インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前人未到の禁酒
たまに酒を抜くと酔いが早く、経済的にも良き効果を生み出すが、とにかく旨いと感じるのがいい。
安いワイン1本で大満足出来ることも少なくない。

ところで、今年は既に前人未到の禁酒を記録している。

前人未到の禁酒 1

その期間2週間。

他の追随を許さない、立派な前人未到の記録と自負している。
ギネスブックから申請書類が送られてきたらどうしようかと悩まないこともない。

前人未到の禁酒 2

禁酒期間は1日2食だった食事も野菜と果物中心の1食に。

前人未到の禁酒 3

「2週間も酒を飲まないなんて気が狂っている」
「どこか体でもおかしくされたんですか?」と読者の声が聞こえてきそうである。
前人未到の禁酒 2週間。
坊さんでも修験道の道を選択した者でも中々出来ることではない。

まず最初に。
私はアル中ではない。

前人未到の禁酒 4

珍しく吐いたわけでもない。

前人未到の禁酒 5

酔い潰れ世間に迷惑をかけたわけではない。

前人未到の禁酒 6

酔って事故を起こしたわけでもない。

前人未到の禁酒 7

酒の飲み過ぎで、幻覚症状が出たわけでもない。

前人未到の禁酒 8

酔ってやんごとなきことを犯しパクられたわけもない。

前人未到の禁酒 9

大体、本当に酒が好きな人間は性欲に走らないというのが、私の人生における持論である。
性欲は人それぞれで、それはそれで構わないのだが、若い時分はさておいて、基本的に本当の酒飲みは女には走らないというのが、齢46の私の結論である。

前人未到の禁酒 10

そうは言っても酔っても酔わなくても、ねーちゃんに目が行く時もあるのは確かでもある。

前人未到の禁酒 11

46年以上も生きていれば、人生いろいろとある。
酔ってセクシーな雰囲気のねーちゃんと楽しい時を過ごしたこともなくはない。

前人未到の禁酒 12

しかしながら、本当にベロベロだったねーちゃんに何かしたことはない。
私は鈍いので、むしろそんな振りをしてくれた女性の相手をしていたら、竿師で詐欺師の羽賀には勝てないまでも、女性に関しても彩のある人生になっていた気がしないでもない。

前人未到の禁酒 13

稀に若い時分を思い出した時、ああ、あん時は合図だったのだ、抱いておけば良かったなと、今更になって思いつつも、仮にそうだったのなら相手に申し訳なかったと反省しつつ、

前人未到の禁酒 14

若い時分はついつい格好をつけたり、ツパッて見せるものである。

前人未到の禁酒 15

若いと馬鹿なことをすることもある。

前人未到の禁酒 16

若いが故に辛い目にあってついつい杯を重ねてしまうこともあるだろう。

前人未到の禁酒 17

反省は必要だが、挫ける必要はない。

若い時分は誰でも簡単にうっかりと間違いを犯すものである。

前人未到の禁酒 18

酷い二日酔いで、普段は神が与えてくれた飲み物が、悪魔に見えた時もある。

前人未到の禁酒 19

そんな日はもう酒をやめようと思ったこともある。

前人未到の禁酒 20

私は記憶が良いと人に言われることが多い。
二日酔いになった日は人生において50日程しかないだろう。
単純計算で50÷46X365=約0.3%。
二十歳にならないと飲んではいけないと仮定した場合の計算でも
50÷26X365日=約0.5%である。

う~ん、下戸同様、限りなく低いではないか!
そんなことに気が付いたその日から再び杯を片手に酒場でノタマッテいるケースもある。

前人未到の禁酒 21

5年前に喧嘩をしたわけではないが、仲間と飲んでいて、事故に近いことが発生し、一名がしばらく顔面血まみれになった以外、人様や社会には迷惑はかけていない。

「テメー、病院行け! 運転手さん、救急病院へ」
「俺が悪いんだから、いかねー」
「いいから行け。 おめーに渡したハンカチと顔、血まみれでまだ血でてんぞ」
「いかねー。 もう一軒、飲みに行こう。 ○○駅近くの居酒屋の前で止めて下さい。」
タクシーの運転手さんは時に顔が引きつって、驚いていた…と思う。

前人未到の禁酒 23

申し訳ないです。
ただ料金はきちんと払ったし、車内も汚さず、危害を加えるようなことは全くしていない自信はある。
それでいいという問題ではないが…。

もういいおっさんという年齢、大人を自覚していたら、分別はしっかりもち、事を起こすには慎重さが必要ということも理解しているのだが、

前人未到の禁酒 24

12歳ごろの友人達と一緒だと、皆、心も体も老いを忘れ当時に戻ってしまうのが問題だ。

やはり酒は楽しく、多くの笑顔の中で、ほどほどに飲むべきである。

前人未到の禁酒 25

飲んで何事か恥じるべきことや、先々こじれそうな問題が起こると、それはそれで誰でも頭が痛い筈である。

前人未到の禁酒 26

時には真剣に語り合う呼び水としての酒であっても、楽しく飲んで、安らかに眠りにつけるための潤滑油ぐらいがベストだろう。

前人未到の禁酒 27

ともかく今年は既に記録を打ち立てた。
2週間。
前人未到の禁酒

勝負したい奴はいつでもかかってきな!

前人未到の禁酒 28

と思いつつ、砂漠の中を1人彷徨うようなことは、実際は誰にも真似をして欲しくはないのだ。

前人未到の禁酒 29



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

前人未到の禁酒 30

ポチッと宜しく!


