FC2ブログ
インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
東海エリアも同様に注意です
房総沖地震の可能性の記事にアクセスが多い今日ですが、東海、相模トラフも注意が必要です。

東海大地震が先か、房総沖が先かは誰にも読めません。

本日、沖縄沖でM4.9(震源の深さ20.7㎞)と父島沖で同じくM4.9の地震(震源の深さ291.7㎞)が発生しています。

東海も注意
画像の赤い部分。

小さな地震なので問題がないことを願いますが、いずれもフィリピン海プレートに関連していそうに思われます。

昨晩は夜中2時半過ぎに神奈川東部で震度3、昼12時11分頃、静岡東部で震度2も起きています。

そして本日は気象庁の予想通り、風は激しく天候もおかしく気温の上下差も気になるところです。

日本は今どこで地震が発生してもおかしくない状況下です。

東海エリアも引き続き、ご注意ください。


既に一度綴った分ですが、少しだけ改定したものを下記にリピートしておきます。

これからも起きると考えられる地震の発生が不安な方は、例えば、立てかけていたり、飾っているガラスのような割れるものを、一時的に仕舞う作業(私はほぼ完了)や、箪笥は寝かすわけにはいきませんが、重量があるのに頭上より上にしまいこんでいるものは、一時的に別の場所に仕舞うなど行動してみて下さい。
危険回避を考え、少しでも行動に移すことは安心感・心の安定感を生みます。

その心の安定感が地震発生時の初動を素早くさせて、危機を乗り切る動きに繋がります。
不安やパニックが一番危険な状態ということをまず認識しておくべきです。

また自宅内、会社内で地震が発生した場合、どこが机の下より安全(物が倒れてきても問題なく、柱が多く、折れても支え合えそうな場所は、倒壊時に空間を創る可能性が高いです)そうかなどを確認しておくことをお勧め致します。

避難場所(今回は巨大な津波の想定も要なので、近所に避難可能な高台を探しておく、無ければ頑丈そうな鉄筋コンクリート作りの避難できる高い建物5階以上を確認しておく)や離れ離れになった時、家族と落ち合えそうな場所を、今から話し合っておくことも大事です。

友人はもちろんですが、ご近所との交流もこれを機に深めておくとこはいざという時に支え合えます。

小さなことですが、危険回避の為にやっておくべきことや想像・想定しておくことは、結構身近にも存在しています。

不安になっていても何も改善しません。
天災に対して、例え微々たる力や知恵でも、今よりは改善しようとする前向きな気持ちや行動が防災に繋がり、現在の日本にはとっても重要と思います。 そういう意識が非常に大切な時期です。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


スポンサーサイト



テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

インドネシア生産減少見通し トヨタとダイハツ
トヨタ・モーター・マニュファクチャリング・インドネシアとアストラ・ダイハツ・モーターは東日本大震災に伴う日本からの部品供給の減少で、今月の生産が減少見通し。

トヨタ・モーター・マニュファクチャリング・インドネシアは、約20-25%減少する可能性。
アストラ・ダイハツは20%減の8000台となる見通し。
(2011年4月18日 ブルームバーグ 参照)

部品供給問題はまだまだ尾を引きそうです。

海外に進出している日系メーカーだけでなく、今後影響を受けそうなのは韓国メーカー。

ただでさえ外交の弱い日本が、震災で国内に目が向いている隙を狙い竹島の実効支配を強めようとしている国も他人ごとではありません。

韓国メーカーは日本の部品組み立て工場という言われ方をするぐらい、かなりの率で日本の部品に依存しています。

じきに韓国経済は揺らいでくる可能性が非常に高いので、関係している会社は注意を払っておいた方が賢明です。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

再び円高に注意! 米国債格付け引き下げ
天災で日本国内の経済が大変な時に、再び円高に注意です。

S$Pが米国債格付けを「ネガティブ」に引き下げ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<米国債>格付け見通し「ネガティブ」に引き下げ

米格付け会社大手スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は18日、米国債格付けの中期的な見通しを示すアウトルックを、これまでの「安定的」から「ネガティブ」に引き下げ。 S&Pが1941年に現行の格付け制度を開始して以来、米国債の格付け見通しを引き下げたのは初めて。

S&Pは声明で「米財政赤字が大幅に膨らみ巨額となる中、財政健全化の長期計画をめぐり米議会で与野党が合意できない可能性がある」と、見通し引き下げの理由を説明した。今後2年以内に3分の1の確率で米国債の長期信用格付けを現在の最高水準「トリプルA」から引き下げる可能性があるという。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2011年4月18日 毎日新聞

