インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソプタン山 間もなく再噴火
スラウェシ島北部にあるソプタン山Gunung Soputan 標高1783メートル。

ソプタン山は2011年7月に噴火していた火山なのだが、アラートがレベル2から3になっており、間もなく噴火する模様。

昨年の噴火では噴煙が6000メートルに到達し、マナドの空港は閉鎖となりました。
相変わらずインドネシアは火山活動が活発です。

スラウェシ 北部 地図

ソプタン山の位置からもRing of Fire圏内のフィリピン、台湾、日本は、再び地震に要注意です。

また房総半島沖の地震に関するニュースが発表されています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
房総半島沖で大地震の可能性

関東地方の沖合で起きる地震について、国土地理院は、地殻変動のデータを分析した結果、関東大震災を引き起こした震源域とは別に、千葉県の房総半島沖で大地震が起きる可能性があるとする研究成果をまとめ、今後、地震の規模などさらに詳しく調べることにしています。

これは、30日開かれた地震予知連絡会の定例会合で報告されました。それによりますと、国土地理院がGPSのデータを解析した結果、房総半島の先端付近の地点が観測を始めた平成9年から14年間、毎年3センチ程度北寄りに移動し続けていることが分かったということです。

房総半島沖では、陸側の岩盤の下に南からフィリピン海プレートと呼ばれる岩盤が潜り込んでいることから、国土地理院は、岩盤が押されて地震を引き起こすひずみがたまり続けているとみています。神奈川県の三浦半島付近も、同じようにひずみがたまり続けていますが、大正12年にマグニチュード7.9の関東大震災が起きてひずみはいったん解放され、一方、房総半島沖では、少なくとも300年間は大地震が起きていません。
このため、国土地理院では、関東大震災を引き起こした震源域とは別に、千葉県の房総半島沖を震源域とする大地震が起きる可能性があるとみて、今後、地震の規模や繰り返し間隔などを詳しく調べることにしています。

西村卓也主任研究官は「この地域で地震が起きた場合、マグニチュード8クラスの地震になる可能性がある。観測の精度を高めて地震想定の見直しに役立てるようにしたい」と話しています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年5月31日 NHKニュース

本日で5月も終了。
6月前半は4日に部分日食、6日に金星の太陽面通過などがあるので、引き続き要注意の時期なのかもしれない。

しかし本日は何で気象庁が遊びにきているのだろうか?
それもこの記事のアップ前に。

怪しい案件や経済ネタをアップすると経済産業省と財務省、天災のことを綴ると防衛庁と米軍がやってくるので、「おめえら、遊んでねーで仕事しろ!」と思っていたのだが、どうも彼らは特殊な検索エンジンをもっており、キーワードで引っ掛かるWebを確認しているのだろう。 仕事だからしょうがないとはいえ、コソコソとしやがってというか、気持ちの悪い連中だぜ、全く。

大手商社も常客なんだが、就業時間中にこのブログを楽しんでいるとは、さすが余裕だね。
今後ともご贔屓にヨロピク。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


スポンサーサイト

テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

美味くて安い 居酒屋 山忠 麻生十番
大江戸線が走っているお蔭で新宿から六本木・麻布へのアクセスが随分楽になった。

昨晩は人を紹介して頂いたのだが、その際に使用したのが、麻布十番にある居酒屋 山忠だった。

居酒屋 山忠は何を食べても美味しかったが、会計の時にその安さに驚いた。
この居酒屋で食べたらチェーンの居酒屋では2度と食べられなくなる。

お会いした方の話も面白かった。
講演なども行っているようだが、世界に広がる人脈に唖然であった。

アチェでゲリラとインドネシア軍が戦闘していた頃の裏話。
過去における国策捜査とその背景。
政治家が官僚に嵌められた話
芸能人がどの辺に居を構えているかなどなど。

書いてもいいよと言われたが、やっぱり綴れない話がほとんどだよなあ。

ついつい会話につられ、また山忠の食事が美味しいので焼酎のボトルを追加したのだが、「えっ、ボトル代入っているの?」といったお値段で驚いた。
ネット上でも評判がいいのだが、ここは評判通りの居酒屋である。

お店の方にもご紹介いただき名刺交換。
今後是非とも使用したい居酒屋が麻布にも出来、有難い晩でした。

居酒屋 山忠
住所: 東京都港区麻布十番2-19-11
電話:03(3451)5003

居酒屋 山忠 麻生十番

今晩はSEO対策がきっちり出来るラジオで紹介されたこともあるWebデザイナーであり、友人でもある人と打ち合わせです。
明日は延期になっていた、帰国したら議員になるのがほぼ決まっているインドの方との会談で、そちらも楽しみです。

紹介して頂き飲むのも仕事なので、最近の夜の活動は私にはとってもあっているような気もするが、今週、休肝日がありません。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

財政赤字拡大の懸念 エネルギー節約対策をテレビ演説
5月30日のじゃかるた新聞は「5項目の省エネ策発表 財政赤字拡大の抑制目指す」がトップ記事になっている。

29日夜、ユドヨノ大統領が国民に向けテレビ演説を行い、エネルギー節約の対策を発表。

5項目の省エネ策は

① 油所における燃料供給システムの管理
② 中央・地方政府機関・公営企業の自動車の補助金燃料使用禁止
③ 農園・鉱業用自動車への補助金燃料販売禁止
④ 輸送機関の石油燃料からガス燃料への使用転換促進
⑤ 中央・地方政府機関・公営企業の電力・水道節約

・給油所管理ではITを活用しガソリン使用料のデータ収集

・ガス燃料使用促進策では、年内に三十三カ所の給ガス所を新設

・第一段階として、ガソリン車に搭載し、ガス駆動化するコンバーター・キット1万5千台を公共輸送機関に配布する。

・補助金燃料使用禁止対象車両については、ステッカーを貼って判別し、石油・ガス下流部門調整機関や警察、地方自治体などが監視

・ハイブリット車の促進

・国産電気自動車の開発と優遇措置

・国営石油・ガス会社プルタミナに対し、原油調達の効率化や産出量の引き上げに向けた開発の促進

・国営電力会社PLNに対しては、石油燃料を用いた発電所の新規建設を行わないように命じ、国営ガス会社PGNにはガスの供給インフラの早急な拡大や整備

国としての需要が急増する中、原油価格高騰で、石油燃料向けの補助金が増大し、財政赤字が懸念されている。 その為、ユドヨノ政権は4月より燃料値上げを計画したが、各都市で暴動一歩手前のデモ騒ぎとなり計画を断念している。

上記だけではじゃかるた新聞を読めばいいまとめ記事となってしまっているので、私がもっている情報を少しだけ綴っておく。

国営石油会社プルタミナは5月に人事を刷新。
ジャカルタ本社社長のみが続投となり、支社長、取締役はほぼすべてが交代。
現在国が会計だけでなくあらゆる面における監査中である。

暴動手前のデモ騒ぎは、現政権を揺るがし、相当なダメージを与えた。
プルタミナを徹底的に監査し、新たな政策を検討する模様。

早く監査を終了させてくれないとオイラも困るんだけどね。
米国某会社の会長でかつ業界では顔が利くおばちゃんがシビレを切らして、また電話をしてきそうだ。

財政赤字への懸念。

日本ももう返済不能なところまで膨らんでいるのだが、何か危機感が全く感じられない。
今はヨーロッパ情勢が懸念されているが、日本もどこかで狙い撃ちにされる可能性も否定は出来ない。

増税をする前に政治家と公務員の数を減らして、国民に誠意をみせてから増税というのが本来の筋だと思われるが、政治家もかなり多くの人間が自身の首を絞める=使えない烙印を自ら押すことになると思っているのか、そんな話は微塵も出てきませんね。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

イタリアでM5.8の地震 パルマ北東
イタリアで再び地震が発生。

震源はパルマ北東60キロ、20日に発生した地震で被害を出したボローニャから40キロの地点。
震源の深さは9.6キロと非常に浅い。

イタリア M5.8 地震

被害が少ないことを祈念致します。

先日イタリア北部を襲った地震では、7名死亡、50人以上が負傷。
イタリア政府当局によると、この地震で避難した1万1000人のうち、3000人はテントや宿泊施設に身を寄せている状況下で、再度の地震です。

ギリシャやトルコなどの周辺国もよく揺れており、それら2国だけでなく、その近くのエリアも非常に警戒が必要なのではないでしょうか?

20日にイタリアを襲った地震は、1570年以来の規模だったそうです。

余震も続く可能性があれば、イタリアは別の場所も揺れて来そうな気配が濃厚なので、住まわれている方々はくれぐれもご注意下さい。

日本に関しては南海トラフ地震に関して報道がなされています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
南海トラフ地震、犠牲者最悪30万人 「冬の深夜発生」想定し対策 

東海・東南海・南海地震の対策などを検討している国の「南海トラフ巨大地震対策検討ワーキンググループ」の会合が28日、内閣府で開かれ、会合後の記者会見で、取りまとめ役の河田恵昭関西大教授は「最悪で30万人規模の犠牲者となる」との見解を示した。

 記者会見で河田教授は、6月末に公表を予定している被害想定のシナリオについて、「昼間に起きた東日本大震災と異なり、避難行動を起こしにくい真夜中の就寝時に大津波が発生した場合、どれだけの被害がでるかを考え、抜本的な対策の議論を進めたい」と説明した。

 また最悪のシナリオは、火災が起きやすい冬の深夜としたうえで、「東日本大震災が真夜中だったら、6万人規模の犠牲者だっただろう。西日本の被災想定地の人口が東日本の6倍強と考えると、西日本では30万人規模の犠牲者を覚悟すべき」と述べた。

 一方で、具体的な被害想定は「府県レベルでの数字にとどめる」とした。理由は「被災想定地が首都圏から沖縄まで広範囲のため、想定のシナリオには地域差が大きく、各府県が国の想定をもとに市町村と話し合うべきだから」とした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年5月29日 産経新聞

大きな津波が発生した際、三重県、愛知県なども想像よりも被害が大きくなると思います。

世界的にもまだ始まったばかりだと思います。
ストレスにならないレベルで、想定することと防災意識を忘れずに!