スポンサーサイト

テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

インドネシアが原因の煙害
インドネシアにおける野焼きが原因のシンガポールへの煙害が酷すぎる。

インドネシアによる煙害が国際社会で注目され始めたのは97年頃だっただろうか。
その年にインドネシアへ渡り、現地で会社員として仕事を始めた。
アジア通貨危機が発生し、また私的には転移していないことを確認してから転職を決定したのだが、親父が癌で亡くなったこともあるのだが、97年を煙害が社会問題化した年と記憶しているのはそれらが原因ではない。

当時、私の隣にはアジアの法律と環境問題の専門家である日本人が住んでいた。
著書もあるし、詳しくは書かないが、大学で教鞭が取れる方である。
調度私が日本からインドネシアへ来た頃は、研究の為の長期フィールドワークに出ていたのだが、戻って来たので挨拶をし、年配の方にこんな言い方は失礼だろうが、真っ直ぐな心の熱い男だったのですぐに意気投合。
彼は昼過ぎから資料を読み漁んだりし、時には出版社に頼まれた仕事もあり、締切もあり、夜中に物を書き始める作家のような生活をしていた。 熱き心を待つ反面、本当に心根が優しい男だったので、フィールドワークで彼が留守だったり、お互いアポのない時は、寂しがり屋的な性格もあり、ほぼ毎晩私の部屋に遊びに来ていた。

「インドネシアの近隣諸国へのヘイズ(煙害)発生原因を調べるために何ヶ所も現場を見てきたけど、パームプランテーションを作るための場所がほとんどだった(97年当時)」と知り合った当時、まるで「お前も一緒にみただろ」と言わんばかりの勢いで話していた。

インドネシアによる煙害が国際社会で注目され始めたのは97年頃だっただろうか。。
フィールドワークも大事にした彼が熱く語っていたので、よく覚えているのだ。

思えば自身が海外におり、親父の癌が進行し、初めて肉親の死と直面した年に、その方と出会えたのは幸運であった。 何よりも毎晩が楽しかった。
今思い出しても精神的に辛いながらも、彼のお蔭もあって至福な時を過ごせたと思う。
私も性格が性格なので、大学で教鞭をとれる年配のその方に、ジャンルが違うとはいえ「そういう見方だと、絶対に世界経済の動きは読めない。 いいですか、世界は…」とか「今、売ろうとしているマンションを売るチャンスだ」(詳しく綴らないがこれはいまだに感謝される)とか、私の方は彼と異なり、寝るだけなので、酒を飲みながら言いたい放題、彼の立場を知る人がみたら「おいおい、キミ」と言い出しかねない持論とレクチャーを30分以上話しまくり、その後、反論を聞いたり、純粋に質問に答えたりする晩というのも、普通に存在した。
明治からの日本の近代史がテーマの時は双方エキサイティングで楽しかったなあ。

当時、自身では気が付いていなかったが、やはり若干あれていたのだろう。
原資が大してなかったので、ボロ儲けには程遠いが、成人男子なら一度は手を出しそうな通貨、株、現物投資を活発に行い、相当な成果をあげた。 私が経済とリーダーシップの師と仰ぐ経済アナリストの藤原直哉氏に出会ってからは、そういうゲームもしなくなったが。
私のギャンブル歴では、+競馬とパチンコが入るが、収支が合わなかったのは競馬だけだ。
好きな応援したい馬を心情で買う馬券など、当たるわけがない。
競馬では相当損をしているし、先物で一度だけ大穴を開けているが、他で十分埋まったどころではない結果があるで、別にどうでもいい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シンガポールの煙害、指数400突破 高齢者らに「命の危険」

インドネシア・スマトラ(Sumatra)島の野焼きが原因の煙害が深刻化しているシンガポールの大気汚染指数は21日、「病人と高齢者の命にかかわる」とされる400に達した。

シンガポール政府当局のウェブサイトによると、大気汚染基準指標(PSI)は21日午前11時(日本時間同日正午)に400を超え、過去最高値を記録した。政府のガイドラインは、PSI値が400超の状態が24時間以上続く場合には、子どもや高齢者、持病のある人などは窓を閉めた屋内にとどまり、運動をできるだけ避けるよう助言している。

AFPの取材に応じたシンガポール在住の開業医によれば、患者数は前週に比べて2割増加し、受診者の8割に煙霧に関連した疾患がみられるという。また、市内では市販のマスクが不足しており、マスクを求めて通院する人もいるが、病院の在庫も底を尽きかけている状態だという。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2013年6月21日 Yahoo ニュース

大気汚染基準指標(PSI)は200を超えると「有害」、300で「危険」、400以上は「病人と高齢者の命にかかわる」とされているようだ。

インドネシアが原因の煙害
Photograph: Edgar Su/Reuters

特に煙害が酷いシンガポールとその国民は、今回はさすがにFacebookなども使用し、猛烈なクレームをインドネシアに発信している。

一方のインドネシアでは、アグン・ラクソノ調整相(公共福祉担当)は「シンガポールの振る舞いは子供じみている。がたがた大騒ぎすべきではない」と苦言を呈し、山火事による煙害は「インドネシアが意図したものではなく、自然がもたらしたものだ」と弁解したとAFP電は伝えている。
現地ではインドネシア企業の他にシンガポールやマレーシアの企業も操業していることをあげけん制。

確かにインドネシア経済は実質、華僑が7割以上を抑え、近隣国シンガポール、マレーシアの投資を呼び込む。
それらの企業が他国だからとモラルのない行動、経営を行うケースがあることも否定は出来ないであろう。

私はインドネシアに世話になっている人間なので、そういう国の人達の否定をしたくはないのだが、今回の様な男性政府高官発言は強く嫌悪する。
ただでさえ、インドネシアでは偉そうにしている男性が仕事のミスを下の立場の人間や女性のせいにすることが多いので、「おめーの人間性もそのレベルか、底がみえたな」と思ってしまう。
まともに喧嘩も出来ない野郎が、ようするにこの文面では、外交上、真摯に喧嘩も出来ない奴が、政府と言う名の大木によりかかって大言を吐いて様はホモ以下だろう。 いやそんな書き方をしたらホモの方にに失礼だ。

