インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせです
インドネシア情報局 をご愛読の皆様、いつもありがとうございます。

私がブログ上で紹介している インドネシア や東南アジアの商品、商材に関してのご質問やお問い合わせは、コメント欄へではなく、メールフォームの方より、お願い致します。


また本日夜中に間違ってアップ(予約登録で保存していたのをすっかり忘れていた)してしまった「インド人大富豪の教え」と「インドネシアのセラミック工場」等ですが、文章が未完全で練れていない、またタイミングをみて発表しようと考えていましたので削除しました。

以上、宜しく了承願います。

MASAKI 拝


スポンサーサイト

テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

スティングレイ 皮から革へのプロセス
エイ革・ガルーシャ に関しては、個人的に思い入れが強く、使用方法など過去のブログでも散々紹介したのだが、今回は工房での皮から革へのプロセスを写真と一緒に紹介したい。

インドネシア は日本と同様に海に囲まれた国なので漁業も盛ん。
エイ自体もメーカーにて消費するために故意に捕獲するのではなく、漁師達の網に引っかかるケースのエイを使用しているケースが多いと思う。 それだけ数多く生息しているということなのだろう。

以前ウィッシャーが スティングレイ・オリジナルデザインバッグ と一緒に、現地新聞で大きく紹介されたことがある。 その記事の反響はあった。 バイヤーや興味のある人からではなく、漁師達からだ。 「網に掛かるエイを購入してくれないか?」 3本位の電話が入った。 うちはメーカーではないので、エイを引き取っても...エイヒレを酒のアテに私が使用できるくらいか(笑)。

エイは塩漬けでメーカーに送られてくる。

エイ工房1
こんな感じだ。

エイ工房2
サメも同様らしいが、とにかくアンモニア臭がきつい。

エイの生皮をなめす作業は、そんな異臭の中で行われる。
慣れてしまえばとは言え、初めての人にはかなりきつい匂いだ。

エイ工房4
この工房の素晴らしいところは、障害者の人達に雇用枠を設けている点。
皮をなめす作業は、根気は必要だが、単純作業なので、皆問題なく黙々と作業してくれている。

エイ工房3
なめしが終了した皮。

これはかなり大きなサイズだ。 このサイズは欲しくても、現在は中々入手が難しい。
革だけの値段でも、仕入れ値は高価なものになる。

現在は、7インチから8インチのサイズが大きめのサイズに該当する。

エイ工房5
ごめんなさい。 途中の写真が見つからん。

なめしの工程後、牛革同様に、フレッシング(余分な脂肪を落とす)、染色等の工程を経て、最終フィ二シング。 こんな工程が、皮から革になる作業だ。

宝石のような輝きが魅力な スティングレイ革・ガルーシャ になるまでは、丁寧な職人技術と要する手間と時間に支えられています。

エイバッグ3
この小さめのバッグでも6ないし7インチ革を使用。

エイバッグ1
エイ革のサイズに限界があるので、スティングレイ革のみ使用の大きなバッグの製作は不可能です。

エイバッグ4
2つ目の写真同様、牛革とのコンビネーションにするか、アクセントとして使用するのが得策かもしれません。

エイバッグ2
牛革のカラーやスティングレイのカラーを変え、組み合わせるのも一つのアイディアです。

日々、黙々と作業を続ける工房の職人さん達に感謝。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

密輸に支えられているインドネシアの日本食品
2日前のじゃかるた新聞で知っている人も多いかと思う。
ジャカルタ には4軒程、日本食材専門のスーパーマーケットがある。
名前を挙げると、カモメ、パパイヤ、コスモ、ココだ。

うちパパイヤが最初に国家医薬品食品監督庁( BPOM )摘発を受け、引き続き27日にコスモが摘発を受けたようだ。 コスモの件は、27日にレバラン中、仕事の都合でどこにも行かない友人が、国際電話で知らせてくれた。

まず最初に新聞記事を読んで思ったこと。 「とうとう来るべき時がきたか!」
何故かというと インドネシア の日本食品は密輸に支えられているからだ。
これは私の様に貿易業や商品を輸出入することをビジネスにする人なら、結構知っている当たり前のことだからだ。

今回の インドネシア国家医薬品食品監督庁( BPOM ) の調査は、回収依頼対象としていた中国産ミルクを使用したお菓子など28製品の状況調査が名目。 しかしながら、「外国製医薬品食品に関する登録番号(ML)」が未取得のまま販売されていた商品も調査対象となった。

さすが インドネシア。 金のなる木に食いつく対策は早い(笑)。
法律違反を摘発することに問題はないが、知っていて何を今更の摘発劇。
インドネシア は大好きな国だが、こういった政府関連の姑息な集金方法はいつでも反吐がでる。

「密輸」なんて記載するとイメージが悪いが、他に適切な言葉が見当たらない。 とにかくかなりグレーゾーンでの輸入でないと、私達日本人の食卓を満たす食品、食材を輸入できないのがこれまでの実情だった。

以前書こうか迷い、誰かのビジネスの迷惑になってもと考え直し記載しなかったが、グレーゾーンの輸入とは下記に記載するのが実態。
インドネシアでの輸入品に関する法律の中に「緊急を要する品、例えば工場設備の修理部品等は重量(重さ)に関税を掛け、通関することもあり」(条文が手元にない為、正確ではありません)

重さに関税を掛ける=重量関税ということは、その中身は何でもありだ。 分かりやすく記載すると「本来決まっている●●という商品に掛けられる関税は無視で、別途決まっている重さに掛ける関税の方を適用する」法ということ。 この方法を輸入に関わる業界では「ラッシュ」と呼んでいる。 時には袖の下が必要になる筈だ。

この法律、工場関連には本当にありがたいものなのだ。 大手企業の設備が故障、生産ラインが止まると数日で数百万円の損失なんてことも起こりうる。 だから一刻でも早く、修理部品が必要だ。 インドネシアのみにある法律で、近隣諸国にはない。

ただし<あくまでも緊急性のある貨物>のみに適用という部分が、解釈としてグレーゾーンなのだ。
やりすぎて、緊急品でない輸入商品が発覚すると、後に会社に査察が入った場合、インドネシア政府に刺されることの要因にもなる。 輸入を行う乙仲も正式な請求書を会社名で発行するとまずいので、それが出来ない。 名前の公表は意味もないので控えるが、そのグレーゾーン輸入をやり過ぎた日系大手は、インドネシアのブラックリストに載っている会社もある。 誰もが知っている会社だ。

それでは安全にグレーゾーン使用はどう行うか? 頻繁に行わないのであれば、インドネシア人にその都度名義を借りて、個人輸入の形にする。 指摘されても、金を持っていると思われている外資企業の相手のように、同じ国民を追い込みはしない。 会社が正式な請求書等を求めないことが前提になる方法だが。

相変わらずこのブログは一つのテーマで、話があちこちに飛ぶ。

要するに日本食材は、重量関税の輸入=グレーゾーン輸入だったのだ。 緊急を要する修理部品でもなく、MLが未取得。 在イ日本人は皆ご存知の通り、食品数も凄く多いから、国家医薬品食品監督庁( BPOM )に外国製医薬品食品に関する登録番号(ML)取得申請している訳がない。 というより、やっていたら日本製食品はインドネシアに入らないのだ。

更に拍車を掛けて日本食品の インドネシア輸入 は、外国製医薬品食品に関する登録番号(ML)取得が難しい。 肉でなくても油など<豚原料使用>の加工品が多いので、ハラル・Halal (イスラムの律法にのっとった食べ物)認定にならない商品も多い。 これではまともに申請してもMLが取得出来る訳がない。

この輸入方法は船でも行っている会社が、シンガポールにある筈。
何故シンガポールにあると知っているか説明を始めると、更に文章が倍になるので、機会があって、気が向いた時ということで。
まあコンテナレベルになると、商品も多いので、重量関税+裏金で入れるのだろうが。

それでも法遵守を前提に考えた場合でも、何故、国家医薬品食品監督庁( BPOM )から外国製医薬品食品に関する登録番号(ML)取得が難しいかは既に記載しているので、過去ブログから抜粋しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
国民にとってはありがたい政府機関なのだが、間接的に関わったことのある私の経験。

食品輸入・正規ルート販売に関しては、この機関の検査が必要になるのだが、まともに申請すると、サンプル提出後最低3ヶ月、長いと半年以上、検査までに時間がかかる。 待ちの時間が長すぎてビジネスにならない。 ようするにコネやアンダーテーブル・ルートがないと、即検査・審査結果には出来ないようだ。 ないよりあった方が良い機関だが、検査後パスした商品は、日本同様、問題食材も多い気がしてしまうのは当然だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実はやわらかく表現する意味で「間接的に関わった」と書いたが、直接的だった(笑)。
BPOMに申請する過程で、タンゲランのしかる管轄にも先に報告をといわれ、その通りにした。
日本企業からの頼まれ仕事で、先方も正規ルート希望だったため(結局、その日本の会社の勝手な都合で消えた案件だが、その会社は私の中のブラック・リストだ。 仮に後日、別の会社を使用し、インドネシアでビジネスを始めるケースがあれば、競合メーカーを引っ張ってきて、渡りあってやろうかと考えるくらい無責任な会社だった)。
その役所報告後の3日後、タンゲランの役人が会社を視察。 何を見るわけでもない。 他愛のない話で1時間以上も潰し、金を探しに来ただけ。 女性に裏金を求めるのは苦手な奴が多いので、ヘニーが捌き、余計なお金は一切使用しなかったが。