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

求む 買収可能な大手製造業
現在中古のヘリコプターを一緒に取り組んでいるお取引先からの問い合わせです。

内モンゴルは石炭に恵まれており、非常に豊かな県が存在するそうです。
その内モンゴルの県政府が買収可能な大手製造業を探しています。

対象国は米国、欧州ないし日本。
業種は大手製造業で、可能であれば自動車関連メーカーないし石炭化学メーカー。

情報をお持ちの方、ご興味のある方はブログ右下にあるメールフォームよりご連絡願います。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報

アルゼンチン北部でM6.7の地震
アルゼンチン北部でM6.7の地震が発生。

サンティアゴ・デル・エステロの東南東116キロの地点が震源地である。
震源の深さは震源の深さは588キロと非常に深い。

アルゼンチン 地震

今のところ幸いなことに現地からの被害の報は出ていないようだ。

アルゼンチンの地震に誘発されたように、その後チリでM4.6が発生。

環太平洋エリア、Ring of Fire圏は、今後も地震の発生が頻繁に続くことが想像に易い。

ノルウェイ海 地震

これまでUSGSの地図上で地震の発生を見たことがなかったエリア、南極に近い場所や北極圏のNorth of Svalbard (スヴァールバル諸島と読むようだ)、ノルウエイ海で、M5~6の地震発生が見受けられ、まさに地球が大地震時代に突入している様を強く認識出来るケースが増加している。

中国ではHeibiという場所で、大きくはないがM4.7の地震が発生。

中国 地震

震源の深さは38.7キロと非常に浅い。

中国はインド国境付近が良く揺れているのだが、中国、インドも近年、大きな地震に見舞われる国になりそうな予感がしています。 北朝鮮の白頭山も心配である。

オセアニア 地震状況

そう言えば気になることが一つ。

先日、鍋割山に登った際に「ドーン、ドーン」と西の方角から不定期的に音が鳴っていた。
調度昼ごろの時間に一時的に止まり、その後再びなり始めたので、自衛隊の演習音が聞こえているのだろうという話に落ち着いたのだが、朝から夕刻近くまで、相当離れた距離と思われる場所まで聞こえるような砲撃演習などするのかね? 誰か知っていたら教えて下さい。

よくもってくれており、まだ大事には至らないと思うが、日本も隙を見せ、想定外にならない防災意識の継続は非常に重要です。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

インドネシア 二輪減産 ヤマハとホンダ 
インドネシアの二輪が減産方向であることは「インドネシアの二輪協会 今年の販売目標を下方修正」という記事で紹介した。

その時に綴った内容でほぼ全てなのだが、ヤマハとホンダの具体的な数字も耳に入るようになってきた。

ヤマハは40%の減産
ホンダは20%の減産

ヤマハとホンダの一次メーカーへ提示された数字のようだ。
要するに自動的にそれより更に下に位置する部品メーカーは、そのままその数字の影響を受ける。

投資に沸くインドネシアであるが、部品メーカーとしては出鼻を挫かれた感が強いメーカーも少なくないのではなかろうか。

短期目線として捉える現象だと意見をお持ちの方もいるかもしれませんが、こちらも既にブログ上で紹介した通り「インドネシア政府は来たるべき金融混乱に備え、50億ドル(約4,000億円)のスタンバイローン(緊急融資)を国際金融機関に要請する」ことを明らかにしています。

そしてそれを受けた世銀は20億ドルの融資を決定。

要するに世界銀行とインドネシア政府は世界金融混乱が確実に発生すると予測しているということである。

世銀、インドネシアのキーワードで何か思い出しませんか?
スリ蔵相の辞任 世銀の専門理事へ
インドネシア政府の見事な布石、お見事!

権力者や世の中を動かす人々は一般の人が「それは小説の話だ」とか「空想じみた」と思うシナリオで大局を動かすケースが往々にあるということをお忘れなく。
決められた仕事だけをこなし、テレビを観て、食事をし、汚物を出すという没個性のロボットのような国民が増えた方が権力者サイドには都合がいいです。

単なるニュースでも点を繋げていくと重要情報が埋まっているケースも非常に多く、慣れると頭の中で自動的に繋がるのだが、そういう意識がないと単なるニュースにしかならない。 インフォメーションをインテリジェンスへ昇華させることの出来ない人には、大変厳しい時代の到来である。

リストラを行う必要のあるメーカーさんは労働者に非常に優しいインドネシアの労働法も重荷になる。
無茶な人員カットは労使問題や裁判沙汰に発展する。
まあそんな時の為にブルーワーカーなどは人材派遣会社を使用するなど、皆さん手をうっていると思われるが。

バイクの販売では無茶なローンシステムも売り上げをあげるのに非常に貢献した。
しかしながら、現在は田舎のエリアや農民の購買意欲は確実に下がって来ており、物価上昇でかなり追い詰められてきています。

デフレ、低金利にすっかり慣れた日本企業。
金利が少し上がっただけで、名だたる企業を含め、倒産の予備軍だらけ。
どこかで金利は暴走する可能性が高いので、今から調べて、個々に覚悟を決めたり、手を打っておくことは将来吉となるでしょう。

ヤマハとホンダの減産の具体的な報を聞いて、想像よりも早かったなあといった感が強い。
これからの経営者は世界経済状況や市場原理もしっかりと把握して、予測できるようになっておかないと、今後増々判断が難しい時代になったと痛感した次第です。

本来は経営者でなくても、そんな視点がないと、大波にさらわれるのが、今の時代です。
大きな変化が確実に起きる。 ビビることなくスリルある楽しい時代と捉え、自身の意志の確立と学び続ける謙虚な姿勢が非常に重要な時代です。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

鍋割山+塔ノ岳登山
元々自然が好きなこともあるが、体を激しく動かしたり、僅かでもスリルがないと、つまんねー人生になってしまうだろうという焦燥感から始めた山歩き。

昨日は丹沢山地の南部に聳える鍋割山と塔ノ岳を登ってきました。

鍋割山 1

今の時期は気候が良くて、その分体力も持ちます。
Tシャツで登山して調度良い気持ちのいい気温。
新緑も美しく、空気も澄んでいて、目や体にもとっても良さそう。

鍋割山 2

鍋割山は標高1,273メートル。

鍋割山という名前にちなんでか、頂上は鍋焼きうどんが有名。
汗で濡れたTシャツを交換し、少し冷えてきた体に優しかったです。

鍋割山 3

山の頂上にも関わらずたくさんの具が入っているうどん。
作ってくれる山小屋の人々、荷物を運ぶ人々に感謝です。

食後、鍋割山から1,491メートルの塔ノ岳を目指しました。
塔ノ岳は登山者に人気があるようで、鍋割山よりはるかに人が多かった。

塔ノ岳 1

一休み後、塔ノ岳を撤収。

歩行距離は約16.4キロ+少々
16.4キロベースの場合、歩行時間が約6時間35分と秦野市観光協会のWebに綴られていいるのだが、約1時間30分ほど短縮して歩けた。

鍋割山 塔ノ岳 地図

もうすぐ45になるオヤジとしては上出来だろう。
人より酒は飲むし、タバコもいまだに止められておらず、反面体を動かすことも大好きで、風邪を何年前に引いたか思い出せないほど健康なので、健康優良不良中年だ。

鍋割山から塔ノ岳に向かう途中、国際電話。

現在、シロアリにやられた屋根をオーナーさんが修理してくれているのだが、お手伝いさんからの電話だった。

「サンドバックはこれまでと同じ場所に吊るせばいいんですか?」という質問でズッコケた。

若き日の過ちで相手の前歯をほぼ全て叩き折ったことがあるが、現在はその当時よりはるかに切れのあるパンチが打てるようになっていると思う。 こういうのは日本刀と一緒で抜いたら駄目だ。 暴力をふるう為にトレーニングをしているのではなく、大災害時や守るべきものを守れるように鍛えているだけである。
東京Sohoにもサンドバックは欲しいなあと思いつつ、車庫に吊るせないか要検討である。

塔ノ岳 2

鍋割山頂上から尾根づたいに塔ノ岳の頂上。
もちろん自然を侮ることは危険なのだが、誰でも登山が可能な比較的安全な山でもある。
頂上からの景色も素晴らしい。

今更本格的な登山を始めようとは思っていない。
それでも個人的にはもう少しだけ危険な注意が必要な感じの山の方がいいなあと思った。

最近復縁した先輩の中に、過去に登山を本格的にやっていた人がいる。
思い立ったが吉日。
早速電話をし、今後よろしくと伝えておいた。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

インドネシアに進出 ケンコーマヨネーズ
一日2食の夕食時に野菜がないと駄目な私。

市販の物ではノンオイルのシソドレッシングやピエトロドレシングがお気に入りだが、インドネシアでは市販されていないので、ハンドキャリーで持ち込むことになる。
大事に使用しなければならないので、マヨネーズにお酢、オリーブオイル、ニンニクと玉ねぎをおろしたものを少々混ぜるドレッシングをつくり使用するケースが多い。