インドネシアの煙害はパームプランテーション拡大だけが原因ではない。
汚泥層がある地域では、手におえないところもあり、昔から焼き畑が多かったので、罵った後の弁護ではないが、過去からそういうやり方で行って来たという部分もある。

昔とは経済環境の変化にともない人々の少しでも恵まれたいと思う人の思いも、過去とは比較できないほど増加した。 それが現在の環境では人口問題も重なり問題になるということでもある。
そしてそれは、恵まれている日本人は理解をしめすだけで、否定は出来ないところも多い。

しかしガイアは我慢の限界に達しつつあり、自然界において様々な最終警告を発している。
時代が変わったと言えばそれまでだが、最早自然と共生が念頭にないと、先にあるのは「破滅」の二文字のような気がしている。
心の時代が訪れると言われながら、結構な年月が過ぎ、またまだまだ遠くにあるような気もする。
ただ国境を越えた、地球に優しいマインドを持つ人々が結びついていかないと、もう間に合わないところに来てしまっているのかもしれない。

件の専門家は、既に引退している。
それでも今年3月に送別会で久しぶりに仲のいい3人で飲むことが出来た。
解決策など見つかるわけがなくても、また彼とインドネシアが原因の煙害に関して、夜を徹して、話したい気持ちになった。 仮に飲みに行けなくても、連絡すっか。 



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

微妙なエロあり インドネシアのホラー映画
インドネシアでの娯楽の一つに映画が挙げられるのだが、国内作品は恋愛もの意外だとホラー映画が結構多い。

インドネシアのホラー映画は観ていて出来の悪さに笑えてしまう作品も少なくないのだが、インドネシア映画も全体的に質の向上は著しく、「ザ・レイド」の様に世界で認められる作品が今後は増えてくるのだろう。

インドネシアのホラー映画は米国のそれを踏襲したものが多い。
イスラムの国なので、米国ホラー映画の様に女性の裸体やおっぱい露出は映像上で出てくることはないが、微妙なエロありなホラー映画が近年は多い。

微妙なエロあり インドネシアのホラー映画

インドネシアのホラー映画を見ると、過去に観た米国ホラー映画のセクシーシーン時に「おお、ラッキー」とか「一粒で(恐怖とエロで)2度美味しい」と思えた若い時分を思い出し、ほろ苦い気持ちになる(笑)。

私はインドネシアのホラー映画で恐怖したことはなく、笑っているケースが多いのだが、時には微妙なエロとコメディータッチと恐怖が入り交じりすぎて、作品として統一性に欠けており、不出来なものが多い気がしている。

インドネシアでは露骨なエロは厳禁だが、微妙なエロはかろうじてOKってな具合で、そんな要素もホラー映画量産の原因になっているのではないかと疑ってしまう。

Suster Keramas 2では日本がアジアに誇るAV女優蒼井そらが出演していたようだ(一作目は桜木凛)。

反面、微妙なエロでもやり過ぎるといずれモスリム団体からやり玉として挙げられ、社会問題になりそうな気もしている。



インドネシアではネットからのエロサイトへアクセスが非常に厳しくなっている。
しかし屋台で裏DVDがいくらでも販売されているので、アクセス出来なくても、エロ禁止という問題の解決になったとはとても思えない。

その気になればどんなエロい映像、画像でも入手可能な日本。
インドネシアのホラー映画の微妙なエロは、そんな環境下の日本人男性にはかえってスケベで新鮮さがあるのではとも思えてしまう。
そんな下世話な視点からでも、人間全てが手に入れば幸せというわけではないと、思う事しばしばです。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

ミニストップ インドネシアに1号店
セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート。
そして先日ミニストップがインドネシアに1号店を出店。

ミニストップのインドネシア進出にて、日本のコンビニ勢は全てインドネシアに進出を果たしたのだろうか…。

日本の都会にいると結構どうでもいい存在だと思っていたのだが、今年熊野のような場所を旅した際は「コンビニ…、本当に読んで字の如しだ」と思ったりもし、改めて痒いところに手が届きそうな品揃えにも感心し直したものである。

インドネシア内では今後も各社、日本のコンビニの出店攻勢が続くのだろうと思いつつ、やはり近年の資本主義とはイナゴの大群によく似ているとつくづく思う。 餌があるところ=お客のいるところへ大移動を行う。
もう日本国内では競争が激し過ぎ、大きな伸びが期待できないということを如実に語っているのも、インドネシアにおける日本のコンビニの進出なのだろう。

インドネシアの政府機関へは、小さな町工場と思える日本のメーカーからの進出問い合わせも続いているようだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ミニストップ/インドネシアに進出

ミニストップは6月19日、インドネシア共和国にMinistop BINTARO Sector7(ミニストップビンタロセクターセブン)店をオープンした。

2012年8月にインドネシアの「PT.BAHAGIA NIAGA LESTARI(バハギアニアガレスタリ社)」とエリアフランチャイズ契約を締結しており、今回の開店はその1号店。

ミニストップは現在、海外5か国において店舗展開しており、インドネシア出店により海外6か国目の展開となった。

店舗概要
店舗名:Ministop BINTARO Sector7店
営業時間:365日24時間
店舗面積:約234㎡
売場面積:約150㎡(イートイン約40席)
駐車場:車8台程度
品揃アイテム:約1300アイテム
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2013年6月20日 流通ニュース

やはりイートインシステム導入がインドネシアにおける日本のコンビニの成功の鍵の一つのようだ。
インドネシアにおける日本のコンビニが導入したスタイルは、コンビニ前や2階に席が設けられ、購入したものをその場で飲食できるというイートインシステムで成功しているように見受けられる。
充実した店では、清掃係がいるトイレがあり、喫煙場所があり、そしてWifiあり。

ミニストップ インドネシアに1号店

ビジネスとは僅かなアイディアや工夫、そしてサービスで、商品への付加価値を高め、勝負するというところを強く再認識させられたのが、日本のコンビニのインドネシア進出である。