今回じゃかるた新聞にも似たような記事が記載されていました。

本格的には休日後、日本大使館あるいはジャカルタ日本人クラブの何らしかの弁明、アクションによるインドネシアサイドの改善(今回はカルフール、ヘローもやられているようなので、日本だけ特恵になることを考えると厳しいか?)を期待したいところです。

査察が入ったスーパーで購入できるのは、野菜、果物、肉、魚介類だけのようです。

麺つゆ、うどん、そば、ソーメン等の乾麺類、味噌、練りワサビ、カラシ等、購入できる場所があれば、思いつく和製食品は早めに購入しておいた方が良いかもしれません。 特にご家族で駐在している方達。 あるいは、休暇で日本滞在中の方は、こちらで購入しハンドキャリー。

各スーパー、更に裏の方法で販売の道を模索すると思いますが、単なる小悪党達の金稼ぎでなく、来年の選挙に絡んだ集金だと、タチが悪く、長引くことを懸念してしまいます。

インドネシアの法律上、査察自体には問題ありません。
法を破ることが良いとも思いません。
ただし輸入許可を出す機関の仕事の遅さ、問題の多さの改善なしの部分を考慮すると、どうしても反発さざるを得ないです。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

ココナッツの実 収穫写真ダーッ!
ムスリム最大の年行事、レバラン(断食明け大際)を控え、インドネシア は本格的な休暇に突入。
約1,600万人が首都圏から故郷や田舎へ向けて、大移動を開始しているようだ。 バス・ステーション、鉄道の駅、空港、地方への幹線道路も混雑している模様だ。

さて インドネシア が休暇の間、この インドネシア情報局 では何を取り上げようか、チト思案しています。 10月1日から5日位までは、インドネシア を離れたネタにしようかとか。 東京のお気に入りのバアや割烹料理屋の紹介とか、はたまた本や音楽ネタ、あるいは経済やビジネス関連にしようかとか...こうして挙げるとキリがないので、まあ気が向くままが良いのかもしれない。 しかしそれでは インドネシア情報局 ではないような(笑)。

本日は日曜日で休日だし、木を登って、ココナッツの実を収穫してくれた時の貴重な写真が見つかったので、そちらを紹介してみたい。

写真閲覧中のバックミュージックは< 炎のファイター イノキボンバイエ >でお願いします。

Coco1

いくぞー!

Coco2

踏ん張ってますかー!?

Coco3
この格好、アンディの親兄弟には、何故かあまり見せたくない原始的なスタイルです(笑)。
登ってくれたアンディは、危険を全く顧みず、私の要望に応えてくれていたのですが。

ココナッツの実がなると、裏庭掃除と称したスタッフ達の労働時間帯は、この様な有様だったようです。 どうりでゴミがなくなっていない(笑)。 まだ会社で働いていた頃の楽しい思い出の写真です。

Coco4

元気ですかー!

Coco5

なってますかァー?!

Coco6

テッペンに着きましダーッ!

落としますよー! 
いくぞー、1、 2、 3、 ダーッ!!


Coco7
オラ、オラ、大量に取れたぜ!

少しはアントニオ猪木風になっていましたでしょうか(汗)。

ココナッツの木の高さは5メートルはゆうにあったと思われる。
木に登って実演してくれた萌える闘魂アンディには今でも心より感謝している。 元気にしているだろうか?

この後、皆でココナッツジュースを楽しみました。


面白くなかった方、張り手の代わりに

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

籐のバッグ ~私が注目している天然素材バッグメーカー
来年の春夏物商品。 10月、おそくても11月上旬には最終サンプル確認も終了し、本発注作業に入る。 独自の独特な市場=景気には左右されるが、不景気でも比較的悪くない市場を確立している取引先だと、既に来年分のコンテナ発注を終了しているところもある。

インドネシア から春夏物なんていうと、ご存知の通り 天然素材バッグ ( 雑材バッグ )、サンダル、バティックのショール・スカーフなんて商品が多い。

私は立場上、輸入卸会社と付き合うケースが多いのだが、話を聞いていると夏物は中々大変だ。 もちろん商品にもよるのだが。

例えば今年、卸先の百貨店では出足が非常に鈍く、中々売れなかった。 百貨店あたりだと、商品の最終決定はデパートのバイヤーが行う。 輸入品の為、買取で行っているので、私の取引先は損害は出ない。 それでも来期の取引を考えると、当然不安になる状況だ。 それが5月下旬頃から、火がついて6月中にはほぼ完売。 百貨店サイドからは「他に納品できる商品はありませんか?」なんて状況になったらしい。 やれやれ。

不景気と好みの多様性が原因で、市場の動向が読み難い。
しかし春夏物の商品、特に 天然素材バッグ は、やはりその年の天候に大きく左右されるようだ。 暑くて、晴れの日が多いと、やはり売れ行きは良くなる。

さて2009年の春夏物。

今、私が注目してきたバッグメーカーにようやく興味を示す会社が出てきた。 そこに辿りつくまで、2年掛かり。 手を抜かず本気でビジネスは行うが、2年越しでは商売にならない。 データと経験が豊富で、好きだからやっている趣味のような仕事のポーション。 現在私の会社の取り扱い商品の根幹ではない。 最近の日本は価格次第のところがあるので、まだ発注となるか不明だが。

今回はそのメーカーの 籐のバッグ の一部をお楽しみ下さい。

Gendhis1
日本向けだとこんなデザインが好まれるかな?

Gendhis3
この商品は洒落ていてとっても面白い。
籐を自然に巻き上げた感じの部分と、整然と編みこんだコンビネーション。

しかし私のテイストは、過去のブログにも散々記載した通り、ヨーロッパ人好みが多いので、アテにはならん(笑)。

Gendhis4
こんな感じはスタンダードかな。

Gendhis5
牛革の部分をカラー豊富にしているのは、やはりメインの輸出先がヨーロッパということも影響しているかと思われます。
メーカー札が付いているから、興味のある仕入れ業者さんはメーカー確認出来るかも(笑)。

Gendhis6
少しコテコテし過ぎていて、あまり日本向けではないか。

すっきりしたデザインの 籐バッグ 写真は、故あってご紹介しません。
別素材の商品は近々紹介します。

デザインと品質が優れたメーカーなので、来年日本の街で、ここのバッグが見受けられれば良いのだが...。


  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

隣の家に落雷
最近、ジャカルタ も雨が降る日が増えてきたようだ。 
もちろんパラパラという雨で止んでしまうケースもあるが、日本で最近何かと話題になるゲリラ豪雨と雷なんて日も、雨季には多い。

インドネシア の雷はこれまた強烈だ。
近いところにあると物凄い轟き音、稲妻の閃光は、自然に対して素直に畏怖してしまうくらいに迫力がある。 一度の落雷で3、4人位の命を奪うケースも稀ではない。

アパートに住んでいた頃は、避雷針もあり、落雷していてもあまり気にもならなかったのだが、今は1軒屋。 避雷針は付いていない。 もし家に落雷があったらどうなるのだろうなんて、想像することもたまにあった。

以前ルキニが田舎で、庭の木に落雷したのを見たことがあると聞いていた。 木から少し離れた家の中にいたらしいが、本人には全く問題がなかったらしい。 落雷のあった木は、死んでしまい、成長を止め腐ったそうだ。

家の中なら、落雷があっても安全なのかな?
その回答は隣人が教えてくれた。

24日の夕刻、私のソーホーエリアは酷い雷雨だったらしい。
ルキニ曰く、とっても近い所に雷が落ちたと思えた瞬間があったそうだ。
その落雷はどうもお隣の家のどこかを直撃したようだ。

電話、コンピューター、テレビ、冷蔵庫、ランプ等、全ての電気製品がお釈迦になったらしい。 配線や回線がやられたというよりも、電気商品で大事な部品部分が全ていかれたようだ。
コンピューターは娘さんが使用していたのだが、娘さんには全く影響がなかったそうだ。 中にいた家族も、全員無事で問題なし。 気さくなおじさん、おばさんなので、本当に良かった。

「こちらで仕事していたら、うちのコンピューターもやられていたかもしれないですね」 その可能性は大だ(汗)。 10月からは、あちらで仕事の際、酷い雷雨時は全ての電源を落すことを習慣づけるしかないか。 ソーホーにある物で一番高価なものは、コンピューターとクーラーだけだけど(笑)。

調度ボーナスの様なTHRが入ったばかりなのに、全ての電化製品を買い換えなければならないお隣さんは大変気の毒だけど、まあ何はともあれ命に別状がなくて良かった。 健康ならお金を作り、電気製品はまた購入出来るから。


  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

緊急 インドネシアの食の安全 中国産乳製品
インドネシア に中国産乳製品が入っていない訳がないので、少し調べた後にブログで紹介しようと思っていたら、本日在ジャカルタ総領事館よりメールが入った。

もちろん インドネシア 保健省及び商業省からの<中国製乳製品に対する処置と流通ルート等>に関してのメールだ。

インドネシアに中国から乳製品が入っていないワケないと私が考えていたのは、

● 華僑ルートでのインドネシア・中国間の貿易・密貿易が非常に盛んであること。
● 在イ韓国企業、大手牛革製造メーカーも、インドネシア内では皮の調達数が全く足りず、品質も悪く、オーストラリアから輸入している。
● インドネシアの人口はいまだに伸びているが、畜産農家が増えているという話をあまり耳にしない。
● インドネシア食品大手インドフーズもモンゴルから牛乳の輸入を検討していた(実地されたかは?)

