インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンピューターのメンテナンス
ジャカルタSohoに戻り、今週末から地方出張もあり。

日本がゴールデンウィーク時には、ムフフのお楽しみ予定もあるので、休憩時間にブログをバンバン書き溜めようと思っていたのだが、コンピューター、特にメール関連が不調でトーンダウン。

一番忙しい今週にメンテナンスなので、輪をかけて忙しくなりそうです。

そんな訳で、しばしアップが不定期になります。





スポンサーサイト

テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

カカオ チョコレートは肝硬変に良薬?!
カカオと言えば、インドネシアの特産物でもある。
そしてカカオの種子と言えば、世界中の女性達で嫌いな人が少ないチョコレートやココアの原料である。

日本もココアに含まれるポリフェノールが、癌や動脈硬化の原因と言われる活性酸素を抑えたり、インフルエンザの体内の侵入を防ぐなんてことが話題となり、一時期スーパーマーケットから姿を消す何ていう珍事を起こしたことも記憶に新しい。

今回はそんなカカオの成分が飲み助に朗報だ。
ダークチョコレートが肝硬変患者に有効という可能性が出てきたようなので。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
チョコレート、肝硬変患者に良薬である可能性=研究

研究者が15日、ウィーンで開かれた肝臓に関する会合でチョコレートの健康への効用を調べた研究結果を報告した。
 肝硬変の患者では食後に腹部の血圧が危険な水準まで上昇し、血管破裂につながることもあるが、ダークチョコレートを食べることでこれが抑制されるという。
 末期肝臓病の患者21人を対象にした研究によると、食事にカカオ85%含有のチョコレートを含めた人では、ホワイトチョコレートを含めた人と比べ、肝臓につながる血管内の血圧上昇の割合が著しく小さかった。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ロイター 2010年4月16日

結論として、フラバノール(ポリフェノール)の抗酸化物質が血管拡大に役立つとのことだ。

最初にあげたが、カカオはインドネシアの特産物の一つである。
これまた何でいつ頃読んだか忘れたが、インドネシアのカカオは、一時期、農園の改革(農園種の意識の低さ)や品質が落ちたことにより、一時期輸出量が落ちた。

この記事を書くにあたり、日本の外務省のWebを見ると、2006年4月のカカオのFOA生産統計が記載されており、

1位 コートジボワール
2位 ガーナ
3位 インドネシア
4位 ナイジェリア
5位 ブラジル
6位 カメルーン
7位 エクアドル
8位 コロンビア

インドネシアのカカオ生産量は、3位に返り咲いている。
順位を見れば分かるように、カカオの生産国は赤道直下近辺に集まっている。

どこの誰経由でどこの日系メーカーの生産部長が話していたか覚えているのだが、情報元はさておいて、数年前に聞いた話では、インドネシアのカカオは日本や欧米で食べるようなチョコレートには向いていないそうで、チョコそのもので高級品用として使用するには適さないらしい。
ただしクッキーに使用したりするチョコレートとしては、十分な品質だそうだ。
だから日本のお菓子メーカーもインドネシアに進出しているのだろうけど。

ダークチョコレート。
私は昔から大好きである。
肝硬変に効くかもしれないって、アルコール好きには何か凄い朗報です。

と言って、安心して飲みすぎるのは大いに問題ありです(笑)。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシアの製品・商材 - ジャンル:海外情報

日本とアイスランドの関係 プレートが沈む国と生まれる国
昨日、アイスランドの火山噴火に関して綴った際に、日本とアイスランドは遠隔地で全く関係がなさそうに見えながらも、地球上では非常に深い関係であることを紹介することを約束したので、そちらを記載する。

日本とアイスランドの関係=プレートが沈み込む国(海溝)とプレートが生まれる国(海嶺)

日本は地震や火山が多いのでご存知の方も多いと思うが、北米プレート、ユーラシアプレート、太平洋プレートとフィリピン海プレートがそれぞれにぶつかり合って、下に沈みこんでいる国である。 プレートが沈みこむ場所には、地震の原因にもなる海溝が生まれる。

一方、アイスランドはプレートが生まれる場所であり、海底が盛り上がり、海嶺が出来る。 アイスランドはこの海嶺の一部である。

要するに、日本とアイスランドの関係は、プレートが沈み込む国とプレートが生まれる国という、地球科学的に説明すると、非常に対照的な場所なのだ。

テレビをほとんど観ないと言っても、自身の趣味に真ん中の番組は楽しみもする。
もう15年以上前になるのだろうか? いつ頃だったか記憶にない。
美しい国アイスランドの紹介と地球の営みの不思議さを紹介していた番組があった。

通常、海嶺は海底で観測されるものなのだが、アイスランドは海嶺を世界で唯一、地上で観察出来る場所で、そんな場所を美しい映像で感動させながら、地球の不思議さ、つまり日本とアイスランドの関係を説明するドキュメンタリー番組であったと思う。

アイスランド、大西洋で生まれた東西に別れ、地球をまわったあげく、日本で再び出会うなんて、実に壮大な物語ではないか。

ちなみにアイスランドは国際世論の反発がありながらも、日本同様、捕鯨国でもある。
資源が乏しいという点も日本に良く似ている。

現在の私のジレンマは、研究者でないために、資料が簡単に集まらない。
近年のアイスランドの火山活動と日本の地震の記録があれば、今回のアイスランドの火山噴火という事象が、近年日本で地震という形の影響を及ぼすのかが、分かりそうな気もするのだが・・・。

まあマスコミ関連の人がこんなブログを読みに来ているとも思えないが、どこの新聞の記事を読んでも金太郎飴みたいな記事ばかりなので、もしアイディアが面白いと思ったら、学者の仮説発表の場を紙面で設けていただき、たまには興奮できる記事を読ませて下さい。

見つけても、請求書は送らないと思いますので(笑)。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:アイスランド - ジャンル:海外情報

アイスランドの火山噴火 揺らぐ世界経済
アイスランドの火山の噴火は既に大きく報道されているので、人々の知る通りである。

このアイスランドの火山噴火が世界経済に及ぼす影響は計り知れないものがある。
このアイスランドの火山噴火は、まさに再び経済を危機に至らしめる天変地異と言っても過言ではないものだ。
大げさと思う人もいるかもしれないが、日本も人事ではない。

火山灰は既に欧州、ロシア上空を覆っている模様。
航空会社の損失は10億ドル(約920億円)に達したとの見方もあり、航空株が一斉に下落。
16日は欧州全域で離着陸する航空機の6割に当たる1万7千便以上が欠航。 17日も同規模の欠航と予想されている。

空の物流も完全にストップ。
国際航空運送協会(IATA)は航空会社の減収が1日当たり2億ドル(約184億円)以上と予測が出ている。
(産経ニュース 2010年4月17日 参照)

物流が止ったということは、貿易が止ったということである。
例えば、A国に送る予定の商品が必要としているA国に届かないわけなので、理論上では止っているその期間、必然、物価は上昇する。
消耗品でも洋服レベルならまだ良い。
その商品が食料だったと仮定すると、非常に恐ろしい事態である。

「アイスランドの火山噴火は欧州経済に影を落とす」何て言われ方もしていますが、世界経済がリンクされている今、欧州経済圏だけの悪影響では済まないと思います。

アイスランドは130の火山がある火山島で、5年周期で火山が爆発を起こしている。
恐ろしいのは、過去にアイスランドの火山灰が欧州上空を覆い、数年間の異常気象と食料危機を引き起した歴史さえあるという事実。