そのドレッシングの原料になるマヨネーズ。
ジャカルタでは輸入商品になるので、少し高いなという感が強い。

他にも市販されているマヨネーズは存在するのだが、正直美味しくない。
日本のメーカーが生産しているマヨネーズの味に勝てるわけがなく、その味がスタンダードになっているゆえの不幸とも取れないことはない。

うちで友人達に何かご馳走したりした際にマヨネーズを使用すると、インドネシアの人々の誰もが「これすごく美味しいですね」「どこで売っているの?」という話に必ずなるので、日本のマヨネーズの味はインドネシアの人々にもいける味なんだなあということを長年強く感じてきた。 私の現地友人達のほとんどが家庭にマヨネーズを常備している。

お手伝いさんの子供達も大好物。 野菜を食べる時だけでなく、タマゴサンドイッチなどにも使用できるので、私の買い物の際は必ず2本購入することになっていた。

そんなこともあり「日本のマヨネーズメーカー、インドネシアに進出してきて安く販売しねーかな」と思っていたのだが、ケンコーマヨネーズの進出が決定だそうです。

ケンコーマヨネーズは6月に現地の食品大手と合弁工場を設立し、ジャカルタに新工場を建設。 2016年3月期に売上高を7億円まで拡大させる計画のようだ。 <日経参照>

「いい市場にようやく気が付いたね。 やるじゃん、ケンコーマヨネーズ」

価格帯が合えば、日本のマヨネーズは必ずインドネシアで受け入れられる商品です。

早くローカルのスーパーでも購入できるようになると、とっても有難いと思うのは、日本人だけでなくローカルの人々も同様だと思います。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

山の中をほっつき歩くのでお休み
本日は早朝に起床。

本当は何か綴っておこうと思ったのですが、金曜日は少々忙しくなってしまいまして…。

日本では今年初で山の中をほっつき歩き、夕刻はどこかの温泉で汗を流し、着替えをして、飲みに突入する予定。

そんな訳で本日の更新は休ませて頂きます。
その代り日曜日に最低でも2本アップ出来たらと考えています。

宜しくご了承願います。



テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

作家・貫井徳郎との飲み会
ここのところ仕事がらみで紹介された方との飲み会が多い。
少し緊張感もあり、それがまた仕事の延長らしく、お陰様でかなり楽しい日々を過ごさせて頂いている。

来週はSpysee上で人間相関図が出てくる幅広いネットワークをもつ人を紹介されるので、そちらもまた楽しみである。 綴ることの出来ない面白い話がテンコ盛りの飲み会になりそうだ。

アレンジ頂いている方々にはこの場を借りて、心よりお礼を申し上げます。

昨晩は親友であり、作家である貫井徳郎氏と飲み会。
久しぶりのプライベートな飲み会で、彼とも久しぶり。 近況報告もかね、非常に楽しい時間を過ごした。

貫井徳郎は私の中ではいまや一番古い付き合いの親友である。
小学校の低学年で出会い、今も付き合いが続いている。

彼とは様々な思い出があるが、いまだに思い出すのは作家デビュー前。
呼ばれ家に飲みに行くと 「僕、会社辞めたんだ」 と彼。
彼は私より1年先に社会に出ていた。 大学も私とは異なり、早稲田大学を卒業して、世間で名の通っている会社に就職していた。

「またどうして?」

「作家になるんだよ」

彼は子供の頃から作家になると決めていたので、台詞には別に違和感はなかったのだが、この会話、まだデビューが決まる前の話である。

貫井徳郎 乱反射

『乱反射』で第63回日本推理作家協会賞(長編および連作短編集部門)受賞。

貫井徳郎 後悔と真実の色

『後悔と真実の色』で第23回山本周五郎賞受賞。

貫井徳郎 新月譚

新作である新月譚
昨晩プレゼントしてもらい、その場でサイン本にしてもらった。

この作品は非常に自信作で、作品上梓後、およそ2ヵ月半、仕事が出来なかったそうだ。

奥様で作家の加納朋子さんの白血病闘病記「無菌病棟より愛をこめて」は必ず購入し、読ませて頂きやす。

加納朋子 無菌病棟より愛をこめて

貫井徳郎の作品に「ミハスの落日」という短編集がある。
その中にインドネシアの首都ジャカルタを舞台にした珍しいミステリー「ジャカルタの黎明」という短編が含まれている。

貫井徳郎 ミハスの落日

その作品はジャカルタの私のもとに訪れてくれ、一緒にジョグジャカルタを旅した後に書き上げた作品である。

あとがき「ジャカルタの黎明」中に出てくるM・T君が、私です。
文庫本にもなっているので、ご興味のある方は読んで下さい。
立ち読みしないで購入してね。

貫井徳郎というと処女作「慟哭」も有名なのだが、近年出版されている長編は特に私のお勧めです。

徳さんはこの「インドネシア情報局」の読者でもある。
私の性格、これまでの行状、女関係に至るまでよく知っているとはいいながら、プロの作家が読者なんて…照れるぜ(笑)。

まあ何にせよ、友人の存在はいつでも温かく有難いものです。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

恐慌への準備 4000億のスタンバイローン獲得へ
97年のアジア通貨危機後、インドネシアは民主化が進んだわけだが、その過程は決して楽なものでなく国と民は多くの血を流した。 インドネシア全土で暴動が発生し、何万人とも言われる人が亡くなっている。

30年以上独裁を続けていたスハルト政権は崩壊。
スハルト元大統領の財布の役割を果たしていた華人経済の雄であったサリムグループの総裁、スドノ・サリム氏はシンガポールへ逃亡。
サリムグループの中核であったBCA(バンク・セントラル・アジア)は取り付け騒ぎとなり、インドフードもガタガタに。

「サリムはインドフード問題を片づけなければならなかったんだが、インドネシアへ入国すると殺されると、さすがにビビッてね。 私の兄が軍に手回して、身柄を保証したんだ」
スハルト退陣後、副大統領だったハビビ氏が跡を継いだのだが、実業家であるハビビ元大統領の弟さん、ティミー氏から私が直接聞いた話である。

富裕層だけでなく、中間層・貧困層をも破壊したアジア通貨危機。
現在バブルの様相にも見えないことはないインドネシアだが、さすがに国家最大の危機から学んだことは忘れていないようでホッとしないでもない。
過去に国家としては痛い目に遭ったことが教訓となっている。

今後来たるべき金融市場混乱に備え4000億円のスタンバイローン獲得に動くそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
インドネシア、金融市場混乱に備え4000億円のスタンドバイローン獲得へ

 インドネシア政府は、欧州債務危機や米国の景気低迷の長期化によって、国内外の国債市場が不安定化し、財政資金の調達が困難になる恐れがあるとして、年内に世界銀行などの多国間援助機関から最大50億ドル(約4000億円)のスタンドバイローンを受けたい考えだ。地元経済紙ビジネス・インドネシア(電子版)が21日に伝えた。

 これはマルトワルドヨ財務相が21日の「民族覚せいの日」の祝賀行事に出席後、記者団に明らかにしたもの。同相によると世銀から20億ドル(約1600億円)、それ以外の多国間援助機関から30億ドル(約2400億円)スタンドバイローンの調達を検討しているとしている。

 今年の同国の財政赤字は対GDP(国内総生産)比2.23%で、国内で190兆1000億ルピア(約1兆7000億円)、外国から194兆5000億円(約1兆7500億円)の資金調達が必要になっている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年5月24日 モーニングスター社

役人天国の日本。
公務員はデフレ大歓迎だろうから、経済浮上の策などを真剣に考えるわけもなく、それゆえに増税案に邁進です。
本当かどうかはさておいて、スイスでは「政府は国民の富を収奪する敵と考えている」何てことが、どこかの本に書かれていたのを最近よく思い出す。

制度不良が着実に進む中、国としての勢いが取り戻せないまま長い期間を過ごすと、平和ボケし脳みそまでも劣化するという最悪の状態が現在の日本です。
そんなこともリセットするため、日本においてもガラガラポンが準備されていると考えると、世の中の見えない仕組みは凄いとしか思えない。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

インドネシアの二輪協会 今年の販売目標を下方修正
何度も綴ってきたようにインドネシアへの進出企業としては、二輪(バイク)・四輪(車)の部品メーカーが非常に多いのだが、インドネシアの二輪協会は今年の販売目標を下方修正だそうです。

販売の縮小傾向が続いているための下方修正で、2012年の販売目標を900万台から840万台へ修正。

原因としては
結果的に延期されたものの4月の政府の石油燃料値上げ計画の心理的影響
消費財が値上がりし、消費者マインドが落ち込んだこと
が挙げられています。

6月に予定される自動車ローンの頭金比率引き上げが大きかった場合、二輪の販売台数は630万台まで落ち込む恐れもあり。
消費を牽引する役目として、貸出金利が「そんなのありか?」と思えるほど、低く設定されてもいました。

ヤマハが当初の目標を大幅修正するとの噂まで出ています。

インドネシアの日系二輪メーカーはインドネシアの主要都市での販売網は既に飽和状態で、期待しているのは田舎のエリア。 しかしながら天候不順などが続き、またそれによる不作が続いているため、農民や田舎のエリアに住む人々は新規でバイク購入どころではないという事情があります。 物価が上昇し厳しくなってきています。