何て理由で判断していた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

インネシア国内における中国製粉ミルク及び中国産乳から製造される乳製品の流通状況並びに措置について

9月23日、インドネシア保健省及び商業省より、インドネシア国内における中国製乳製品について、流通状況及び安全対策についての発表がありましたので、以下の通りお知らせ致します。

(保健省発表概要)
1.医薬品食品庁の調査によれば、インドネシアにおいて中国から輸入された「ほ乳用粉ミルク(乳幼児用のミルク)」はない。

2.一方、同庁は、中国由来の「成人向け乳製品」がインドネシア国内で流通していることを認めています。その中国由来の乳製品は、"susu bubuk full cream merk Guozhen"(Guozhenというメーカーの粉ミルク・フルクリーム)で承認番号はML8053090014となっています。医薬品食品庁は、安全対策を講ずるよう商業省と調整していくこととしている。

3.同庁は、インドネシア国民に対し、違法乳製品について発見したときは同庁消費者サービスセンターへの報告の呼びかけを行っています。

4.同庁は、2008年9月23日付けでインドネシア小売協会にレターを発出し、中国由来のミルク製品及びミルクを含有する製品(以下参照)についての安全対策(市場回収)を行うよう依頼しています。

市場回収を依頼された28製品は次のとおりです。
Jinwel Yougou susu fermentasi rasa juruk、
Jinwel Yougoo aneka buah,
Jinwel Yougoo tanpa rasa,
Guozhen susu bubuk fullcream,
Meiji Indoeskrim Gold Monas rasa coklat,
Meiji Indoeskrim Gold Monas rasa vanila,
Oreo Stick Wafer,
Oreo Stick Wafer,
Oreo Coklat Sandwich Cookies,
M&M’s kembang gula coklat susu,
M&M’s coklat susu, Snicker’s (Biskuit-Nougat lapis coklat),
Dove Choc kembang gula coklat,
Dove Choc, Dove Choc,
Natural Choice yogurt Flavoured Ice Bar,
Yili Bean Club matcha Red Bean ice bar,
Yili Bean Club red bean ice bar,
Yili Prestige Chocliz,
Yili Chestnut Ice Bar,
Nestle Dairy Farm UHT pure milk,
Yili High Calcium low fat Milk Beverage,
Yili High Calcium Milk Beverage,
Yili pure milk 205 ml,
Yili Pure Milk 1 L,
Dutch Lady Strawberry Flavoured milk,
White Rabbit creamy candy,
Yili Choice Dairy Frozen yoghurt bar (kembang gula)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
平成20年9月25日
在ジャカルタ日本国総領事館のメールより抜粋

Meijiの商品、M&M、はたまた私の好きなオレオまでが、市場回収依頼品となっている。
あちゃ~、食べてたなあ。 今夜も体内アルコール消毒か!

こちらも被害甚大です。
医薬品食品庁 BPOMの対応も他国と比べると遅い。

子供さんのいらっしゃるご家庭の方は、くれぐれも注意下さい。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

クロコダイル革メーカーと養殖場
エイ革メーカーと同様に インドネシア の革・バッグメーカーの中では、大好きなクロコダイル・メーカー。 今回は養殖場を中心に紹介したいと思う。 

以前<成長前に死んでしまった小ワニの頭で作製した灰皿>の話で、一度紹介している。
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/blog-entry-90.html
ご興味ある方は、ご一読下さい。

一言で クロコダイル と言っても、生息エリアは世界の熱帯国に広がりを見せ、種類は非常に多い。
ワニの種類と皮の性質によって、用途も微妙に異なる。

仕事の一環で、過去に自身で色々と調べ、まとめたものがあるので、まずはそちらを記載します。 7種類のワニを説明・紹介しています。 クロコダイル革としての価値は、人の解釈や世界の需要と供給のバランス、時代にも影響を受けると思うので、記載した事項が絶対とは思っていないことをご了承願いたい。

1. イリエワニ ( スモールスケール・クロコダイル )

生息地域 東南アジア、インド、オーストラリア
使用商品 高級ハンドバッグ、ベルト、小物

ワニ革の代表格。
ヨーロッパではシンガポールワニとも呼ばれています。
腹部の四角形(長方形)をした鱗が綺麗に揃ったスモールタイプは中でも最高級品です。 日本を代表する クロコダイルメーカー は、全てこのタイプの原皮から製造されています。

2. ニューギニアワニ ( ラージクロコ )

生息地域 パプアニューギニア
使用商品 ハンドバッグ、ベルト、時計バンド、小物

スモールタイプの鱗ではイリエワニに次ぐ価値付けがなされています。
腹部の鱗はスモールタイプより大きく、正方形に近い形をしています。

3. ミンドロワニ

生息地域 フィリピン、インドネシア
使用商品 ?

一時は絶滅寸前に追い込まれ、絶滅寸前種の上位5位に入った。 その後、各国政府のテコ入れや養殖で数を増やし始める。
ファッション業界では、イリエワニをスモールスケール(小さな鱗)と称し、最も高い評価をし、ミンドロワニをラージスケール(大きな鱗)としてイリエワニの次に高い評価をしている。

4. ナイルワニ ( ナイル クロコダイル )

生息地域 アフリカ
使用商品 ハンドバッグ、小物、時計バンド

1と2同様、小さな鱗という意味では高級品の素材として位置付けられている。
腹部の鱗は細かな長方形で、横腹の部分の鱗は角張っているのが特徴。

5. ミシシッピーワニ ( アリゲーター )

生息地域 アメリカ東南部
使用商品 背の部分を生かしブーツ用として人気

胴が長いので、腹部の鱗は完全に長方形。

6. シャムワニ

生息地域 タイ、インドシナ
使用商品 ハンドバッグ、ベルト

ポピュラーな革の一つ。
腹部の鱗は細かい長方形。
横腹には一列の硬い骨があり、鱗は丸い形状です。

7. カイマンワニ ( メガネカイマン )

生息地域 コスタリカ等の中南米
使用商品 ベルト、時計バンド

皮全体に骨質部が多く硬いため、利用されるのは主にわき腹部分。
丸みをもった鱗の表情を生かし、ベルトや時計バンド用に使用されている。

インドネシア では イリエワニ を主に養殖している。

何故養殖される必要があるかというと、クロコダイル・ワニはその革の価値故に、乱獲され、絶滅寸前種になりかねない。 よってクロコダイルは、ワシントン条約に抵触する種のため、養殖し保護した結果の商品であることを証明する書類 CITES サイテス が必要になる。 出荷する時に、CITES サイテス書類がないと、輸出も輸入も不可能なのだ。

http://luna.pos.to/whale/jpn_cites.html
CITES サイテス に関してはこちらのサイトが分かりやすいと思う。

そんな訳で、メーカーはクロコダイルの養殖場を持っている。

引き合いがあり、お客さんが来イすると、こちらのメーカー訪問は楽しみの一つ。
ワニ専門の動物園にでも行く気分だ。

ワニ3
小ワニ達。 この位の大きさだと、結構見ていてもかわいい。
飼ってもいいかななんて思ってしまう。

ワニ4
この位の大きさになると、餌代も馬鹿にならなくなってくる。
飼い始めたは良いが、最後まで責任を持つように。

くれぐれも石神井公園の池に捨てたりしないように!(古)

過去にはプール(水)と陸地部分が、段差になっていた。
今は緩やかなカーブ状になっている。
この場所を訪問したオーストラリアの専門家に指摘を受け、改善したらしい。 段差だとせっかくの皮に傷が付き易くなってしまう為。 こういったアドバイスポイントをしっかり改善するところが、このメーカーの素晴らしいところだ。