18日、米国株式市場も大きな暴落でスタートしたようです。

為替に関しては読むのは非常に難しいです。
実体経済の何倍ものお金が先物等の投機で弄ばれているので、もうかなり以前から経済理論など通用しない世界です。

それでも今回はヨーロッパ経済が再びガタガタになってきていますし、円高に注意というしかないです。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。




テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

白煙? 18日のふくいちライブカメラ
ふくいちライブカメラは、東電が展望台から見える発電所の風景を一定間隔で撮影し、映像を映し出している。

そのふくいちライブカメラ
Youtubeにアップされた映像上、4月18日に白煙が上がっているのが確認できるのだが、東電及び政府は全くそのことに触れていない。
少しネットで情報を拾うと白煙が確認されたのは、18時過ぎのことのようだ。

またその映像や白煙に関しても、どこのマスコミも取り上げていないようなのだが、一体どういうことなのだろう。

http://www.casttv.com/video/ba2mqpi/2011-04-18-fukushima-i-nuclear-power-plant-video

事が事なだけに、そのふくいちライブカメラの映像上、編集・悪戯したものをアップしているとも思えないのだが・・・。
どう考えても無視すべきレベルのものとは思えません。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

福島の安全性 原子力安全委員会と枝野官房長官で判断
原子力安全委員会は、国の防災計画では原発事故の際には「直ちに」現地入りすると定められた立場。

しかしノコノコと1ヶ月も過ぎた17日にようやく福島県庁にご登場。
内堀雅雄副知事は「震災38日目にして初めて委員と話した」そうだ。
安全委事務局は記者団に「国の災害対策本部や関係省庁からの問い合わせに追われていた」と釈明
委員は県の本部会議には顔を出さず、本部長の佐藤雄平知事にも面会しなかった。
佐藤知事は「顔を出すのが常識じゃないだろうか。何で今ごろ来たのか」と不快感をあらわにした。

呆れた行動と無神経ぶりを批判してもしょうがないのだが、原子力安全委員会の腰抜けぶりをみて、日本はいくところまでいかないと駄目(今後も天災で為政者たちの実体が浮き彫りになり、一度崩壊するところからやり直し)かもしれないと思ってしまった。

学歴が高いだけで、有事の際に何の役にも立たない奴らが、普段は偉そうに高給をとっていたであろう姿を思い浮かべると不謹慎にも大笑いしてしまった。 
感情を抑えられず怒りにまかせ殴ってみたら、反応がとっても面白そうな連中だ。 という冗談はさておいても、5年後、10年後、彼らの人生ガードマンなしで生きられるのだろうか?

原子力安全委員会は国民に対し実に貴重な教訓を授けてくれ、それは、言葉では「安全、安全」と言っていても、行動で嘘がばれるといういい実例を見事に体現してくれた。

また、あくまでも噂の域だが「シンガポールに妻子を避難させている」とネット上で騒がれている枝野官房長官は17日、福島県の20キロ圏内で行方不明者の捜索を視察した。

枝野官房長官 福島県視察

その時の姿なのだが、20キロ圏内に短時間で入るためにこんな恰好していたら「本当は20キロ圏以外もかなりやばいですぜ」というアピールにしか取れない。

どうせ何時間も滞在しなかったのだろうから、せいぜい分かる人には分かるように、「体内被曝を防ぐためのN95以上のマスク使用」だけとかで、安全性をアピールしなければ、余程頭が悪い人以外は誤魔かせないような気がしました。

原子力安全委員会の動きをみても、枝野官房長官の視察状況をみても、福島県の原発近郊が相当な放射性物質に汚染されてしまったことを力強く語ってくれています。

政府は何かと「風評被害」という台詞を吐くが、やはり彼らが風評被害を作り出す一番の元凶のようです。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

追記に関して
全ての記事ではなく、非常に限られた記事限定ですが。

最近はごく稀に文章アップ後、頭に浮かんだことや、追加情報で綴っておいた方が良いと判断したことを、関連文章に追記という形で追加しています。

<例>

http://infoindonesia.blog17.fc2.com/blog-entry-1527.html
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/blog-entry-1526.html

とりあえず、よく遊びに来てくれる読者の方へご報告まで。



テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報



プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア