インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休ぐらいは頭を休めよう
28日は下北沢のバア・リズムで久しぶりに一人飲み…が、隣り合わせた2名と会話が盛り上がってしまい帰宅したのは朝5時。

29日は先輩と友人夫妻と上野へ。
インカ展を見に行って、その後も飲み。
インカ展は素晴らしかったが、やはり連休。 入場まで40分待ちの大混雑でした。

三軒茶屋に知り合いが新たに出したレストラン。
オーナーに前の晩、バアから予約を入れておいたのをすっかり忘れており、お笑いでした。

いつもどこかが弛んでいるような気がしないでもないが、まあ連休ぐらいは頭をやすめる必要ありです。

私を含め、連休中でも、休んでいない人も世間には少なくないのだが、某大国の大統領の右腕と香港で会談希望であればアレンジしますという問い合わせメールが入りました。

宝くじ案件のうちの一つ。
まだ結果は出ないのだが、一応チェックメイト寸前になっているので、そこが評価されたのかもしれないと思いつつ、私みたいな超小物が登場したら相手がショック受けちまうんでねーかとチト心配です。
こちらは宝くじ案件の2つ目、3つ目。

それにしても弱ったものだ。

まともなスーツが1着しかない。

購入資金も問題あり。


飲んでる場合じゃなかったか! いや、あれは暇つぶし友情を温める貴重な時間だったので、後悔などする必要はねえ!

まあ連休ぐらいは頭を休めようと思いつつ、スーツ購入しなければならんのか?と、悩み多き連休に突入です。

どっか急遽雇ってくれる建設現場ねーかなあと思いつつ、休日なので、心休まる幸せ感に満ち溢れた曲からスタート!














定番のモノもたまに観ると結構楽しめます。







少しは頭を休められたでしょうか?

気が向いたらまたやります。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


スポンサーサイト

テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 下
ジョムラン洞窟 Goa Jomblangの美しさは、太陽の光が地球の穴から差し込み、その穴の枠に生えている樹木の枝葉が揺れることによって、光線がゆらゆらと幻想的に揺れるという太陽と地球、そしてそこに生まれた生命が三位一体となって創りだす光景である。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 41

冒険の師匠ピテは曇りあるいは雨になることを一番心配していたことが良く理解出来る。
ピテはジョムブラン洞窟には数回アタックしている。

「少し前、夜中に独りで入って昼過ぎまでいたことがあるんですよ」とピテ。

「また何で夜中に」

「女に振られた時に」

「心が折れたのかい?」と一緒にアタックした仲間が笑いながら質問。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 39

「ミスターもそんな経験あります?」

「俺? 俺はそちらより歳だからいくらでもあるよ」

「どうやって乗り越えました?」

「乗り越えるも何も・・・。 振られたケースだろ。 そうだな、女々しいことをしなくて済むように電話番号とメルアドは速攻で消去だな」

「そうなんですか?」

「そうだ。 だってこちらの思いが残っていても意味ないだろ。 もう女はこちらには興味がないんだから。 女は新しく惚れた男や付き合い始めた男が出来れば、更にこちらのことなど関係ないんだから、後生大事にそんなもん持っていても意味がない」

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 40

「う~ん、でもそれだけじゃ、気持ちが吹っ切れないでしょ?」

「そりゃ、振られたケースではそうだけどな。 俺は日本語、上手くないけどインドネシア語と英語も出来る。 振ってくれた女より、人口的に考えても別の女と知り合える世界が広いだろう。 そん中から振ってくれた女よりもっといい女を探せばいいと思っているうちに気持ちの整理は少しずつつくよ。 そっちの様にこんな冒険を簡単に出来る、そして付き合っていて心の気持ちよさを感じる男も稀だよ。 まだ若いんだし、趣味が合う女性を見つけるのは難しいかもしれないけど、外国人の俺が接していてもいい男なんだから、心配する必要はないね」

黙って景色を眺め、時々、雑談したが、皆美しさに心を奪われ会話を忘れてしまったような時間の方が長かった。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 43

ジョムブラン洞窟はこんな噂もある。

観光庁がここをオープンにする視察を行った後、近隣の村に1日表に出るなというお達しが出て、大きなトラック3台分以上の荷物を持ち運んだ。
その荷物は人骨だったと噂されている。

その昔、過去に亡くなった人を埋葬代わりに穴から落としたり、また殺しをやっていた人間の死体捨て場だったなんて噂が近くの村には残っている。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 42

確かに太陽の光がない時は闇で光景は天国から一変するだろうが、特にこの場所が霊的にやばそうな雰囲気は全く感じなかった。 私にはそんなことを見極める能力はないのだが。
仮に浮かばれない存在があったとしても、太陽の光と地下を流れる澄んだ川の流れで、浄化してしまうような気がしないでもなかった。

陽がさしているジョムブラン洞窟は精霊が飛び交っていそうな反面、全ての世界はやはり陰陽だなとつくづく思った。

ちなみにヘビには出くわさなかったが、もちろん生息しているし、時には上の大きな穴から落ちてくることもあるので、注意は必要だそうだ。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 44

名残惜しさが尽きない洞窟を後にした。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 45

降りてきた場所を引っ張り上げてもらう。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 48

上にいる人の人力なので、時折止まる。
その間、宙ぶらりんで気持ちが悪い。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 49

宙ぶらりんの中で、次回はどこかで自身で登り下りする練習を兼ねた場所をアタックしたいとつくづく思った。

ピテと私が一番最初に地上に戻った。
まだ5人以上が下に人が残っているのに、もう「疲れた」といっている人達。
「おいおい、仕事だろ」と思いながらも、黙っているわけにもかないので、引っ張り上げるのを手伝った。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 47

試してよく分かったが、大人一人を引き上げる作業はかなりハードだ。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 54

ヴィラに戻りシャワーを浴びて着替え。
有難い。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 50

地上に戻ってきて落ち着いたら、全ての生命が美しく輝いており、これまで以上に愛おしく思い、私を含め生かして頂いているんだなと強く感じた。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 51

おひさま、ありがとうといった気持ちが沸々と湧いてくる。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 52

「ジョムブランは最高の洞窟だ」とピテにも感謝しながら、元来た道をジョグジャカルタへ。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 53


前々回、ジャカルタ滞在中。
ピテに電話すると、調度ジョムブラン洞窟 Goa Jomblangの中にいた。
コマーシャル撮りを手伝っていると言っていた。
あの美しい光景、インドネシアのTVで放映されたか、これから放映されるのだろう。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

子供用のサングラスを購入する時代
ネット上では既に子供用のサングラスを販売しているのだが、ぼちぼち日本でも準備の季節がやってきたかもしれません。

子供用のサングラスといえばオゾン層の破壊による紫外線直撃防止のために、オーストラリアではかなり前から使用され始めています。

子供用のサングラス 1

マーケティング理論上でも、これからの日本では子供用のサングラスが流行するのではないでしょうか?

太陽の極大期が近づいています。

これは過去にもあったことなので、今回を問題視する必要性はないと、まるで日本の政府・東電の御用学者のようなことを発言出来たら、今後そいつも笑いものになる学者です。

過去とは大きく地球を取り巻く環境が変わりました。


例えばインドネシア情報局では「狂暴化する台風 気象庁と海洋研究開発機構の共同研究」という記事中にて英語ですがBBCの放送を添付しておきました。

その中で学者が「世界は変わってしまった」という台詞を吐いています。

太陽の極大期は確かに過去にもあったでしょうが、今回は過去よりも地球と人々がその影響の直撃を受けやすい環境下に存在するということを感覚的に理解して頂きたい願いを込めた映像でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日食で網膜症、数千人の恐れ=子ども危険性高く―日本眼科学会

 天気が良ければ5月21日に全国で見える部分日食や、福島から鹿児島の太平洋側で見える金環日食について、日本眼科学会は26日、不適切な観察方法により、太陽光で網膜が傷つけられる日食網膜症になる恐れがあると警告した。数千人に上る可能性があり、特に子どもの危険性が高いという。

 同学会によると、日食網膜症は物が欠けて見えたり、ゆがんで見えたりするのが代表的な症状。視力低下を伴うこともあり、程度によって症状が続く期間が異なる。 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年4月26日 時事通信

子供の目を守るためにサングラス購入の検討時期だと私は思っています。

子供用のサングラス 2

子供だけでなく大人もしかり。

これは念のためを想定して綴っているので、本当に購入するかは各人で判断願います。

いまなら安く購入できるので、富士山噴火を想定する影響圏内の人は、ゴーグルを購入しておくのも防災意識の一つです。
火山灰はガラス状の粒子も混じり、目を傷つけるからです。
また大地震の発生後は、埃も酷い。 液状化を起こす場所しかり。

子供用のサングラス 3

個々に可能な範囲で防災意識と防災術を高めておけばいい時期に差し掛かってきています。

地震と火山の影響は日本だけで済まないと私は判断しています。

今回のこの記事は訴えることの出来ない自覚出来ない「子供の目にも気を遣ってあげよう」という注意喚起を意図しています。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 中
ジョムブラン洞窟 Goa Jomblangの美しさと素晴らしさは、太陽と地球が偶然にも生み出す、光と影の調和が整った世界といえば良いだろうか。 陰陽の世界でもある。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 21

いくら表現する言葉を持っていても語りきれない。
写真には写りきらない。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 22

語ろうとしても、言葉で語りきれない。

無理やり語ろうとすると、所有語彙の少ない私の様には、イージーな表現しかできなくなる。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 23

言葉はない。

言葉はいらない。
それがジョムブラン洞窟 Goa Jomblangの様な気がしてしまう。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 24

頭で理解する世界ではなく、心で感じ表現する世界、すべき光景なのだと思う。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 26

仮に過去に辛いことがあったり、心が荒んでいたり、更にだから腐っている心を所有した人間を再生する場所でもあると思えた。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 27

この光景を見て、見せられて、もうここから先は仮にまだ困難が続いても、更に堕ちてもがくのではなく、個々の心が必要としているトレーニング場に、太陽から恩恵を受ける素晴らしい水の星、地球に生まれたことに感謝の気持ち以外、何も持ちようがないと感じた。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 28

ジョムブラン洞窟、地球の穴の底には川が流れていた。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 31

そこにも光が届いている。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 37

怒りや恨みや不条理な出来事は、この綺麗な川に全て流して捨ててしまおう、仮に今後再びそんな目に出会っても、この美しさを思い出せれば、また洗い流せる。
くだらないちっぽけなことだと思えるようになるという自信さえ湧いてくる。

この鍾乳石たちがこの大きさになるまで、どれだけの時間を必要とし、淡々とした自然の流れの中で、全てを受け入れる中で、今この瞬間、人を感動させる大きさまで成長したのだろうか?

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 30

何も文句を言わず、長い時を経て、突然訪れた旅人に何も文句も言わず、ただ美しさと感動を無償で与えてくれている。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 32

それは太陽と地球が、見たものを無償の愛で包み込むような零れんばかりの優しさに溢れていた。

意志あり意思ある太陽と地球の不思議。

与えるだけの存在そこが崇高なものである世界を醸し出す世界。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 33

いつまでもここにいたい。
しかしそれではその大いなる感動に包まれ、魂や心で様々なことを刻み認識出来た人間の成長を止めてしまう。

2時間以上ジョムブラン洞窟の中にいた。 離れられないのだ、優しく神々しい場所から。

楽しんだら、もとの世界に戻るんだよ。
どこからともなく声が聞こえて来そうな気がする。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 34

そして少しでも伝えて欲しい。

僕らは君たちの中に生きているんだ。

君がここに来たから僕らに会えたわけではない。

君が生きていれば、君の中にいつでも僕らは生き続け、死んでも僕らと一緒にいる。

次元は異なるけど、例えば困った人に優しくとか、生きることが困難な人に、君が可能な限りの出来ることをすれば、人によっては君も僕らと同じ存在に簡単になれる。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 35

時に僕らの存在を意識できない辛い事、心に雲がかかっていたり、魂が土砂降りにあっていても、その向こうでは僕らはいつもで輝いていることを忘れないでほしい。

人間ひとり1人に僕らが存在していることを理解して、安寧を心に根付かせて、それをまわりに少しでも伝えらたと認識出来た時、君はここに、もうここの僕らに会いに来る必要はない。

本来、君の中、全ての人々の中で輝いているのだから。

分かるまでじっと刺激しないように輝き過ぎず待っているだけだから。
発見されていない鍾乳石のように、少しずつ大きくなって。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 29

本質が理解出来たかな?
何で日本の神聖な場所に鏡をおくことにしたかも含めて。
願いごとはした人に戻るだけで意味のないことも。

僕らは君らで、君らは僕ら。
君らがどう心で思って行動するかで、僕らも変わるんだ。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 36

僕らはいつでも君達の中にいていつでも照らしている。

それを忘れちゃ、いけないよ。 さあ、来たところに戻って君は何をする、何をなしたい。 今この瞬間で自身が出来ることをすればいい。 他人を笑わすだけでも、瞬間どこかの誰かが救われるかもしれない。 これまで以上に他人に優しさをもって接すれば、見えないところで変化も起きる。 それがこの次元に与えた面白さであり真理だ。