いやいや、おみそれいたしやしたというわけで、ミニストップ1号店は我がジャカルタSohoから近いので、機会があれば覗いてみます。


先日記事を落としたので、本日は2つの記事ドス。
ブログを再スタートさせたら、戻ってきて頂いた多くの大手有名企業の方々、仕事中、こんなブログにアクセスしにきていいんかい?という思いを若干抱きつつ、皆様の期待に応えるべく、女性スタッフに見られたら問題ありな、お馬鹿ネタをそろそろ仕込むかと意気込みつつ、就業時間中の息抜きのひとときとして、ご活用、ご笑読頂ければ幸いです(笑)。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

集団パニック インドネシアや世界では…?
インドネシアの現在はムスリムが大半を占める国となっているのだが、古代においては遺跡からも仏教、更にそれ以前はヒンドゥー教が入ってきたことも明確な国である。

ヒンドゥー教に関しては、イスラム教が広がるにつけ、ジャワ島東に追い詰められ、日本人には楽園とも称されるバリ島にてインドネシア独特のヒンドゥー教を目にした日本人も多いと思う。

インドネシアの先史時代、解明不能ないし研究が浅いため、あまり世界の考古学で陽の目をみていないような古代の遺跡を見る限りでは、アイルランドやヨーロッパに存在するそれらに似通っており、謎が謎を呼び込む古代史ファンにはたまらないものも存在している。

日本は現在神社になっている場所が多いが、古代においては神聖な場所だったり、山の頂上に岩を置き、神が降りてくる磐座であったりと、ご神木と言う言葉があることからも、神や精霊は石や木に降りてきたり宿ると考えられていたようで、人々が大事にし感謝の祈りの祭祀を行った場所も多い。

自然のあちこちに神や精霊が宿っていると考えるバリ・ヒンドゥーは日本の八百万の神々にも似通う部分があり、実に興味深い。
日本のことが大好きで日本のことを良く知る富裕層のバリ人で「バリ・ヒンドゥーと日本の神道は共通点が多い」などという人にも出会ったことがある。

さて、インドネシアはイスラム教の人々が人口の85%以上を占めているのだが、インドネシアモスリムも中東とは異なる地域で独自の進化をしたと思う。
宗教はさておいても、インドネシアの人々の中に日本人が持つアニミズム的な感覚が存在することを捉えた方は少なくないのではあるまいか…?

そんなインドネシアなので、イスラム教が支配している様にみえ、アニミズム的な精神はそこそこ生き続いている。
日本人同様に信じない、怖がる人も多いが、インドネシアは幽霊ネタの話やテレビ番組が少なくない。
人々の間でも、幽霊や精霊の話はごくごく普通に流布しているように思う。
黒魔術の話も多く、集団パニックの話も珍しくない。
集団パニックの話はインドネシアでは結構多いと思う。

私は集団パニックを目の当たりにしたことはないのだが、インドネシアの勤務先の女性スタッフ間で、また知り合いが職場で経験している。
話を聞く限り、集団パニックは結構恐ろしいものがある。
まるで霊界の窓口が開き、心に隙がある者達に悪霊が次々にとりつくような様にさえとれる。 「死んだ人がそこにいる」などと口走るケースも少なくないようなので、霊の憑依現象に捉えられるケースも少なくないのだろう。

今回日本で発生した集団パニックはこれまでインドネシアで耳にした話に類似している。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
集団パニック?女子生徒18人搬送 兵庫の県立高校で

19日午前11時45分ごろ、兵庫県上郡町大持の県立上郡高校で、1年の女子生徒が休み時間中に「気持ち悪い」と体調不良を訴え、過呼吸を起こした。その様子を見た別の生徒らが正午過ぎにかけ、次々と過呼吸などの症状を訴え、1年生17人と3年生1人の女子生徒計18人が市内2カ所の病院に搬送された。いずれも意識があり、命に別条はないという。

 兵庫県警相生署によると、最初に体調不良を訴えた女子生徒は、生徒の間で「霊感が強い」と言われていたという。その生徒は泣きわめくなどパニック状態になっていたといい、同署は他の生徒も同様にパニックを起こしたとみている。

 同校によると、校内でのパニック状態は1時間ほど続き、生徒らは次々に保健室に運ばれた。けいれんを起こすなど症状が悪化する生徒もいたため、学校が午後1時半過ぎに119番した。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
20013年6月19日 産経ニュース

集団パニックは何もインドネシアだけでよく起きている現象ではないようで、古来からも世界各地で相当に発生している。
世界で起こった奇妙な「集団ヒステリー」トップ10は非常に面白く読め、興味ある方にはお勧めである。

集団パニックの原因は、それが起きた時の状況がそれぞれに異なるため、一概に原因はこれだとは決めつけられないようである。

稀には霊の憑依としか思えない集団パニックも存在するようだが、ストレスや大いなる不安が心理的にカオスを引き起こすことが原因になっていることが多く見受けられ、集団同調性バイアスや古代から人間が持つ負の本能の発露が、集団の奇異な行動に繋がると言うことなのだろうか。

米国あたりではこの辺の研究も相当進んでいるのだろう。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

立つネコ
ジャカルタSohoに遊びに来るネコは立つ。

立つネコ 3

こりゃ鉄の彼女だったか?
おめーはイタチか?と突っ込みたくなる。

凄く珍しくはないのだろうが、完璧に立つネコはそんなに多くはいないはずである。

立つネコ 1

まあ、なんつー恰好。
仕事に疲れたら伸びをしましょう。

ウチの前ではもはや緊張感は微塵もない。

立つネコ 2

おい鉄、変なところしゃぶっていると勃っちゃうだろう。
タイトルを「立つネコ」から「勃つネコ」に変更要か・・・。

ナメネコならぬ、勃ちネコ商品が一瞬頭に浮かぶも、そんなもん売れるわけねーか!

