には波音を楽しめるが挙げられると思います。

クブ・バリ Kubu Bali 2

部屋に辿り着くまでも登り道です。
大汗かきます。

ベルボーイに該当する荷物運びのおいーちゃん達も、部屋に荷物を降ろすや否や「チャぺ 疲れた~」とアップアップです(笑)。
遊びできた訳ではなく、大量の着替えやコンピューター、資料やサンプル等も入っている荷物はそれなりに重かったと思います。

クブ・バリ Kubu Bali 3

ただし細かなところを気にしなければ、その途中の景観も非常に楽しめます。
クブ・バリ バンガロー Kubu Baliは、自然が好きな人には悪くないホテルだと、私は思っています。

クブ・バリ Kubu Bali 5

部屋の天井の隅は、一部空間があり、表に筒抜けです。
それでもベッドには蚊帳が付いているので、蚊の心配はありませんでした。

クブ・バリには、くつろぐ為にワザとかもしれませんが、室内にTVはありません。
まあ私は普段ほとんどTVを観ないので、どうでもいいです。

ケーブルテレビが入っていて、かつ本を読むのが面倒な時に、ファッションTVをつけっ放しにして、ファッションデザインやモデルのおねーちゃんを楽しむくらいです。
インドネシアはイスラム教徒が80%以上を占めるので、ポルノや裸はご法度です。 そんな環境下で、たまにモデルのおっぱいや乳首が見えると、宝くじでもあたったような感動を覚えるのは私だけでしょうか(笑)?

クブ・バリに宿泊した夕刻は、お取引先の人とジャックダニエルのボトル1本を僅かに残すレベルで飲んでしまい、部屋に戻りシャワー後、部屋の外で波音を聞きながら、ビールと駄目押しでウィスキーをダブルで1杯飲んだので、TVなんて必要ありませんでした。

クブ・バリ Kubu Bali 6

シャワーは湯沸かし器使用で、ホットシャワーありです。
バスパブはなし。
シャワーしながら、バリ島の美しい空を窺えます。

アメニティーは揃いきっておらず、バスタオルは若干スカスカ。
それでも新婚旅行でなければ、まあ気にするレベルでもありませんね。

クブ・バリの庭の景観は本当に素晴らしいのですが、わざと自然に近くするため手入れをしていないのか、それとも手抜きなのか? 雑草や枯れた葉もそのままです。

クブ・バリ Kubu Bali 9

おたまじゃくしも泳いでおり、夜は蛙の鳴き声も聞こえたりします。
ワビさびの世界観がないと理解が厳しいかもしれません(笑)。

クブ・バリ Kubu Bali 8

宿泊客が少なかったせいか、プールは水が動いておらず、ほんの僅かに濁った感じ。
この日、夕刻早い時間に仕事が済んだので、火照った体を冷やすのに使用。
澄んだ湖だと思えばなんともありませんし、どうせシャワーを浴びるので気にするレベルではありません。

日本のサイトのレビューでは、結構良い評価をされています。

部屋を改装し、施設を充実、更に綺麗にすれば、もっと高い値段でお客を十分に呼び込める力を秘めている立地です。

クブ・バリ バンガロー Kubu Bali Bungalows
住所 : Candidasa Area, Karangasem, Bali
電話 : (0363)91532/91531

クブ・バリ Kubu Bali 7

海が臨め、波音を楽しめる、山の中のクブ・バリ バンガロー Kubu Bali。
私も決して嫌いなホテルではありません。

クブ・バリ Kubu Bali 10

Welcome to Kubu Bali !!



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1031-7045536d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。