魂の世界や次元の異なる世界があると信じている君には分かるだろう。
死んだら何も持っていけない、所有できないことを。
富も名声も関係ない。
力一杯生きて満ち足りて死ねばいい。
その道が誤っていなければ、僕らとまた会えるかもしれないね。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 38

いいかい、僕らはいつでも君達の中にいていつでも照らしている。
見えなくなった時は、心に暗雲が垂れ込めていたり、魂が一時的に土砂降りになっているだけで、それはそのまま捉える必要がある時もあり、そうでない時もある。
そのまま捉える必要がある時をこの次元では成長と呼び、それはそれで崇高なものであり、何よりも大事な時でもある。 勝ち負けもないんだ、本当は。 君らが僕らをどう表に出して、周りを輝かしてくれるだけかなんだ。
それを忘れないでくれ。



自身で非常に恥ずかしく、また何か変な文が出来き、アップするのをためらいもした。
書いたというより書かされた感じかな。
こんなにアップするのをためらった文はないですね。

宗教っぽくも捉えられそうだが、私の心の中の信仰は特定の宗教組織や団体ではなく、太陽、地球とそこに生まれる自然と生命、そして私が生まれるまでに至ったご先祖への崇拝のみです。

まあ通常の私はエロオヤジ系のクダランことを酒場でのたまわっているのが似合っており、自身でもそんな時が一番自分が好きな瞬間なので、くれぐれも今回の記事で誤解なきように。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

米国からの牛肉輸入停止 狂牛病
米国で狂牛病が発生したのをうけ、インドネシアは米国からの牛肉輸入停止へ。

米国で狂牛病が見つかったのは6年ぶり。

4月26日から輸入を停止し、期間は決めていない。

日本は最早問題視としないのか、そのまま輸入続行。

まあ日本国内は様々な食品上、放射能汚染が広がっているので、狂牛病なんか最早目じゃねーよ、かまってらんねーよというのが関係省庁の素直な印象なのかもしれない。

インドネシアに関して言えば、もちろん米国からも牛肉は輸入されているのだが、近い所にオーストラリアが存在するため、米国産を止めてもあまり困らない事情もある。

韓国の大手革メーカーは中国、インドネシアに進出しており、靴メーカーをメインに国内卸および近隣諸国への輸出を行っているのだが、インドネシア工場の原皮仕入れはオーストラリアである。

そしてオーストラリア産の和牛は富裕層に受けがいいのか、最近は以前よりはるかに見かけるようになっている。

米国産の牛肉輸入を停止しても、現在はさしあたって困ることはないだろう。
困るのは米国産の牛肉をウリにしてきたホテルやレストランになるのだが、そちらもオーストラリア産で対応可能で被害はないと思われる。

狂牛病、以前は大騒ぎしたが、日本のマスコミもあまり報道していないようにとれる。

米国とヨーロッパも経済が危なければ、日本は放射性物質問題しかり、また世界各国がこれまで以上の異常気象と地殻変動、そして食糧不足。

インドネシアも決して例外ではなく、庶民が口に出来る肉、鶏に再び鳥インフルエンザが発生している。

世界中、様々な大問題を抱え、制度不良が顕著にみえてきているのが、2012年といったところだろうか。

もう今の世界の現状は「ええじゃないか 2012」を世界でおこし、ハードランニングにならないガラガラポンを迎えた方がいいのかもしれない。

ええじゃないか

米国で狂牛病発生。

インドネシアは米国牛肉の輸入停止。
日本は検疫を強化しながら輸入は続行。

勢いのある国とない国の差はこんなところからも理解出来ます。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

保険と宝クジ
ガルーダは成田第一空港に到着。

税関を通過し、久しぶりなので慣れない港内をざっとみる。

一度表に出て、セシウム入りの新鮮な空気を吸い、一服。

保険と宝クジ 1

その後、ビールを買いに港内へ戻った。

保険と宝クジ 2

領収書をもらい東電の名義で切ってもらう。

ついでにウィスキーの水割り缶を探す。

「ウィスキーの水割り缶、おいてます?」

保険と宝クジ 3

「お酒類はここにあるだけなんですよ」

「あなた朝からそんなの飲むの?」

そんなに驚くこっちゃねーのにおばさんの視線が痛い。

保険と宝クジ 4

これだから慣れない空港は嫌なのだ。

成田第二空港なら、どこにおいてあるか知っているので、税関通過後はそちらへ直行である。

結局4ヶ所の売店をまわり、ウィスキーの水割り缶は見つからなかった。

保険と宝クジ 5

飛行機はゴールデンウィーク前のせいか、空いていたのだが、相変わらずよく眠れない。
そしてデカい図体には狭いので、体が強張っている。
おかしな姿勢で寝ることになるのだから仕方がない。

保険と宝クジ 6

今回は宝クジの第3弾、4弾、5弾など当たった際の懸賞金が大小取り混ぜたクジを作っておくための帰国なのだが、さすがに到着日は体がシンドク、たまたまアポも入らなかったので、ほぼ開店休業状態。

保険と宝クジ 17

先日ジャカルタのディーティーフリーで洋酒を購入。
テキーラ 3本 (クエルボ2本とオルメカ1本)、ウイスキー2本(シーバス1本とジョン・ジェムソン1本)、ぺルノー1本、マイラーズ・ラム1本、フランスの赤ワイン2本。
とっても安かったので、ついついまだ購入したい気持ちを抑えた。

保険と宝クジ 7

ワインはヘニーの旦那様、アントへ一本プレゼントし、もう一本は既にカラ。
ワインは1日しかもたず、短命なのが問題すぎだ。
封を切ったオルメカももう半分しかない。

保険と宝クジ 8

しかし洋酒に関してはかなり保険が増えているので、とっても安心。

保険と宝クジ 10

今回ジャカルタSoho戻り時には、焼酎以外に気を配る必要性がなくなったので、何かやたらホッとしているお馬鹿な私でした。

保険と宝クジ 11

あのデューティーフリー。
宝クジを当てて、店にある全量購入できないか、夢に思っています。

当たったら近所のオジェック(バイクタクシー)の連中を集めて、ジャカルタSohoの小さな庭で酒宴だな。 町長に怒られるかもしれんが、そいつも巻き込んでしまえばいいやね。

保険と宝クジ 9

宝クジ第一弾は、シンガポール出張後、以前より更にもう私の意志ではどうにもならないところまで再度詰めたので、当たるか外すかさっぱり分からん。 詰将棋が少々続きそう。
そこに関連した第2弾も存在するので、まあ外しても終わりではない。

そんなわけでジャカルタSohoの酒の保有量と一緒で、保険はかけ始めている。

保険と宝クジ 19

しかし自身で宝クジを構築する作業はエキサイティングな旅をした感じで、久しぶりに楽しい。

保険と宝クジ 12

当てることも肝心だが、当てるまでの作業が困難な旅路のようで、今後も嵌ってしまいそうです。 といより最早、嵌っているからの東京Sohoか。

保険と宝クジ 13

また当てても外しても想像力と文才があれば小説書けるね、こりゃ。 私には無理だけど。

というわけで、しばし東京Sohoにて飲んだくれ仕事しています。

セシウム入りの飯を食べながら、酒の席上で失態を起こさないよう気を付けます。

保険と宝クジ 14

明日から打ち合わせが入っているので、今晩は極力早めに寝るとしよう。

保険と宝クジ 15

元気に気持ちのいい朝を迎えよう。

保険と宝クジ 16



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

上記を ↑        ↑          ↑

保険と宝クジ 18

ポチッと、ヨロシク


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

汚職容疑者として日本人社長捜査へ
裁判官への贈賄関与があったとして、インドネシアへ進出している日本人捜査が始まるそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本人社長、汚職容疑者に=裁判官への贈賄関与―インドネシア

インドネシアの特別捜査機関「汚職撲滅委員会」は23日、裁判官に対する贈賄事件に関与した疑いで、日本の電線メーカー「オーナンバ」(大阪市)の現地法人の日本人社長を容疑者として捜査すると明らかにした。

 日本人社長は、オーナンバ現地法人の従業員の大量解雇に関する労使訴訟に絡み、判決を有利にするための裁判官買収に関与した疑いが持たれている。

 裁判官は、3億5200万ルピア(約310万円)の賄賂を受け取り、オーナンバ側に有利な判決を下したとして、今年1月に禁錮6年の判決を受けた。また、裁判官に賄賂を渡した同社のインドネシア人社員も禁錮4年の判決を受けた。 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年4月24日 ジャカルタ時事

裁判官に賄賂を渡した同社のインドネシア人社員が独断で310万円を渡せるわけがないので、これはアウトだろう。

事件が汚職、贈賄なので、最早更にお金を積んだり、権力を使用する方法で逃れられないところが厳しい。
ましてや元々の裁判が労使訴訟となれば、逃れようがないか。

汚職撲滅はいいことだと思うのだが、次から次へと出てくる賄賂要求やキックバックの話。 
まるでモグラ叩き国家と化している。

今回のケースは単純に裁判官に対する贈賄事件かもしれないが、インドネシアの役人が賄賂を要求してきた場合に断ると、許可を与えないなどの報復が必ずあるので、渡さざるを得ない企業も多い。
それが見つかった場合、どうなるのだろうか?
少々考えさせられる事件でもある。

日経新聞によるとインドネシア投資調整庁が発表した1~3月期の投資額は、前年同期比30.3%増だそうだ。

確かに人口で考えるとまだまだ内需が伸びるマーケットであるのは確実だが、紆余曲折はあるだろう。 原油価格の問題や最低賃金に関しては、今後も再燃する可能性が非常に高い。

こちらに出張ってくる前にインドネシアの投資に関するセミナーを受けた人と先日一緒だったのだが、セミナーで聞いた内容はいいことばかりだったが、こちらで生活し始めてそうではないことを実感していると言っていた。

経済成長と共に賃金物価が上昇するのは当然なので、コストダウンのみで進出してくると酷い目にあう可能性も既に高まっていると考えていいだろう。

タイは全土で最低賃金を約40%引き上げ。
どこも賃金と物価が上がってきます。
今後も原油相場は様々な商品価格に影響を及ぼすだろうし、各国異常気象、洪水や干ばつで不作報告の多いこと。

インドネシアを含んだ東南アジアの市場は確かにこれからも伸びるだろう。
しかしながらあちこちに暗雲が垂れ込めてもいるように見えないこともない。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

原発ドキュメンタリー映画「Surviving Japan」
私のリーダーシップ理論および経済の師匠である藤原先生のところでも宣伝しているのだが、原発ドキュメンタリー映画「Surviving Japan」に注目したい。

下記の「Surviving Japan」ダイジェスト映像をご覧になっただけでも、一般的に報道されない福島の現状と厳しさが心に突き刺さります。



映画製作者Chris Nolandさんの自己紹介映像。




またこちらの南相馬市議会議員大山弘一氏の映像は可能な限りの人にご覧になっていただきたい。 原子力ムラの巧妙な手口とそれを全く発表しないマスコミのいい加減さにただただ唖然すると思います。




私も遅ればせながら観たのだが、たった約2,300回数しか閲覧されていないことにショックを受けました。

福島の問題は日本人全ての問題なので、心ある方には観て頂き、是非とも近くの人々に進めて頂きたいものです。

原発ドキュメンタリー映画「Surviving Japan」にも大山議員は出てくるのですが、その中で「日本を救うには、福島の子供を救うには国際世論しかない」と言っています。

国とマスコミは全くアテはならないのでそういう結論が出るのでしょう。

海外では「福島4号機プールは世界にとって大きな脅威」と報道され、徐々に人々が危機を認識してきています。
米国では議員も動き始めています。
大山議員の発言しかりで、この流れを大きくするしか方法はないのかもしれません。

南相馬市議会議員大山こういち氏のホームページ上では、一日一回のクリックで無料で1円を募金できるリンクもあります。

大山こういちのブログ

原発ドキュメンタリー映画「Surviving Japan」は上映会を行うようです。

日時: 4月29日(日)18:30~、30日(祝・月)13:30~、17:30~
会場: 新宿区立元気館 東京都新宿区戸山3-18-1 
・JR高田馬場駅下車 戸山口より徒歩約15分
・東京メトロ副都心線 西早稲田駅下車 早大理工方面(E3出口)徒歩0分
定員: 各30名
参加費: 任意の金額(被災地へ寄付)

主催&お問合せ先: https://www.facebook.com/events/265192126908846/

映画「Surviving Japan」公式サイト: http://survivingjapanmovie.com/

インドネシアはバンカ島に2016年に原発建設予定であることを発表しています。
電力問題が大きな課題となっているインドネシアですが、おろかな決定です。

インドネシアの人々は放射能による人体被害への認識が甘いとはいえ、さすがにジャワ島にて原発を建設計画を立てた時はデモが発生しました。

2016年まで時間があります。
私の見立てでは、今後世界の状況と環境が悪化するにつけ延期になると思っています。

今進めている案件のいくつかが落ち着けば、ちょっと面白いアイディアがいくつか頭に浮かんでいるので、そいつを実行するためにも、宝くじを一つでもヒットさせるつもりです。 友人への借金返済もあるしね(笑)