昨日2本アップしたし、少々忙しかったので、お察しの通り手抜きです。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

インドネシアの燃料値上げ
インドネシアの国民議会はDewan Perwakilan Rakyat、略してDPRと言うのだが、「小規模ながらも既にデモがDPR前で発生しているようだよ」と電話をした友人が言っていた。

そうか、本日はインドネシア政府による燃料値上げ発表予定日であることを思い出す。

それによりガソリンは約44%アップのRp. 4,500からRp.6,500へ。
軽油は約22%アップのRp. 4,500からRp. 5,500へ値上げを行う予定。

国営燃料企業のプルタミナへの補助金が政府の財政を圧迫していることは、周知の事実である。 よって財政健全化の為には補助金を減らす=燃料値上げの必要があるのだが、これは中々安易には行えず、ここまで引っ張ってきてしまった。

燃料値上げは2012年4月に行う予定だったのが、各都市でデモから暴動へ発展する様相をみせ、政府が断念した案件である。

この暴動寸前のデモとプルタミナへの国の監査で、私も大事に進めてきた案件が直前でパアになるという大損害を受けた。 大損害と言っても、かかった時間と相手国との交渉で使用せざるを得なかった国際電話代、海外出張費などで、会社勤めの人には大した金額ではない。
私の現地代理人に行わせたランチョンミーティングで、随分金を使ってくれたな、昼食なのに俺が夜に居酒屋で飲んだ時と金額が変わらんだろう、あの野郎というのも1件あるが、まじめな人だったようだが高級官僚なんぞはそんなものだろう(笑)。

当時は書けなかったが、もう綴ってもいいだろう。
キーワードは国によるプルタミナへの会計監査。
現地新聞・マスコミにも発表されなかったと思うが、驚くべき金額があちこちで漏れていたことが発覚。
本社社長と一部を除き、海外支社長の首の多くをすげ替えるという事態まで発生していたのだ。
まあマスコミが扱わなかったのも当然だろう。 過去の政権も脅かす大スキャンダルになりかねない話である。
そして程なくして大統領府から「本社及び海外支社は政府の許可が降りるまで一切の新規取引を1時的にストップないし白紙化するように」と厳命が降ったのであった。

インドネシアの友人達にそのことを話すと「プルタミナならそんなの当たり前」と言った感想ばかりで、まあそうなんだろうなあと、私も頷いていたことを思い出す。
しかしながら、あの巨額な数字の誤差を一体どうやって埋めたんだろうかという疑問もいまだに残りつつ、燃料補助金が財政を圧迫するのは必然的でさもありなんと思うわけです。

2012年4月から延長していた燃料値上げ。
庶民に与える影響だけでなく、企業と景気への影響も気になるところです。
燃料値上げは労使問題=最低賃金交渉に必ず影を落とす。

水面下ではプルタミナの民営化が進行中という噂話も耳にしたことがあるが、さてさて真偽のほどはいかに。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

数年間の警戒が必要なスンダ海溝
地震という大いなる不安を抱えながらも、今のところ実にありがたいことに平穏無事な日々が続いている関東及び太平洋側。
その様な日々が続くと心が弛緩するのは人の常で致し方ないのだが、危険が去ったわけではない。 日本各地で防災訓練や準備が進んでいる様子が報道されるが、よい心構えだと思うことが多い。

日本に先行して大地震と大津波が発生したインドネシア、スンダ海溝でも日本同様の状態が継続しているといっても過言ではないだろう。

6月13日にはジャカルタから南へ423キロの地点で、震源の深さが11.1キロのM6.7の地震が発生していた。

USGSの地震発生分布図などをランダムに見ていると、過去に揺れたと記憶にない場所やプレートも軋みをあげているようで、地震や津波に関しての懸念は日本とインドネシアだけでなく、今後数年かけて、あちこちの国で確実に発生、増加傾向をみせそうな気がしている。

数年間の警戒が必要なスンダ海溝

スマトラ沖にしても、まだプレートが滑る可能性も専門家に指摘されており、相変わらずインド洋サイド、スンダ海溝は不安定な状態が見て取れ、まだ今後も引き続き、数年間の警戒が必要な状態が継続中だと判断している。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

野生動物の密売
6月15日付けのAFPでは、インドネシアにおける増加する野生動物の密売が紹介されている。
何でも「スマトラ島アチェ州カンダン村のはずれにある民間の動物園では絶滅危惧種の動物たちが展示されており、購入することもできる。」と綴られている。

インドネシアで絶滅危惧種の取引は違法だが、訴追されることは少ないそうだ。

これはインドネシアの人々のマインドにも関わる話だが、数が減少している種が増加する中でも他国からするとまだまだ野生動物の宝庫であり、国民の意識を高めろと言っても難しいところも多いように思える話でもある。

輸出・輸入上、CITES(サイテス)が必要となるリザードやパイソン。
インドネシアでは場所によっては容易に捕獲が可能なので、養殖をしていなくても、何故かCITESが発行される。
おそらくパプアのクロコダイルも然りではなかろうか。

野生動物の密売 2

インドネシアで野生動物の密売と言うと、自国の動物だけでなく、私が知る限り、アフリカ産のカメも多い。
甲羅に中国人や華人が縁起がいいと好む、八の字が浮き出ていると、通常の価格の3~4倍の高額で取引されていたりもする。

そのことを知っている日本人がインドネシアで仕入れを行い、スカルノハッタだか、成田で摘発されたこともある。
体中にしまい込み、持ち運ぼうとした数は10匹を超えていた。
チャックを開けたら亀頭ではなく、本当のカメの頭が出くると想像すると、笑えもし、しかし税関員も大変だなとも思いつつ、そんな事件も発生している。