現在の世界は、ドル体制の崩壊、各国の国家破綻懸念、保護貿易、天変地異等、貿易による物流が止る可能性が高い要因を抱えすぎている。
海外への食料依存度が高い日本は、今状況を見つめなおし、今、対策を立てないと、手遅れとなり、食料価格インフレ、食糧不足を簡単に引き起こします。
私が、新型インフルエンザでも地震に備える点でも、理由はともあれ、備蓄奨励を過去のブログで行っているのは、そんな不測の事態に少しでも備えた方が良いと思うからです。
もうあまり時間がないかな。 備蓄奨励出来ても、金銭的な問題もあるので、私も完璧には程遠いですが・・・。

話が少々逸れますが、国際金融資本は、世界経済の崩壊を日本の発端・責任にするべく、日本国債の大暴落=国家破綻を狙ってきているようです。

またアイスランドと日本の関係って、遠い地で無関係のように感じますが、地球上では非常に縁がある国同士です。
そちらも余裕があれば、本日アップします。

ともかく、改善されているどころか、実体経済に関しては、米国、欧州、日本と悪化の一途を辿りつつも、ボワーとしている状態が少なくとも上海万博終了までは続きそうであったのですが、世界経済は天変地異にも振り回され始めたようです。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

詐欺?何を今更! ゴールドマン・サックス
ゴールドマン・サックスが米国証券取引委員会(SEC)に詐欺罪で提訴されているようです。

詐欺は「ゴールドマン・サックスが、2007年にサブプライムローンを組み込んだ金融商品を販売した際、投資家にこの商品が値下がりする可能性があることを伝えていなかった」という点。
取引が行われた2007年は、アメリカの住宅価格が下落に転じ、サブプライムローンの焦げ付きが増加し始めたころ。 多くの投資家が高い利益を求めて、複雑な金融商品に巨額の資金を投じるなか、一部の金融機関が値下がりを見込んで行った取引は、その後の金融危機の引き金とも言われている。

ゴールドマン・サックスは「取引では損失を出しており、米国証券取引委員会(SEC)の主張は事実無根」と戦う姿勢を見せている。
(NHKニュース 2010年4月17日)

ゴールドマン・サックスが詐欺・・・?
何を今更と思っている人は多いと思う。

高性能コンピューターを駆使し、他の投資家よりも一瞬早く市場の情報を得た上で、こうした情報を利用した株式の売買を超高速で行い、巨額の利益を上げてきたのが、ゴールドマン・サックス。

現在金融危機で注目されているギリシャ。
ゴールドマン・サックスはそのギリシャの債務隠しを手助けしていたこともばれている。
ギリシャはゴールドマンなどとの間で、帳簿上の財政赤字を増やさないよう、表面化しにくい通貨スワップといわれる簿外取引による資金調達を行っていた。

それで、今回ようやく米国証券取引委員会(SEC)に詐欺罪で提訴されても、悪戯好きな馬鹿息子が「またお前か!」と言われたようなものだ(笑)。

ロバート・ルービン
ヘンリー・ボールソン
ロバート・ゼーリック(竹中平蔵を操っていたと言われている奴。 故中川財務大臣失脚を画策)

上記3名はアメリカ政府の要職についてきた連中ですが、ゴールドマン・サックス出身者です。

まあ要するに権力者や米国政府も絡み、様々な情報は筒抜けだったでしょう。
絶対に自社と取り巻きは儲かるように経営されてきたのが、ゴールドマン・サックスです。
証券界の番長みたいな存在です。

知れば知るほど、馬鹿らしくって相場など張る気が起きないのが、現在の株式市場です。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:世界経済 - ジャンル:海外情報

温家宝首相 インドネシア訪問延期へ
胡錦涛国家主席と温家宝首相は、予定していた外国訪問の日程を途中で切り上げたり、延期したりすることを発表しました。

よって温家宝首相の今月22日から25日までの日程で予定されていたブルネイ、インドネシア、ミャンマーへの訪問も延期。

青海省で起きた大地震の対応に当たるためのようです。
温家宝首相は15日夜、被災地となった青海省の玉樹チベット族自治州玉樹県に到着。
被災地は、過去に中国政府に対するチベット族のデモが起きたエリアなので、救助活動に政府が一丸となって取り組む姿勢を見せ、政府に対する不満の高まりを抑える防止策の一環です。

中国はインドネシア訪問時にインフラ協定調印という大事なミッションがありました。
天変地異は外交をも停止させます。




 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

INACRAFT 2010 <インナクラフト> 展示会情報 
インドネシアの展示会情報です。

雑貨、手工芸品、インテリアがメインで、インドネシアの手工芸メーカーがこぞって出展します。
Inacraft インナクラフトといい、インドネシア国内では集客力のある展示会です。

展示会名 : INACRAFT 2010 インナクラフト
開催日  : 2010年4月21日-25日
開催場所 : ジャカルタ・コンベンションセンター
http://www.inacraft.co.id/

INACRAFT 2010 展示会情報

確か入場料を支払えば、誰でも入場可能な展示会。
駐在員の奥様がおみあげや雑貨を購入するにはもってこいの展示会です。
土・日は特に混雑するのでご注意を!

雑貨、手工芸品を見学するには素晴らしい展示会なのですが、輸出向けには厳しいメーカーが多いためか、毎年バイヤーの姿はあまりみかけません。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

インフラ協定調印へ 中国とインドネシア
4月、中国の温家宝首相のインドネシア訪問が正式に発表されました。

世界の覇権を取りにいこうとする中国は、インドネシアとの間でインフラ協定を調印予定です。

予定では中国がいずれ世界の覇権を握る方向に向かうと思いますが、その前に壮大なるダブルの爆発や貧困問題や環境汚染が原因で、大暴動が起こる可能性も大いに秘めています。
それでも現状の資本主義の宿命としては、市場を開拓し続けて、伸ばし続けるしかない。
そんな意味では、インドネシアへの投資及びインフラ協定は、中国とインドネシアの間で必然的に必要となる格好のプロジェクトです。

3月25日、中国鉄道建設大手、中国中鉄はインドネシアで48億ドル規模の石炭鉄道建設及び運営プロジェクトを獲得したと発表もありました。
中国は電力生産のため、世界の石炭を買いあさるとともに、中国の国有鉄道建設企業は、アジア、中東、アフリカ、ラテンアメリカの鉄道建設プロジェクトを獲得しています。

インドネシアは昨年10-12月期の成長率で中国、インドに続く成長率を示した。
同じく成長の続くベトナムを押さえた形です。

インフラ整備に関しては、道路、港湾、空港への投資を1400億ドル(約13兆円)に倍増し、年率ベースの経済成長率を6.6%に押し上げる計画。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
インフラ協定調印へ 中国とインドネシア

  中国外務省報道官は13日、温首相が22-25日にブルネイ、インドネシアおよびミャンマーを歴訪すると明らかにした。

 パンゲスドゥ貿易相によると、温首相とインドネシアのユドヨノ大統領は、インドネシアにおけるインフラ投資の枠組みとなる二国間協定に署名する予定。

 同貿易相はジャカルタでの記者団との昼食会で「インフラ投資に関しては、既に実施されているソフトローン(借り入れ条件の緩やかな融資)によるプロジェクトを除き、中国による官民共同型投資が大幅に拡大することを望んでいる」と語った。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2010年4月15日 ブルームバーグ 一部抜粋

相変わらず好調なインドネシア経済ですが、次回の大波での影響をどのレベルで食い止められるか、そこが大きなターニングポイントになると思われます。

いつものことですが、日本の外交は本当に再び厳しい局面を迎えています。

日本にとって、インドネシアは地勢学上でも絶対死守するべき友好国なのですが、最早油断は禁物です。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

中国西部青海省 M6.9の地震発生
遊びに来てくれているだけだと思うが、久しぶりに気象庁からアクセスがあったので、何かあったのか調べると中国で地震が起きていたようです。

場所は中国西部青海省玉樹チベット族自治州玉樹県です。
米地質調査所によるとM6.9とされていますが、中国中央テレビによると14日午前7時50分(日本時間同午前8時50分)ごろ、M7.1の地震があったと報道されているようです。
多少の差はあれ、大地震には違いありません。

中国西部青海省 M6.9の地震

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
中国西部・青海省でマグニチュード6.9の地震

米地質調査所(USGS)によると、中国西部の青海省で14日午前7時49分(日本時間同8時49分)、マグニチュード(M)6.9の地震が発生した。震源地は、チベット自治区の昌都(チャムド)の北西約240キロ。本震後30分以内にM5.2とM5.3の余震が観測された。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
CNN 2010年4月14日

木造の建物が多く、震源近くでは85%以上が倒壊し、住宅倒壊などで少なくとも67人が死亡した。 
生き埋め状態になっている人も多いようで、救助活動が急がれます。

私は知りませんでしたが、中国の青海省は最近群発地震が多発していた場所のようです(読売新聞 参照)。

インドネシアのスマトラ沖大地震等、大分以前から予兆は起きていましたが、2010年は地震多発元年として人々の記憶に残りそうな気配が濃厚です。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

とっても面白い外交
久しく妄想シリーズを書いていなかったので、今回はとっても面白い外交ネタで。

誰でも理解できる面白い外交事例が今回あるので、そちらを紹介しておこうと思う。

現地時間12日夜(日本時間13日午前)、鳩山首相がオバマ大統領と非公式に対談したと報道されている。
アメリカ軍普天間基地(沖縄・宜野湾市)移設問題を5月末までに決着させる意向をあらためて伝えるためだったのだが、公式な形での首脳会談には至らなかった。

ちなみにオバマ大統領は、中国とは90分の首脳会談を行った。

オバマ大統領 「すまなかった。 今回は中国海軍にまで協力してもらちゃって。 サンキュー・ベリー・マッチ」

胡錦濤国家主席 「ウェルカム。 ただし通貨元の調整はこちらサイドの意志を通させてもらわないと困りますぜ。 また米国債はもう買わないからね!」


さて一見全く関係なさそうに見える別の報道がある。

防衛省統合幕僚監部は13日、中国海軍の潜水艦2隻とミサイル駆逐艦など計10隻の艦艇が今月10日、沖縄本島と宮古島の間の公海上を太平洋側に向けて航行するのを、海上自衛隊の護衛艦が確認したと発表した。

中国はもちろん日本を統制化におきたい、将来占領してしまえという意図はあるかもしれないが、現段階でそれをあからさまに世界に知らせる必要はない。

さて、利があるのはどこの国でしょうか?

外交上のパフォーマンス然りマスコミの報道タイミングも見事なほどで、久しぶりに外交を面白いと思わせる内容となりました(笑)。

こんな見方をすると外交はとっても面白く楽しめる内容盛りだくさんです。

ただし、まじめな話を少々綴ると、

最近、日本国旗の日の丸を黒く塗るアホなパフォーマンスを披露してくれた近くて一番遠い国は、竹島占領を世界に認めさせよう懸命であるし(あの国はほっておくと勝手に自爆し、世界中で嫌われるという特徴を持つので無視もありか?)

ロシア外務省でアジア太平洋地域を担当するボロダフキン次官は、日本側の北方領土の返還要求について「ロシアにとって脅威になっている」と述 べ、安全保障上の危険な問題だと位置づけていることを明らかにしているし、

中国の真意はさておいても、公海上とはいえ、中国海軍が航行。

じわじわと日本が攻められている認識も大事です。
不景気なのだけど、世界の目では絞ればまだ出しそうな日本は、相変わらず「ジパング=黄金の国」なんですね。
現状は他国同様、国家破綻まっしぐらですが。

公表されるのが何年先かは分かりませんが、歴史上、世界が驚くものも所有している国も日本だと考えています。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:海外と日本の笑い話(実話) - ジャンル:海外情報

メルパチ航空が着陸失敗 78人負傷
13日、幸い死者の出る大事故にはならなかったようだが、メルパチ航空の飛行機が西パプア州の空港で着陸失敗。
機体は真っ二つに割れ、78人が負傷したようだ。
103人の搭乗者だったので、かなりの人が負傷している。

詳しい原因は不明だが、悪天候で、滑走路で弾んで滑ったとニュースでは伝えている。

一方、香港国際空港では、インドネシア・スラバヤ発のキャセイパシフィック航空機(乗員乗客322人)が緊急着陸し、8人が負傷。 こちらはエンジントラブルが原因とみられる。 <CNN 2010年4月13日 参照>

着陸失敗は大惨事に至るケースが多いのだが、よく死者が出ずにすんだものである。
1つはインドネシアの航空会社、もう1つはキャセイだが、インドネシアに関連した飛行機事故が1日で2件発生したというのも珍しい。

インドネシアの航空機は、メルパチ航空だけでなく、会社が財政難で、老朽化した機体が非常に多い。
インドネシアの国内線は島同士をも繋ぐ移動手段なので、新しい機材と優秀なパイロットが望まれるが、こればっかりはどうにもならない。

実はインドネシアだけでなく、老朽化した機体の問題は、世界中のあちこちの国で懸念されている事項でもある。
太陽活動の影響や地球の環境の変化も影響し、2010年以降だっただろうか、航空機事故の多発し始めることを警告していた人の話をどこかで聞いたこともあったのだが・・・詳しく思い出さないなあ。

天命が尽きれば人は死ぬので、あれこれ言ってもしょうがないのだが。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

湖で23mの津波 ペルーのアンデス山中
湖で高さ23mの津波発生。

巨大氷河の崩落が原因で、高さ23mの津波が発生したらしいのだが、何か呆然としてしまう出来事です。

4月11日に津波のおきた場所は、ペルーのアンデス山中の湖。
湖に落ちた氷塊は、全長500メートル、幅200メートル。
3名が行方不明。
6万人の現地住民が使用する水処理施設が破損。

ペルーには熱帯氷河の70%が存在しているらしい。
そしてペルーの熱帯氷河は、温暖化が原因で20年内に消滅すると科学者が分析している。
<ロイター 2010年4月13日参照>

崩落した氷塊もあまりにも大きすぎてピンとこない。
東京ドーム何個分なのでしょうか?

人々もまさか湖で津波が起こると思っていなかったでしょう。
驚愕の出来事です。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

傷害容疑でインドネシア人逮捕 三重県
傷害容疑でインドネシア人が三重県で逮捕されたようです。

幸い暴行をうけた日本人女性とその次男は命に別状はないようです。
傷害容疑で逮捕されたインドネシア人は無職33歳。
刺された女性と同居していた模様。

傷害で逮捕された無職のインドネシア男性はヒモと化していたのかもしれません。
ただでさえ不景気で仕事のない日本ですが、インドネシアの人が日本で職を求めるのは容易ではありません。
お互いが助け合って上手く生活をしているご夫婦も多い反面、日本で生活をしている場合では、男性に仕事がなく、女性が苦労しているなんてケースも耳にします。

今回はインドネシア人が犯罪者ですが、日本で日本人がインドネシア人に暴行を振るうケースも皆無ではありません。
報道されていないだけです。

海外進出出来ない企業に海外の労働者を派遣する会社があります。
そんな中にもインドネシア人労働者が混じっているのですが、会話や習慣の違い等、受け入れ口が容認することが出来ず、イジメや暴行なんてケースも決して皆無ではありません。
経営も切迫しているでしょうから、ストレスの捌け口になってしまうケースもあるようです。

そんな会社に嫌気が差したり、習慣になれず怠慢になったりで、途中で逃げてしまうケースもあり。
中には日本に慣れ、インドネシアに帰国したくないので、成田へ向かう途中、逃亡するインドネシア人もいるようです。 笑い事ではないのですが、苦労の末、自身の自由の天地を見つけた男が逃亡するなんてストーリーはワクワクしないでもありません。
追う方の苦労を考えると、本当に笑い事ではないのですが、「田んぼで振り切られた」なんて話を聞いた時には、失礼ながらも大笑いしてしまいました。

逃亡の末、マフィア化しているインドネシア人の話はほとんど聞きませんが、匿ってくれるということで、有名な場所があるようです。 場所は伏せておきましょう。
農家も人手が必要なのに、人手が足りない。
メシを食べさせるかわりに、農作業を手伝わせている兵もいるようです。
男だなあ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
傷害:鈴鹿で同居女性刺す 次男も殴る 容疑でインドネシア人逮捕 /三重

 10日午後9時ごろ、鈴鹿市磯山1のアパートに住む雑貨店店員の女性(44)から「けんかをしているので来てください」と110番通報があった。県警鈴鹿署員が駆け付けると、女性が腹から血を流し、女性の高校生の次男(17)が顔を殴られていた。2人の供述から、同居中のインドネシア国籍で無職のイ・チェン・ロン容疑者(33)を捜索していたところ、11日午後2時半ごろ、同市内で発見、次男を殴ったことを認めたため、傷害容疑で逮捕した。

 同署によると、容疑は10日午後9時ごろ、女性のアパートで、次男の顔面を殴り、軽傷を負わせたとしている。同容疑者は女性と次男らと約1年半前から同居していたという。同容疑者と次男が口論を始め、女性が110番通報し、署員が急行する間に2人は襲われたらしい。女性は果物ナイフで刺されたが、命には別条ないという。同署は女性に対する殺人未遂容疑でも捜査し、詳しい経緯などを調べている
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
毎日新聞 三重版 2010年4月13日



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

ラーメン38 RAMEN 38
インドネシアにも日本のラーメン屋に近いレストランがある。
結構昔から存在する「タイちゃんラーメン」と、比較的新しく日本人が経営している「RAMEN 38 <ラーメン38>」。

タイちゃんラーメンはこれまでにも結構お世話になった気がするが、RAMEN 38 <ラーメン38>は試したことがなかった。

最近、RAMEN 38 <ラーメン38>はフランチャイズを増やしているようで、前回ジャカルタSoho滞在時にようやく食することが出来た。

ラーメン 38 RAMEM 38  1

私は激辛ラーメン、餃子とチャーハンのセットメニュー。
550円だか650円位だったと思う。

ラーメン 38 RAMEM 38 2

こちらはカレーラーメンのSサイズだったかな?

メニューは豊富で、結構面白い品も存在している。

味に関しては、セットメニューと友人が別途頼んだ唐揚げしか食べていないし、個人的な好みもあるので、何とも言えないのだが、デフレ真っ只中の日本はラーメン屋だけでなく、様々なレストランがしのぎを削りあっている。
そして安くて美味いレストランでないと、生き残れない。
そんな冷酷とも言える日本の条件でジャッジしてしまうのと、少々厳しいなあと個人的には捉えてしまった。

食材ないし調味料は日本からの輸入もあり、更にモール内は驚くほど高いテナントフィー故、値段がインドネシア物価と比較して高くなるのはしょうがない。

そしてラーメンと言っても様々なテイスト、個人的な味の好みもあるので、あれこれいうものではないですね。
まあ法外な値段でなければ、海外の和食は食べられるだけでも有り難いという位置づけで判断するのが大人でしょう。

RAMEN 38 <ラーメン38>

・ GEDUNG KEMOME LANTAI 2 JL. MELAWAI RAYA NO.189 B JAKARTA SELATAN
TEL. 021-7280-0268
・ GEDUNG WISMA HOKKA GF JL. WAHID HASYIM NO.71 JAKARTA SELATAN
TEL. 021 – 3923810
・ PONDOK INDAH PLAZA II BLOK B NO.11B JL. METRO PONDOK INDAH JAKARTA SELATAN
TEL. 021 – 75914626
・ ARHA GADING MALL LT. 2 BLOK I NO.56 JAKARTA UTARA
TEL. 021 – 45864289
・ PACIFIC PLACE JL. JEND SUDIRMAN MALL PACIFIC PLACE LT.5 JAKARTA SELATAN
TEL. 021 – 57973457
・ SUTOS JL. ADITYA WARMAN NO.55 MALL SUTOS LT.2 SURABAYA
TEL. 031 - 5634190

既に6店舗以上あるということは、私のテイストとは異なり、高い評価をする人も多いということです。

インドネシアに滞在中は、中華レストランのあっさりスープの中華そばや屋台のミ・バクソやミ・アヤムでも、私には十分なので、ラーメンは東京Soho滞在時の楽しみにするのが良いのだろう。

ちなみに日本のラーメンと本格中華のラーメンはやはり大きく異なると思う。
技術的には、様々な創意工夫後、完成品として売る日本のラーメンは、中国でも流行っていることからも、その違いが伺いしれる。
そんな視点では、インドネシアに進出をする日本のラーメン屋もこれからまだまだ出てくるのかもしれません。
ローカルお客狙いでは、豚やラードが使用できないのが頭痛のタネになりますが。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

ソロモン諸島で地震発生
インドネシア領ではないのだが、4月11日、それほど離れていないソロモン諸島でM6.8の地震が発生しました。

タイでは反政府デモ隊と治安部隊のぶつかり合いで、日本人を含めた死者は出るし、ポーランドの大統領と政府高官を乗せていた飛行機は墜落を起こすわで、せっかく世界経済がボヤけたムードに浸っているのに、今後の世界の混乱を予測するかの如く、言葉は悪いが、人類がこれから更に厳しい試練を迎える予行練習の如く、次から次へと大きな事件が発生しています。

4月7日にはパプア・ニューギニアでM5.9の地震が発生していたのだが、その地震に関連があるかは不明だが、ソロモン諸島方面に震源が移動。

ソロモン諸島 地震 2

青の部分が1日内で発生した地震の場所。
黄色部分は、1週間の間で地震が発生した場所。
印の四角が大きい程、地震の規模も大きい。

ソロモン諸島で発生したM6.8の地震だが、被害は出ていないのだろうか?
小さな諸島なので、世界の目も行き届かないのだろうが、少々気になっています。

インドネシア領域では、4月11日スマトラ島南西、スンダ海溝に沿った場所でM5.5の地震が発生。

インドネシアと近い領域は目先、地震がまだまだ懸念事項です。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

タイ人から聞いたタイ情勢情報
タイでタクシン元首相派、通称「赤服」軍団がデモを起こしているのは、日本でも報道されてきた通りだが、デモ隊と治安部隊の衝突で日本人ジャーナリストを含む5名が死亡したようだ。

実は先日、仕事では全く関係ないタイ人と会話していた。
その会話の中、「それはありえないのでは?」という情報も飛び出し、大いに盛り上がってしまった。

現在のタクシン元首相派が起こしているデモの人員は、スコータイとか地方の街の低所得者層がお金で雇われているのは明白。
1日辺りの金額は500バーツ(約1,500円)とも言われているが、人を動員できる有力者には1日当たり2000バーツ(約6,000円)が渡されているらしい。

情報をくれた人は、富裕層で社会的地位があり、信用のおけるタイ人。
私のビジネスはマスコミ関係の仕事は皆無なのだが、何故かそんな人と知り合い、ちょっとした情報をくれるケースが何故かたまにある。

今回のネタは彼の情報が元になるので、個人的な見方も混入する。
そのまま全てを信用しては問題ありとは思うのだが、本日までのおおよその流れは結構読みの通りとなっている。
よって無視できないと思うので、差しさわりのない情報内のみで綴っておこうと思う。