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 上
チュルメ洞窟 Goa Cerme 上 Goa Cerme 下を見学した翌日。
もう一つの洞窟を探検することにしており、そちらこそが私にとってはメインイベントであった。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblangはジョグジャカルタから車で約1時間40分。

途中から舗装されていない道に入る。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 1

その先にヴィラが存在し、そこがジョムブラン洞窟 Goa Jomblangを探検するための基地にもなっている。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 2

チュルメ洞窟同様の洋服を身にまとい、私よりはるかに若い冒険野郎、私が今後も冒険する時の師匠と決めているピテが装備を再確認。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 3

「準備はいいですか?」
「大丈夫だよ!」
「OK、ロックンロール!!」

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 4 

南国に相応しい色鮮やかな花があちこちで楽しめた。

ヴィラから歩いてすぐのところにジョムブラン洞窟の入り口がある。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 6

火山の火口の様に大きな穴が確認出来る。

「おいおい、先日25メートルの降下って言っていなかったけ? これは25メートルレベルの降下では済まないよなあ。 大丈夫かよ」 洞窟の入り口を見ながら、地球の穴を確認しながら思った。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 5

ピテに「何メートル降下するんだ?」と聞くと
「約65メートル、次回100メートル強に挑戦しません? 悲鳴出ますよ」と笑っていた。

私は身長と柔軟性があまりない固い体のせいか、バランスは決して良くない。
だから高い崖は本能的に好きではない。
崖っぷちから底を見ると「本当に65メートルかよ?」と思えもしたが、最早現場にいる。
元々、最早どうにもならない状況や努力で変化を起こせない事象に対しては、居直るのも早い。 怖えーけど、どう楽しめるかが自身との勝負、と頭はすぐに切り替わる。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 7

○士○インドネシアから4人。
バンドンから男性2人と女性の1名の3人。
ジョグジャから冒険野郎が1名。

その日、ジョムブラン洞窟にアタックしたい人は珍しく少なくなかった。

降下する順番がくる。
安全だとは分かっていても、仕事上で「やってしまいました」なんていうミスを何度も喰らい経験してきたインドネシア。
崖から手を放す瞬間は正直少し怖かった。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 8

しかし面白いのは重力に逆らわないのは慣れると左程怖くない。
むしろ引き上げられる方が、上げてくれる人々が疲れて宙ぶらりんの時間がながく、また重力に逆らうせいか、気分的には気持ちが良くない。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 9

無事に降下終了。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 13

私ではない。
プロの人間の仕事は美しい。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 10

木漏れ日。
地球の穴の中。 緑に囲まれ、それらを無償で彩ってくれる太陽に対し、心から感謝の気持ちが満ち溢れる。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 12

全員の降下が終わったところで、歩を進める。
この頃には全員気軽に話し合い、紹介しあい、楽しさが増していた。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 14

洞窟へ侵入開始。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 11

非常に大きな横穴が開いている。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 15

しばらく歩を進めると大きな洞窟の中で、たくさんの蝙蝠がへばりついているのが確認出来る。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 18

もちろん照明などはないので、足元には要注意だが、危険性は想像よりも高くない。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 16

照明がないともちろん真っ暗。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 17

かろうじて見え撮影できた、太陽の光と、光あるが故の闇、そして地球が演出してくれた緑には感謝の気持ちしか捧げるものがないと思えた光景。

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 19

約20分位歩いた頃だっただろうか?

ジョムブラン洞窟 Goa Jomblang 20

歩を進めると、そこには心洗われ感動する、いや言葉には出来ないほどの美しく優しい光と、太陽と地球が生み出す素晴らしい世界が拡がっていた。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

アニソン熱唱で声が嗄れる ブロックM
昨晩は彩で食事をし、その後ブロックMへ。
当初3人で予定していたのだが、1人腹の調子が悪く欠席。

アニソンを熱唱し、本日声が嗄れています。

現在のアニソンは全く詳しくないのだが、昔のアニソンはタイムボカンシリーズの様に徹底的に馬鹿らしいものや、これ子供に聞かせる曲かよ、大人すぎる詞じゃないかと思えるものも非常に多い。



まともに聴くと赤面しそうな歌詞が多い反面、とっても熱い心が滲むような歌詞も多く、また曲、メロディー自体が非常に美しく素晴らしいものも多い。



アニソンを熱唱し、また友人が歌う曲を聴きながら、我々40代位が子供の頃の大人は、一生懸命に仕事をする中でも、遊び心や熱いものを表現するのが上手かったんだなと、つくづく感心した次第です。



ブロックMのカラオケ屋なので女性を付ける必要があるのだが、日本人の相手をしていてもこれまで聞いたことのないアニソンばかり歌い、時には女の存在は関係がどうでもいいようなおっさん2人と化していたので、ねーちゃんは呆れた顔をしていた時もあった。



私は女も大好きなのだが、昨晩はアニソン熱唱に終始した。
また昨晩お付き合いしてくれたねーちゃんは、これまでと現在の諸事情を本人から聞いてしまい、更にどうでもよくなった。 会社名まで俺に話すなつーの。 あっ、俺が聞いたのか。


これはアニソンではないが、何か名曲なので。

アイアンキングは、主人公がアイアンキングと考えると=格好いい男役ではなく、実は表面上、ドジで間抜け風な脇役が誰にも知らずアイアンキングとして活躍する作品であった。
作品中、主人公に思える美男子のピンチを救う脇役、しかも主人公は相棒の真の姿を知らないという作風が斬新だった。 それがとってもいかしていた。
子供時代の私にはそのあり方がとっても格好よく思えた。

今後歌を歌いたくなり、ブロックMのカラオケ屋に行く時は、お客さんがほぼつかないねーちゃんを選ぶほうがいいかもしれない。
顔は駄目でもスタイルが良ければ「誰も相手にしないから体が新鮮なんだ」という台詞を吐いていた元プロレスラーのジョニー・クインと同じ意図は全くない。
私がオープン過ぎて好奇心あるものだから、ついつい色んな質問をすると、相手ものせられるのかオープンに話す。 結果、知らなくてもよかった様々な人間模様や会社名、時には鬼畜の話を聞いてしまうのが最近は面倒だ。

クマと闘ったヒト 中島らも&ミスター・ヒト

クマと闘ったヒト

この本は本当に面白く、プロレス好きにはある意味バイブルである。

ちなみにプロレスラー故ミスター・ヒトが見た中で一番立派なイチモツを持っていたのは、バッドニュース・アレンだそうだ。

バッドニュース・アレン

話がとんだ。

昔のアニソン。



今、歌詞を聴くと赤面しそうな歌も確かにあるが、懐かしいだけでなく、何か夢や希望、熱いものが底に流れている気がしてしょうがない。



キャプテンハーロック、あしたのジョー。
格好良かったなあ、憧れたが、全く似ても似つかんオヤジになったが…。



アニソンを熱唱し、声が嗄れながら、多くの人が今失くしかけている何かが流れているのではなどと、しきりに思いました。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて
商品は工夫次第。
アイディアが非常に大事であり、コアな層を狙い撃ちするという方法もある。

そんなヒット商品の中に「胸を小さく見せるブラ」が存在する。
ワコールが販売している「小さく見せるブラ」は、今年度中に累計10万枚売り上げに迫る勢いだそうだ。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 1

統計上10.7%の大きな胸をお持ちの女性の悩みにこたえ、ヒットしている商品である。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 2

巨乳、巨乳とあたかもでかい胸がいいような空気が強い日本だが、果たして巨乳好きはそんなに多いのか私には甚だ疑問である。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 4

私の様に巨乳はあまり好きではない男性も多いのではなかろうか。
大体、30歳を過ぎて重力に負け始めたら、きっちり体のメンテが出来ていない巨乳は、見苦しさだけで何の魅力も生み出さない。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 3

体型にもよるが、コンパクトの方が重力に強く、末永く愛せそうだと、先の先まで見通した私同様の男性も多いに違いあるまい。 ただし本人の意思とは関係なく勝手に大きくなってしまったおっぱいをもつ女性の人格を否定しているわけではないので、誤解なきよう。

胸を小さく見せるブラに触発され、本日のインドネシア情報局では、既に発売されながらもまだヒットしていない商品例なども挙げながら、ヒット商品を開発するヒントを探りたい。

胸を小さく見せるブラがヒットしているなら、絶対にコイツがヒットする。

デカい乳首に優しいブラ

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 5

既にこちらは各メーカーで開発予定かもしれない。

アイディアは次々に商品化され、市場で戦い、消耗が激しい近年。
やはり更に先を見越した新商品の開発が必要である。

見た目や肉体的な要素を満たした後にくるのは、精神的な満足を取り入れた商品である。

デカい乳首に優しいブラの次にやってくるのはこちらだ。

常に触られている感触ブラ

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 6

肉食系女子、淫乱系女子はこれで撃沈間違いなしである。

マーケットは女性だけのものではない。
男性も同様の視線で考えれば、ヒット商品を生み出すヒントはいくらでも存在する。

小さいサイズのコンドーム。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 7

普通サイズでは問題のあった男性達に注目である。
これで避妊に失敗し、むやみやたらと水子をつくることは少しは防げる。

快楽優先

生命誕生を軽く扱う男女が増えた世の中、世界で殺人事件が増加するのは当然だ。

更に男性用の木製のイス。
木製のイスは硬さが気になる人も少なくないだろう。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 8

玉だってたまには安らぎたい

ヒット商品を生み出すヒントは従来のものに更に付加価値を付ける方法もある。

マーケットは女性、男性層のものだけではない。

こんな商品はホモやマッチョが好きな女性に大人気になる筈だ。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 9

従来の商品なのだが、ネーミングで人を惹きつけるという方法もある。

ひょっとしたらこのスパゲティ…凄いのかしら…何て想像を掻き立て購入に結び付ける方法もある。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 10

こちらも従来の商品の型に少し工夫を加え、使用したら凄そうなネーミングを追加しているだけである。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 11

「Star Whores」「Darth Invader」そして「Feel The Force !」と、矢継ぎ早に購買者を畳み掛けるキーワードが並ぶ見事な商品の一例である。

男性のエナジードリンクも同様の手法で売り出せば良い。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 12

Natural Energy PUSSY コイツは効きそうだ。

ヒット商品を開発するには、過去にヒットした商品や販売方法を調査することも大事である。

過去に安くて簡易なマッサージ器が女性に大人気だったことがあるが、本当に肩などのこっている体の部位に使用するためにヒットしたのだろうかという疑惑もあった。

別の用途、別の売り場で、誰にも疑われず購入出来る安心感を生み出し、購買意欲を掻き立てるという方法もある。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 13

人間のマーケットで成功した事例はペット市場にも適応が可能のケースも存在する。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 14

歯医者の数が多く、歯科医院が乱立し、しのぎを削りあっている。

想像力を掻き立てる看板を設置するだけで、あなたが勝者になる可能性もある。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 15

ヒット商品を開発するには「痒いところに手が届く」ようなアイディアや「胸を小さく見せるブラ」のヒットで見られたようなコアな客層を狙い撃ちにする必要がある。

この商品を開発したメーカーは今の時期が掻き入れ時期。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 16

こちらもこれからの時期に販売が急激に伸びる商品である。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 17

ピアニストやともかく猫の借りたいぐらいに忙しく、手を離せない人用のアイディア商品。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 18

具が詰まりすぎているサンドウィッチは手が汚れるので、好きなんだけど、食べるのが面倒と思っている人向けの商品。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 19

あの人、どうして怪我をしたんだろ?という素朴な疑問に答える商品。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 20

ひょんなことから良縁が出来るかもしれない。

釣りをするにしたって道具は楽しい方が良い。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 21

釣れる魚はオスばかり。

最早進化の余地があまりないと思われるメガネ。
そんなことはないのだ。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 22

問題を起こしたオ○○○スはこちらの新商品で起死回生を狙っているという噂がある。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 23

アイディアは非常に素晴らしいのだが、悪用できるものはやはり開発するべきではない。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 24

商品開発には愛とそれを必要としている人々の役に立つことが基本中の基本である。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 25

「うちには新商品を開発する資金もアイディアもない」とお嘆きのメーカーや人々も少なくないかもしれない。

泣き言をいっている暇があるなら、商品を売るための知恵を絞るのだ!

そんな方々のために、あまりコストがかからず大繁盛している店の例を挙げよう。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 26

私は婚活している女性に面と向かって「婚活なんて言っているオンナはアホ」と言い、顰蹙を買うのを得意技の一つとしているのだが、近年流行してる婚活・結婚相談所なんぞは、マーケティングの才能あふれる私にかかれば一撃で終了である。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 27

私が同業でなかったことで、枕を高くして寝れている婚活・結婚相談所は多い。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 28

婚活と言っているオンナはアホと言い切るのは、現代の日本における婚活は新自由市議の経済合理性の発想を結婚にまで持ち込んでいるからである。 「彼氏を探しています」というのが普通であり、婚活という台詞を使用する女性は企業とマスコミに乗せられていることに気が付いていない。

人たらしの流儀 佐藤優

「現在の婚活は就職活動の就活を結婚にまで転用している。 就活は自己実現に向けてお金を稼ぐための活動だが、婚活の目的は結婚。 しかしながら現在の日本で婚活と呼ばれるものは、(お互いの心の判断の場面においても)資本主義を導入している。 お金を稼ぐ場所でないところに、経済合理性の発想を入れ、全てを数値化するようになると、永続しない可能性が高まる=離婚。 要するに婚活は、結婚のキャバクラ化で、男性をキャバクラ嬢と考えると理解しやすい。 お金を多く払う人間がモテる。 今後は離活、離婚調停活動や離活コンサルが流行する」 人たらしの流儀  佐藤優氏 を簡単にまとめた

どうでもいいところに話が飛んだ。

様々なアイディア商品や売り方の工夫を、今回のインドネシア情報局では惜しみなくお見せしたつもりだ。

最後に売れるかどうかは別にしても、コストがかからず、知恵を絞り切り、勇気にさえ満ち溢れた商品を紹介し、締めくくりたいと思う。

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 29

画像はクリックで拡大可能。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

上記を ↑        ↑          ↑

ヒット商品を開発する 胸を小さく見せるブラに触発されて 30

ポチッと、ヨロシク


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

金曜の夜中ぐらいは頭を休めよう
金曜の夜中ぐらいは頭を休めよう!

というわけでシリーズ2段目。

前回評判が良かったのか分からないのだが、寄せ集めで努力が足りていないと見做されると、そして拍手だけで評価すると、悪い評価なのだろう。
私としてはクダラナ過ぎるのは逆に笑いのツボの時もあるのだが、まあ面白映像はTVでも特集をやっているし、誰にでも探せるのでそういうことになる。
そして露骨な男性目線が女性に嫌われたのかもしれないが、そんな些細なことは気にすることではない。

で、再びそれを行うのは、俺は懲りない奴といったところと、「仕事じゃないので、手抜きもよくねえ」といったところと本日デューティーフリーに酒を購入しに行くので、興奮して眠れない。
「この俺の心の歓喜の叫びが聞こえるか!」といったところで、まだ6本保険があるのだが、酒のラックが封を切られていないボトルで満たされていると、何かリッチな気分になるものです。

メキシコ出身の彼女がいればいいなあ…と言っても置屋に行くわけではないので、いたら2人選んじゃおうかな…と言っても3Pするわけでもないので、いたく健全です。

それではやっぱりノリのいいとことからスタート!




無理やりノッテいる感じの白けたねーちゃん達がいい。




官僚接待で世を騒がせたノーパンしゃぶしゃぶを彷彿させます。

金曜日は総務省、国土交通省、防衛庁および米軍がインドネシア情報局の大事なお客様でした。

仕事中にこんな馬鹿ブログ読んでいていいのかなあ。
まあ所詮は皆同じ人間です。 息抜きは大事でしょう。

ノーパンしゃぶしゃぶ

私はまだノーパンしゃぶしゃぶで接待の出来る大物ではないので誤解しないで下さい。

東電グループ情報ネットワークサービス。

Fuck

息抜きは必要だろうが、たまにウロチョロとしやがって、うぜーよ!




こうやって自身でアップしたのを観察すると、ひょーきん族に影響を受けながらドリフ世代がバレバレです。

ジーンズが入らないセクシーでグレートなヒップ。



金曜の夜中ぐらいは頭を休めには調度いい映像だと勝手に判断しているのだが、まああとは適当にお楽しみ下さい!





評判悪くても、このシリーズが再び登場するかは、あなた次第・・・ではなく、私次第です。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

米国内陸部での地震増加 石油とガス採掘が原因
米国の内陸部はUSGSの地震発生個所地図をまたに見ていても、増えているのが認識できる。
大きな地震でなければ、被害もないので、あまり問題視されないのかもしれないが、米国西海岸も大地震が発生する可能性が高まっている現在、今後は無視できない兆候だと考える。

その「内陸部での地震増加は石油とガス採掘が原因」であるという報告書を、米地質調査所(USGS)の研究者達が発表したというニュースです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
米内陸部での地震増加、「ほぼ確実に人為的」=USGS

 米地質調査所(USGS)の研究者らは、米内陸部にある石油やガスの掘削で利用した廃水を処理する場所の近くで、地震の回数が「飛躍的に」増えたとする報告書をまとめた。

 報告書は、アーカンソー州、コロラド州、オクラホマ州、ニューメキシコ州、テキサス州の米内陸部で昨年、マグニチュード(M)3以上の地震が20世紀の平均の6倍に増えたと指摘。

 化学処理された水や砂を地下に注入して石油やガスを採掘する「水圧破砕」と地震の増加をはっきりとは関連付けていないが、水圧破砕で出る廃水などが断層をずらす原因になっている可能性を示唆している。

 同報告書の内容は、サンディエゴで開催される米地震学学会の会合で詳しく協議されるが、抜粋では「M3以上の地震増加は現在進行中」と指摘。「ここに記述された地震活動率の変化は、ほぼ確実に人為的だが、採掘方法の変化もしくは石油・ガス生産の生産速度にどれぐらい関係しているかはいまだに分からない」としている。

 USGSの統計によると、M3以上の地震発生回数は1970─2000年には年間21回(誤差7.6)だったが、2001─2008年には同29回(誤差3.5)となり、2009年には50回、2010年には87回、2011年には134回と飛躍的に増えた。

 USGS地震科学センターのアーサー・マッガー氏は、急激な地震の増加について「理由は分からないが、自然現象とは思わない。なぜなら自然では、これほどまでの増加は余震や火山環境でしか見られないからだ」と語っている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年4月19日 ロイター

黒字部分に注目して頂きたい。

何か思い当たることはないだろうか?

実はインドネシア情報局では過去に「 豪雨が大地震を誘発? 」というタイトルで、ナショナルジオグラフィックの記事を掲載し、「注水に伴う誘発地震の発生特性」の論文をリンクさせておいた。
また「福島原発直下で地震の恐れも」という記事で、注水が地震を誘発する可能性と福島浜通りと中通りで発生する地震に関して触れておいた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
化学処理された水や砂を地下に注入して石油やガスを採掘する「水圧破砕」と地震の増加をはっきりとは関連付けていないが、水圧破砕で出る廃水などが断層をずらす原因になっている可能性を示唆している。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

報告書も関連付けのない、可能性の示唆である。

今回この報告書を備忘録として残しておきたかったのは、決して自身の勘が少々間違っていなかったことを披露するためではないことをお断りしておく。

そんなことは今の時代、最早どうでもいい時代である。
他人との比較の上での優劣やエゴ剥き出しの時代はもうすぐ終了で、そのことに気付いていない人が多すぎるのが、現代の大きな問題のような気がしています。

最近、産油国であるイランとイラクでの地震が多い。
反面、サウジアラビアやその他産油国はまだ顕著な地震はおきていません。

また今現在、あるプロジェクトを推し進める中の私が指摘すべき話でもないのは承知しているのですが、石油とガス採掘で使用される水圧破砕は、今後我々人類に大きな後悔を生み出す可能性があるかもしれないということは記憶しておく必要があると思ったので取り上げることにしました。

日本は原子力発電所崩壊による放射能の問題もあり、ここしばらくは化石燃料や水力発電に頼るしかないのですが、だからこそ、水圧破砕による負の遺産をも、念頭に入れておかなければなりません。

日本では化石燃料はほとんど取れませんので輸入なのは国民全員が認識していることです。
ただし、輸入商品=輸出国のことではなく、世界は今後プレートや地震の問題も含め、様々なことが1つの地球上でリンクしていたことが今後更に明らかになってくることが予想出来るで、他国の問題ではないのです。

今一番、今後もしばし一番危機に立たされそうな日本と日本人が、それらの問題を強く認識すれば、おそらく近い将来、エネルギー問題を解決する新たな技術も出てくると思っています。

そんな考え方をすれば、負の情報も知っておくべき良き情報に変化を起こします。

私的な備忘録として、また今後世界で何が起きそうなのか、想定内にするために書いておきたくなったので綴ったニュースです。


またこのタイトルとは関係なく、とびますが、日本は放射性物質で太平洋を汚し、大西洋は例の海底原油漏れ事件で、海水およびそこに住む生物に多大なる悪影響を及ぼしてしまいました。

Gulf Seafood Unsafe 1

メキシコ湾では目のないエビや細胞上よくない出来物が浮いたエビや魚が発見されています。

Gulf Seafood Unsafe 2

「Gulf Seafood Unsafe」とか「Gulf Sea Unsafe Swimming」の検索ワードで、いくらでも記事や画像に辿りつけます。

Gulf Seafood Unsafe 3

妊婦の方と子供が食べるには危険なシーフードが増加中という記事も存在します。
日本の海も同等か、それ以上に危険になっているでしょう。

私も綴ったかもしれないし、復讐する地球とその自然というタイトルを記載した書籍やブログは世界中に多いかもしれません。

地球と自然は復讐などしていません。

我々が行ったことが、鏡のように今になって反射してかえってきただけです。

更に話がとびこれまで綴った内容と関連性を失いますが、そう考えると神社拝殿の正面におかれている鏡。
日本や古神道が古来より全ての人に示しながら、かなりの人に分かっていない奥義は凄いものがあると、いたく感心せざるを得なくなりました。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

BMKG インドネシア気象庁の洪水予想
南ジャカルタは毎日の様に天候が安定せず、午後から強烈な雷を伴う豪雨に襲われる日々が続いている。

午後早めに降って、夜に再びというケースも少なくない。

夜にアポがなければ、夕刻川沿いをジョギングするので、川の水位の高さを確認しているが、かなり高くなってきている。 雨がおさまってしばらくしても、水位の低くなるのが遅くなってきている。

19日は高速道路も一部洪水で通行止め。
南ジャカルタは大渋滞になった。

南ジャカルタにはJJS・ジャカルタ日本人学校が存在する。
時間帯によっては送り迎えも大変だろうし、今後ジャカルタの天候状況はどうなるのかと心配している父母もいらっしゃるかもしれない。 また単身赴任の旦那を心配する奥様もいらっしゃるかもしれない。
通常は身の回りに起きた事象と感と勘による予測で終了させているのだが、今回は雷に関することよりも、インドネシアの気象庁の洪水予測とその見方を先行して綴っておく。

以前紹介したようにインドネシアで日本の気象庁に相当するのは、BMKG(略語)で、正式名称は、インドネシア気象・気候・地球物理庁である。

今回は洪水にフォーカスするので下記をそのままクリックしてもらえばいい。
リンク先にとびます。

BMKG インドネシア気象庁 洪水予測

各エリア名が並んでいるので、自身や関係者が住むエリアをクリックする。

そうすると地図が出てきます。

例えば下記がジャカルタの洪水予測 4月   通常添付している画像は全てクリックで拡大可能です。

インドネシア気象庁 洪水予測 4月 ジャカルタ

地図上

ピンク色 : 洪水の可能性が高い
黄色   : 洪水の可能性あり
緑色   : 洪水の可能性低し
茶色   : 洪水・冠水の可能性なし

になります。

バンテン州は下記。

インドネシア気象庁 洪水予測 4月 バンテン州

日系工業団地が集まるエリアは下記。

インドネシア気象庁 洪水予測 4月 西ジャワ

BMKG インドネシア気象庁 洪水予測は3ヶ月分。
現在のページなら4月から6月までの予測が確認可能。

通常なら4月のインドネシアは既に乾季。
私は仮に洪水になるとすれば可能性が高いのは4月までと思っていたのですが、インドネシア気象庁でもその様な予測のようです。

それでも4月分のジャワ島およびスマトラ島をざっと確認する限り、インドネシアのあちこちで洪水の可能性が高さそうです。

今後、気象庁の予測通り、ジャカルタやタンゲランもところどころ冠水しながら、大洪水被害にはあわないのかもしれません。
ただし予測は外れる可能性もあり、現在の世界の天候は予測が難しくなってきているので、そのことは忘れずに。

状況が変わる可能性もあるので、ご心配の方は、時々BMKGのWebにて確認するのも悪くはないでしょう。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

落雷天国
ジャカルタSoho近辺が落雷天国状態。

轟音と落雷しまくりです。

今回はこれまでで一番近いところ。
Sohoの門を出て1メートルぐらいのところに落ちた。

お手伝いさんに買い物に行ってもらっている最中だったので、昼食の洗物をしている最中。
私から7メートル位の地点だろうか?

落雷の瞬間は目は反射神経で瞑ってしまうし、瞬間の出来事なので、どういう表現が似合うか難しいところですが、生まれて初めて落雷を見切れました。 凄い衝撃音。

幸い落雷が大きなものでなかったせいか、電気製品は何も被害を受けなかったのだが、いやはや驚いたぜ、全く。
すぐ近くだけでも2、3ヵ所で落雷しており、本日は落雷天国なり。

光と音を比較していると、いまだに真上にある感じで、コンセント外せるものは外して仕事をしています。
変なところに落ちて停電にならなければいいのだが。

最近は上空というよりも低いところでの雷が増加しているような気がしてしょうがない。

というわけで、落雷天国状態のジャカルタSohoエリア。
次回の記事は落雷とその防災術に決定です。


追記 2012年4月19日 ジャカルタ・タイム 15時30分

落雷が原因の磁気異常なのだろうか?

この忙しい時に、コンピューターが突然勝手に誤作動。
コンピューターはまだ比較的新しい。

他の電化製品は今のところ問題なさそうなのだが…。

そう言えば先日、似たような日に、電池が切れていないにも関わらず、目覚まし時計の時間が勝手に変わっており、目が覚めた時に焦ったことがあった。時刻は12時過ぎ、本当の時刻は8時前。
セットしなおしたら、普通に動いているので、故障ではないと思う。

コンピューターは再起動し、いまのところ問題はなさそうだが、こういうのは困りもんです。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

狂暴化する台風 気象庁と海洋研究開発機構の共同研究
17日の豪雨、雷と強風は南ジャカルタの木々を押し倒していた。

18日も非常に安定しない天候。
昼間と夜に前日ほどではないにしても、豪雨と轟音の雷。
今後もジャカルタは引き続き洪水には警戒が必要である。

豪雨も雷も毎年狂暴化しているように感じる。
そして今年はこんな不安定な気候が続いていることを考えると竜巻も多そうである。

先日世界の天候と気象に関する記事を綴っておいたのだが、調度タイミングよく関連しそうな記事が発表されていたので、引用、紹介したいと思う。

それは「狂暴化する台風」というもので、気象庁と海洋研究開発機構の共同研究チームによるシミュレーションで判明したそうだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<今世紀末予測>台風が凶暴化 最強級10~20年ごとに

 現在の気候条件では70~100年に1回程度しか本州沿岸に接近しない最大風速54メートル超の最強クラスの台風が、今世紀末には10~20年に1回程度接近する可能性があることが、気象庁気象研究所と海洋研究開発機構の共同研究チームによるシミュレーションで分かった。地球温暖化の影響で、中心気圧が850ヘクトパスカルを下回る史上最強の台風が発生する恐れもあるという。

 気象庁は最大風速33メートル以上を「強い」、44メートル以上を「非常に強い」、54メートル以上を「猛烈な」台風と分類。研究チームはスーパーコンピューター「地球シミュレータ」で、2075~99年の台風の発生状況などを予測した。

 その結果、平均気温は日本付近で2~3度上昇。上層の大気も暖かくなり対流が弱まることで、台風の発生個数は現在より2割程度少ない年間20個弱となった。しかし、強度は増す傾向が表れ、最強クラスの台風が10~20年に1回程度、九州から関東にかけての太平洋沿岸に接近。中心気圧850ヘクトパスカル以下という、かつて経験したことのない強さの台風が発生する可能性も示された。

 これまでの最強の台風は、日本の南海上で870ヘクトパスカルまで発達した79年の台風20号。965ヘクトパスカルで上陸し、全国で115人の死者・行方不明者が出た。上陸時の中心気圧では、1828(文政11)年、九州・中国地方に大きな被害をもたらした「子年(ねのとし)の大風(おおかぜ)」(通称・シーボルト台風)の900ヘクトパスカルが過去300年で最強との研究成果がある。

 また、北中米で発生するハリケーンでは900ヘクトパスカル以下で大陸に上陸した例も。米南部に大きな被害をもたらした05年の「カトリーナ」は最低気圧902ヘクトパスカルを記録した。

 海洋研究開発機構の杉正人・特任上席研究員は「室戸台風や伊勢湾台風など、50~80年前は最強クラスの台風の上陸が相次いだ。最近はたまたま襲来していないだけという見方もできる。台風による大災害は決して過去の話ではない」と警告。気象庁予報課は「ゆっくり進んで大きな被害をもたらした昨年の台風12号のように、台風の強さだけでなく、進み方も被害と大きく関係する」と指摘している。【池田知広】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年4月18日 毎日新聞

昨年、日本は紀伊半島にて豪雨と洪水が発生。
今年4月には爆弾低気圧が日本列島を襲った。

確かに地球温暖化は起きているが、各地で低温化現象も続いている。
狂暴化する台風の到来は、今世紀末という予測のようだ。
しかしながら、狂暴化した台風の発生は今年からでも発生する可能性はないとも言えない

少々長く、翻訳がないのだが、BBCが非常に興味深い番組を制作し、Youtube上にてアップされていた。
こちらをご覧になると、いかんせんBBC製作なので、米国、英国、ヨーロッパとエリア限定なのだが、各国の気象が変わり、狂暴化している映像が確認出来る。
そして「太陽から地球が受ける影響」に関しての言及もある。



非常に印象深いのは「世界は変わってしまった」という台詞である。

それが欧米の専門家の間では、最早当たり前の認識なのだろう。

太陽の極大期から地球が受ける影響に関しては、ナショナルジオグラフィックなどの日本語記事でも取り上げられ、日本でも紹介はされているが、まだまだ国民が認識するというレベルのものではない。

太陽の極大期から地球が受ける影響とその可能性を国民が周知すると「原発再稼働」など、夢のまた夢になってしまうので、報道できないのかと穿った見方をついついしてしまう。

地震を含めた様々な自然災害を想定しておくことが大事な時代に突入しているにも関わらず、相変わらずなんだなあ…、まいっちんぐ。

って、俺、読んだこともアニメ観たこともないんだが、何の脈絡もなく「まいっちんぐマチコ先生」を思い出した。 クリックでWebに飛びます。

マチコ先生は30周年だそうだ。
年齢的には調度発情期を迎えそうな頃に誕生しているので、何で「まいっちんぐマチコ先生」を読んでいなかったのか不思議である。

まいっちんぐマチコ先生

コミックでは「あしたのジョー」「男一匹ガキ大将」「激 極虎一家」「ガクラン8年組」「キャプテン」「がんばれ元気」「硬派 銀次郎」「進めパイレーツ」「銀河鉄道999」などに嵌っていた頃だと思うので、趣向が異なったか。

ちなみに「まいっちんぐマチコ先生」連載当初のスリーサイズは、B84 W54 84とちょっと小さめで、現在のマチコ先生は、スリーサイズ:B94(Eカップ) W54 H90。 おりゃ、連載当初のサイズがいいね。
今も成長し続けているのだ!とWebにある。

近年、成長しねーのは、政治家、官僚、東電、御用学者、マスコミだけか。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

A面 世界で荒れ狂う天候  B面 豪雨のちお笑い
A面 世界で荒れ狂う天候

4月17日午後に南ジャカルタを襲った豪雨。

ここ数週間の間では一番の激しく、雷の轟音も凄まじかった。
おそらく南ジャカルタはあちこちで冠水したのではないだろうか。

インドネシアは下水道が全く整備されておらず、自宅前に排水溝が走っている。

世界で荒れ狂う天候 豪雨 南ジャカルタ 2

その豪雨は排水溝が捌ける範囲を超え、雨量を捌ききれなくなった。
そうなると低い場所や地域は当然冠水状態に陥る。

世界で荒れ狂う天候 豪雨 南ジャカルタ 1

あと1地時間、同様の豪雨が続けば、南ジャカルタのあちこちで洪水になったのは間違いない。

本来なら4月の半ばも過ぎればインドネシアは乾季の時期である。
それが物凄い雨量の豪雨に襲われ続け、天候が全く安定していないと言っても過言ではない状況が続いている。

先日、似たような豪雨に襲われた際に、何か嫌な予感がしたので、もう一つ表に水を排水する水路を作っておいた。 庭には表に水を捨てる2つの水路が作ってあるのだが、念のため、もう一ヵ所に急遽作った。

世界で荒れ狂う天候 豪雨 南ジャカルタ 3

その勘は大正解で、もう1ヶ所作っていなかったら、本日の豪雨は庭の水が捌ききれず、確実に室内に水が侵入した。 危なかった。

防災意識にはこの様に勘と感を素直に働かすこともありと思う。
心の奥底で瞬間でも引っかかったことは、自身が出来る範囲で解決しておけば良い。

世界で荒れ狂う天候 豪雨 南ジャカルタ 4

夕方には近所の水ははけ、排水溝の水量も減った。
いつもジョギングのルートにしている川の水量が気になったので、確認の意味もあり、夕刻走りに出た。

世界で荒れ狂う天候 豪雨 南ジャカルタ 5

過去にその川の水量が増水気味だった時に、豪雨に数時間襲われ、その時にジャカルタが大洪水になったからである。

さすがに本日は雨量が凄まじかったため、川の水位も高く、判断が付かなかった。
本日、明日以降、雨が降らなかった時も川の水位が高いままだと、過去の経験上、洪水になる可能性が高いということだ。

世界で天候は荒れ狂っている。

地震と津波だけでなく、今年は竜巻、豪雨、洪水、干ばつ、などなど天災による被害がこれまで以上に増加傾向を辿ってくるので、皆さん心の準備をしておいて下さい。

もう既に世界のあちこちで洪水や干ばつ被害で、食糧の供給に影響が出そうなことは必然。 日本では報道していないようですが、かなり深刻です。

円安になればその影響は色濃くなってきますので、そちらも頭の片隅にでも入れて置いて下さい。 過去に綴り、まだ顕著には見られませんが、不景気の中で、インフレを起こすと思います。

少しだけ遡る記事になりますが、米国でも異常気象。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
米国の気温、3月は史上最高 異例の暖かさで異常気象も

米海洋大気局(NOAA)は11日までに、今年3月の米国の平均気温が1895年の記録開始以来最高となったと発表した。全米で最高気温などの記録は1万5292件更新された。

NOAAによると、1~3月期の平均気温も、アラスカとハワイを除く48州で史上最高を記録。平均で摂氏約5.6度と、平年を約3.3度も上回った。

最高気温の記録7755件が塗り替えられ、夜間の最低気温が過去最高を上回ったケースも7517件に上った。NOAAの報道担当者は「暖かい天候がこれだけの範囲と規模で観測された前例はない」と述べた。

3月の平均気温はロッキー山脈東側の25州で過去最高となった。一方、西海岸のワシントン、オレゴン、カリフォルニア各州では平年を下回った。

異例の暖かさが続いた結果、雷雨や竜巻が発生しやすくなった面もある。中間集計によると、3月に観測された竜巻は223件に上り、平均の80件をはるかに上回った。その大半を占めるのが3月初めにオハイオ渓谷や南東部で観測された竜巻で、死者40人、被害総額15億ドル(約1200億円)と、今年最初の大規模災害になった。

ただし、長期的な地球温暖化との関連は不明。東欧などではこの冬、気温が平年を下回ったり記録的な寒さとなったりする傾向がみられた。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年4月11日 CNN

ただでさえ世界経済がガタガタのところに、トドメを刺さんがばかりに、自然の猛威は続きます。

気温の寒暖差は対流による地震発生の原因にもなりますので、今後米国も要注意です。
西海岸はもちろんのこと、あちこちが揺れてくるのではないでしょうか。

豪雨や洪水とは全く逆に、干ばつや水不足が深刻化、地下水が枯渇してしまったところも出てきています。

スウェーデン シンクホール 2

先日スウェーデンで出現したシンクホールといい、中国の地盤沈下といい、地下、地底も大きな変化を起こしているのでしょう。
シンクホールは数年前にグアテマラに出現して、人々を驚かせたことを思い出します。

世界の状況をざっと見ている限りでも、地球の大きな変化は良くない方へ歩を進めているように思えてなりません。

A面 世界で荒れ狂う天候 は終了です。


よろしければ、このまま  B面 豪雨のちお笑い へお進み下さい。


B面 豪雨のちお笑い

豪雨だけでなく、今後は世界中でこれまでより激しい異常気象や竜巻にも要注意である。

数年前にはヨーロッパを熱波が襲い、多くの方が亡くなったこともある。

今後は増々天気予報や気象予報士の情報が重要さを持つようになってくる。

各国、各チャンネルで、気象予報士は男性だったり女性だったりするようだが、男性としてはもちろん綺麗なお天気おねーさんが詳しく予報を伝えてくれた方が頭に入りやすい気はする。

天気予報士 1

しかしながら異常高温の際に、更に熱くなりそうなおねーさん起用は問題かもしれない。

天気予報士 2

女性は何も悪くなく、一生懸命天気を説明してくれているにも関わらず「火山が爆発するのか?」と天気には関係のない錯覚を起こしてしまうケースも問題ありかもしれない。

天気予報士 3

トルネードの発生場所や状況は自然現象である。

天気予報士 4

天気予報士さんには真剣さだけで雑念はない!

天気予報士 5

気象地図上、自然現象がお笑いになっていても、笑っている場合ではないのだ。

天気予報士 6

お天気おねーさんを楽しむのではなく、どんな時にでも平静さを保ち、正確な情報を確実に把握することが必要な時代である。

天気予報士 7

お天気おねーさんを見て、俺のトルネードを何とかしてくれなどと、淫らなことを想像してはいけない。

天気予報士 8

その点、イスラム圏ではお天気おねーさんに心を乱されることはない。

天気予報士 9

冷静に本日の天気が確認できる。

天気予報士 10

幸いインドネシアはモスリム人口がほとんどを占めていても、ここまでは厳しくなく助かっている。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

絶対原子力戦隊スイシンジャー
こりゃいいね、絶対原子力戦隊スイシンジャー。

製作アップしているのは、尾米タケル之一座 (←クリックでWebにとびます)。

このWebのコンセプトの中に尾米タケル氏の言葉が綴られている。
その台詞が素晴らしいのでWebのコンセプトを是非とも一読頂きたい。
何故「絶対原子力戦隊スイシンジャー」を製作したかがよく分かる。

全文は尾米タケル氏のWebで読んでもらうとして、簡単に紹介しておくと

「あの事故以来、政治家、官僚、学者、マスコミ、電力会社役員、コメンテーター、経済エコノミスト…。 あげ出せばきりがないが、社会的に常識あるはずの大人たちがずっとおかしな事を言っている。

(略 為政者たちの台詞が続く)

本当に、本当におかしい事を言っている。

お笑いでいうと完全にボケている。

しかし彼らが世間に与えているのは笑いではなく、偽りの安心であり、または不安であり、悲しみであり、怒りです。 現在起こっている、またこれから現実に起こる悲劇です。
(略)
あの大人たちを見ているとぶん殴ってやりたい気持ちになります。
しかしぶん殴っても状況は何も変わらない。
状況を変えるには僕たちが変わらなければなりません。

だからあの大人たちの事を笑ってやる事にしました。
奴らに教えてあげましょう。
もう、お前たちのいうおかしな事を鵜呑みにする僕たちではないという事を。
お前たちの非常識を笑ってやるだけの常識が僕たちには備わっているのだということを。」

By 尾米タケル氏


絶対原子力戦隊スイシンジャー
素晴らし出来で感心しました。



子供達に是非とも覚えて頂き、あちこちで歌ってもらいたいものです。

政治家、官僚、学者、マスコミ、電力会社役員、コメンテーター、経済エコノミストの子供達まで歌い始めることを切に祈っております(笑)!




この異形編は京大の小出裕章助教授も出演しており、放射能に関して、頭の中で再確認をするには最適です。

次回の選挙時で、必ず落選させなければならない政治家チェックも忘れないように。



また元東電社員の方、体質に飽きれて退社した方の証言も必見です。

私の知人のところに少々原発絡みに近い仕事が来ているようだが、先日ただ一言「酷過ぎる」と言っていた人がいました。 詳しいことは全く教えてくれないのだが、仕事の性質上、目を通さざるを得ない部分で改竄部分に気付くのだろうと私は想像しています。
元東電社員の方がインタビューで語っているインチキが、日常茶飯事に行われていたということです。

原発推進派。 誰が該当するかバレバレでしょ。
いまの調子でやっていて、放射能による被害が顕著になった時に、恨みをかって刺されたりする奴が出てこなければいいけどね。

今の状況下でまだ原発推進したい人々は、今後日本の外側からジワジワと追い詰められてくる可能性も出てくると思います。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

チリでM6.5の地震発生 津波の心配はなし
先日、米国西海岸およびメキシコで大きな地震が観測されていたので、Ring of Fire圏である環太平洋は大きな地震の発生に要注意であったのだが、チリでM6.5の地震が発生。

津波の心配はなし。

幸い被害は出ていない模様。
主要銅鉱山の操業にも影響なし。

震源はバルパライソの北北東42キロ、サンティアゴからは北西112キロの地点。
震源の深さは25.9キロと非常に浅い。


M6.5の地震で被害も出ていないため、ここでも取り上げる必要はないのだが、思うところがあったので綴っておくことにした。

現在、日本でもインドネシアでも自国内での地震発生及び津波には十分な警戒が必要なのは当然なのだが、その後に発生する地震への心構えと覚悟が出来ると言う意味で、他国の巨大地震にも注意を向けておくと良いかもしれない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1960年5月。
チリでM9.5の巨大地震が発生。

地震直前にM7強の前震と思われる地震が5、6回続き、その後本震が発生。

断層の長さは約800Km、断層のずれは約20mといわれる巨大な海底変動により大津波発生。

地震発生15分後に約18mの津波がチリ沿岸部を襲う。
約17時間後にはハワイ諸島.
22.5時間後に日本を襲いました。


ハワイ・ヒロ市では約10.7mの津波が押し寄せ、日本でも北海道から沖縄までの広い範囲で2~6mの津波に襲われ多くの犠牲者を出した。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

距離があれば津波襲来には時間があるので避難は可能。
そして当時よりもはるかに各国の津波警報発令態勢は整っているので、他国での大地震による津波で命を失うケースもかなり低い。

神経質になる必要性はないのだが、2つのことが頭をよぎったので、今回のチリの地震はあえて取り上げた。

千葉沖で発見された2つの大きな活断層
アチェの南にあるムンタワイ諸島の下にある700キロの巨大活断層

今後、環太平洋の国々は太平洋や海底で発生する大きな地震にも要注意が必要である。
ハワイなど太平洋に存在する島々も要注意。


太字にした部分から何か感じとってくれればいいと思います。


追記 2012年4月17日 ジャカルタ・タイム 16時30分

近年、大地震の巣窟と化しているパプア・ニューギニアでM7も発生しています。

フィリピン、台湾、日本はM4~6の地震に注意。

イラン、ケニアでもM4.6、トンガM4.7、インド洋上の2か所でM4.7などなど。
珍しい場所(インド洋上やケニアなど)で、地震が見受けられる頻度が増加傾向です。

またスマトラ島アチェ沖は大地震後、当然と言えば当然なのだが、余震が止まらない状況です。
ムンタワイ諸島に存在する活断層に影響を確実に与えていることが予想できますので、ムンタワイ諸島近辺やパダンは要注意。


思えば2004年にスマトラ島沖で発生した大地震は、スンダ海溝沿いでいくつもの大地震を発生させており、日本で今後発生する可能性が高まっている千葉房総沖、その後の3連動の参考になると最近では思っています。
インドネシアのケースでは、地震発生から次の別の地震発生までに時間の猶予がありましたが、日本のケースでは猶予がない可能性が高いことを認識しておくべきです。

世界中で地震が増加傾向を見せる時代に突入しているので、どこにいても防災意識が大切な時代です。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

INACRAFT 2012 インドネシア最大の手工芸品展示会
インドネシア最大の手工芸品展示会INACRAFT 2012の時期が近づいてきました。

INACRAFTで人気商品を販売するメーカーは、展示会中に2百万円から4百万円ぐらいの売り上げを上げます。 もちろん販売価格はインドネシア国内販売価格なので、売る上げの半分は確実に利益。 インドネシアの人々にとっては凄くインパクトのある数字です。 よって各社鼻息が荒いです。

またこの展示会はインドネシアのほとんどの手工芸品メーカーが各地地域から集まるので、首都ジャカルタのショッピング好きな奥様達で大賑わい。

毎年、一番の集客力をもつ展示会です。

日本人の奥様達も自身のものやおみやげを購入している姿も良く見かける展示会です。

展示会名: INACRAFT 2012
会期: 2012年4月25日‐29日
会場: ジャカルタ・コンベンション・センター(JCC)

今年は日本アセアンセンターの協力もあり、カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム支援プログラムの一環として、「アセアンパビリオン」も開設されるようだ。

インドネシアのアセアン内での存在感を高めますね。


世界では様々な展示会が開催されている。

仕事で煮詰まっている人には気分転換や発想転換という意味でも、展示会視察はそこそこ役に立ちます。


Fit Expo

日本にもこんな感じのレポーターがいれば、番組をもっと面白く出来ると思います。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

再びスンダ海峡で地震 M4.8 若干気になります
先日スンダ海峡でM5.8の地震が発生し、ジャカルタでも揺れを感知。

そのことは「スンダ海峡で地震 M5.9 ジャカルタ揺れた? 」でアップしておいたのだが、本日再びほぼ同様の場所で地震が発生。

M4.8なので、ジャカルタでは特に揺れは感じなかった。
震源の深さは約36.7キロと浅い。

再びスンダ海峡で地震 M4.8 2

M5.9の地震に続きM4.8の地震。
私は専門家ではないので、本日の地震がM5.9の余震なのか、それとも今後に本震が発生する前兆なのかは判断がつかない。

しかしながら、シンガポール地球観測研究所(EOS)のケリー・シエ所長の指摘が脳裏をかすめます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アチェの南にあるムンタワイ諸島の下にある700キロの巨大活断層では、非常に多くのストレスが溜まっており、近いうちに1回または複数回にわたり巨大地震が起こる可能性が高い。

周辺にある非常に多くの断層が(地震を起こす)準備ができているようだ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

同じ場所で地震発生の回数頻度が増す場合、これから本震の可能性が出てくるので、今後も監視が必要なエリアである。

再びスンダ海峡で地震 M4.8 1

何度も綴るが、スンダ海溝沿いは今後も要注意継続である。


小さな地震のため何ら影響が出ていないようだが、トルコとギリシャを見ていると、大丈夫かよ?と思えてしまうほど、頻繁に揺れています。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

休日ぐらいは頭を休めよう
休日ぐらいは頭を休めようということで、いつも弛んでいる気がしないでもないのだが、まあいいや。 今日は自炊をせずにコタに餃子を食いに行ってきます。

餃子は大好物なので、勢いづいているのだが、何故か相当以前に観た、みひろ主演の「残酷飯店」を思い出してしまった。 みひろの裸をみたいならそのままAVを観ればいいので、裸目的ではなく物語、ホラーの方に興味があったのだが、私にはお笑い映画だった。

みひろ 残酷飯店

男だけが美味しいと絶賛する人気の餃子屋・桃源郷。
ドラえもんのしずかちゃんの入浴シーンばりに、何故かやたらと入浴シーンが多い。
そして男だけが美味しいと絶賛する餃子の作り方は・・・みひろがあそこでパッコン、パッコンと想像通り。

そうそう、休日ぐらいは頭を休めようということで、ダラダラ駄文を綴っているのはおかしいやね。

まずはノリのいいところからスタート!




子供はまねしちゃダメです。
でも今は乱れきっているから、将来窒息死しないために、高校ぐらいからトレーニングはしておいた方がいいのかもしれません。


Banana


大人になれば様々な意見もあるようです。


Shit Blowjobs Say

こういうのが重くなく、頭を休めるには調度いいかもしれない。


Magic Butt

公共の場を淫らにしないという点では、こういうのもありか。
インドネシアの男性と食事しに歌舞伎町へ行くと「日本て凄いな」という人、少なくないもんなあ。



ヘルメットを販売するためのコマーシャル。
営業マンとマーケティング分野で働く人には、大きなヒントが詰まっています。


How to Sell Helmets

少しは頭を休めることが出来たでしょうか?

完全に男性目線でのピックアップ映像ですが、評判良ければまたやります。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

BBCドキュメンタリー メルトダウンの内側
「東電弱める発言は控えて」
財務省時の野田の台詞だそうだ。

現政権は再稼働を目指す政権であり、霞が関と財界が後押ししていることは馬鹿でも分かる。
そして原発関連の正しい情報は、ドイツテレビZDF「フクシマのうそ」しかり、海外のマスコミに頼らざるを得ない。
マスコミは弱者の味方ではなく、金持ちに与する知的売春婦と化しているので致し方ない。

福島原発のメルトダウン。
今回はBBCドキュメンタリー「メルトダウンの内側」という番組の紹介です。

上を向いてアンコウ(仮)」さんのところで「必見BBCドキュメンタリー「メルトダウンの内側」60分フルバージョンの日本語字幕版を作成!」というタイトルでアップしてくれています。

メルトダウンの内側 60分フルバージョン
http://www.dailymotion.com/video/k3WQpkgCqMHa9x2Y4he

こちらをご覧になれば、日本では観たことがない映像と原発災害の最前線の緊迫した様子が伝わってきます。 あの日、あの時、何が起きたのか、頭の中で整理するには非常に役に立つ番組なので、興味ある方は必見です。


日本のマスコミは多くの国民にマスゴミと揶揄され、批判され続けている。
しかしながら、その状況は今後も変わることはない。
冒頭でマスコミは金持ちの知的売春婦と綴ったが、これは私の台詞ではなく、元々はニューヨーク・ニューズ紙の編集局長の台詞である。

新聞、テレビ番組はスポンサー・広告主が存在し、そこから支払われる莫大なお金によって経営されている。 よってその構造が変わらない限り、純粋に真実を語りきることの出来るマスコミが出てこないのは当然である。

例えばメーカーのリコール問題。
ある意味、大問題でもあるのだが、大手企業のリコール記事は報道されても、非常に小さな記事扱いになることを見てもそのことがよく分かる。

みんな楽しくHappyがいい」をご覧になって頂けば、アルピニストの野口健が反原発を謳えない理由が非常に分かりやすい。

原発に反対出来ません
クリックで画像拡大すれば、そのことが良くわかる。

過去の海外のマスコミ関係者が吐いたセリフからもマスコミとスポンサー企業の関係はよく伺える。

「我々の仕事は人々が望むものを与えることではない。 人々が知るべきだと我々が決めたものを人々に与えることである」
リチャード・セイラント CBSニュース元会長


アメリカには独立した報道機関など存在しない。 正直な意見を口に出来る者もいない。 我々は舞台裏に潜む富者の道具であり、家臣だ。 操られた人形だ。 彼らが糸を引き、こちらは踊らされる。 我々の時間、才能、生活、能力は全てこういった人間に所有されている。 つまり、われわれ新聞記者は大金持ち階級の知的売春婦なのだ
ジョン・スウィントン ニューヨーク・ニューズ紙編集局長  1914年 全米記者協会の年次晩餐会演説にて