確かに他国と比較しても景気の良いインドネシアですが、良く見える部分だけで投資判断をするとかなり危険な面もある。 日本でのセミナーも盛んに行われているようだが、良い部分だけが喧伝され、ネガティブ面が隠れすぎている感がなくもない。

まだこれからも進出しようとする企業は多いのだろうが、近年、ネガティブファクターも顕在化してくると思います。
短期・長期の視点。 その両方が非常に大事な時代です。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

譲り受け物件を探しています 日本国内
下記の譲り受け物件を探しています。

インドネシアではなく、探している物件は日本国内です。


ホテル関連で探している譲り受け物件

1.ビジネスホテル(築浅物件希望)
  年商:不問
  希望エリア:全国

2.ビジネスホテル(200客室以上)
  年商:3~10億円
  希望エリア:全国

3.リゾートホテル
  年商:1~5億円
  希望エリア:立地を重視

4.ビジネスホテル(駅至近希望)
  年商:5~10億円
  希望エリア:九州、沖縄

5.温泉付き旅館
  年商:10~30億円
  希望エリア:全国

6.リゾートホテル
  年商:不問
  希望エリア:西日本

7.スキー場周辺のホテル
  年商:5億円未満
  希望エリア:全国


医療関連で探している譲り受け物件

1.医療・福祉施設
  年商:不問
  希望エリア:全国

2.訪問介護
  年商:5~10億円
  希望エリア:全国

3.有料老人ホーム
  60戸以上を希望
  希望エリア:全国

4.病院
  年商:不問
  希望エリア:九州、沖縄

5.福祉施設
  2ユニット以上グループホーム希望
  希望エリア:全国

6.介護事業
  年商:不問
  希望エリア:西日本

7.介護付き有料老人ホーム
  年商:不問
  希望エリア:全国

8.介護用品レンタル業
  年商:不問
  希望エリア:全国

9.メンタルクリニック
  年商:不問
  希望エリア:全国

10.デイサービス
  年商:不問
  希望エリア:全国

11.通所介護
  年商:5億円程度
  希望エリア:全国

もちろんビジネスです。

可能であれば、上記に該当する物件をお持ちの方からのコンタクトが好ましいですが、そうでない場合でも交渉の余地はあります。

物件をお持ちで売却希望の方がいらっしゃいましたら、ブログ右下にあるメールフォームよりご連絡ください。

私が日本不在の場合でも、当案件の弊社ビジネスパートナーがケアーさせて頂きます。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

シルン山(Gunung Sirung)噴火 東ヌサ・トゥンガ
東ヌサ・トゥンガのパンタール島に存在するシルン山が噴火。

シルン山 1

シルン山の存在は初めて知りましたが、カルデラのある火山のようだ。
山の高さ自体は862mとそんなに高くない。

シルン山 2

1970年に噴火を起こし、近年では2004年からガスを頻繁に噴き上げていた模様。

今回の噴火では火山灰が2,000メートルまで達し、近隣住民6,000人が避難。

西スマトラにあるマラピ山(ブラピ山)も噴火しています。

マラピ山 1

ジョグジャカルタのムラピ山が再び噴火したのかと勘違いして、友人のフェリーに電話したら、ジョグジャのムラピ山は何ともないとのこと。 ムラピ山は周期的に噴火を起こすので、再び噴火していたら異常事態だと考えた。

調べたら西スマトラに(Marapi マラピ ないしBerapi ブラピ)という火山があることが判明。 標高2,891mの高い山である。

マラピ山 2

広範囲にわたり火山灰を噴き上げているようで、天候や農作物への影響が心配である。

Merapi ムラピと記載するケースもあるようで、ややっこしい。

「いつジョグジャにくるの?」とエンドロのカミさんのフェリー。

「まだ分からん。 仕事の時だろ」

「最近新しい洞窟が見つかって、そこも素晴らしいですよ」

「ナニ!  次回戻ったらすぐ行く」

世界中で洪水と干ばつが異常多発。
ベトナムの穀倉地帯は干ばつで大打撃を受けています。

グアテマラの火山は大規模噴火で火山灰を上空5,000メートルまで噴き上げているようだし、コスタリカでも火山が噴火寸前。

地球の雄叫びはまだまだ続きそう。

インドネシアの火山活動は今年も活発なようだ。
地震もまだまだ警戒の必要あり。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

ブルガリアでM5.8の地震 揺れる欧州
過去記事中にてインドネシア情報局で指摘しておいたように20日早朝、イタリア北部でM6.0の地震が発生。

この地震により7人が死亡。
50人以上の負傷者。
約11,000人が避難生活を強いられている。

イタリア 地震 1

雨で捜索が難航している模様。
被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

イタリア 地震 2

ヨーロッパはフランスのパリ、ナンシー、イタリアのローマ、ルクセンブルグしか訪問したことがないのだが、どこも歴史を感じさせる石造りの街並みが美しい場所であった。

イタリア 地震 3

今回イタリアを襲った地震は、そんな建造物の弱さをあちこちで露呈している。
崩れている建物が非常に目立つ。

イタリア 地震 4

反面、地震大国と言われてきた日本の建造物の強さには非常に感心する。
日本の建物は他国と比較して地震に強い。

ブルガリアでもM5.8の地震が発生。

ブルガリア M5.8

震源の深さは約9.4キロと非常に浅い。
ソフィアという街が近い。

被害が少ないことを祈念します。

私は琉球大学名誉教授の木村政昭氏が唱える「世界大地震時代に突入」という論に賛同している。
イタリアやブルガリアで大きな地震が発生したことは「始まり」の合図だと捉え、今後欧州も各地が揺れるだろう。
地震だけでなく、火山活動にも注意し、今後に備える必要はある。

今年世界は地震だけでなく、竜巻や大雨による洪水、水難の年になると思う。

本来ならもう始まってもおかしくないイランとイスラエルの戦争。

米国、ロシア、イギリスとヨーロッパの奥の院は、今後世界規模で何が起こるか捉えている筈なので、そんな想定されるべき天災が、イランとイスラエルの戦争を止めているのではとふと思った。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

高騰を続ける工業団地価格 ジャカルタ郊外
生産基地として中国プラス・ワンの国としてインドネシアが注目され、日系企業の進出ラッシュは相変わらずの勢いである。

主に自動車や二輪車の部品メーカーの進出が凄まじい。

これによりジャカルタ郊外に工業団地を造成していた日系商社は売る土地が足りない。
土地購入後は工場建設になるので、ゼネコンも下請け業者も仕事がまわせないウハウハ状態が続いている。
コンサル会社もパンクしており、これ以上はお客さんをとることが出来ない会社も出てきているようだ。

ある意味、中国から遅れること数年。 世間の目や企業はようやくインドネシアかという思いもなくはないが、投資が過熱している感もなくはない。

需要と供給のバランスが悪いと、特に供給が追いつかないと、売り物の値段は上昇をおこし、価格の高騰を招く。 企業進出が引き金となって、工業団地価格の高騰も続いています。 皮肉なことに、それが進出企業の採算を圧迫し、組み立てた予算を狂わせる事態に発展する。

日経新聞がインドネシア中央銀行がまとめた資料を紙面で紹介しているのだが、それによると

1月~3月の工業団地の分譲価格は前年同期比で72%上昇
ジャカルタ周辺の工業団地の1m2の分譲価格 Rp. 1,444,135 (約12,200円)

1月~3月のオフィス価格は前年同期比で27%上昇

分譲物件の売約率
工業団地 75%
オフィス 98%
アパート 95%

賃貸物件
オフィス 96%
アパート 77%

今年は賃上げで揉め、デモも発生したインドネシアだが、来年も同様の懸念を抱えたままである。 確かに未来のチャンスも大きいインドネシアだが、進出企業には近未来を予見し投資判断することも非常に重要であると考える。


世界の至る所で資本主義が本性を剥き出している。
資本主義の基本は競争なので、個人が厳しい競争にさらされる。
様々なコミュニティーは破壊され、究極の方向へ向かわざるをえない。
究極の方向とは、自分とカネしか信用できない社会。
既に日本も至る所でそのような人々や企業が見受けられるようになってきているが、更に進むと社会がバラバラになる宿命を持つのが資本主義である。

経済の縮小、行き詰まりは庶民の夢を破壊し、政府も希望をもたせることで国民を束ねることが不可能である。
結局、日本はグローバリズムの罠に深く嵌ってしまった。
日本を苦しめるデフレは日本国内だけが原因ではなく、グローバリゼーションが進んだ結果であり、グローバリゼーションが進むと先進国の賃金が下がり、その結果購買力を削ぎ、価格競争が更なる激化を招く。

しかしならが、実は甘いと思われるところに、突破口がないわけではない。
カネの価値が中心である新自由主義に対抗出来るのは、心などを価値の中心におく伝統的な価値観である。
義理人情を大事にし、友人の多い人々は、これから浮上する可能性も非常に高い。

社会的な混乱を興味深い事象として楽しめる視点や人格=度胸と太い腹もますます求められる時代になりそうです。

またインフレに火がつく要素は世界に多分に存在し、それらも個人や各企業を苦しめる要因になってくるでしょう。 以前からインドネシア情報局で指摘しながらも、予測としては時期をハズしていますが、これは正直、相当な覚悟をしておく必要があります。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

東京に戻りました
東京に戻りました。

今回、京都ではしたいことをする間に伏見稲荷神社で参拝。
母方の先祖の墓が近いのです。
景気が悪いので、また出会いを求める人達が多いのか、過去より霊験あらたかと言われる伏見稲荷神社には、多くの人が訪問していました。