ワニ5
この養殖場では、餌にニワトリの頭を与えている。

インドネシア はイスラム教徒の人が多い為、肉は牛、ヤギ、ニワトリになる。
庶民が一番購入しやすいのは、価格で判断しても鶏。
トリ肉需要が大きく、料理にあまり使用しない為、安く手に入るニワトリの頭を主食としている。 骨も混じっている為、ミネラルも豊富。 ワニのエサとしては悪くないらしい。

ワニ1
親ワニのファーム。

ワニ2
大きなワニだと2メートルをゆうに超えている。

以前は親ワニファームを上から見学するようになっていたのだが、今は平行な目線で見学可能。 と言っても、養殖場ではなく、メーカーなので、バイヤーしか見学出来ないが。 その時の写真が今手元にないのが残念。

新しい見学エリアは面白い。
いかんせん見学する鉄柵に囲まれたエリアに入る前の数メートルは防御策も鉄柵も無い状態。 僅か数メートルだけは身を守れない徒歩。
このいい加減さが、何とも インドネシア らしくて素晴らしい...の訳ね~か(笑)。

近日、商品を紹介します。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

ソロ精霊信仰の総本山 チュト寺院
ここのとろこ私自身が大好きな旅ネタが多い。

東京ソーホーで仕事をしている私は休暇にはならないのだが(泣)、インドネシア ではもう直ぐ、待ちに待った大きなお休み、レバラン休暇に突入するのを若干意識しつつ。
休みは26日からなので、25日頃からはもはや動きが無いくらいに思っておくのが良いでしょう。

さて、スクー寺院を紹介した際、紹介すると予告した チュト寺院 ( Candi Ceto )を紹介したい。

街としてはソロが基点になるのだが、ソロにはあまり見学する場所はない。 王宮やパサール、街並みの見学になる。

あなたがもし遺跡好きなら、スクー寺院と チュト寺院 を見学されることをお勧めする。 って何かテレビの旅先案内人にでもなったようで、書いていて自身に傲慢さを感じてしまった(笑)。

チュト寺院 は15世紀、スクー寺院と同じ頃に建てられたと言われている。
ソロから東に約36km。 ラウ山西の麓にひっそりと建っているのだが、スクー寺院同様、とても神秘的でかつ荘厳さを感じさせる。 寺院が山に沿って、真っ直ぐな階段を登るように建てられていることも、見た人にそんな印象を与えるのかもしれない。

古代からこの地にあった自然・精霊信仰と、その後入ってきたヒンドゥー教や仏教の影響を受けていると言われている。 こちらもマヤ文明調の本殿を有している。

チュト1
入り口の像。 顔がやさしい顔をしているのだが、あまりインドネシアっぽくない。

チュト2
そして歩を進めるとこの景色が見えてくる。

遠目でも、こんな景色が目に入ってくると、遺跡好きな人は心が小躍りすると思う。

チュト3
正面から本殿までの景色。

調度、山の方には霧が出ており、それが更に神秘的な部分を演出した。

遺跡の規模はボロブドゥールなどには劣ってしまうが、全体的な距離を考慮に入れ敷面積を測ると、 インドネシア ではかなり壮大な遺跡だと思う。

チュト4
世界の遺跡をいくつか見学して思うのは、いつでも入り口付近に左右対称の像。

エジプトのスフィンクスも実はもう一体あったなんて説もあるが、日本の神社入り口にも左右に狛犬が建っている。 世界中の遺跡に、この展開があちこちに見受けられるのが面白く、色々と空想し始めたらキリがない。

チュト5
ここでもリンガとヨーニ。

玉が一個多いが...何故だ? ヒンドゥー色が出ている。
このヨーニの先が亀になっている。

チュト6
この遺跡の実にユニークな部分。

ナマズ、カエル、カニ、カブトガニの彫刻。
自然信仰を象徴するような彫刻。

チュト7
ヨーニの先にある亀石。

伊勢
こちらは伊勢神宮の外宮にある亀石。

95年夏に撮影。
就職していたのに飲んでばかりいて、金がないので海外を旅出来ず。 気の会う友人と車で気の向くままに<西の方角>を進んで、お伊勢参りと海水浴場で過ごした時の写真だ。
南紀白浜を目指し、綺麗な海と水着のおねーさん見学を志したが、時間が足りず。 日本も広く、まだまだ見る場所がたくさんあります。

話が逸れた。 このブログは話が良く脇道に逸れる(笑)。

亀はやはり、太古から世界的にも<長寿の象徴>なのだろうか?
チュト寺院のそれは、リンガとヨーニの先にあり、<新しく宿る生命が末永い生命>であることを考えて、添えたのではなんて考えてしまう。

ここには添付しないが、マヤ遺跡 ウシュマルの神殿にも、亀の彫刻があった。

チュト8
少し登ったところから、振り返りリンガとヨーニ、亀石をみた光景。

羽ばたく鳥(コウモリ)のようにも見えないことはない。 ちょっと無理はあるけど。
上手く説明できないが、宇宙観や生命の神秘のようなものを感じてしまう。

チュト9
本殿が見えてくる。
遺跡の入り口から登り坂の階段。 そこそこ距離もあります。

チュト10
本殿まで僅かな場所。

チュト12
こちらも インドネシア っぽくない彫刻。

チュト13
本殿。

チュト14
スクー寺院のそれと比較すると、ピラミッドというよりは、礼拝所といった感じの方が強い。
それでも インドネシア ではほとんど見かけない不思議な様式の建物だし、マヤ遺跡に類似していなくもない。

チュト11
まっ、参りました。

玉では勝てそうな

本殿脇にはリンガも祭られている。
やはり神聖なものなのだ。
持つものも、持たざるものも、乱雑に扱ってはいけないのだ!

チュト15
ソロの精霊信仰の総本山なので、いまだにお祈りに訪れる人が絶えない。

チュト16
本殿から登ってきた方角の風景。

神秘的なチュト寺院は、本当に神性を感じさせる不思議な場所だ。 そういった土地を選んで建てたと思わせる不思議なパワーを秘めている気がした場所だ。

ソロお立ち寄りで、遺跡に興味のある方は、スクー寺院ともにお勧めスポットです。


お前はインドネシア観光局の人間か?と思われた方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

インドネシア レバラン前の役人のたかり
時々メールをもらいコンタクトを取り合っているが、電話で久しぶりにヘニーと会話。 若いながらも以前は弊社のマネージメントを任せていた。 来年結婚予定と故あって今は私のスタッフではない。 それでも私からみると妹みたいな存在で、何故か本人も矢鱈なついているので、まあウィッシャー同様、私のインドネシアの家族のような存在。 今現在は、ジャカルタ中心にある中国資本のオイル会社に勤めている。

電話での会話

「もちろん仕事の都合で、今東京に居るのは理解していたけど、良かったです。 今ジャカルタにいないで!」 挨拶後、開口一番こんな台詞が飛び出した。

「また インドネシア 政府役人の嫌がらせかい?」

このレバラン休日前は、以前もブログに書いたけど、こちらに非がなくても、警察、政府役人の<お金ちょ~だい><ボーナスちょ~だい>期間なのだ。 調度先週あたりが、THR(日本で言う休日前のボーナスのようなもの)を払う期間なのだが、この時期がやってくると警察、政府役人のタカリは本当に酷い。 近隣諸国で袖の下話は耳にはしても、インドネシア程、酷い露骨なタカリはあまり耳にしない。 というよりも、非がないところにタカリに来るのは「お前らチンピラ以下かよ」と思えてしまう。

<公務員は給料が安い><上からの命令には逆らえない>は、国とその運営システム=政治と官僚機構の問題もあり、少しくらいは分かってやらなければなんて思うのだが、法律上問題がない部分にもイチャもんを付け、あげくの果てに「問題はないけど、頂戴」は誰でも腹が立つだろう。

インドネシア に悪い奴らがそんなに多いとは思わないが、社会がKKN<汚職・癒着・縁故主義>を土台に成長してしまった結果、今更やり方を変えられない政府と一部の実業家・民間人により更に腐っている。 こんな部分で嫌がらせやとばっちりを喰らったら、どんな外国人でもこの国を嫌悪をするようになるだろう。

「日系企業は分からないけど、私の会社は酷かったです!」とへ二ー。

「外国企業、中国資本、オイル会社だからか?」
オイル会社は資本力がないと経営不可能。 だから会社での資金繰りなど関係なしに、タカル連中はお金が大量にあると勝手に思っている。

「全くその通りとしか思えません」

話を聞くと、まず会社の中国人アドバイザーへの攻撃。 その後、会社のCEO逮捕に警察が来たらしい。 アドバイザーに関しては、非が無いので数日による交渉で時間稼ぎ。 CEOはたまたま本国へ出張中だったから拘束されなかったが、全ての滞在関連書類問題なし。 警察なので、今回は会計帳簿関連の指摘はなし。

結果、政府役人と警察は、その会社に<問題がある部分を全く見出せなかった>にも関わらず、Rp.100,000,000(約122万円)の請求。 こうなるとどうにもならないので、ローカルマネージャーと秘書達が交渉に交渉を重ねて、Rp.25,000,000(約30万5千円)に下げ、支払ったらしい。 残念なのは、1度払うと来年も必ず来る。