マスコミ → 富者の道具 → 金持ち階級の知的売春婦

全ての日本のマスコミがそうだとは思わないし、懸命に真実を追い公表しようとする記者達も決して少なくない筈だが、大きな力によって捻じ伏せられる。 時には生命の危機もあるだろう。
この構造は近年の日本においても非常に顕著で、マスコミの存在そのものが害にならないようにくれぐれも注意して頂きたい。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

スンダ海峡で地震 M5.9 ジャカルタ揺れた?
土曜日か日曜日はドカ寝の日なのだが、昨晩ヘニー夫妻とイタリア料理を食べて、ワインをそこそこ飲んで、早めに就寝したらやたら早朝に目が覚めた。

BBCのドキュメンタリーを見ていると、友人が電話をしてきて昨晩地震があり、ジャカルタ郊外も揺れたことを知らされた。

調べてみるとスマトラ島とジャワ島の間、どちらかというとジャワ島寄りのスンダ海峡でM5.9の地震が発生していた。

スンダ海峡 地震 M5.9 1

震源の深さは約49キロで浅い。

体感は小さなもので気が付かなかった人も多いかもしれないが、ジャカルタでも揺れを感じた人はいたかもしれない。
このスンダ海峡の地震は先日の大地震の影響を受けていると考えていいだろう。

スンダ海峡 地震 M5.9 2

発生が夜中2時26分頃だったようなので、ほとんどの人が就寝中だっただろうから、気が付かなかった人も多いと思う。

私も熟睡しており、全く気が付かなかった。
電話をくれた日本人の友人も酒好きなので気が付かなかったようだが、彼の奥さんやご近所は揺れに気が付き、車が潰れないように駐車場から車を移動させた家族もあったそうだ。

タンゲランなのでジャカルタより若干震源地に近く、敏感な人は揺れを感じて起きた人も少なくなかったのかもしれない。

早速表に出て、セキュリティーとオジェックの運ちゃん達8人程に「昨晩地震の揺れを感じた人がいるか?」聞いてみたが、私の近所で揺れを感じた人は誰もいなかったようだ。

先日から小さな噴火を起こしていたアナック・クラカタウを刺激することになるかもしれないし、場合によっては噴火が前兆だった可能性もある。

スンダ海峡 地震 M5.9 3

アチェ沖ではいまだに余震が続いている。

スンダ海溝沿いはもちろん継続した警戒が必要である。

今後もジャカルタで揺れを感じる地震が発生する可能性は少なくない。


バヌアツでもM6.6の地震が発生しています。
日本も引き続きご注意ください。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

横ずれ断層型 史上最大規模 スマトラ島沖の巨大地震
11日に発生したスマトラ島アチェ沖の巨大地震。

この地震は断層が横にずれる「横ずれ断層型」と解明された。
それにより発生した2つの地震M8.6とM8.2ともに横方面の揺れが大きかったために、津波が発生しなかったことも判明。

横ずれ断層型 最大規模 スマトラ島沖の巨大地震 4

更に今回の地震は「横ずれ断層型」としては「観測史上最大規模」「2000年に1回の規模」とも判定された。
断層の長さが約220キロ、断層のすべり量が約20キロ。

横ずれ断層型 最大規模 スマトラ島沖の巨大地震 1

「横ずれ断層型」地震とは、衝突するプレートが水平に動く。 要するに2つの断層が互いに水平方向にずれるものである。
そして上下に揺れる地震ほど強力ではないことが多く、また大きな津波を引き起こす確率も低いそうだ。

横ずれ断層型 最大規模 スマトラ島沖の巨大地震 2

今回は地震の規模の大きさに影響を受けることなく、幸い大きな被害も出ずに済んだのだが、今後大きな地震が発生する可能性を高めたと専門家には判断されている。

横ずれ断層型 最大規模 スマトラ島沖の巨大地震 3

以下はシンガポール地球観測研究所(EOS)のケリー・シエ所長の指摘。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・ 今回の地震は過去に繰り返し発生した地震とは異なる。

・ インド・オーストラリアプレート内で突然起きた水平の動きに関連して発生した。

・ アチェ周辺のプレート境界域に存在する負荷を高めた可能性があり、04年の地震と同じ規模の被害をもたらす巨大地震が起こるリスクが高まった

・ 2004年の地震では、数世紀にわたり巨大活断層に溜まったストレスのうち、発散されたのは約半分に過ぎないことが判明。

・ アチェの南にあるムンタワイ諸島の下にある700キロの巨大活断層では、非常に多くのストレスが溜まっており、近いうちに1回または複数回にわたり巨大地震が起こる可能性が高い。

・ 向こう数十年の間にムンタワイで大地震が起きると確率が高い。

・ 周辺にある非常に多くの断層が(地震を起こす)準備ができているようだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ムンタワイの近いパダンでは既に一度大きな地震が発生しているが、今後も要警戒エリアという専門家の指摘である。

ムンタワイはサーファー達が憧れるサーフィンスポットであるが、今後も注意が必要。

横ずれ断層型 最大規模 スマトラ島沖の巨大地震 5

オーストラリアの珍しい場所で地震が発生したり、ミャンマーやインドで地震が増えてきていることも納得できそうな研究発表です。

スンダ海溝 インドネシア

スマトラ島が乗るユーラシアプレートの下には、インド・オーストラリアプレートが潜り込んでおり、深海溝、スンダ海溝が存在。 この海溝では、毎年少しずつ移動するインド・オーストラリアプレートが、ユーラシアプレートに負荷を与えているという。
ストレスが限界に達すると、ユーラシアプレートの端部分が上に揺れ出し、地震が発生。海底が突然持ち上げられることなどで、津波が引き起こされる。

スンダ海溝 スマトラ島 1

全てのプレートは最終的に関連性も持つので、琉球大学の木村教授が指摘しているように、やはり世界は「大地震時代」へと突入していると判断していいのでしょう。

インドネシアと日本だけでなく、世界が揺れてくる覚悟が必要な時代です。
恐怖することなく、防災意識を高め、今後ともくれぐれもご注意下さい。

これまでにこれはと感じた防災術に関しては、ブログ右にあるカテゴリー欄「自然災害と防災意識」の中にいくつかアップしていますので、宜しければ参考にして下さい。


<参考にしたニュース記事>

スマトラ沖地震は2000年に1度の規模、「巨大地震リスク高めた」
2012年4月13日 ロイター

インドネシア沖地震は史上最大規模の「横ずれ型」
2012年4月13日 WIRED Japan Edition




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

再検証 地震に注意するエリアと国
先日「スマトラ沖地震M8.6 今後注意するエリアと国」というタイトルで文を綴ったのだが、そちらを再検証してみる。

地震に関しては偉大なる生命体ガイアが相手になるために、常に発生場所が読める物ではない。 しかしながら、大きな地震が発生した震源地から、次に地震が発生しそうな場所はある程度は予測がたてられ、それは現在ではプレートに沿って発生するケースが多いということを覚えておくと良い。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
もちろん、日本同様に今後インドネシアの内陸部が揺れてくる可能性も否定は出来ない。
ただし一番注意すべき場所は、既に大きな地震が発生したスンダ海溝(ジャワ海溝)沿いになる。

ともかくスマトラ島のアチェ沖で地震が発生すると、2004年以降、常にスンダ海溝沿いで地震が発生している。

スマトラ島からジャワ島にかけては、ニアス、パダン、タシック、パガンラン、ジョグジャカルタは特に要注意。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年4月12日 インドネシア情報局

世界の地震 2012 4 14
プリントアウトしたものをスキャンしたのであまりいい画像ではないが、クリックで拡大可能
2012年4月14日 ジャカルタ・タイム 11時頃のもの

写真ではズレはあるものの指摘しておいた場所で、地震が発生していることがお分かりになると思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
過去にはスマトラ島アチェ沖で地震が発生すると、ジャワ島方向に地震が動くケースがほとんどだったのだが、M9.1の力が解放された影響は凄まじく、近年、タイ、ミャンマー近郊で大きな地震の発生が増加傾向を見せている。


米国西海岸はそろそろ要警戒。
また米国西海岸およびメキシコが揺れると、ボリビア、ペルー、アルゼンチンなど環太平洋に近い国も必ず揺れるので要注意である。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年4月12日 インドネシア情報局

地震の発生場所や時期は当たる当たらないとかではなく、プレートを読むことで僅かには予測が可能であり、それは科学である。

ただし今後はそうも簡単にいかなくなってくる。
それは大陸の内陸でも地震が増加しており、そちらは各国に存在する断層にも関連してくるからだ


ただでさえ地震は

地震考古学(周期や過去の津波)
天体の並びと月が与える影響
太陽からの影響と地球の磁場や磁気
対流(三寒四温磁気の注意)
プレートテクトニクス

などなどが関連しあっており、複雑系の世界観が必要である。

また新たな調査によって「房総沖に活断層」が発見された例でもお分かりになる通り、今後も、そして例えば地震発生後に発見される断層なども加味して考察されなければならないものである。

現在、小さいとはいえ、ユーラシア、米国、オーストラリアなどの大きな大陸の内陸部でも地震が発生してきている。
今後、地震発生の予測はますます困難になることが想像に易い。

環太平洋国は特に注意が必要だと思っているが、ヨーロッパもギリシャ、イタリア、トルコなども危険であるし、各国が防災方法をきちんと学び、防災意識を高める時期に突入している。

大地震時代は既にスタートしており、本来は国同士で争っている場合ではない。
核の恐怖にしても、日本は原子力発電所を所有しているだけで、他国さえ滅ぼしかねない十分な脅威を世界に見せつけた。 これからは戦術核などはあまり意味をなさない時代である。

昨日も日本は地震の発生が多くみられた。
今後も要注意が必要であることはもちろん、まだ先が長い事象なので、恐怖したり、委縮しない平静な心を保ちながら、日々少しずつ個人が出来る範囲で防災術や意識を強めておく生活が大事である。

私は死んでも旅する人、死後も魂の世界があると思っている変人なので、人の想念や思いも生命体地球には影響を及ぼす力があると思ってもいる。 
よって運命論者ではなく、未来には白紙部分が多いと考えている。
そうでないと努力しなくなり怠惰になりそうな精神も所有している。
人々の良き思いや想念が少しでも良い未来を創れればいいですね。

既に多くのブログでも紹介されているが、伊勢の二見興玉(ふたみおきたま)神社の夫婦石周辺の潮が引き、過去に例がない状況ゆえに、完全に姿を現していることに注目が集まっています。

念の為、津波が発生した時の遭難場所を想定しておいた方が懸命だと思っています。

伊勢 Flood Map

Flood Map(開いた時の高さは現在7メートル、調節要)にて確認下さい。

いずれその歴史と存在価値が明確になりそうな伊雑宮、大丈夫かなあ…。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

変化を起こしている海の中 エイの減少
昨年も顕著であったが、世界中で魚や鳥の大量死が確認されている。
また地磁気異常なのか、イルカやクジラの座礁も続いている。

2004年12月26日。
スマトラ沖大地震が発生した後も、インドネシアでエイはこれまで通り捕獲されてきていた。
それが昨年より様子がおかしい。

海の中や深海が変化を起こしていることが影響しているのかもしれない。

エイ革は財布などの小物やハンドバック、日本では刀の柄、剣道の胴、ワサビおろしなどに使用される。

エイの減少 インドネシア 2

手工芸品等は現在弊社では積極的に扱っていないのだが、人助け程度で、一応小遣い銭を頂ける会社などへ少量輸出している。 ワサビおろしを生産する会社なので、日本の文化保存という気概だけでやっている。
積極的に扱っていないのは、価格は厳しく叩き、数量は小さい日本向けで手をだすと、先方は喜んでも弊社はボランティアにしかならない、要するに手を出さない方がいい、下手をすれば赤字仕事にしかならないからだ。

エイの減少 インドネシア 3

エイに関して言えば、インドネシアでは皮を取るために捕獲を行っているケースはほとんどない筈である。 別の食用魚を捕獲する船の網に引っ掛かり、その分が漁師のお小遣い稼ぎとしてメーカーへ販売されている。

それが昨年より網にかかるエイが減少傾向を辿っている。
また以前は7-8インチレベルが豊富に揚がったのだが、最近は7インチレベルでも網にかかるのが稀になってきた。

捕獲のし過ぎ?
数年前に若干ブームとなったので、それも少しは原因になっているかもしれない。
しかし既に綴った様に、エイを捕獲する、エイ革を確保するための専門漁などは、私の知る限りほぼ行われておらず、自然に漁師の網に引っ掛かっていたものがそうはならなくなったのだ。

エイの減少 インドネシア 1

自然は警告する。

インドネシアのエイの減少も海の中が大きな変化を起こしており、地球からの警告の一つなのかもしれない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
米海軍横須賀基地の周辺海域から奇形魚、
県保険医協会が横須賀市に対策を要請/神奈川

県保険医協会は11日、米海軍横須賀基地(横須賀市)の周辺海域で実施した調査で奇形の魚類が多く見つかったとして、対策を求める要請書を横須賀市に提出した。基地の汚染土壌の浄化や海底汚染に対する抜本対策、環境影響評価と生物環境調査の実施などを求めている。