その晩、味のいい大好きなレストランで日本酒を飲みながら食事後、木屋町から四条の端まで歩いて帰ったのですが、やはり少し疲れていたのか、シャワー後、眠気がすぐに襲ってきました。
眠りにおちる前、明日どこに行くかと自身の心に問うと、貴船神社と熱田神宮に向かえとすぐにかえってきたので、本日はその通りにしました。

道中、小さな幸運にいくつか恵まれました。
東京に戻ったら、文通している地方の小さな彼女から手紙も来ており、とってもほのぼのとした気分に浸れました。 以前から自分の似顔絵を描いてくれるのですが、今回は自身を描いた絵が少し前とはかなり異なり、まだ見ぬまでも大きくなってきたんだなあと時の流れさえ感じます。 その分、オイラはオッサンまっしぐらだ(笑)。

私が神社を巡るのは、不思議な古代史が大好きなことが一つ。
ヤマト政権と天皇家の謎と漏れないにしてもその奥義。
もう一つは、自身と真剣に向き合える場所として。
もう一つは森や自然を守っているので気がいい。 その気に慣れると初対面の人の気を感じることで、その後付き合うべき人なのかどうかの、勘と感が働きやすいこと。
神=異なる次元や崇高なるもの達が仮に存在するならば、使役させようとした雑念を消せ少しでも癒せたらいいなあと思うことが理由である。
私は神社で個人的な祈願はここ数年していません。

最近は自身でもツイていると思うことがあまりにも多いのだが、それは神社参拝とは全く関係ないと思っています。 私の感覚ではあり得ないです。

貴船神社と熱田神宮の参拝中と参拝後、単なる偶然ですが面白いことがありました。
どこまで突っ込むかはさておいて、時間がある時に、インドネシア情報と2本立てで紹介しようと思っています。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

人と会うのが仕事
神戸の国際宝飾展 IJK2012の結果はこれまでにないほどボロボロでした。

昨年と比較しても人の入りは少なく、インドネシアのブースで必ず大量仕入れを行うバイヤーさんもモノの動きが良くないのでしょう、訪れませんでした。

結果が良くないのはインドネシアブースだけでなく、全体的にだと思います。
懇意にさせて頂いている、そして集客力のある真珠会社の社長と話をすると、伝票の量は昨年と変わらないが、単価が落ちており、売り上げでみると下がっていると言っていました。

景気の冷えはこれからがいよいよ本番です。
デフレ状態の日本では、民間に移行すると使いものにならない人が多そうな役人の給料が安定しており、彼らを食わせている民間企業があくせくしているというふざけた状況ですが、今回のガラガラポンは国が壊れるので、安全だと考えていたら、面白い結果を招くでしょう。

レニーのところは、日本で仕入れたり、借りた商品を販売することにより、展示会だけで判断した場合の赤字を十分に補填でき、大幅な黒字転換が可能なので、私も何も心配はしていませんが、景気の先行きをみてしまったようで、思うところはたくさんあります。

反面、仲間と一緒で楽しかったことと、今回は私サイドの仕事関連でお会いした人々が、地盤のしっかりしたオーナー社長だったり、特殊な世界にいる人々だったり、また2度もレニーともども接待してくれた方が資産家の集まりに招いてくれたりで、充実しました。

1人で何でも行なわなければならない超零細でも、代表というタイトルがあり、少しずつでも前進し、周りに認められれば、見ている人が縁を作ってくれます。
自身が資産家でなくても、普通なら簡単に会えないと思われる人にも会うことが出来ます。
多くの成功している資産家たちが縁を大事にするのを実感することが出来ます。
ビジネスになりそうな時の双方の意思決定も早いですから。

昨晩は資産家や業界で有名な人々の集まりとライブに、レニー共々招待いただきましたが、資産家の人々や力あるものがくっつきやすく、何故世の中の方向性に影響を与えるか、目の当たりにでき、なるほどなと思った次第です。 またこういう書き方をすると反感を買うかもしれないが、普通に会社員や役人だとどこがダメかよく見えてしまった。
もちろん皆が独立独歩で最初から行えるわけはなく、会社で5年以上のトレーニングは必要だろう。 きつければきついほどいいね。

今回の日本滞在中は新たな人に会うことがメインの仕事になっており、私がアポをとったのではなく、懇意にさせて頂いている方々がほとんどアポってくれたというのが実情です。
何か紹介の嵐になっています。

お金もないのに、美味しい食事と酒に恵まれたり、そして気持ちの良い面談場だらけになっており、相変わらずといえば相変わらずの状況なのだが、これまでとはステージが2、3段ほど上に上がった感じです。
ひょっとすると成功が近いのかなと思いつつも、別に金ごときで性格が変わるとも思えんので、これまで通りのダサい服装と言いたいことがあったら決裂覚悟で正直に口に出すというやり方でいいやと思っています。

そういえば信用出来る人と新たにジャカルタで知り合ったのだが、その人はオーラが見えるらしい。
「京都の金閣寺に行ったことある?」
「お袋が京都出身なのでありますが」
「日が沈む時の金閣寺の色は何とも素晴らしくてね。 君が入ってきた時にこの場がその色になった」と言われたことがある。
オーラは体調や感情で変化を起こすと思うので、私はほとんど気にしていないが、良かったぜ「何だ、この薄気味悪いピンク色は!」とか「ひでえ~ドドメ色」なんて言われんで。
何か最近のツキ具合は関連しているのだろうか。
派手な女遊びもしないから、金玉が輝いていただけかもしれんが。

本日は京都に移動。
お墓まいりした後と明日は行きたいところへ向かえるので、ムフフ状態です。

当面、人と会うのが仕事状態が続きます。
月曜日は国に帰ったら議員になるのがほぼ決まっているという方を紹介されます。

アレンジしてくれている方々には本当に心より感謝です。

社会的立場がしっかりしている目上の立場の人々に気に入ってもらえると、勝手に縁が舞い込んで来ます。 そんな循環が簡単に出来るようになると、様々な案件も勝手にやって来て、社会を更によく理解出来るようになります。
インドネシアが投資ブームに沸いているということも若干影響しているのかもしれないが、昨晩接待してくれた方曰く、私は昔から見ていてやっていることが面白いそうだ。 どこが面白いか自身では分からないが、くだらないことばかりを話し続けるという意味では自信がある(笑)。

この手はおねーちゃんにも使用できないのか?などと、邪な考えが少々浮かばなくもない。
収入が落ち着いたら実験しようと思っているのだが、心が主題になるので実験のしようもないか、それはまだ先になりそうです。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

備えあれば憂いない フィリピン・パブで英語の練習
米国の某会社の会長が電話をしてきた。

先方にはネイティブ相手の様に話されると私には通じない可能性があることは、既に連絡済であった。

もちろん気は遣ってくれたのだろうが、会話上はそんなに問題はなかったように思っている。
会話上の流れではそんなに問題はなかった…と勝手に判断している。 食い違いがなかったので。

まあ英語圏の人が突然電話してきても、別段何とも思わないのは、最初の会社で訓練されたお蔭以外の何物でもない。
流暢ではなく、稚拙な発音だが、貿易業務は文章メインになることが多く、書き読みはそこそこなんとかなるので、仕事上では問題にはならないレベル。

しかしながら英語圏の人と、それもポジションがきちんとした女性会長となると、少しばかりは緊張もなくはない。

先日、錦糸町で本格ベトナム料理を堪能したのだが、あれは買収工作だったのか(笑)、その後軽く飲んで歌いましょうということになり、フィリピン・パブです。
錦糸町なので水が流れるかのような自然な流れでした。

フィリピン・パブが悪くないのは、話せる子は英会話がかなり流暢である。
日本人には英語のヒアリング上、会話上、久しぶりに英語使用のケースでは、お相手して頂くのに決して悪くはない。

ぼちぼち会長と話す日が近づいているなと、1人意味もなく感じていたので尚更である。

フィリピン・パブでの会話が役に立ったか?
ほとんど役立っていないようで、仕事関連で英会話を使用するのは久しぶりだったので、発音を耳にする、慣らしておくという意味では役だったのだと思っている。 約一ヶ月前のシンガポール出張以来でもある。

フィリピン・パブで英語の練習?