事をでかくしたくないが、会社として国際弁護士を介入させるかどうかまで検討したらしい。 ヘニーが忙しくなったら可哀想だが、そこまで出来れば良かったのに何て思ってしまう。
約30万円を天秤にかけると、訴訟を起こし、社会問題にすると費用は30万円では済まない。 ましてやオイル事業は インドネシア の国営会社プルタミナとビジネスを行うので、傍ら政府相手に裁判もビジネス上不利だ。 オイルビジネスには世界中どこでも巨額な金が動く。
何とも厭らしい、インドネシア警察の狙い撃ちだ=物乞いだ。

中国はいつバブルが弾けるか懸念されている(もう1回弾けたと見て良いと思うが。どこまで誤魔化すかの勝負でしょう)。
ベトナムは急激な25%以上のインフレに悩まされ、経済成長に翳り。
資源大国ロシアの株も大暴落。

世話になっている好きな国だからこそ「 インドネシア 、チャンス 」と叫びたいが、どうもそうはいかないようだ。 日系企業で同じ様な被害がないことを祈る。

これから世界のカオス状態は益々酷くなるだろう。
既に候補も紹介者も決まっているようなものだが、私自身もボチボチ、そういった小悪人連中が手を出せない後ろ盾作りも、仕事の傍ら必要かな、なんて思ってしまった。

後味が悪いので、ヘニ-とは、彼氏との結婚式へ向けての苦労話や最近のデートの様子を聞かせてもらい電話を切った。


少しでも参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。




テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

男の夢? ジョグジャカルタの水の王宮
もうすぐ インドネシア はレバラン休暇に突入する。 各会社の動きはスロー。
バリ島や有名な観光地以外だと、インドネシア国内を旅をするのも少々シンドイかもしれないが、引き続き私が大好きな旅ネタを紹介したいと思う。

ジョグジャカルタ の Taman Sari タマン・サリ。
水の王宮とも呼ばれる。
1765年に建てられた王の離宮だ。

男の夢などと記載すると、<大富豪>とか<権力者>とか<大勢の美女と本能の赴くまま=ハーレム>なんてところが、過去に富と権力を掌握した歴史上の人物からは想像しやすい。 やはり事を成し遂げた男には、良いか悪いか別にして、様々なパワーが漲っていた、漲っていないと大事を成せない時代も多かったのだろう。

もちろん現在、時代は新たな方向に大きく舵を取っている最中で、最近では精神性が進化している人達、<幸せは心次第>とか<家族と安全で楽しい時間>とか<ロハス>を心の中で標榜としている人も日本人には増加しているように取れる。 まだ過度期とも言えるが。

江戸時代の大奥の話ではないが、王家には子孫を絶やさないようにする責任とそれに関連する物語はどこの国にでも存在したのだと思う。
この インドネシア の ジョグジャカルタ の水の離宮もそんな歴史上の建物の一つだ。

水の王宮1
3年位前にもこの場所を訪れているのだが、写真は15年前のものをあえて記載。

建物の補修の一環でペンキを塗りなおしたようなのだが、本当に単純に綺麗にすれば良いという作業だったのか、非常に安っぽく歴史を感じさせない建物になってしまった。 かなりショックで、3年前の訪問時には写真を撮る気も失せた。 200年以上前の建物なのに、味が無くなってしまっていた。

水の王宮2
この煤けたままの感じがとっても良かったのだが...。

歴史的な建物は、国として残そうとする気があるなら、補修作業にも気を使って頂きたい。

水の王宮3
水が張られていた場所。

このプール部分で美女達がスルタン(王)を待っていたらしい。
プール周りには、スルタン(王)がその晩の床を共にする女性を選ぶために覗いたと云われる、小窓のある部屋。 建物の中には、その2人の為の奥の間が今もそのまま残っている。

初めて訪問した時は、ガイドがついて、「プール中の椅子に女性達が腰掛けていて、その日夜を共にしたい女性に向けてスルタンが花を投げて、相手を決めていた」なんて話を聞いた。 実にロマンチックな話。 ガイドから聞いた話の記憶は確かだが、真偽は分からない。

当時の インドネシア は本当の意味で南国だっただろう。
少し蒸し暑い夜に、選ばれた美女達がプールに戯れている。
空には満天の星の輝き。
もちろん明かりも灯していたのだろうが、月の明かりの下でなんていうのも良いなあ。

う~ん、何とも悠久で贅沢な時の流れを想像してしまう。
王という責任ある地位には興味はなくても、男と生まれたからには、やっぱり一度位は試してみたい気がしないでもないような...(笑)。

ジョグジャカルタの王侯の歴史にご興味のある人(子供さんは退屈するかもしれない)には、クラトン・王宮とあわせての訪問をお勧めします。


参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

プトゥリ島のコモドオオトカゲ
世界最大のトカゲ、コモドオオトカゲを見てみたい。 世界自然遺産に登録されている インドネシア のコモド島とりンチャ島に生息し、もちろん見学は可能なのだが、いかんせん遠い。 バリ島やロンボク島からの出発で、最低でも3日は確実に必要になるようだ。 そんな訳で私もまだ訪問出来ていない。

コモドオオトカゲは、コモド島とりンチャ島を合わせて、現在約2,500頭が生息しているらしい。 誕生が白亜紀までさかのぼるので、恐竜の子孫とも称され、コモドドラゴンなんて言い方もされる。
成長すると体長3m、体重100kg。 近くで見たら凄い迫力であることは間違いない。

成長したコモドオオトカゲのエサは、野生の豚、鹿、水牛など。 獲物が近づくまではじっとしており、近寄ったら横っ飛びで腹を食い破るそうだ。 大分以前に西洋人のカメラマンが犠牲となる事件が起きているので、レンジャーの同行がないと島内は自由に動けないらしい。 見学も命懸けか。

コモドオオトカゲは、インドネシアの動物園でも見学は可能。
あるいはジャカルタの港からボートで約2時間。 ジャカルタの沖に浮かぶ小さな島々、プロウ・スリブでも見学可能だ。

プロウ・スリブのいくつかの島には、コテージが建っており宿泊も可能。
海がとっても美しい。 天気が良ければ夜は満天の星も楽しめる。
最近は、1時間位の島だと海洋汚染が酷いなんて話も耳にするが。

その中の プトゥリ島 は保護の為、コモドオオトカゲを放し飼い状態にしている。 運が良いと自然の生態に近い状態で、見ることが可能な筈。 餌を与えているようなので、人間に襲い掛かることはないと思う。

宿泊したコテージを出て僅かに歩くと砂場と海に面した場所だった。 プールを使用せず、もっぱらそちらで泳いだり、寝ていた。 その道途中の護岸と舗装されていない場所に何箇所か大きな穴が開いており、どうもそこがコモドオオトカゲの巣だったようだ。

実はその大きなトカゲがコモドオオトカゲと知ったのは、チャックアウト時にコテージ管理人に聞いて(笑)。

コモド1
こんな感じでコテージの近くを闊歩していた。
尻尾の先まで入れると1メートル70cm位あったかな。

コモドオオトカゲとは知らずに触ろうとすると、結構動きが素早く何度も逃げられた。 当時付き合っていた彼女に何度怒られたことか(笑)。 またコテージ近くに巣があるせいで、ウロウロしているのが、彼女には怖くてしょうがなかったようだ。

コモド2
木にも登る。

コモド3
昼頃、気温が上がり暑くなると海の中にも入ってくる。

ババンババンバンバン。 「歯磨けよ!」(古)
顔を木の枝に乗せ、すっかりとくつろいでいやがった。

コモド4
カットした写真右半分に私がいる。 恥ずかしいので編集。
キャーキャー言っている彼女にシャッターを切ってもらい記念撮影。

管理がずさんな インドネシア のことだ。
ある時から プトゥリ島 へ行く旅行者の消息が不明になる事件が多発。 管理事務所にも連絡が取れなくなり、音信不通。 漁民も<悪魔の島>だと囁き、誰も訪れなくなる。 腰の重い インドネシア政府 が調査団を編成し、派遣。 調査団が島の調査を開始すると...そこはコモド島・リンチャ島に負けない白亜紀からの古代生物、コモドオオトカゲの島になっていた...なんて映画ジュラシック・パークみたいなことになりやしないか、この写真を見る度に想像してしまうのだ(笑)。


面白かった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

ジョグジャカルタからインド洋を目指して
インドネシア を旅の目標に据えたのは1991年頃。 実行出来たのが、1993年。
もちろん遺跡ボロブドゥールとプランバナンを観るためだ。
当時はこの地で仕事をすることになるとは微塵も考えていなかった。