今回のこのデモはタクシン元首相の最後の賭けなので、金は湯水の如く使用しても、勝ちに行かなければいけない戦。
タイはソンクランに入り、都市部に出てきている田舎出身者は帰省するのだが、元々田舎の人は田舎でやることもないので、実入りがあった方が良い。
よって、タイ政府は時間を延ばし、ソンクラン突入でデモ隊の解散を狙った可能性も強いが、タクシン元首相としては「最後の戦い」という可能性を秘めているので、そんなに簡単に解散させそうもない。

タイの首都バンコクにはアピシット首相支持派が多いのだが、タクシン元首相派が多いスコータイには暗殺される危険性が高すぎ、その地域には現在出入りできない。

色々と報道でも憶測される内容もあるが、タクシン元首相は軍部、それもタイ軍の中では一番勢力のある陸軍をかなり掌握している。 それゆえに軍を使用して、デモを制圧しようとすることは、逆に現政権でも躊躇してしまう決断となってしまっている。

私が話を聞いていて、「それはありえないじゃない?」と思った部分。

それは、現在「タイ王室」の存続の危機。
タイには「不敬罪」があり、タイ王室は我々日本人の目では他国の大事な王室である。
私自身では、インドネシア同様に大好きな国タイの大事な部分には、あまり触れるべきではないと考えるので、突っ込んだ内容は差し控えますが、このデモに伴い有識者の一部では、「タイ王室」の存続危機を懸念しているようです。
私はタイに友人と言っても良いビジネスパートナーが昨年より存在しているので、入国拒否はたまらない。 詳しい理由は綴るのを控えます。

現在のデモや暴動に関して、最終的にタイの国王が仲裁に入る可能性はありますが、まだ時期尚早という見方をしていました。
ともかくタイの政治は流動的になりかねず、今回は非常に読み難いというのが、タイ人でそれなりのポジションを確立している人の見解のようです。

問題のない情報はざっと上記まで。

タイの政治情勢以外で、もっと面白い話を聞けたのだが、これはこれで綴ってしまうと「あんたの本業は何?」と私がヘンに怪しまれかねないので、筆を押さえます。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

切り上がる人民元、日系企業を走らす
4月10日アップ予定の記事が何故か9日にアップされてしまった。
まあその流れで、中国の人民元の切り上げ観測で、日系企業の動きも慌しくなってきているというトピックをアップしようと思う。

切り上がる人民元、日系企業を走らす。

米ニューヨーク・タイムズ紙は9日、中国による人民元の小幅切り上げと変動幅拡大の発表が間近と報じた。

100円ショップしかり、洋服、ファッション小物しかり、我々の身の回りには、メイド・イン・チャイナ商品が溢れている。
中国に工場を持つ日系メーカー、中国メーカーにOEMやオリジナル商品を発注する商社や貿易会社。

中国人労働者の賃金アップに加え、中国の人民元切り上げ観測は、それら日本企業を走らせ始めているようだ。
何に? そしてどこへ? もちろん更なる安い商品を作れる場所へ!
為替変動は簡単にコスト計算を狂わせます。

現在の日系企業は、緻密なコスト計算の上で成り立っていると言っても過言ではない。
コストの上昇=価格の上昇は、企業の将来の生死に関わる問題でもある。
さらに完璧さを求める品質。
そして使いやすさやオリジナル性の追求、アイディア商品を生み出す努力。
膨大なる時間や努力、時にはコストも使用し、生み出される商品は悲しいかな「安くなければいけない宿命」さえも背負わされている。

日本社会が閉塞状態で、元気がないのも、そんな果てしなき競争が続きそうなことも、一つの要因だと考える。

チャイナ+1ということで、ベトナム、インドネシアへの調査や問い合わせが増加していることは間違いないし、更なるヘッジを考えている会社は、バングラディッシュ、インドへの調査が既に幕を切って落とされています。

以前からインドネシアの製品は中国の価格よりも遥かに高く、+1でインドネシアを検討している会社にはどうなんだろうと疑問も湧く。
インドネシアの物価も中国同様に上昇している。
原料がインドネシアで取れる商品やインドネシア国内での販売も可能等、特殊なメリットがある会社以外では、候補地としてあげるのは安易なような気もする。
いずれにせよ、インドネシアは将来、これまで以上に更に大化する国には違いないのだが。

切り上がる人民元、日系企業を走らす。

中国も厳しい舵取り局面を迎えています。
人民元の切り上げは、僅かでもタイミングを誤ると、バブル崩壊の原因にもなるからです。
それでも今回は、大方の予想通り、誤魔化しながら、小幅な切り上げを行うのでしょう。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

旧正月後の中国
旧正月後の中国の現状。

こんな情報は「今更、旧正月後の中国情報は遅いよ!」という方が多いと思います。
しかしながら、ちょっとした情報をキャッチし、私にはかなりインパクトのあった情報だったので、綴っておきます。

もちろん中国に進出している日系会社・メーカー、ないし中国企業とお付き合いのある会社には役立たない情報だと思います。
一応、インドネシア情報局なので、インドネシアにも関連する情報として、私の備忘録としての記載です。

中国のエリアや場所にもよるかもしれませんが、旧正月後の中国。
インドネシアの長期休暇後もしかりなのですが、工場に戻ってこなかった人が相当数のメーカーさんも少なくなかったそうです。

どのようなことでそういう状況が発生しているかという結論から入ります。

「わざわざ都会に出て(出稼ぎ)こなくても、地方での仕事も増えている。 インフラ整備のビジネスが活発である。 これまでは、<都会で職を求めると、給料-住む場所-物価の高さ=残金で出稼ぎですべきか?=+>が賃金の安い人々の基準になっていたようですが、出稼ぎをせず、現状維持の給料や生活費を除いた残金維持が可能になってきたそうです」。 

私は中国に進出している数人のオーナー社長さんから聞いた話だけなので、たまたま彼らが似通った業種、状況であることを指摘されれば反論する術はありません。
現地に赴いたわけでもありません。

中国の地方の「水不足は深刻」のようで、また膨大なエネルギーと矛盾を蓄えているバブルも近年爆発すると、私は考えています。
しかしながら、13億の民が全てでないにしろ、日本の数倍の人口が資本主義に向かった様子が我々日本人の想像を遥かに超えているため、また中国政府が国策のためには平気で嘘を厭わない主義なので、日本人による中国のバブル崩壊と経済予想は、非常に難しく、外れることもままあるのだろうと再認識した次第です。

旧正月後の中国内状況と通貨「元」への懸念から、中国プラス1が再注目され、安さだけならバングラディッシュ、インド方面なのでしょうが、インドネシアも再検討地になっています。

こちらは私自身が仕事上実感している、自信を持ってお伝えできる事実です。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

貿易というお仕事
まじめなネタや情報を連発すると、って先日はお馬鹿ネタで攻めたつもりなのだが、しばしまじめな情報を書く気がおきない。

貿易、貿易仲介を仕事としているので、そんなことも原因の一つでもあると思う。

世界経済がボワ~ンとし、表面上は平穏なので、新規引き合いもあり、何かと行わなければならない仕事も多い。

貿易という仕事は、関係したことのない人には「海外の会社と仕事出来るのは格好良い」とか「海外を飛び回っている」なんてイメージが多いのかもしれないが、それは大いに間違いである。

それは大手商社や中堅クラスまでの貿易会社のイメージに過ぎず、私の様な零細、それも貿易仲介が主な仕事の場合は、お客さんやメーカーとのミーティングがなければ、コンピューター前での作業が多い、とっても地味な仕事なのだ。

世界経済がボワ~ンとし、表面上は平穏なので、最近は何故かコンピューター前での仕事が多く、そんな日が続くときは、ひたすら英文、時にはインドネシア文でのメールでのやり取りが多い。

要するに下手をすると1日当たり4時間以上は文章を書き続け、残りの時間で資料やデータを作成し続けているのだ。
貿易の仕事は、昔っから、「後に言った言っていないという無駄なやり取りを発生させないため、文章のやり取りが多い」のです。

更にはインドネシアサイドの回答が遅いケースがあり、結局国際電話やスカイプで、怒鳴り散らして 相手に丁重に督促を仰ぐなんてケースも少なくない。

世界経済がボワ~ンとし、表面上は平穏なので、タイのパートナー会社とのやり取りが、ここに来て急増しており、こちらのビジネスはタイミングが非常に重要な仕事なので、レスが遅い時は国際電話代も馬鹿にならいのだが こちらも席を外せないないんてケースもあったりもします。

諸々、とっても有り難いことのなのだが、だから真面目なネタを書くのが、面倒な日が、最近チト多い。

インドネシア料理、レストラン、メーカー情報などなど、体験し、写真を撮ってあるインドネシア情報ネタだけで、実は40ネタを超えてしまっている。
写真をアップするのが、面倒臭いというのも、それら情報がアップされないことの一つの原因でもある。
まあ幸いブログなので、気が向いた時にアップしていけば良いのだろうけど。

4月後半は再びジャカルタSoho。

前回、まだまだ雨が気になったため、安くあげる旅もロクに出来なかったのだが、今回はガイド本に掲載されていないマニアックな遺跡、ドンメルやメンヒルを観に行きたいなあと思っていたら、年下の友人から「ゴールデンウィーク、どうしているんですか? 遊びに行っていいですか?」とお問い合わせ。

カモン!

引き寄せの法則は見事に機能しているようです。
まとまったお金の引き寄せが若干遅れているような気がしないでもない今日この頃ですが・・・。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

風もないのにぶらぶら
風もないのにぶらぶら。

とくれば、その前は「たんたんタヌキの金玉は~」

風もないのにぶらぶらさせるのは、何もタヌキだけではない。
時には、解放感ゆえに「風もないのにぶらぶら」させる大人もいる。

露出狂の話ではない。
しかし、私のお客様の話だ。

ある会社の社長は肩こりが酷い。
元々、昔から肩こりが酷かったらしい。
触ると、その硬さが気の毒なくらいで、脳に向かう血流に影響すると危険であるから、医者に注意するよう言われているほどだった。

そんな訳で、仕事終了後、インドネシアではマッサージが楽しみ。

「ブルシィ・セハット」という男女共に楽しめるいかがわしい行為ゼロのマッサージに連れて行ってあげた。

その社長は、体、特に肩を揉んでもらっている間、天にも登るような心地よさだったらしい。

マッサージではオイルを使用する。
マッサージ後は、オイル落としにシャワーを浴びる。

一緒に店に入り、同じ頃シャワーを浴びていたのだが、その社長さんの方が、私より一足先にシャワーを終えた。

私がガウンの様なものを着て、部屋に戻る途中。
目が合うマッサージのおばちゃん達が、皆ニタニタと笑う。
「はて、何だろう?」と思いつつも、私の顔に鼻くそが付いているわけではなかった。

着替え、部屋を出る時に「何かあったのか?」とおばちゃんに聞くと

「あなたの友達・・・」 ニタニタニタ・・・ニタニタニタ

「どうした?」

「シャワー後、ガウンのヒモを結び忘れていて、前がはだけたまま露出していた」ニタニタ。

シャワールーム近辺にいたマッサージのおばちゃん数人は、出会い頭に「ぶらぶらしたイチモツ」を見せられ、衝撃とおかしさのダブルパンチを同時に喰らい、皆一応にニタニタしていたのだ。

お客さんであるその社長に真意を問いただすと「マッサージでしばし肩こりから解放された心地よさで、意識がポワ~ンとするほど癒され、ガウンの前をしめるのを忘れ、部屋まで露出行進」したらしい。

部屋で着替える段階になって、ようやくイチモツの露出行進をしたことに気が付いたそうだ。

まさに「風もないのにぶらぶら」状態だったらしい。

そのマッサージ店は、男女兼用なので、日本人女性に出会わずに良かったと、つくづくと思った。
騒ぎになったらことだ。

ちなみに同行で来ていた課長さんに尋ねると「うちの社長のイチモツは結構立派だ」と言っていた。

その台詞を聞いて「良かった!」とも思った。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:海外と日本の笑い話(実話) - ジャンル:海外情報

ブラジル南東部 集中豪雨で被害
ブラジルの南東部、リオデジャネイロを中心とするエリアで、集中豪雨が発生。
集中豪雨が原因で土砂崩れや浸水で95名以上の死者が出ている模様。

中国では深刻な水不足で、人が住めなくなっている地域が急増しているというニュースがある反面、ブラジルのような別の国では集中豪雨による「水の被害」が発生とは皮肉なものです。

インドネシアでは、そろそろ雨季が明ける時期。
それでも先日ジャカルタ郊外にあたるカラワンで洪水が発生していました。

被害が大きくなければ、インドネシアにおける雨季の間の雨水は、乾季に備えた恵みの水なのですが、インドネシアでも「集中豪雨や水による被害」が年々深刻化しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
集中豪雨で土砂崩れ、死者90人超 ブラジル南東部

 ブラジルのリオデジャネイロを中心とする地域が6日、集中豪雨に見舞われ、土砂崩れや浸水などの被害が出ている。消防当局によるとこれまでに95人が死亡、少なくとも93人が負傷した。

 公営通信がパエス市長の話として伝えたところでは、リオデジャネイロの雨量は24時間で288ミリに達した。州内の各所で土砂崩れが発生し、これまでに287人が救出されたが、まだ下敷きになっている人がいるという。死者はリオデジャネイロ州東部の都市ニテロイで48人、近隣地域の都市部で35人に上っている。

 この影響で交通や輸送網が大混乱に陥り、学校は休校、報道によれば停電も発生している。雨は7日も降り続く予報で、パエス市長は土砂崩れのおそれがある地域の住民に避難を呼び掛ける一方、土砂崩れの恐れがない地域ではさらなる降雨で危険が予想されるとして、自宅待機を促している。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
CNN 2010年4月7日

今年の日本もゲリラ豪雨に見舞われるのでしょうか?
ついつい年々威力をましている様に感じる「雷」による被害を懸念していまいます。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

スマトラ島北部 M7.7の地震発生
スマトラ島北部でM7.7の地震が発生。

地震の発生は、本日7日、現地時間5時15分。
震源はスマトラ島のシボルガの西北西200キロメートル。
震源の深さは31キロメートル。

スマトラ島北部 M7.7の地震発生

地震による津波の心配はなし。
現在までのところ被害や犠牲者の報告なし。
首都ジャカルタへの影響なし。

何度もインドネシア情報局で綴っていますが、スマトラ島から始めるスンダ海溝沿いは今年も要注意です。

流れから観ても、スンダ海溝沿い、昨年大被害が出たパダン、近年、津波や地震が起きたパガンダランやジョグジャカルタも注意するにこしたことはありません。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

ジャカルタ総合株価指数 過去最高値更新
インドネシアの株式市場で、ジャカルタ総合株価指数が過去最高値を更新しました。

4月5日のジャカルタ総合株価指数の終値は 2887.24 (2.02%高)
年初来では13.9%で、アジアの市場の中でも際立つ上昇率。
ジャカルタ総合株価指数の最高値更新は、2008年1月以来で2年3ヶ月ぶり。

株価の上昇は
・政策金利が据え置きになる見方から、銀行株の上昇
・強い経済見通しから、内外で資金が流入
・自動車関連株の上昇
等が謳われています。

まあニュースや新聞記事では、表向きのことしか書けないので、そこまでが精一杯の説明なのでしょう。

ジャカルタ総合株価指数 1

東南アジアの新興市場は、調整もありながら上昇していくという似たようなチャートを形成。

日本の株価も上昇しており、驚くべきことに、最近は楽観論まで飛び出している始末。

いや~、桜を眺め、酒を飲み、踊りたくなるくらい、春ですね!
私も世界の市場でグローバリゼーションが進んでおらず、あらゆる市場にリンクされていなければ、同じように楽観論をぶちかまします(笑)。

ジャカルタ総合株価指数 2

2007年   サブプライムローン問題発生 世界金融危機へ
2008年9月 リーマンショック発生
2008年10月 ジャカルタ総合株価指数は1111ポイントまでダウン

このチャートから見て取れるのは、ジャカルタの総合株価指数は、金融市場に激震が走れば、いつか来た道で、簡単に最安値を目指すということです。

そんな金融市場激震の核爆弾となるものは、

・ドルの崩壊ないし米国国債の大暴落(米国が保護主義に走ったら強い可能性大)
・中国バブルの崩壊
・ユーロ危機(数カ国原因による)
・日本の財政破綻を見越した日本国債の暴落(先物市場)
・ドバイ危機
・規制出来ないコンピューターによる超高速取引とヘッジファンド

などなど、細かく記載しなくても、内容はテンコ盛り。

本来なら、いつ爆発してもおかしないのですが、私自身の勘ではもうしばらく春を楽しめそうな気がしています。

よって、ジャカルタ総合指数もまだしばらく上昇を続けると思います。
目先、5月の上海万博後に注目していますが、最近海外のマスコミでも注目されていますので、何も起きない可能性が逆に高まったのではとも考えています。

別途、世界に存在する金融核爆弾だけでなく、新興国の市場は、まだまだ世界の目では小さなものなので、いくらでも操作が可能で、手玉に取れるという点が若干の懸念事項です。

ともかく世界の市場は、インサイダーとインチキがやりたい放題。
相場を張る人は「豚は太らせてから食え」という台詞を頭の片隅にいつでも置いておいた方が良いでしょう。



P.S. 過去に少しだけ綴ったインドネシアの内需拡大に貢献しているテクニック。
想像通りだった可能性が高まったので、それによる将来危惧されるべき内容が分かれば、近々インドネシア経済ネタを書くときにでも綴れるかもしれません。 



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

出資法違反で2名逮捕 ジャパンエージェンシー
出資法違反ジャパンエージェンシーの役員らが更に2名逮捕された。
インドネシアでの石油採掘事業を謳っての投資金集め。

予想通り、このジャパンエージェンシーの事件は、あまり大きな事件としては取り扱われておらず、ネット上でも地方紙の方が積極的に報道していると私が感じるのは気のせいなのでしょう。

同じく出資法違反で、既にタイで逮捕された永野衛容疑者。
30億円以上が永野容疑者らの複数の海外口座に送金されていたとの報道もあります。 私の記憶違いがなければ、一時期インドネシア政府高官向けに日本食レストランを経営しようとしていたような・・・。

調度、数ヶ月前に在中日本大使館が日本人詐欺に騙されないように警告を出していましたが、出資法違反による詐欺事件は、これからも増えるのでしょうね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジャパンエージェンシー 出資法違反で2人逮捕

 石油の採掘事業をめぐり、出資法違反の疑いで石油輸入販売会社の社長が逮捕された事件で、警察は今日、新たに会計担当の役員らを逮捕しました。
 出資法違反の容疑で逮捕されたのは、石油製品輸入販売会社「ジャパンエージェンシー」の会計担当役員で熊本市新土河原の田添正太郎容疑者72歳、勧誘員だった兵庫県朝来市の無職西尾つたゑ容疑者65歳です。
 この事件はジャパンエージェンシーが石油採掘事業への投資目的で、全国から多額の出資金を違法に集めていたとされるものです。
 警察によりますと田添容疑者らはすでに逮捕されている社長の永野衛容疑者と共謀して、香川県の女性など5人から合わせて1億2千万円あまりを違法に集めた疑いが持たれています。 警察の調べに対し田添容疑者は「具体的に覚えていない」と話しているということです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
TKU スーパーニュース(TKU テレビ熊本) 2010年4月4

美味しそうな話には、乗らないことです。
さてさて、この事件。 どんな結末になることやら。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

メキシコでM7.2の地震発生
既に報道されているように、メキシコ北西部バハカリフォルニア州でM7.2の地震が発生。
震源はティファナの東南東175キロ。

メキシコ 地震 M7.2

1名の死亡が明らかになっており、震源地に近いところでは、家の倒壊被害も出ているようです。
またメキシコの震源地から左程遠くない米国ロサンゼルス近郊でも、揺れを観測。

メキシコの地震とは直接関連性ありませんが、一応インドネシア情報として、インドネシアの地震状況を簡単に綴ってきます。

インドネシア 地震 

インドネシアでは最近スラウェシ島近海で、小さいながらもよく地震が起きています。

プレート 地図 

プレート地図をご覧になればお分かりになるように、地震の多発地帯でM4-5が発生しています。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

高潮の被害 東京とジャカルタ
超大型台風が東京を襲った場合の高潮の被害想定が発表された。
東京が高潮に見舞われた場合の予想される犠牲者から被害状況は、驚くべきものである。

高潮の被害と言えば、ジャカルタは既に何度か見舞われている。
高潮は発達した低気圧や台風が海岸部を通過する際に起こる海面上昇である。
遠浅の海が陸地に入り込んでいる地形=東京やジャカルタ等で多発しやすい。
幸い犠牲者を出すには至っていないが、近年、思い出すだけでも2度程、ジャカルタは高潮の被害にあっているのではないだろうか。

インドネシア、特に首都のジャカルタと地方都市のスマランは水による被害が多い。
ジャカルタやスマランは東京同様に、低地が多く、高潮の被害が発生しやすい。
地下水の汲み上げも影響し、地盤沈下が起きている場所でもある。
ジャカルタとジャカルタ郊外に関しては、豪雨による洪水被害が今年も多発した。

近未来、世界で「水資源争奪戦」が繰り広げられる(中国の地方では既に水資源が枯渇し、悲惨な状況と化してしる場所もある)ので、そんな意味合いでは、例え洪水が起きても、水に恵まれている国はまだましのかもしれない。

それでも海面上昇である「高潮被害対策」は、雨水とも異なり、ジャカルタにおけるインフラ整備の重要な項目である。
その対策も遅々として対策が行えていない状況なので、今後も被害は出るのでしょう。
被害が軽微であれば良いのですが。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<高潮> 巨大台風なら死者7600人 東京湾の被害想定

中央防災会議の専門調査会は2日まとめた報告書に、超大型台風が東京湾を襲った場合の高潮の被害想定を盛り込んだ。浸水面積が琵琶湖の半分近くの約2万8000ヘクタールに及ぶ最悪のケースでは、死者が約7600人に達し、孤立者数がピーク時には約80万人に達すると推計した。報告書は市区町村を超えた広域避難の必要性を指摘し、自治体に連携して避難計画を策定することなどを提言した。

 調査会は死者行方不明者3000人超の室戸台風(1934年)と、同5000人超の伊勢湾台風(59年)クラスの台風による被害を想定。温暖化の影響で海面水位が上昇したケースや、漂流物により水門が閉鎖できないケースなど6パターンの被害を推計した。

 浸水が想定される範囲は神奈川県横須賀市から千葉県袖ケ浦市の沿岸部。最悪の場合、深さ50センチ以上の浸水が2週間以上続く地域が約5100ヘクタールある。孤立者数が80万人となるのは事前に避難する人がいなかった場合で、潮位が最も高くなってから3時間後。2週間たっても孤立したままの恐れがある人も約44万人に上るという
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
毎日新聞 2010年4月2日

中央防災会議の報告書の数字は、非常に恐ろしいものである。

高潮だけでなく、高潮とは原因が全く異なるものなのだが、地震による津波が起きた時にも、当て嵌められそうなデータであるということに注目したい。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