色々理由づけしても、エロいだけでしょと思う人もいるかもしれんが、もちろんその通りで、しかしながら、惚れている女もいなければ未婚なので、私がどこで何をしていようが、誰にも非難は不可能だろう。

備えあれば憂いなし。
フィリピン・パブで英語の練習をしたり、勘を取り戻すのは、今回は結構役に立ったような気がしています。

「あなたを全力でサポートしたい」
現状況上、そしてそれは表向きの言葉だったとしても、心から有難い台詞なのだが、90%以上が国家の意思決定になる以上、最早誰も助けようもなく、そういう問題ではありません。
宝くじ案件の第一弾は、会社として出来る限りのことをほぼ終了して、そんな次元で見れば、究極、ある意味長半ばくち、あるいはバカラに昇格なんだろう。

夜も何日かはアポが入っています。

更新、乱れるかもしれません。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

第16回神戸国際宝飾展 IJK2012
明日から関西出張です。
夜も食事をしながらのミーティングが2日入っているので、なんかいい感じである。

第16回神戸国際宝飾展 IJK2012にレニー・フェビィ・ジュエリーが参加するので、お手伝いです。

第16回神戸国際宝飾展 IJK2012
会期: 2012年5月16日(水)~18日(金)
時間:10時~18時
場所: 神戸国際展示場

ブース: Aホール1階 A11~22

インドネシアのジュエリーメーカーが集まっているインドネシア・パビリオン内にレニー・フェビィ・ジュエリーも出展しています。

最近物販系の仕事はほとんど新規でとりにいっていませんが、レニーとは付き合いが長いので、ここの仕事は当面お手伝いするつもりです。

展示会自体は、昨年の経験からもおそらく混むのは初日です。

それ以外は結構暇になると思いますので、インドネシア進出等で話を聞きたい方は、ブースにお越しいただければ情報提供致します。

まだ本決まりではありませんが、ひょっとすると数か月後、日本人なら誰もが知る企業グループが開催するセミナーで、私がインドネシアに関する講師を勤めるかもしれません。 仮に無事に務めた場合、その後は私のことを「先生」と呼んで下さい(笑)。

第16回神戸国際宝飾展 IJK2012。
ジュエリーやインドネシア関連にご興味ある方は、インドネシア・パビリオン、レニー・フェビィ・ブースにてお待ち申し上げます。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

スンダ海溝沿い 念の為、地震に注意を
4月にスマトラ島アチェ沖で発生したM8.6の大地震。

観測史上最大規模の横ずれ断層型と判定された大きなものだったのだが、最近震源地を微妙にずらしながらM4~M5強の地震を発生させている。

素人ながら非常に良くない傾向であることは見て取れ、スンダ海溝沿い、スマトラ島やジャワ島のインド洋沿いは、念の為、地震に注意をしておいた方がよいと思う。 あくまでも念のため。

余談になるが、スマトラ島アチェ沖からその上方にあたるミャンマーが最近良く揺れているが、ミャンマーだけでなく、そのうちインドも警戒すべき場所になってくると思う。

先日はスラウェシ島近辺でもM5前後の地震が数回にわたり続いていた。
フィリピン、台湾しかりだが、ここのところ少し落ち着いている日本は、しばらくすると再び揺れてくるでしょう。 大事にはならないと思うが、茨木、千葉、東京。

ところで気になっている場所がある。
フィジーとトンガではM4~5クラスが頻繁に発生している。
気になっているのはこのエリアの本震は済んでいるのか?という点。

東日本大震災前の宮城沖で地震が多発していた時と似たような状態ではないか?と、何か引っかかるものがある。

米国もオクラハマ辺りでM3強を観測するようになってきている。

ともかく世界が大地震時代に突入しているので、忘れる、警戒を緩めすぎて想定しないということが、自身の危機を大きくするということを忘れないように。

先週は太陽フレアの発生が非常に活発化していました。
そんなこともあり、注意喚起という意味で綴った文です。

おかしな事件だけでなく、UFOを含んだ不思議なことや人々が驚く現象も、今後更に増加するような気もしています。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

相撲観戦 升席 ごっつぁんです
相撲は勝ち抜き戦を観戦したことはあるのだが、正式な場所での見学は今回が初めてである。

子供の頃から相撲好きな先輩がおり、その方が所属する会社は世間に反してやたら景気がよく、通常のボーナス以外にもボーナスが出たそうだ。
そんな訳で、相撲観戦に行くぞ!ということになり、升席だそうです。

おそらく長年の相撲ファンとしては升席での見学は夢だったに違いない。
升席は4人掛けで4万円(食事等は別)。 要するに1人1万円。

割り勘ということはなさそうだが、若い衆や友人には、本日は常に「ごっつぁんです」だけが合言葉だという指示を出しました。

本当に相撲を愛しているようで、食事込みにしなかったのは、夜にちゃんこ屋に予約を入れている気合の入り方。 まあそちらまで、ごっつぁんですではこちらの気も引けるのでそうするつもりは毛頭もないが、兎にも角にも本日の合言葉は「ごっつぁんです」だ。

私は格別相撲ファンというわけではないが、今、この日に神事である相撲を観戦できるとは非常にツイている。

進めている案件の一つは、様々な方々の思いや夢を背負っている状況となっているので、一度どっしりと心を落ち着かせたかった。

シンクタンク藤原事務所の長谷川社長が送付してくれる「戦国武将に学ぶリーダーシップ」が本日送付されてきたのだが、これまた偶然、今回は私も大ファンである上杉謙信の家訓の話だった。

宝在心

宝は心にあり    何と素晴らしい響きだろうか!

ビジネス上、大きな案件は上手くいった時に手にする金額も金額である。
ダルビッシュを軽く超える。
私はハズレて当然の宝くじと思うことで淡々と進めてきたのだが、その欲のなさが想像以上に歩を進める結果になってきたと考えている。
しかしながら王手寸前になっている状況は、関係者の人々の期待を高め、人様の思いや夢までを背負う結果となる。 それは人間として当たり前の感情なので否定はしないのだが、ここで私が金欲を発露したり、傲慢になると大事はなせない。

私と私の会社の強さは何も所有していないという点である。
お金があればやりたいことはたくさんあるが、別に何か欲しいものがあるわけでもない。
年のせいか、最近は以前にもまして何かモノを所有することは面倒だと思うことが多い。
死ぬときはどうせ裸だし、精神世界観を持つ私は、死後に魂がどこまで高みを目指せ、楽しい旅ができるかという方に興味が強い。 それはこの次元での生き方に関係していると思う。

最早会社や個人の動きではどうにもならないところに来ているので、ここらで一度どっしりと楽しみながら心を落ち着かせたいと考えていたところ、もちろん予約がしてあったので日取りは前から決まっていたが、神事でもある相撲観戦。
私にとっては非常に有難いタイミングとなった。

宝在心。
上杉謙信ファン(一番好きなのは直江兼続)なのに知らなかったことは恥ずかしいことだが、非常にいい日に良き言葉を学ばせてもらったと思っている。

5月は震災以降行きたいと念願であった鹿島・香取神宮へもお礼参りが出来たし、来週は関西出張なので好きな場所に寄れる可能性があり、いい感じではある。

相撲は神事。
天皇家との関係も深く、聖書にもそれらしきくだりもあり、古代ユダヤと日本の関係を感じるには、そして私が心をこれまで以上に落ち着かせたいタイミングに重なったので、これも縁あってのことと捉えつつ、若い衆、友人に指示出しした通り、本日はごっつぁんです。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

イスラム急進派 レディー・ガガのインドネシア公演に抗議
インドネシアでの外国人アーティストに対するイスラムデモと言えば、日本のAV女優小沢マリア嬢を思い出すのだが、レディー・ガガが現在物議を醸しだしている。

イスラム急進派FPIがレディー・ガガのインドネシア公演に抗議。

私はレディー・ガガに関しては音楽的にもアーティストとしても趣味ではない。

むしろ「この女?危ねーよ、NHKが紅白で使用したということはあの局も乗っ取られちまったのか!」「まあ売れるべくして売られたアーティスト」という感覚しかない。

レディー・ガガのインドネシア公演に抗議 1

そんな訳でレディー・ガガのファンの人には申し訳ないが、どちらかというと自然に湧き出る嫌悪感しかない。

レディー・ガガという名前を聞くと、選手宣誓をまかされたガッツ石松が、勢いよく手を挙げて「ガガは~(我々は)」と叫んだことを思い出すようにしている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
レディー・ガガのインドネシア公演がイスラム過激派の標的に?

 韓国でも一部団体からわいせつ批判を受け、コンサート会場周辺で抗議デモが発生するなどの騒ぎになったレディー・ガガだが、今度はインドネシアのイスラム急進派グループFPI(イスラム防衛戦線)が、6月にジャカルタで行われるガガの公演で大規模な抗議活動を行うことを予告し、空港でガガの入国を阻止する計画があることさえ明らかにした。

 FPIの代表が「我々は、彼女がこの国の土を踏むことを阻止する。彼女は悪魔の教義を我々の国で広めようなどという厚かましい真似は止めるべきだ。彼女のスタイルはわいせつであり、彼女の性的で淫らな服装は、我が国の子供たちの道徳心を蝕む。彼女は危険だ」という声明を発表したと英紙テレグラフが伝えている。

 FPIは、イスラム強硬派の中でも最も急進的で、断食月に営業していたバーやディスコを襲撃して回ったり、インドネシア版プレイボーイ誌の発行に反対して出版社を襲うなど、暴力的な抗議活動を行うことで知られているという。

 しかし、英紙テレグラフの報道によれば、インドネシアのガガのファンたちは過激派の警告にもひるまず、コンサートに行く意志をネットで確認し合っているようで、「インドネシアのリトル・モンスターVSイスラム防衛戦線。戦う準備はできています」「何?FPIがガガのコンサートを阻止するだって?彼らは芸術を知らない。ガガは芸術家だ。ガガ、待っているよ」などのメッセージをツイッターに投稿しているという。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年5月11日 Yahoo ニュース

イスラム急進派グループFPI(イスラム防衛戦線)は、過去にバー襲撃などを行ってもおり、インドネシア内でも評判が悪く、決して支持者が多い団体ではない。

ただし今回の抗議は私は悪くないと思っている。

わいせつで淫らな恰好が青少年達によくないと思っているわけではない。

レディー・ガガのインドネシア公演に抗議 2

アートと見る向きもあるようだが、彼女のわいせつさと淫らな恰好はお下劣なだけで、欲情を催すものではない。
まあそうでない人もいるのはそれはそれでいい。

レディー・ガガのインドネシア公演に抗議 3

欧米では色々と取り沙汰されており、レディー・ガガは「イルミナティのパペット(操り人形)」と謳うサイトも少なくない。
そしてレディー・ガガ自身が「イルミナティの夢をみた」とインタビューでも答えている。