もう15年前の話だ。 営業成績が悪くなかったことを鼻にかけ、毎日午後1時頃出勤の不良社員になる前で、きちんと日本の会社に勤めていた。 就職して2年目だったので、まだ真面目に朝出勤していた。 って、それが普通だよなあ。 私が辞めてから9年後位にプロジェクトXで紹介された会社にいた。 1,200人従業員がいる中規模クラスの会社だったのに、フレックスタイム導入でも出勤時間に間に合わない私を誰も怒らないことが、私にはプロジェクトX=奇跡の物語だったが(笑)。 

時間がある程度自由で、フリーな旅を満喫できる中、遺跡見学する時は、必ずその後に海か山で遊べる場所を組み合わせる。 ツアーは使用しないのに、計画性は全くない。 主目的を果たせた地で、適当に探せば良いだろうという考え。 その方がガイド本に載っていない面白い場所が見つかる可能性もあり、結果はどうあれ、ちょっとした知的冒険を楽しめるからだ。

ジョグジャカルタで遺跡見学を楽しんだ後、はてどこにいくか?
海に出るなら位置的にはインド洋だ。 街で情報収集すると Baron バロン・ビーチがあるという。 当時は小さな安宿ロスメンが一軒あり、そこで宿泊は出来るということが判明した。
ジョグジャカルタの街から車で1時間半位の場所。

バロン1
美しい海。

確か遊泳禁止なんて看板が立っていた。 気にせず泳いでいると、釣りをしている漁師のオヤジさんには何度か怒られた(笑)。 泳ぐ場所というよりも、波と戯れるといった感じであったが。 満ち潮の時は波の引きも強く、確かにあまり安全では無かった。 海と自然を侮ってはいけないことは当時でも十分に理解していたので、今もこうしてブログを書くことが出来ている。

バロン2
入り江のような場所で、漁師のボートが止まっている。

バロン3
引き潮の時には、かなりの沖合いまで歩くことが出来きた。
そちらの方向から撮影した写真。

バロン4
お決まりの写真。
今でもそうだが、精神年齢に若干問題がありですなあ。

ロスメンのおやじさん曰く「日本人がこの地に来たのは2年ぶりだ」なんて言っていた。 まあ下手な私の英語とおじさんのインドネシア語の会話だったので、筆談みたいにして会話したのだが。

バロン5
こんな場所も人が歩く道らしきルートがあり登れる。

バロン6
登りきると岬の頂上で、インド洋を望む絶景を楽しめます。

バロン7
岬から宿泊した村を撮影。

食事は、未亡人らしきおばちゃんが経営している屋台の様な場所が1件あっただけだった。 たまに漁師が釣ってきた魚を見せながら「サシミ、サシミ」と言っていたが、腹を壊すとせっかくの旅が台無しになるので、丁重にお断りした(笑)。 焼き魚は美味かった。

あれから何人の日本人がこのバロン・ビーチを訪れたのだろうか...。

最近、私が使用しているローカル観光エージェントに聞いたところによると、ジョグジャカルタから30km位の場所にある Parangtritis パラントゥリティス が地元の観光地として有名らしい。 昔から、ビーチ沿いにホテルやレストランもあるとか。
ようするに当時の私は訪問地を若干誤ったのか(笑)。

Parangtritis パラントゥリティス は夕日が美しい海岸らしい。
シーフードを楽しむなら、Pantai Depok デポッ海岸に屋台が並んでいるようだ。


  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

インドネシアの果物とドライ・フルーツ
南国 インドネシア は果物の宝庫。
マンゴ、パパイヤ、パイナップル、バナナ、オレンジ、メロン、スイカ、果物の王様ドリアン、女王マンゴスティン、サラック(Salak)、マルキサァ(Markisah)、シルサック(Sirsak)、サウォ(Sawo)、スターフルーツ(Belimbling)、ランブータン、ココナッツ、ノニ等、今思い出す限りを列記してみたが、まだまだ足りていないと思う。

眩しい太陽の下で育ったスイカはジュースにして飲むのも美味しいし、スバンという地域のパイナップルは驚く程の糖度を持っている。 タイやフィリピンのマンゴも美味いが、インドネシア産マンゴも負けてはいない。

ドリアンは人によって好き嫌いがあり、また選択が中々難しいのだが、私は食した中で一番美味しかったインドネシアのドリアンは、バリ島のトゥンガナン村のドリアンだ。 この村では、ドリアンの実が自然に落ちるまで、収穫してはいけない。 ヒンドゥーの教えが影響しているせいと思われる。 実が熟れて自然に落ちるまで、ほっとかれるので、ハズレがない。 以前にアタバッグのメーカー社長が食べさせてくれたのだが、手が止まらず、丸々1個食べてしまった。

果物はもちろん収穫出来る時期がある。 それでも年2回収穫出来るものも多く、パサール、カルフールなどのハイパーマートでいくらでも手に入る。

ココナッツやバナナは手をかけなくても勝手に実を付ける。 だから南国の人々は動きがスローで緩慢なのだろうかなんて思ってしまう。 しかしこれは天の恵みなので、ある意味羨ましくもある。

フルーツの一部は缶詰になったり、ドライフルーツに加工される。

ドライフルーツ
写真はドライ・フルーツ。 美味しそうでしょう?

このメーカーのドライ・フルーツは主に台湾、中国に出荷されている。


  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

家具の展示会 2009
インドネシア で、2009年に予定されている家具の展示会の案内が届いた。 PDFファイルも添付されており「おおっ、例年になく気合が入っているね」なんて思っていたら、「出展しませんか?」という問い合わせだった(笑)。 PDFはブースのデータと価格だった。

展示会名 IFFINA 2009
International Furniture & Craft Fair

開催日 2009年3月11日-15日
場所   ジャカルタ、クマヨラン

この展示会も3,4年前位は<なんじゃーこりゃ~>といった様だったのだが、昨年あたりから盛り返し、中々良いメーカーの展示が増えていた。 バイヤーしかいないので、場内は閑散としていたが。

インドネシア家具に興味のある方には、来月に開催される展示会の方<The 23rd National Merchandise & Commodity Show>が、どちらかというと魅力的でお勧めだ。

その内容と展示会場のクマヨランに関しては、以前の日記に記載したので、そちらを参照して下さい。

http://infoindonesia.blog17.fc2.com/blog-entry-192.html


  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
     ↑        ↑         ↑ 
いつもありがとうございます。

テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

資本主義崩壊の序章と、インドネシアの将棋倒し事件
アメリカの賭博上の一つリーマン・ブラザースの破綻は、瞬く間に<恐慌>という名の恐怖を植え付け、世界中の株式市場を下落させた。 緊急大量資金供給を決めた米欧日の中央銀行は、休む間・寝る間もなかったことだろう。

さて続く破綻が噂されていたAIGに対しては、米中央銀行に当たるFRB(このインチキ機関がまかり通っているところが、アメリカの不思議なところだが)が、約9兆円の融資を決めたことで、本日の世界市場は表面上、落ち着きを取り戻したように見てとれる。

呆れてしまうのは、そんなレベルで世界中の株価やドルが上がったこと。 まあ日々の商いで稼ぐデイ・トレーダーの方やヨレヨレのヘッジファンドには、儲けるチャンスでもあるのでしょうが。

はっきり言って9兆円レベルで救えるとは思えない。
もちろん破綻させた場合の世界に及ぶ悪影響を考えれば、FRBの決定も理解は出来るが。
日本のバブル崩壊後を例に取れば、融資をしても無くならなかった銀行の不良債権と今に継続する不況は、更に世界という規模に舞台を大きくしており、お金を突っ込んでもそうは簡単に修復不可能なのは明白な筈。

もちろん市場のクラッシュ突入を防いだAIGへの緊急融資だが、この人為的な行為に対するツケは、数年以内に更に大きな災難となって人々に圧し掛かるのだろう。 しばらくはこんな状態を繰り返し、危機の度、緊急融資。 最後はどこも出せる金がなくなって、お金を刷りまくり。 そして貨幣の価値、特にドルの価値もなくなって、インフレ恐慌の可能性が大だ。 現在原油価格が少し安いし、不況になれば決済の為、投げ売りされる鉄やレア・メタル等のコモディティの価格も下がるだろうが、刷りまくってジャブジャブと市場にばら撒いた紙幣が暴れだすのは時間の問題では。

博打も実体経済ベースのゼロ・サムゲームだけで済んでいればまだしも、デリバティブという実体経済からはかけ離れた怪物が、世界の賭博上をのし歩いている。 もはやデリバティブの生みの親達も、市場崩壊が進んだ時にどんな被害金額になるのか把握しきれていないと思う。
とにかくリーマン・ブラザースの破綻は、近年、欧米型資本主義崩壊が本格的に始まった日として記憶されるようになるのだろう。 

ところを変えて インドネシア 。
先日、東ジャワで喜捨を求めた人々のうち21名死亡、数十名の負傷。
富裕な実業家が、イスラム教義の5行の1つ喜捨(ザカート)を行おうとしたところ、自宅前に数千人が殺到。 将棋倒しの事態となり、女性や子供が犠牲者に。
たったRp.30,000(約370円)を受け取る為に集まっていた女性と子供達。

他人事と黙視出来ない。 これが格差社会が蔓延した結果で、資本主義のとどのつまりの様を象徴している事件の一つに見えてしまう。 世界中が明らかにおかしく、新しい社会システムを一刻も早く創造する必要性があるのだが、その前には建設の為の破壊が必要なのだろうか?