私のジャカルタSohoは南ジャカルタ郊外に位置しているのだが、稀に大型のリザードが捕獲されたという話は耳にするし、コブラの子供捕獲なんて話も年数回存在する。

貧しい人が捕獲すれば、というより、そういう役回りは貧しい人にまわるケースが多いのだが、野生動物が生きたまま捕獲されると、売られるか、動物によっては食べてしまうケースもある。

以前屋根裏に住み着いたムサン(ジャコウネコ)の小便被害に悩まされたので、致し方なく毒殺したのだが、あれも生きて捕獲したらセキュリティーや普段はオジェック(バイクタクシー)たまにうちの庭師は、「あれだけでかければ肉がたくさんと取れたのに」と思っていたようだ。

野生動物の密売 1

友人宅では屋根裏に気配がするので探るとクスクスが落下してきたということもある。

いけないこととはいえ、その様な環境下が身近にある世界だと、野生動物の密売がいけないマインドはまだまだ育ち難い気もしてしまう。
野生動物の密売。
貧しい世界が存在し貧富の差が拡大する中での、モラルや道徳心を育てる難しさを痛感しないでもない。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

曇りと雨の多い乾季
インドネシアは日本の様に4季ではなく、2季である。
乾季と雨季。

日本はようやく雨に恵まれたが、雨季にしては雨量が少なく、真夏を迎えるに当たり、水量は心もとない。
反面、ゲリラ豪雨や激しい雷雨は増加しそうな予感はあるし、台風は今年も大型化しそうな気がしてしょうがない。

現在のインドネシアは乾季に該当するのだが、インドネシアの天候も世界同様に年々おかしくなってきており、今年の乾季は明らかにおかしい。
15年以上前、初めて居を構えたジャカルタの乾季は、夕方になると雷雨を伴う凄まじいスコールが時折降り、南国を実感させる趣もあったが、天候は年々おかしくなり、最早乾季なんだか、雨季なんだが、インドネシアは2季なんだよなという認識さえ怪しくさせる状態である。

現在のジャカルタSohoは雨季の延長で、生姜とウコンが育っている。
乾季にも関わらず、曇ったり、大雨ではないにせよ、ダラダラ振る雨の様子を見ながら、「雨季対応の野菜にしておいて良かった。 しかし農家はこれでは大変だろう。 今後、一部の野菜が高騰するに違いない」などと思ったりする。

本日のじゃかるた新聞の一面も「乾期に雨量増加 気象庁「8月まで悪天候続く」 農漁業や物流、影響じわり」という見出しである。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
気象地理物理庁(BMKG)は、例年3~10月の乾期にもかかわらず、雨天が続く異常気象との見解を示し、7~8月まで例年の乾期より雨量の多い不安定な天候が続くと予測している。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2013年6月15日 じゃかるた新聞

BMKGによると、広範囲で5月に前年同月比で150~200%以上の雨量を記録しているようだ。

既に農作物や天然ゴムへの悪影響が予想されている。

表面上、好景気が続いているインドネシアだが、今年もインフレ懸念は続き、貧困層へのダメージから発生する社会不安を抱えている。

最近になりインドネシアの株価も急落したが、「豚は肥やしてから喰え」という訳で、インドネシアだけでなく、好景気に沸いているアジア圏は夏場から秋にかけてヘッジファンドや世界金融寡占勢力の動きには若干注意が必要な時期だろう。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

ソトアヤムで確認するブロイラーと地鶏の違い
私の好きなインドネシア料理の中にソトアヤムがある。
何かと出汁に煩い私は、最近はスープを作るにあたり、地鶏を使用させることが多い。

ブロイラーの方が肉は多い。
地鶏=アヤムカンプンはブロイラーと比較し、肉の部分は少ないが、味の濃さや深みが全く異なる。
日本同様にインドネシアでも地鶏は旨い。

地鶏=アヤムカンプンはブロイラーと比較すると日本円で約150~200円程高いだろうか。
近所に綺麗なパサール(市場)が出来て、地鶏はそこで購入することが多い。
生きている地鶏を選択し、その場で食肉にまでしてくれる。
もちろん大きさと毛並みだろうか、大きいサイズの鶏の方が値段は高い。

ソトアヤムで確認するブロイラーと地鶏の違い 3

使用する鶏肉の鮮度の差もあるのかもしれないが、ソトアヤムを作っていて気が付いたことがある。

ブロイラー使用でも地鶏使用でも炊く時間はほぼ同じ。
昼に2時間程炊き、午後に香辛料や生薬を混ぜ、再び炊く。
しばらく寝かし、夕刻に冷蔵庫へしまい冷やして、翌日のお昼や夕刻にソトアヤムを食するケースが私のパターンである。

ブロイラー使用のケースでは冷やしたスープは液体のままである。
しかしながら、地鶏使用のケースでは、冷えた液体は固形、煮こごり状態となっている。
プリンプリンの状態である。
それはそのまま温めると元のソトアヤムスープに戻る。

ソトアヤムで確認するブロイラーと地鶏の違い 1

煮こごりになる。
スープにコラーゲンが豊富な証拠ということだろうか…?

コラーゲンは美肌を作るなんて文句で、ここ数年、日本でもサプリなどが大流行りのようだが、摂取の方法やその分子などでも吸収、効能に差が出るようだ。
コラーゲンは女性には大いに気なるタンパク質の一つのようだが、男の私にはどうでもいい。
おっさんなのにやたら美肌というのも気持ちが悪い気がする。

ソトアヤムで確認するブロイラーと地鶏の違い 2

しかしながら煮こごり状態のソトアヤムスープを見るたびに、ブロイラーより明らかに地鶏の方が、味の濃さや深みだけでなく栄養満点なんだなとほくそ笑みながら、その煮こごりをスープへ戻す作業は幸福感に満ちた時である。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア料理 - ジャンル:海外情報