レディー・ガガのインドネシア公演に抗議 4

個々の趣味にイチャモンをつけるつもりはなく、そして私は霊感皆無だが、レディー・ガガを見ると、取り拭えない悪霊でもついている気がして吐き気をもよおす。

そしてその存在に従順で奔放な彼女の存在に気味悪さを覚える。

レディー・ガガのインドネシア公演に抗議 5

彼女はサタニズム・悪魔崇拝主義を映像を使用して世界に広める、深層心理に刷り込む役割を担っていると私は思っている。

「レディー・ガガの話でオカルト的な話を持ち出すあなたの方がおかしい」と思う人もいるかもしれないが、サタニズム・悪魔崇拝主義やオカルトというものは、相当古代より根付いており、その流れは脈々として生き続いている。

近年でもヒトラーの時代にサタニズムやオカルトが大いに発露していたことに気が付いている人も少なくない筈である。

「大衆は限りなく愚かだ。 大衆は女のように感情だけで動く。 だから女をモノにする時のように、優しくしたり威圧すれば、大衆も政権も簡単にモノに出来るのだ」

「青少年も同様に愚かだ。 彼らには車とバイクと美しいスターと、音楽と流行と競争だけを与えてやればいいのだ。
それで彼らの頭から考える力を抜き取る。

あとは車とスターと流行と音楽の力を借りてけしかければ、彼らは武器を抱いて地獄の底へも突っ込んでいくよ」

大衆や青少年には、真に必要なことは何も教えるな。

必要がない馬鹿なようなことだけを毎日教えろ。 それで競争させろ。 笑わせろ。 ものを考えなくさせろ。 真に必要なことは、大衆と青少年を操るものだけが知っていればいい


知らないうちに現代の日本も世界もかなり多くの人がヒトラーの言葉通りになっている。
自身の考えもなく、周りから浮くことを極度に恐れ、浮いた人間に非があれば容赦なく叩きのめすマスコミがその現象に更に拍車をかける。

第二次大戦後、世界はナチス・ヒトラーを完全否定した筈が、現代の武器・兵器はほぼ全てナチスの亡霊にでもとりつかれたごとく、ナチス発祥で支配されている。
米国がナチスドイツの技術者達を大量に取り込んだだけの説明では、不自然さを感じる方もいるだろう。

プロビデンスの目
プロビデンスの目(Eye of Providence)とはホルスの目、イルミナティの目とも呼ばれ、1ドル札のピラミッドに描かれている。

そこには「新世界秩序という我々の計画に同意せよ」と綴られていることは有名。

レディー・ガガを見ているとヒトラーの言葉を必ず思い出す。

そして彼女のポーズ、彼女の奇抜なファッション。

レディー・ガガのインドネシア公演に抗議 6

ヒトラーとは関係なくても、大衆操作と悪魔崇拝主義を自然に根付かせる思惑が働き、それによって生みだされたスターと捉えることしか出来ません。

イスラム急進派グループFPI(イスラム防衛戦線)など嫌悪の対象以外の何物でもないが、今回「彼女は悪魔の教義を我々の国で広めようなどという厚かましい真似は止めるべきだ」と言い切った部分に関しては大いに賛同する。

この映像は感性が強すぎる人や霊感のある人には観ることを勧めません。




仕事で疲れて帰ってきて、常にテレビが習慣化している人々。

ヒトラーが予見していた近未来「人間の2極化」は、今後増々顕著になるのでしょう。

滅多に手にしないようにしているヒトラー著の「わが闘争」を久しぶりに開いてみる。

パラッと目を通す中で気になった一文。
「人間は大自然を征服できると信じて大自然を馬鹿にし、災厄と業病で激しく復讐される」



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

パナソニック 7721億赤字 家電メーカーの不振原因
パナソニックが11日発表した2012年3月期の連結決算は、7721億円の最終赤字となったそうだ。

主力の薄型テレビを中心に家電製品や情報機器が極度の不振。
半導体事業など部品事業が足を引っ張られた。
完全子会社化した三洋電機の「のれん代」の減損処理など、特別損失。

これらが主原因で膨大な赤字を形成したようだが、日本の家電メーカーは追い詰められている。 どの家電メーカーも振るわない。

家電メーカーの不振は様々な角度で原因分析されているが、一番分かりやすいのは下記の写真だろう。

家電メーカーの不振原因

ネット上で拾いやした。

また過去に2度アップしているのだが、大好きなので再アップ。

これぞ地球が温暖化していることを見事に証明している写真です。

地球温暖化 証明写真



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

好奇心と読書の重要さ
アルコール類が好きなので結構飲んで散財しているように捉える人も多いと思うが、それはあってもいるし、間違ってもいる。

先方や紹介者に御足労頂いた時、それが昼食時だったら相手の方の時間を私のために使用させるので、極力私が持つようにしている。
夜は若干昼間よりもあまく雑談も多いので、紹介のケースの場合、割り勘にしてもらうことが多いが、知っている先輩やオーナー社長の場合、ご馳走になっているケースも多い。
よって飲んでいる割にはそこでお金はそんなに減らない。
こちらが紹介を頼んだ場合は、夜でも本来私が負担したいが、そんなコストの余裕はまだない。

さて既に非常に重要なことが示唆されているのにお気づきだろうか?

人が皆、給料という枠組みの中で生きていく世界があるうちは、透徹した見方だと思われるかもしれないが、時間=お金であるという点である。

将来独立したり、1人でお金を稼いで生きていく気があるのなら、この観点が非常に重要である。
この物の見方が会社員や公務員には全くない人がほとんどで、それは私が会社員だった時に意識したこともない感覚だった。

時間=コストという概念が欠如している。

割り勘でいいやという感覚の人は、独立しないほうがいい。
私はご馳走になっているケースが多いと綴ったが、相手にとって面白かったり、貴重な情報を極力混ぜるように意識している。 だからビジネスになっていないのに、次回も呼ばれる、呼んでくれる。

しかしながら、初めて会う方々全てに対応できるのか?
私は出来ると思っている。

私は2浪3流大学出。
様々なことに好奇心を持って読書をしていれば、かなり対応可能である。

最近はそこまで出来ていないが、過去には月30~40冊ぐらいの本を読んできた。
本の選択は簡単。
本屋に行って、慣れてくるとおいでおいでしている本は必ず分かるし、好奇心を満たしそうな内容の本を購入するだけ。 
人間の脳はコンピューターに優る。
ましてや受験勉強とあまり縁がなかった私の脳は空白スペースも多く、大体内容を話せるレベルには理解する。
それを体験談も交え、人に話すとおもしろい話がいくつも上がるというわけだ。

目上の人にも、時にはタメ語使用をやらかす私。
若い頃に何度も痛い目にあっていると、心では相手を敬うという気持ちはキープできる。
聞き手にもよるが、そこが保てていれば、そしてキャラが確立され認められていれば、耳にした相手はそんなに失礼な言葉として思っていないケースも多い。

何事も好奇心を持って、読書=勉強することは、人脈を築く上で非常に重要である。
プラス心の修行もないと、目上の人には人間性で簡単に見抜かれるケースも往々にしてある。
頭が切れても人間性がどうしようもなく、人に相手にされない人も少なくない。
テクニックのような話でありながら、心や精神の話でもある。

実はこれもリーダーシップ理論に叶った話になっている…と思う。

就職が厳しく、それでも生きていくためのお金が必要な時代なので、これから社会に揉まれる若い人々の為に綴っておきたくなりました。

目先の楽をしたければ公務員を目指すのももいいかもしれないが、世界がガラガラポンする中で、世界中でそんな腐った組織が守られるか、壊れた時に生き抜けるのかと想像すれば、楽をした人から真っ先に奈落の底です。
国としては現在のギリシャを見れば、容易に理解可能です。
まあ民間でも学ぼうという姿勢なく、会社内でロボットの様な仕事をしていれば、絶対に使い物にはなりません。

社会に出ればいやな上司もいるし、由も悪しきも人間関係上で摩擦も起きます。
ひょっとしたらその摩擦からお金が生まれている可能性も否定は出来ません。
人と会って、気が合えば、目上も含め全て友人ぐらいの度量も必要です。

例えバイトでも、契約社員でも、我慢しながらお金を稼ぎ、学ぼうとする視点のある人の10年後は、何もしなかった人の10年後と雲泥の差が出ます。

人によって時間差も出ますが、若い男性には日本の未来悲観するところなく、そんなことも心に停めて頂きと思った次第です。

人は独りで生きていけないので、多くの人と交じり合うことは、近未来、自身の重要な宝になります。
若いころに多くの一人旅をすることもお勧めです。
意思決定能力を高め、人を優しい目で見ることも養える筈です。
人生はよく旅にも例えられますが、おそらくそういう意味も含まれてのことなのだろう。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

べネズエラの重油
「べネズエラの重油、いりまへんか?」って、昔いた灯油売りのような売り方をして売れるもんではないことは重々承知している。

そして日本向けには無理だろう。

インドネシアやタイ、スリランカ以外で、興味のある国があれば、右下のメールフォームからメール下さい。
輸入希望国のしかるべき機関にきちんと話が出来る方向けの案件です。

べネズエラの重油

■M100-75
100,000MTs x 12 /CIF

■D2
500,000MTs x 12 /CIF

メリットとしては中東で有事の際にもべネズエラなら安心です。

なんかこういう案件をブログに載せると怪しい話にしかとれず信用されないか(笑)。

そんじゃ、ついでにもう一丁!

