インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新興国マーケットも要注意
誤発注が原因とも言われているニューヨーク市場の影響を受け、日本、その他のマーケットも面白いほど暴落を見せ、世界のマーケットの脆弱さを露呈しました。

インドネシアを含めた新興国マーケットも要注意です。
昨年、ゼロ金利や低金利政策をとった際の日本、米国、先進国のお金が、それぞれの自国中小企業の保護には使用されず、キャリートレードで大量に新興国に流れこみ、バブルを形成しました。
よって先進国で再び金融危機が起これば、いつか来た道で、新興国への投資金は再び先進国へ逆流し、新興国でも再び激しい危機に見舞われます。

5月7日は、インドネシア中央銀行は自国通貨支援のため、ドル売り介入を行った模様。
インドネシア・ルピアは対ドルで1%超下落し、2ヶ月ぶりの安値をつけました。
先進国の債務危機等は、即、新興国の資産売りに繋がります。

先日インドネシア中央銀行は、第2・四半期の国内総生産伸び率が前年同期比で5.7%を上回る水準になるとの見通しを示したばかりですが、新興国からの資産逃避は早いので、今後も注意が必要です。

まあもう少し持つでしょう。
日本を含めた、まだ吸い取れるカモのお金が世界のマーケットに溢れているので、一時期上げて、再び安心させてから落としに来ると個人的には考えています。

ともかく上下幅が大きくなってきたら、それは市場大暴落前のひとつのシグナルです。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:世界経済 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/tb.php/1024-6472dc9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。