神様がいるとすれば、苦笑を通り越してお怒りか、世界中の人々の行為に呆れ果てて、旅にでも出ているのかもしれない。 亡くなられた子供と女性達に合掌。


  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

     ↑        ↑         ↑ 
いつもありがとうございます。


テーマ:世界経済 - ジャンル:海外情報

プトゥリ・インドネシアのティアラ
「元気? ジュエリーの写真の件だけどさあ~」 レニー・フェビィ< Reny Feby >がマレーシアから電話を入れてきた。 彼女のジュエリーファンはマレーシアにも多く、月一回のペースで顧客訪問販売を行っている。
断食中にも関わらず、とってもに元気だ(笑)。 反面、旦那さんのオクは、2日前より体調を崩し、腹下しが酷いため、フラフラになっている。 う~ん、やはり女性は強い(笑)。

プトゥリ< Putri >という インドネシア語 は<姫・娘>を意味する。
ミス・インドネシアに該当するコンペは、インドネシア では、2つのオーガナイザーで毎年開催される。 よって年2回。 その内の一つが プトゥリ・インドネシア だ。。
イスラム教徒が大半を占める国なので、水着審査がないのが特徴。

プトゥリ・インドネシア の栄冠を奪取した女性には、ティアラが冠される。
2006年と2007年の プトゥリ・インドネシア のティアラはレニーがデザインを行った。

ティアラ1
写真は2007年度のデザイン。

ティアラ3
日本人のタイプかどうかは別にして、ティアラを冠した女性はやはり美しいです。

ティアラ R
メインの素材は、真珠とストーン、ホワイトゴールド。
約Rp.20,000,000(約244,000円)だったそうです。

こんな特注品も Reny Feby Jewelry ではお受けしています。
rfjewel@yahoo.com

私の現収入ではプレゼントとして女性に贈る事は不可能か...(泣)。
まあ収入は今年後半から盛り上がると思うので、プレゼント出来る女性を見つけるのが先か...?
いや借り入れ金を返すのが先だ!


面白かった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

ジャカルタ名所? ブロックMのカラオケ
最近< インドネシア ブロックM >とか< ジャカルタ ブロックM カラオケ >という検索で当ブログにいらっしゃる方が多い。
ジャカルタ は観光する場所が少ないので、初めて出張でくる方、駐在が決まった方の検索訪問なのだろうか? 「仕事の後、異国の地の女性がいる場所で一杯飲みたい」なんて気持ちは、私も男性なので分かるような気もする。

私は酒も女性も大好きだが、本当の酒好きという性格は女に走る傾向が少ないと身を持って知っている。 酒を飲んでいる席に女性がいた方が楽しいのは確かだが、本当の酒好きには結構どうでも良いことなのだ。 アルコールとその飲む場所の雰囲気が第1の優先順位になるから。 バアなら少し薄暗いライトとカウンター、カウンターの向こう側にピカピカに磨かれたグラスや酒瓶が並び、ジャズでも流れていればそれで十分だ。
また企業勤めでないことが原因で、懐の諸事情が普通の人と異なるケースが多い。
そんな訳で、ブロックMのカラオケに行くのは年2-5回位。 数少ない現地日本人友人と集いがあって歌でも歌いましょうかなんて時か、来イされたお客さんの要望があった時のみ。
よってほとんど最新情報もないのだが、知っている限りを記載してみる。

ブロックMに行くにはJl. Melawai ムラワイ通りを目指す。
タクシーの運ちゃんも「 ブロックMカラオケ 」と言えば知っている人間も多く、問題なく着くと思う。 私はどんなタクシーにも乗車してしまうが、言葉が心配な方はブルーバードタクシーの使用が安全かつ無難。

大体、ブロックMは和食・居酒屋が集まっているエリアなので、日系取引先との仕事のケースで来イした場合は、このエリアで食事、接待になるケースがほとんどなので、自動的にブロックMを訪れることになると思う。 食事をして、カラオケなんていうのが接待のパターン。

Blok M

カラオケ屋は綺麗で高級な雰囲気の店から場末のような店まで様々。
まあ銀座にははるかに遠くても、そんな感じの女性のいるお店、あるいはキャバクラと思えば間違いない。 売春宿ではないので、誤解なきよう。

お店に入ると女性達が集まっている部屋へ。 お店の規模によるが、30-70人位の女性がいる。 ここで好みの女性を選ぶ。 この作業が個人的には苦手。 皆に見つめられながら好みの女性を選ぶ作業は、人買いにでもなったようだ。 しかしこの期に及び恥ずかしがったり躊躇してはいけない。
女性の好みに煩い方は、夕食は早めに終了し、9時前には入店すること。 22時を回っていると人気のある店は予約なしで入れないケースもあるし、選択出来る女性の数も非常に少なくなる。 よって居酒屋が混むのは21時位までだ(笑)。

部屋は個室がほとんど。 カラオケボックスと変わらない。
ウィスキーボトルの値段は店によっても異なるが、Rp.500,000-700,000(約6,000円-約8,500円)。 3人以上で来店するとボトルはフリーサービスになる店もあるので、駄目もとで交渉してみると良い。
ウィスキーの中身が詰め替えられていて、本物でない場合もあるようだ。
女性に飲み物を注文してあげると別料金。
女性へのサービス料金は1名Rp.50,000-Rp.80,000/時間(約600円-約1,000円)位かな。 ここ数ヶ月行っていないので、この辺の情報に私は弱い。 お店に2時間しかいなくても、請求時に5時間で記載されているケースが多い。 ここで文句を言うか言わないかは、その人次第だ。

数ヶ月前に行った時は、2人でRp.1,500,000(約18,000円)だった。 1人1万円から1万5千円の予算があれば問題ない筈。 インドネシア の物価で考えると非常に高い。

女性との情事を楽しみたい場合、基本的には個人交渉となる。
貧しいからそういった場所で働いている女性がほとんど。 若くして結婚、そして離婚、子供と生活の為に働いている女性、大学の学費を稼ぐ女性、学歴がなく働き口がないから等、個々の事情は異なりながらも、<お金が目的>で働いている女性がほとんど。 よって彼氏や囲われている男性がいなければ、お店が終了した後にホテルへやってくる女性も交渉次第でいるようだ。
韓国人が経営するカラオケ屋は、お店を通して連れ出し可能なシステムになっているが、日本人街の様なブロックMには存在しないと思う。

中には兵の女性もいて、2、3人のパパさんに囲われながら、携帯電話を複数もち、捌いている女性も存在するらしい。 チヤホヤされ過ぎて、態度の悪い女性が増えているなんて話も良く聞く。 自分達が歌いまくって楽しんでお客はほとんど無視とか(笑)、チップの要求が度を越えているとか。 明らかに楽な将来を見越して、日本人狙いの女性も存在する。 一緒になると彼女だけでなく、彼女の実家まで世話する羽目になるので、それなりの覚悟が必要。 愛だけではどうにもならないケースも世の中には存在する。
まあそれも貧しくて教育レベルが低いので致し方ない。 そういった面や場所を嫌悪する人は、遊びに行かなければ良いだけだから。

数多くの愛憎劇や物語も知っているし、更に突っ込んで書くことも可能だが、様々な方が不安になるといけないので、このテーマはここまでとする。 地図のカラオケ屋の位置は、完全に正確ではありません。 良い子ぶるつもりはないのですが、記載した通り、諸事情により私はあまり行かない場所なので。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

インドネシア政府の努力か? ムショに入れられた昔の知人 
過去には、日本で容姿は美男子と見做されるだろうが、頭と下半身には若干問題ありそうな有名俳優が「不倫は文化」と言い、インドネシア では著名な政治家が「汚職は文化」と言ったとか。

KKN まあインドネシア語の説明を端折ると<汚職・癒着・縁故>を意味する。
健全な資本主義の元(世界中、権力を持った者同士がインサイダー取引を裏で公然と行っており、最早腐った資本主義だが)、それらはお金の循環を悪くするだけでなく、国を正しい道に歩ませることは出来ない、とういう判断からも インドネシア では汚職監督庁が出来たくらい。
まあそれぐらい<汚職・癒着・縁故>主義が酷かったということだ。

今の日本は権力者にとって良い環境。 どうしたら法律上、掻い潜れるかの方法を知っている政治家・官僚が法律を作っているのだから、ある意味ザルだ。

さて昔の インドネシア の知人がパクられたらしい。
既に拘留10日とのこと。
今は付き合いもなければ、合法的に荒稼ぎしていたので、お金の積み次第で釈放されるだろう。 だらかあまり気にもしていない。 まあ資産は円レベルでゆうに億を超え、私が独立する前から交流がなくなった奴がどうなろうと全く関心はない。 友人なら私に何が出来るかという話になるので、別問題だが。
所有するお金の額に嫉妬している訳ではないので、誤解なきよう。