中古を含む航空機とヘリも調達可能です。

現在中国からヘリコプターの引き合いを頂き、話を進めています。



最近よく、また実に都合のいいタイミングで、不思議なことが発生する率が高い。
原因は分からないが、思い当たるところもある。

そのうちの大したことのない一つ、弊社PT. JASIA Daya CreationのWebが支払いミスで消滅。
ただそのタイミングが実に見事で、今進めている諸々の案件を進めろ!、過去にWeb上に載せてきた雑貨や家具類はもう新規でとりにいく必要はないと、どこからともなく指摘された感じ。
正直な話、Webの消滅の見事なタイミングとそのことは良かったのかもしれないぐらいに現在は思っている。

問題なのは新規扱い商品や弊社に可能なことを改定して載せても、おそらくほとんどの人に信用されないだろうという点である。 

Web消滅。

たまには会社の宣伝もいいだろう…。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

イケア インドネシア進出
メーカー企業の進出が続くインドネシアだが、小売店も進出が続く。

インドネシアのジャカルタではセブンイレブンは非常に受けており、それに続きローソンの看板も目立つようになってきている。

伸びる内需とそれをささえる人口。
アセアン諸国の中でも教育費等が懸念され、それが出生率を抑え始めているが、インドネシアだけがいまだに右肩上がりである。

本当に中国に遅ればせながらというか、世界でも数少ない高成長市場として注目を浴びており、家具小売り大手のイケアもインドネシア進出だそうです。

過去にヨーロッパ・イケアはインドネシアからテラコッタを輸入していたのだが、まだ続いているのだろうか?

相変わらず資本主義上における企業の進出は餌を求めて移動するイナゴの大群ようだなとつくづく思う。

インドネシアの高成長とは全く関係ないのだが、私の方も営業なしで仕事が入ってくるルート固めがかなり進んだので有難いことです。 調度これまでに築いてきた人脈が花咲くのが40代半ばなのだろう。
まだまだ青二才だが、組織に所属せず 苦労しながら時を経ると、人間それなりになるものだなと他人事のように感心しつつ、戦いの中、頭脳を駆使するゲームとスリルがたまらんぜと、現在プレッシャー真正面です。

夏、秋口には旅に出てえ~。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
イケア インドネシア進出 高成長市場に注目、小売り相次ぎ店舗増

 世界的に活動している欧米の小売り各社が、インドネシア市場に相次いで進出している。

 スウェーデンの家具小売り大手イケアがインドネシアへ進出する。このほどインドネシア小売り大手、ヘロ・スーパーマーケットとフランチャイズ契約を締結。2014年には同国での事業を開始する。

 仏小売り大手、カルフールは1998年にインドネシアで1号店を出店し、現在は84店舗を構えている。年内には5~10店を追加する計画だ。

 米コーヒーチェーン大手、スターバックスは同国ですでに100店舗以上を展開中。同社中国・アジア太平洋地域責任者のジョン・カルバー氏は取材に「わが社は今後も、インドネシアに大きな成長機会があると捉えている」と話しており、投資を拡大する方針だという。

 米旅行カバン大手、サムソナイトは08年、地元企業のミトラアディプルカサと提携してPTサムソナイトインドネシアを設立。今年は同国で、売り上げの2桁成長を目指す構えだ。

 インドネシアは、東南アジア最大の経済規模を持つ。同国中央銀行が2月、世界的な景気停滞でインフレが鈍化するなか、景気の下支えを狙い、政策金利を5.75%に引き下げた。また、インドネシアの昨年の国内総生産(GDP)成長率は6.5%と、1997年のアジア通貨危機以降で最も高い。

 これが追い風となり、住宅、自動車、電気機器などを購入する消費者ローンが拡大。金融機関に恩恵をもたらした。消費者ローンは11年、667兆2000億ルピア(約5兆8000億円)に達し、10年の537兆1000億ルピアから24%増えた。アナリストらは、高成長と個人向けローン拡大で、最終需要の60%以上を占める個人消費が拡大したと分析している。

 中間所得層が同国の全人口に占める割合はごくわずかだが、イケアのような外資系大手小売りの売り上げを押し上げている。アナリストらは、外資系小売業者のビジネスチャンスが今後さらに拡大するとみている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年5月9 SankeiBiz

「消費者ローンは11年、667兆2000億ルピア(約5兆8000億円)に達し」って、そんなに個人ローンが増大して大丈夫なのかよと思わないこともない。

そういや、ここ2年程、銀行などの貸付営業電話がやたら多かった。
それも好景気の判断材料の一つかもしれないが、何かもう一つしっくりときません。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

金属鉱物14品目 輸出関税20%
インドネシアの未加工の金属鉱物14品目に輸出関税が20%課せられることが決定した。

本来は輸出を禁止する法令だったため、最悪の事態=全面禁輸は避けられたわけだが、20%の輸出関税を課せられる事態が厳しい話だろう。

輸出関税20%が課せられる金属鉱物14品目

金、銀、銅、スズ、鉛、クロム、モリブデン、プラチナ、ボーキサイト、鉄鉱石、砂鉄、ニッケル、マンガン、アンチモン

石炭に関しては6月に輸出規制を配布予定。

金属鉱物は世界相場が存在する。
よって20%の輸出関税を課すということは、価格にどのような影響を及ぼすのであろうか。

弊社も話のある2品目が仕切り直しになるだろうが、この関税の話は以前からあったので、ビジネスの主軸をこちらに設定しなかったのは正解だったのかもしれない。 

基本的に関税は輸入品にのみ課せられる。
ただしレアメタルの様な産出国が限られる金属鉱物は輸出にも関税を課すケースも多い。

輸出関税賦課は、国内経済への悪影響をあまり伴わず国庫収入を増やす手段として有効だと言われている。

反面、日本のような資源輸入国からは避難の声も当然のごとく上がり、またインドネシア国内でも「外資を遠ざける」という声も上がる。

今後はますます自国経済防衛優先の為に、様々な国が保護貿易的な政策をとる可能性も視野に入れておかなければならないということなのだろう。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

太陽周辺の未確認飛行物体 増加傾向?
太陽周辺で未確認飛行物体が確認されるケースが増加傾向を辿っている。

一般的にはそれらがいわゆるUFOなのか、それとも光の悪戯による偶然の産物か、あるいはデータ処理場のミスと捉えるか、意見は分かれるところだろう。





しかしながら最近は確実に未確認飛行物体が確認出来るケースが増加傾向として捉えるしかないのも明らかである。





米国政府は「地球外生命体が一度でも人類に接触を試みたことを示す証拠はない」「米国政府が宇宙人の存在を隠したことを示す信頼に足る証拠はない」と現在までのところ断言している。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
太陽周辺に群がる巨大なUFO群=米メディア

 今年の1月18日前後にアメリカ航空宇宙局(NASA)の太陽を専門に観測する立体宇宙船は太陽周辺で群がる巨大なUFOを記録し始めた。観測関係者によると、これらの未確認飛行物体(UFO)は「活動をしている模様」だという。何故なら、異なる時間で撮影された多くの立体写真に写ったこれらUFOは異なる位置にいたからだという。さらに、すべてのUFOは巨大であるのが特徴で、最も小さいものでも地球と同じくらいのサイズだという。一方、もしこれらのUFOが恒星または彗星だと仮定すれば、少し前に発生した太陽の強大な吸引力に吸い込まれた彗星と同じ運命を辿ったはずである。量子物理学者のナッシム・ハラメイン(Nassim Haramein)氏もこれが大きな彗星だとしたなら、彗星の尾っぽもはっきりと見えるはずだという理論を展開した。

 某米メディア誌の報道によると、最初、NASAのサイトに問題の写真や映像を公開していたのだが、後に削除したのだという。これに対して、NASA立体投影科学者ジョー・ガーマン(Joe Gurman)博士は、その映像はNASAの器械の故障によって、数値が誤圧縮され形成されたものだと説明した。

太陽周辺の未確認飛行物体 増加傾向

 ガーマン博士は、「DSN(深宇宙探査のために立ち上げた深宇宙ネットワークの総称。Deep Space Network)の中央数値記録器は1月18日に故障した。映像のUFOと言われるものはまさに誤圧縮され、サイズは標識モデル(512×512又は更に小さく圧縮)であるはずのもので、正常時の遠隔測定写真(2048×2048)ではない」と付け加えた。

 前出の量子物理学者のハラメイン氏は、今回の写真とビデオについて、目に見える地球と同じ大きさの未確認飛行物体は巨大な宇宙船又は時空を飛び越えられる大型宇宙船だとし、彼らは太陽をブラック・ホール又はスター・ゲートとして利用し、われわれ太陽系を探索していると量子物理学の角度から分析した。

 ハラメイン氏は太陽周辺に現れたUFOは1つだけではなくて、群れを成している編隊であると強調した。実際、NASAも米政府も地球以外に太陽周辺の極度な高温に耐えられる宇宙船を製造できる驚くべき高度な技術を持つ文明があることは知っている。しかし、米政府はこのことを認めず、今後はどのように対処するかについてもはっきりしていないのである。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年3月22日 大紀元日本

折しも太陽の極大期が近づいている。




関係があるのかないのか不明だが、不思議現象は隠せないほど、表に出てくるようになっているのは事実である。





UFO開発を進めていたヒトラーとナチスドイツが探していたシャンバラの話がこれまで以上に注目され、今後マニアの中では論議が熱くなってくるのだと思っています。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報



プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。