なんちゃって和食 インドネシアでも増加
おっさんのせいか、世界で一番美味しいのは和食だとつくづく思う。
いや、お金は昔からいつでも大してないにも関わらず、世界のあちこちでそれなりに美味しいものを口にしてきた幸福者と自負しているが、やはり味・技・食材の3つのバランスが上手く融合されている和食は世界一だろう。
もちろん国や地域の特産品の違いやそれらとともに発展してきた料理法には敬意を払いつつ。

和食が世界中で認められ、ファンが増加した報が流れてから何年経っただろうか…。
それ以前より世界にはなんちゃって和食屋が見受けられた。

場所や国によっては致し方ない。
世界で和食が流行る前では、日本人駐在員が多い地域や和食ファンが多い国でないと、日本から板さんを連れていって勝負しても採算が合うものではない。 食材調達の問題もあり、和食=高級料理というお店になると、日本を知ってもらう、和食を楽しんでもらうというコンセプトからは外れてしまう。 日本人としては現地の人にも楽しんで頂きたい。
もちろん板さんがしっかりしており、暖簾を掲げたことを誇りに思っている和食屋では高いケースも致し方ない。

なんちゃって和食 インドネシアでも増加 1

インドネシアの首都ジャカルタは和食屋さんには相当恵まれている。
和食屋さんを営む経営者や板さんが努力をしてくれている店も多く、アルコール以外は値段も高くはなく、駐在員は恵まれているだろう。 憩いの場と思える店も少なくない。
高級店以外の食材調達は全てではないにせよ、野菜などは現地でも調達可能で、もちろん日本のそれとは大きな差があるとはいえ、味、品質にはさほど問題がなく、また観光地でなく商業地のため、様々な和食屋が増加する有難い結果となっている。

和食が世界中で認められ、日本食ファンが増加ということが日本人に認識される前より、世界ではなんちゃって和食屋が見受けられた。
大分以前、フランスに出張の折、パリで入ったなんちゃって和食の味は酷かった。
日本に近くて遠い国の人が経営している店に誤って入ってしまったようだ。
「日本食の名で、高い金とって喰えるゴミを出しやがって」とインドネシア語で罵り、スッタッフと一緒だった友人達に窘められたのを覚えている。
明らかにコピー商品をオリジナルというかの国はどこでも同じだ。 お里が知れると言う物語を世界で創り上げている。

さて、グタグタ綴ったが、インドネシアでもなんちゃって和食はここ数年で非常に増加したと思う。

なんちゃって和食 インドネシアでも増加 2

写真はなんちゃってしゃぶしゃぶ店。
All You Can Eatなので、そんな店だといつでも若いウェイトレスさんに向かって「お前も食べていいのか?」とショッパイおじさんギャグを噛ますことがお決まりである。
それでもインドネシアは笑ってくれる女子が多いので助かることこの上ない。

大体そういうレストランは、和食に取りつかれたインドネシア華人が経営しているようである。 もちろん華人経営の場合、お金だけ、利益追求だけのケースも往々に存在し一概には言えまい。
義のないことをした糞もおり、レストラン名を挙げて綴ることも2社ほど可能だが、別の機会にしておこう。

なんちゃって和食はインドネシアの人には高級なのだろうが、日本人には高くはなく安い。
ただしお味の方はというと、お金のある人やきちんと和の味を舌で認識出来ている人や本格的なしゃぶしゃぶ屋で食したことがある方にはお勧めはしまい。

なんちゃって和食 インドネシアでも増加 3

しかしながら、値段が値段なので、こちらの腹を満たすために犠牲となってくれた食材の為に、絶対に不味いとも言うまい。
うどんは「良く砕けるほうとうに似ている」とか「水団を長く細めに切った小麦粉主体のもの」という解釈をするのが、武士の情けだろう(笑)。
こういうケースの場合、甘いと自覚しながらもオーナーも日本贔屓と思いたい。
更にはこと対日本なると貶し罵倒しまくるにもかかわらず、海外ではザパニーズと化す人々とは別物のお店と考えようではないかと思ってしまい、それこそ日本人の甘さだと自身を罵倒しつつ、情けは人のためならず。

とにもかくにも、自炊が嫌いでない私はほぼいかないが、雰囲気が決して悪くはない、なんちゃって和食はインドネシアでも増加した。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

Face Bar フェイス・バー
日本の首都東京とインドネシアの首都ジャカルタの違い。
挙げればキリがないだろうが、東京は街中にバーが多く存在しているが、ジャカルタの街中にはバーが少ないという点は明白である。 高級ホテルは考慮の外としておこう。

ジャカルタの中でも日本でいう青山や六本木に例えられるクマンというエリアへ行けば、西洋人が多い場所と言うこともあり、レストラン・バーのような店が多いことは知っているが、大きな街ジャカルタの中での単独経営のバーは東京と比較すると非常に少ない。

Face Bar フェイス・バー 3

それは宗教が影響している。
モスリムの多いインドネシアでは酒をサーブするだけの店では、経営上も心もとなく、生き残りが大変だ。
断食中は閉店を強いられ売り上げは上がらない。 無理して営業しようなものなら、イスラムの強硬派にデモを起こされたり、襲われたりする覚悟も必要である。

反面、ホテルの中のバーは素敵な場所も少なくなく、それでも構わないのだが、若干の仰々しさと税サ込の値段の高さが気にはなる。

そんなジャカルタの中で、Face Bar フェイス・バーは中々のお気に入りの店である。

Face Bar フェイス・バー 2

最近は全く食事をしていないので内容と味は分からないが、フェイス・バー以前からあるタイ料理ラナタイは味が良かったので相当昔、女がいた頃によく食事をした記憶がある。

Face Bar フェイス・バーはお気軽に入れ、酒の値段もそこそこ安い設定になっている。
存在しないという訳ではないが、値段が高く何かと不便が多いノンアルコール砂漠が広がっている様な不毛な地ジャカルタの中では、所有するお金で一杯でも多く飲みたいと願う酒飲みたちの願望を叶えるオアシスと呼んでもいいのではなかろうか…。

Face Bar フェイス・バー 1

Face Bar フェイス・バー
住所: Jl. DR. Kusuma Atmaja No. 85, Menteng, Jakarta Pusat
電話: 021-31925037/31925053

バーで飲むのが好きな方はお試しあれ。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

ブカシ上空の未確認飛行物体
ジャカルタ郊外、西ジャワ州のブカシ。
ブカシは丸紅の工業団地があり、日系メーカーがこぞって進出しているエリアなのだが、そちらで黒いオーブのような未確認飛行物体が撮影され、Youtubeにて閲覧可能になっている。

映像後半には飛行機も映り、飛行機やヘリでないことは明白な映像である。
随分と長い時間、黒いオーブ、未確認飛行物体がブカシ上空を漂っている様が映し出されている。



最近は世界各地で以前にもまして未確認飛行物体やUFOの写真や映像が撮られるケースが増加傾向を辿っていると思っている人は私だけではないだろう。



上記はこれまでインドネシアで撮影されたUFO画像をまとめたものである。

以前インドネシア情報局で紹介したミステリーサークルも映像の中に収められている。


ミステリーサークルと言えばイギリスが有名であり、英語ではミステリーサークルではなく、Crop Circleというのが一般的。

Crop Circle ミステリーサークル 1

愉快犯が名乗りをあげた後、超常現象懐疑派の検証が進むに連れ、人為的なものと考えられている。

Crop Circle ミステリーサークル 2

しかしながら、実は毎年の様に近年も出現しており、そのサークルは年々複雑化を増し、美しい芸術作品や人類が知らない叡智が潜んでいそうなものが多く、視る者を楽しませている。

Crop Circle ミステリーサークル 3

いい歳こいて悪戯大好きな私のようなおっさんが、世界中で増加中ということなのだろうかね…。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

PKS パームカーネルシェル考
PKS=Palm Kernel Shell=パームカーネルシェル。

PKS パームカーネルシェルはパーム油を絞ったヤシの種の殻のことなのだが、この商材に振り回された日系企業も少なくなかろう。

悪質なブローカーもかなり横行した。
そこに乗ってしまい騙された日本の会社も数社ある。 私は騙された立派な会社とその当人、当人は立場もあり恥ずかしいせいか私の前では一切口にはしなかったが、騙されたことを私は知っていたよ(笑)、なんてこともあった。

PKS パームカーネルシェルはインドネシアで山積になっている様子を窺えても、何故か商品そのものはないと言われるケースがほとんどでもあった。
いまだに探している会社も存在するが、商品が出てこず苦労している。

PKS=Palm Kernel Shell=パームカーネルシェル 1

価格は華僑に支配され、需供に合わせ、いいように値を吊り上げられた。
よってようやくPKS パームカーネルシェルの供給元を探し出せても、今度は価格が合わない採算がとれないことが原因でビジネスには繋がらないケースも多かった。

価格に関してはインドネシアのインフラの悪さも影響している。
また保管基地の問題もあり、移動させているうちに石が紛れ込み、輸入し納品した先のプラントが故障なんてことも発生させている。
価格は重さで産出されるので、一時期は故意に石を入れているなんて噂もあったりした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
宇部興産、インドネシアでバイオ燃料加工の実証試験-ヤシの種殻を年1万トン

宇部興産は7月にインドネシアで、パーム油を搾った後に残るヤシの種の殻(パームカーネルシェル=PKS)を年1万トン炭化してバイオマス燃料に加工しやすくする実証試験を始める。PKSは粉砕が困難で微粉炭との混合燃焼に不向きとされてきたが、炭化により粉砕が容易となる。再生可能エネルギーの固定買い取り価格制度を活用して電力会社に電力を販売する微粉炭火力発電所向けにサンプル出荷して早期に本格生産を目指す。

インドネシア・スマトラ島南端のランプン州で年1万トンのPKSを約300度Cの熱で炭化し、日本へ出荷する実証試験を行う体制を整えた。宇部興産発電所内の独立発電事業(IPP)発電所(山口県宇部市、出力21万6000キロワット)でも炭化PKSの使用を検討する。PKSを用いた電力の買い取り価格は1キロワット時当たり25・2円だが十分採算が取れるという。

 PKSはパームヤシのプランテーションが広がるインドネシアやマレーシアで大量に入手できるが、用途がほとんどなかった。PKSを有効活用できるほか、熱量ベースで10%微粉炭と混焼すれば二酸化炭素排出量を10%削減できる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2013年6月5日 日刊工業新聞

用途がほとんどなかったという記事は間違いがあり、インドネシアでも発電の為に活用されてきた。

PKS パームカーネルシェルは商品そのものが確保できても、日本に輸入して採算の合う価格=ターゲットプライスが合わないことが往々に発生した商材でもある。
インドネシア内で販売できる価格の方が高く売れる時期もあったので、そりゃ当然だはなあという訳で、多くの会社の頭を悩ませたコモディティーである。

PKS=Palm Kernel Shell=パームカーネルシェル 2

PKS パームカーネルシェルは記事中にあるように、パーム油生産の世界1、2位の座を争うマレーシアにももちろん存在している。

それでも何かとインドネシアが注目される原因の一つは、それはパーム油を搾取する際のプラントに関してはマレーシアの方が勝っており、インドネシアのパームカーネルシェルの方が油分が残っている=ハイスペックという点が挙げられる。

何はともあれ、過去にはゴミが二酸化炭素排出量を抑えながら、発電が可能な商品に化けるのは地球にとって悪くない話である。

反面、一般の人々がゴミと思えるものが世界では大きく流通しており、そのゴミの活用技術に驚かされたりするケースも少なくない。
皆が気が付かないゴミと思えるものも、しっかりビジネスベースでは流通しているケースは決して少ないはない。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。


テーマ:インドネシアの製品・商材 - ジャンル:海外情報



プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。