りそな銀行 インドネシア株投資信託の販売
りそな銀行が、インドネシア企業の株式を投資対象とする投資信託の発売に乗り出すらしい。

ハイリスクハイリターンの商品が人気を盛り返していることや、インドネシアの人口や豊富な資源を背景にした今後の成長が期待されていることが、りそな銀行が投資信託の販売に踏み切る理由らしい。

りそな銀行云々というよりも、日本の金融機関は、こういった投資信託を、随分と面白い時期に発売するものだと、いつでも思います。
外資系やヘッジファンドは、現時点でインドネシアはおろかアジアの伸びている株価をどの時点で売り浴びせ料理しようかと考え始めている時期に、投資家を探し始める。
もちろん投資のプロの方が経済の先読みをし、投資するのだから勝算あっての商品なのでしょうが、過去における日本金融機関の投信の結果は、散々たる負け戦が多いような。

まあ投資信託などは長期で考えないと意味がない部分があります。
その意味ではりそな銀行のインドネシア株投信の販売は、確かに間違っていないような気もします。
ただし、インドネシア経済の未来に関しては、私自身もかなりポジティブな捕らえ方をしていますが、短期的には基準値を割り、一時大損を出す可能性もありですね。

日本の金融機関が新金融商品を発売し始めたことは、数ヵ月後、売りで儲けるチャンスが来たと私は考えます。

インドネシアは確かに有望な投資先です。
それでも現在の好景気は、世界中でダブついたお金が形成するバブル兆候も大いに見受けられるので、マスコミや新聞の表面的なニュースだけで判断すると短期的には痛い目に会う可能性も否定できません。

ハイリスクハイリターン、う~ん、何とも言えないいい響きです。

日本の金融機関による株投信が入ってきたら、欧米のヘッジファンドの売り浴びせ時期が近づいてきたということか(笑)。
カモネギちゃん、いらっしゃい!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
りそながインドネシア株投信 大手行初

 りそな銀行が今月中に、インドネシア企業の株式を投資対象とする投資信託の発売に乗り出すことが2日、明らかになった。インドネシアは世界4位の人口や豊富な資源から今後の成長が期待されているが、大手銀行による投信発売は初めて。

 りそなは、旧大和銀行時代の1958年に日本とインドネシア間では初の合弁銀行を現地で創業しており、蓄積したノウハウと情報網を生かして投信を運用する。

 インドネシアはスズやニッケルなど鉱物資源に恵まれている。また同国では電力需要が高まっており、政府は石炭の生産量を今後5年間で40%以上増加させる計画で、資源開発会社などが投資先として有望視されている。

 新興国向け投資はリスクも高いが、市場回復に伴い「ハイリスクハイリターン商品の人気が盛り返している」と、りそなは分析している。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
産経ニュース 2010年4月3日



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

続 老眼を懸念
ネットニュースに「優木まおみ ノーパン始球式ならず」とトピックス欄。

優木まおみがどんなおねーちゃんか知らんが、「ノーパンで始球式をしようとした顔を拝もう」と思い、すかさずクリック。

「優木まおみ ノーバン始球式ならず」の間違いだった。

視力はずっと良いほうだったので、再び老眼を懸念した瞬間。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:海外と日本の笑い話(実話) - ジャンル:海外情報

リュウグウノツカイ 再び漂着
リュウグウノツカイが再び漂着したようだ。

リュウグウノツカイは海底200-1000メートルに住むと言われている深海魚。
太平洋、インド洋、大西洋と世界中の海に生息しているようだが、深海ゆえに生態がいまだにほとんど不明。

今回もリュウグウノツカイが漂着したのは日本海側。
博物館の海洋生物担当の方は「生息域で何らかの異変があり、対馬暖流にのって日本海に来たのでは」と見解を示している。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
リュウグウノツカイ
:また漂着 昨年11月から9県で30匹--萩の入り江 /山口

 萩市江崎の入り江で1日、全長が4メートルもある深海魚、リュウグウノツカイ(重さ約25キロ)が漂っているのを漁師が見つけた。漁協を通して萩博物館に運ばれ、冷凍保存されている。

 この魚は、太平洋からインド洋にかけ水深200~1000メートルに生息。 長さ5~10メートルになる世界最大の硬骨魚で、人魚伝説のモデルとも言われる。

 博物館の堀成夫・海洋生物担当の調査によると、今年1月に長門市で見つかったのをはじめ、昨年11月から今年3月末までに、富山県から長崎県にかけた日本海9県で30匹が見つかっているという。天変地異の予兆では?の声もあるが、堀さんは「今年はかなり漂着が多い。生息域で何らかの異変があり、対馬暖流に乗って日本海に来たのではないか」と推理する。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
毎日新聞 山口版 川上敏文氏 2010年4月2日

リュウグウノツカイ 2
メキシコで捕獲されたリュウグウノツカイ

どこかの深海で何か異変が起きている可能性を考えると、少々恐ろしい話です。

日本やインドネシアで破壊的な大地震はなくても、今年は様々な国で地震が起こる気配を感じてしまいます。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報

ファミリーカラオケで熱唱
今回はカラオケと言っても、健全なファミリーカラオケを紹介する。

インドネシアでは「ファミリーカラオケ」を<Karaoke Keluarga カラオケ・クルアルガ>なんて呼び方をしている。

インドネシアの人達を見ていると、カラオケ好きな人が多いように受け取れる。
友人の亡くなったお父さんは、マイクを握ると熱唱し続けていたし、バンドが入るカフェなどでも、飛び入りで歌う客も少なくない。

よって「ファミリーカラオケ」はローカルの仲間達とのエンターテイメント場所として、覚えておくと便利である。

インドネシアのカラオケというと、日本人にはブロックMという女性が同席する、日本でいうキャバクラやクラブといった感が強いが、もちろん女性はつかず、友人達や家族だけで楽しむ健全なカラオケ屋も結構多い。

私の友人達もカラオケが好きな人が多く、皆がストレスを抱えていたりする時は、良く使用する。

ファミリーカラオケ 1

こちらは「Happy Puppy」というファミリーカラオケ。
http://www.happy-puppy.co.id/

ファミリーカラオケでは、ドリルの様に腰を振るダンスで一躍スターとなったダンドゥッド歌手のイヌルが経営する「Inul Vizta Karaoke KTV」も有名。
http://www.vizta.co.id/

両店とも室内は清潔で綺麗です。

ファミリーカラオケ 3

ハッピーパッピーとイヌル・ヴィスタでは、アルコール類も飲めるので、お酒を楽しみたい人も問題はない。
日本のカラオケ同様、軽食やスナック類のメニューも少なくない。

記憶違いがなければ1部屋時間で幾らという計算であるため、アルコール類を飲まなければ値段も高くありません。
2時間で割り勘にして、一人1,000円いかない位。 それでもインドネシアの価格としては決して安くもありません。

ハッピーパッピーとイヌル・ヴィスタは結構あちこちにあるので、若い男女のグループが楽しめる場所の一つともなっている。

ファミリーカラオケ 2

週末は混むので、予約を入れておいた方が無難です。

難を言えば、インドネシア語、英語の曲は非常に多いのだが、日本語の歌が少ない。
まあ下手でも良いので、インドネシア語や英語の練習と考え、メロディーを知っている曲を入れてみるのも悪くはない。

ファミリーカラオケ 4

この日はヘニー・アント夫妻とフィフィで熱唱。
へニーは中国系のオイル会社の幹部となっているのだが、相当ストレスがたまっていたらしく爆発。
翌日、声がかすれ出なくなる程、熱唱し続けました(笑)。



 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ   くつろぐ投稿 ブログ王

ご一読、感謝しております。

上記を ↑        ↑          ↑          ↑          ↑
ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッ、 ポチッと、
よろしければ、お願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報



プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。