 調査は昨年11月、横須賀基地前と横須賀・長浦湾、横浜・鶴見川河口で実施。長浦湾と基地前で、骨の曲がった奇形のマハゼが多く見つかったという。鶴見川では採取した魚に異常はなかった。

 協会は「基地の海底くい打ちや浚(しゅん)渫(せつ)に伴い、ハゼの骨が曲がる頻度が高い。長浦では汚染された土壌の拡散が考えられる」としている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2012年4月12日 Yahoo ニュース

海からの悲鳴も続いています。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

スマトラ沖地震M8.6 今後注意すべきエリアと国
インドネシア、スマトラ島アチェ州沖で発生した地震はニュースとして世界を駆け巡った。

地震の震源の深さは約22.9キロ。
非常に浅いとろこが震源になった。

スマトラ島アチェ沖 M8.6

津波も発生したが、約1メートル強のレベルですんだ。

アチェ州で大きな被害は出ていない模様だが、2名が心臓発作、1名がショック死、子供1名が大木の下敷きになり重傷。 また今後も死傷者が増える可能性もあるが、現在までのところ5名死亡、子供1名が重傷。

M8.6以降もM8.2という大きな地震が再発。

スマトラ島アチェ沖 M8.2

こちらも震源の深さは16.4キロと非常に浅いのが気になる地震である。

日本の気象庁はプレート境界付近で大地震が起きた後、沈み込む側のプレート内部で発生する「アウターライズ地震」と判断しているようだ。 

2004年12月26日にスマトラ島沖大地震が発生。
その時の犠牲者は23万人以上と言われ、インドネシア以外の他国でも多くの犠牲者を伴った。

その時の大地震と津波によるトラウマは深いものがあり、海外ニュースで映像を観ていても、特に女性はパニックや膠着症状に襲われ、住民がパニックに陥る様子が見て取れる。

スマトラ島アチェ沖 市街

致し方ないとはいえ、インドネシア政府とそのマスコミにはもっと防災意識を庶民に根付かせる努力をすべきだと強く思った。
そしていまだに大きな余震が続く現在、今後心のケアーが必要になってくる人々も増加すると感じる。

ここで、インドネシアでM9.1以降に発生した大地震を再記しておく。

M9.1 2004年12月26日 バンダ・アチェ南南東沖 プレート境界型地震
M8.6 2005年3月28日 メダン南西沖
M6.3 2006年5月27日 ジャワ島中部地震 断層型地震
M7.7 2006年7月17日 ジャワ島南西沖地震 海溝型地震
M8.5 2007年9月12日 ブンクル南西沖
M7.5 2009年9月30日 パダン西北西沖
M7.8 2010年4月6日 バニャック諸島付近
M7.2 2010年5月9日 バンダ・アチェ南南東沖
M7.7 2010年10月25日 パダン南沖
M7.2 2012年1月10日 バンダ・アチェ南西沖

綴られた上記の地震は全てスンダ海溝(ジャワ海溝)沿いで発生している。

スンダ海溝 ジャワ海溝 1

もちろん、日本同様に今後インドネシアの内陸部が揺れてくる可能性も否定は出来ない。
ただし一番注意すべき場所は、既に大きな地震が発生したスンダ海溝(ジャワ海溝)沿いになる。

ともかくスマトラ島のアチェ沖で地震が発生すると、2004年以降、常にスンダ海溝沿いで地震が発生している。

スンダ海溝 ジャワ海溝 2

スマトラ島からジャワ島にかけては、ニアス、パダン、タシック、パガンラン、ジョグジャカルタは特に要注意。
そして小さな地震の発生が頻繁なスマトラ島ランプンと火山アナッククラカタウの動向も注意が必要。

既に一度小さく揺れたバリ島沖、大地震の巣窟と化しているパプア・ニューギニア、そして念のため、スラウェシ島。

常にその様にはならないが、順を追ってスラウェシ島が揺れてくるとフィリピンや台湾、そして日本が、連鎖したように地震が発生する。

これらのエリア全てがインドネシア内でしばし要注意となるエリアである。

誰もが想像出来るかのごとく、12日南スマトラ沖でM4.9の地震発生。

南スマトラ島沖 地震

こちらも震源の深さが約29キロと非常に浅いのが気になる。

今後もジャワ海溝沿いは要注意である。

そして先日綴っておいたインド、ミャンマー、中国が揺れてくると考える根拠になる地図は下記。

ミャンマー・インド方面 地震
この地図だけでは少し不十分なのだが、手元にこれしかなく、次の地震を待つわけにもいかない

過去にはスマトラ島アチェ沖で地震が発生すると、ジャワ島方向に地震が動くケースがほとんどだったのだが、M9.1の力が解放された影響は凄まじく、近年、タイ、ミャンマー近郊で大きな地震の発生が増加傾向を見せている。

そしてその延長線上にあるインド。

インド洋 不気味な震源地

パキスタン国境あたりもよく揺れており、インド洋、写真ではマダガスカル島の右下が震源だが、もっと上方部でも地震が発生するようになってきている。 海底で発生し、津波も発生しないため、あまり気にする人もしないのかもしれないが、非常に不気味な震源である。

オーストラリア、ロシア 地震

またそれらに呼応したかのごとく、中国内陸部での地震も増加傾向にある。
モンゴル、ロシア国境もよく地震が発生している。

そしてオーストラリアでも珍しいと思える場所での地震が増加傾向。

やはり琉球大学の木村教授の指摘通り、世界が大地震時代へ突入したのだと考える。

日本時間では12日早朝は、メキシコ中西部でM6.5の地震が発生。

メキシコ 中西部 M6.5

震源の深さは約20キロ。

また米西海岸オレゴン沖でもM5.9の地震が発生。

オレゴン沖 M5.9

震源の深さは10.2キロ。

メキシコ及び米国西海岸では幸いなことに大きな被害報告は出ていない。

米国西海岸はそろそろ要警戒。
また米国西海岸およびメキシコが揺れると、ボリビア、ペルー、アルゼンチンなど環太平洋に近い国も必ず揺れるので要注意である。

非常に気になる点が一つ。
11日と12日に世界で発生した大地震の特徴は全て震源が浅いという点である。

浅い所が震源になる地震は、マグネチュードがさほど大きくならないというのが、従来の一つの特徴であったと思うのだが、近年大きなものが増加傾向ではなかろうか。
浅い所でマグネチュードが大きな地震が発生すれば、当たり前のように地表は大きく揺れる。
世界中で建物倒壊の防災意識もますます重要になってくるということである。

中国はいまあちこちが地盤沈下、陥没している。
それは地下水の汲み上げが原因と言われているが、それはインドネシアの首都ジャカルタも同様の状況である。
地盤沈下の懸念は既に数年前からあり、ジャカルタ中心に存在するサリナデパートが約15センチほど沈下していたことが数年前に発表されている。

震源になる地震の発生はないかもしれないが、元々ジャカルタやスマランは湿地帯であり、地盤は脆弱。 そこに震度5の地震には耐えられそうもない高層ビルが建っている。
過去にも既に綴ったが、某有名ゼネコン会社の設計士の方いわく「震度5強でジャカルタ崩壊」と私に語っていた人もいた。

過去に小さな地震がジャカルタで発生した際に、日系企業が建てたホテルマンションも中階に負担がかかり大きなヒビが入ったらしい。 震度3はなかったと思うが。
そこに住んでいたお世話になった社長さんが教えてくれた。

ただしこれらは参考情報で、地震は予想出来ない。
よって無暗に心配する必要はない。
私が南ジャカルタの奥に引っ込んだのは、お金がないことがもちろん一番の大きな理由だが、ジャカルタ中心街は気が悪すぎて、感と勘が鈍ること、また人間が住むに相応しい環境とは思えなくなったことが原因で、地震を気にしたためではない。

インドネシアはこれからも日本同様に地震と火山への警戒は要である。
しかしながら、むしろ竜巻、強風、豪雨と洪水の方が人に与えるインパクトは大きくなってくるかもしれない。

大地震時代と自然界のシフトが始まってしまっているという認識は非常に重要でしょう。

まあ我々日本人は、油断することなく生活していれば、日本にいてもインドネシアにいても、防災意識は変わらないと思えば神経質になることはない。

ましてや世界が揺れてくると思えば、どこにいても一緒の可能性も高いので、怖れを抱くのではなく、自然には畏敬の念を持ち、覚悟を決めた日々を過ごせばいいだけである。

スマトラ島アチェ沖で地震が発生した頃、私は仕事を終了し、チャンギ空港のインド料理屋で酒を飲みながら、今後のビジネスプランを年配の友に語っている最中だったかもしれない。
シンガポールも揺れを感じたと報道されているが、私には分かりませんでした。
いや、時差があるのでやはり揺れを感じない機上の人だった筈だ。

ともかく私のケースは油断だらけで、一番悪い例として捉えて下さい。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑ 
ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

首都ジャカルタは被害なしです
スマトラ島沖の大地震が理由で11日はアクセスがやたら伸びた。

そんなことはどうでもいいのだが、検索キーワード上で「インドネシア 地震 ジャカルタ」というキーワードが、「スマトラ沖地震」「ジャワ海溝」をはるかに上回った。

インドネシア情報局なら何か情報がアップされている可能性を考えた方も少なくなかったのか、いつもは多くても5検索レベルの「インドネシア情報局」というキーワードでいらっしゃった人も多かった。

現在インドネシアへは日本企業の進出が続いており、また駐在員や出張者の方々も増加傾向を辿っている。
11日のアクセス増加は、そんな会社や関連する人々、またご家族や友人の方達が心配された結果である。

私は10日から11日15時過ぎまでシンガポールに出張中で、そんな方々のお役には立てなかったのだが、まだ心配の方も僅かにいるかもしれないので、一応綴っておきます。

インドネシアの首都ジャカルタは地震の被害ゼロです。

震源地からは遠く離れており、全く揺れもなければ、スマトラ島沖の今回のような場所で大地震が発生しても、首都ジャカルタに津波が押し寄せる可能性は、方角上、ほぼありえませんので心配は無用です。


本日中に綴りますが、今回の大地震により、スンダ海溝沿いは今後再び要注意が必要です。
少し時を経て日本への影響も心配です。

そしてインド、ミャンマー、中国は今後揺れる地域が顕在化してくると考えます。
こちらは地図にて検証を試みます。

11日は日本の企業だけでなく、政府およびマスコミからのアクセスが非常に多かった。

今回このブログは発生した地震情報に関して全く役には立っていないが、仮に少しでも人々の不安や心配を解消することが出来るなら、そんな時にそれはそれで役立ててくれればいいと思う。

今回はあえてどこからのアクセスかは公表するつもりはない。
アップされるとアクセスした人々や機関が恥ずかしいだろうから、また事象が天災なので仏心を持って対処しよう。 

何でそんなことを綴るかというと、私には非常なる違和感があるからです。

その違和感は「福島4号機の本当の危機」を積極的に公表せず、そして「その周辺に残る使用済み核燃料」に関してを日本国民に真剣に語る報道がほとんどないからです。

小出しには出ているし、情報に聡い人は皆知っている情報であるが、下手をすれば「北半球の生命の危機」という事態になっており、世界でそのことを認識出来ている人々が、固唾をのんで見守っている状況の中で、こんなブログに大きかったとはいえ他国の地震の情報を確認しに来ている時間があるなら、そっちを何とかするのが男の仕事だろうというのが、私の違和感です。

インドネシアの首都ジャカルタは地震の被害ゼロです。

今回は震源地に近いところも幸い被害はほとんどないようです。

さて、「もう確認取れたから情報遅い」とか「いざという時に役に立たねえ」という声も聞こえてきそうだが、遅ればせながら、「インドネシア内で日本人が一番多く住んでいるジャカルタは何ら被害なし」と綴っておきます。

日本の人々が被爆している状況は継続中。
もう分かる人には分かっている状況なので、パニックを心配などと言っておらず、今回私がやり玉にあげた関係者諸氏の中から、生命を大事にするという心を発露させる人が寸分でも増えることを願っています。

私の仕事はマスコミではありません。
少しでも役に立つなら公表されているブログなので、誰が閲覧し参考にしようが構わないが、男として恰好悪すぎる奴らは本来アクセス拒否にしたいところです。

アクセス先からプロと思える機関の方々、お前ら何やってんの?と思ったので、少し愚痴らせて頂きました。

クダラナイことを積極的に綴る、元土方のオヤジに卑下されたら男として終了ということを忘れないで、また遊びに来てね!(笑)



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

無事に帰宅 ご連絡頂きました方々に感謝
シンガポール出張から約2時間程前にジャカルタSohoへ無事に帰宅しました。

スマトラ沖で大地震が発生したことがあり、友人、先輩達、知人、及びぽんすけさんを含む読者の方々から安否を気遣うメールやコメントを頂きました。

心よりお礼を申し上げます。

私の住むインドネシアの首都ジャカルタは、震源地より相当離れておりますので、揺れも感じなかったと思われ、全く問題はございません。

地震発生時、私は機上の人でした(まだ正確に地震に関しては把握していません)。
電話頂いたのに通じなかった方はそういう事情です。

ブログ紙面上ですが、ご心配頂いた方々へお礼と無事であることをお伝えしたく。

誠にありがとうございました。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報



プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。