パクられた理由。
彼の会社は高級医療器械を病院とドクターに販売していた。
プライベート病院・ドクターには、とってもディスカウントした価格。 それでもその利益はインドネシア人には非常に大きな金額。
政府予算の付く国立病院入札案件には、それこそ世界定価で、決まったらぼろ儲けのオファー。 その差の大きさが問題になったようだ。
それもシンガポールから特別関税で輸入していた。 正規の関税輸入ではないが、インドネシアの法律では、合法的な違法で、法律上グレーゾーン。 この辺は大手日系企業も良くご存知な手法なので詳しい記載は避けておく。

私からしてみれば、政権ないし官僚に関係の薄い所から、監査、違法があれば逮捕という手続きが動き始めたとしか感じとれない。 その昔、日本から出張で来ていた私に「インドネシア厚生大臣は、私のことを自身の子供くらいに思っている」とその会社取締役も言っていたのに今回身内がパクられている。 当時は裏金ルートが実に明白だったのだろう。 逮捕されたのは、その会社の競合責任者も同時らしいので、皆で同じ事をして儲け、皆ワキが甘かったと言うことだね(笑)。

時代も移り変わり、どの政府の人間、政党を支持すれば、疾しいところを金でごまかせるか、ローカル企業でも判断が付かなくなってきたということなのだろうか。
2年前に石炭関連を少しかじった時にも、在イオランダ人のやり手ブローカーが「誰にどれだけ金を持っていけば良いのか、判断が全くつかない」なんて嘆いていたくらいだから。

まあガチャガチャ記載したが、ビジネスは正々堂々としたところできっちりと勝負したいと切に思う。
今回逮捕された奴は、最早今の私の大事なインドネシア友人ではないので、結構どうでもいい。


  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

     ↑        ↑         ↑ 
       いつもありがとうございます。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

神秘的なインドネシアの遺跡 スクー寺院
インドネシア で遺跡と言えば世界文化遺産に登録されている<ボロブドゥール>と<プランバナン>が有名。 確かにその遺跡の大きさや規模は見る価値があり、他のインドネシア国内の遺跡を圧倒している。

今回は規模がさほど大きくない遺跡の中でも、とってもミステリアスで少しエロティックな遺跡を紹介したい。 私の大好きな遺跡の一つでもある。 その理由は、中米で栄えたマヤ文明遺跡に良く似ているというポイント。

ソロから東に36km。 位置的には ジャカルタ よりも、スラバヤの方が近い。
ラウ山の麓に建つ スクー寺院 ( Candi Sukuh )。
15世紀マジャパイト朝時代に建てられたと言われている。

スクー寺院 を訪れたのはもう10年前になる。 ジャカルタ から車でやってきた。 目的地は決まっていたが、気が向いたところで食事をしたり、1服したりの旅だったので、相当かかった時間もあまり気にならなかった。

遺跡の姿が見えてくるといつも興奮する私だが、この時は「おおっ、確かにマヤの遺跡に似ている」と強く思ったことをいまでも記憶している。

スクー1
このピラミッドが見えた時は感動した。

スクー2
彫刻も綺麗に残っている。 他のジャワ島にある遺跡より、全体的におどろおどろしい雰囲気がある点もマヤ遺跡に類似していると感じた。

ティカル
こちらは、ガテマラにあるマヤ文明最古の遺跡ティカル。 その一部の写真。

スクー3
これはスクー寺院のピラミッド。

パレンケ
こちらはメキシコのマヤ遺跡パレンケのピラミッド。

ティカル、パレンケ共に12年前に訪問し撮影。
どうです。 こうして比較すると結構似ていますよね?

パレンケの遺跡は、このエリアのマヤ文明が692年頃に最盛期を向かえ、重要な遺跡群はその頃建立されたようです。 面白いのは、カンボジアのアンコールワットと共通したモティーフが多いこと。

15世紀のマジャパイト時代のスクー寺院とは相当な時の隔たりがありますが、人間の創造性は時を超え、異なる場所でも同じ様な形で発露するのでしょうか。 想像するだけでも、不思議で面白い世界です。

スクー4
亀石。 亀をモティーフにしている遺跡は世界中に存在します。

スクー5
この彫刻もあまりインドネシアでは見られない様式だと思います。

スクー6
数多くの動物やワヤン物語がモティーフとなっています。

スクー7
実にユニークなレリーフ。
エロチックな寺院ともとれますが、現在も神秘的な精霊信仰の信者も多く、祈りを捧げる光景も目にする筈です。

スクー8
リンガとヨー二。 男性と女性の性器。

ヒンドゥー教らしい世界。
プラスとマイナス。 陰と陽。

<不貞があった女性がサロンを着て横たわると、サロンに綻びが出来る>という言い伝えがあるそうです。 

遺跡好きな人なら見に行って損のない遺跡です。
そのうちブログ紹介する予定のチェト寺院と組み合わせて行くことをお勧めします。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

続・食の安全、大丈夫インドネシア?
狂牛病も一時よりは風化しつつあるニュースだが、その脅威が消えたわけではない。 肉骨粉の材料の話を聞いた時、草を食む牛に共食いさせてどうするんだなんて思ったものだ。

2001年だっただろうか。
藤原直哉氏主催の<藤原フォーラム>に出席した際、何人かの公演があった。 調度リーダーシップ研修同期のドクターの公演テーマが狂牛病であった。
その中で恐るべき発表があった。

「肉骨粉を世界で一番輸入している国は、インドネシア です」

現在も輸入量が世界一多いのかは良く分からない。
インドネシア で牛の狂牛病感染なんて記事を目にしたことはないが、実際のところどうなのだろうか? 政府の人間と飼育している人の認識は?
この話を聞いてしばらくスプ・ブントゥット(インドネシア風オクステイルスープ)を口にするのを躊躇ってしまった。 バクソ(牛肉のボール)も然り。 まあ気にし過ぎるのもどうかと思い、今では普通に食べてしまっているが。

ドクターの話曰く
「おそらく インドネシア に輸入されている肉骨粉は、自国で消費されてはおらず、アフリカなどの第3国へ再輸出されているようだ」
という話であったが。

インドネシア を通し第3国への転売。
国同士の話ならば、何か密約束がありそうな流通経路だ。

http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/bse/uk_mbm_asia.html
1996年までだが、こちらのWebでイギリスから輸出された肉骨粉のデータが記載されている。
インドネシア、量が多すぎです。

政府や役人が良心を持って、インドネシア国内で肉骨粉が使用されていないことを祈る。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

食の安全、大丈夫インドネシア?
日本ではここ数年、< 食の安全 >が叫ばれながらも、うなぎの産地偽装は雨後の筍かよと思えるごとく湧き出るし、儲けのためなら販売してはいけない事故米を平気で売っていた三笠フーズ(株)と問題が尽きない。

代表取締役の冬木三男は謝罪の会見で「食ってもすぐには死にません」と問題の米をほお張りながら、国民と取引先にパフォーマンス会見するかと思いきや(笑)、ニュースで会見を見ていても中々ふてぶてしい。 奴の言動・態度を見ていると、数十社ある取引先の数社は知っていて取引していたのではないだろうかと疑ってかかってしまいかねない。 また農水省は何故取引先、商品化した全てのメーカー・商品情報を公表しないのだろうか?

既に噂にもならなくなった<耐震構造偽装事件>と同じパターンの騒ぎの消し方を狙っているのかなあ。 最早事件そのものが社会的に風化しているように見える。 あれも人の生命に関わる大事件なのだが。 巨大地震後、一部の人やマスコミが取り上げるのだろうけど、大混乱の中ならもみ消し易いし。 あるいは、あまりにも日々様々なインパクトのある事件が多い為に、個々のニュースの注目期限が短くなっているのだろうか? 10年以上景気が悪く、私を含め関係ないことには構っていられない人も増加しているのだろう。

自民党総裁選、その後の衆院選で自民党政権維持こそが、利権で結びついた政官財に強いせいか、故意に大量殺人者になりかねないことをしたにも関わらず、マスコミや政府の追求がまだまだ甘い気がしてしまう。 裏読みのし過ぎかもしれないけど。

インドネシア でも似たような問題はかなりある。 日本同様であまり表に出てこないと思うが。

2006年は、豆腐、魚の塩漬け、生麺から使用禁止となっている<ホルマリン>が検出される騒ぎがあった。 ホルマリンの使用は、97年には食糧法、98年には消費者保護法( インドネシア にもちゃんとあったのを初めて認識した)で禁止されている。

正規の保存用化学薬品より、ホルマリンの方が安価。 安く仕入れられ、長期保存が利くため、使用する経営者・会社は多かった。 更に健康に対するホルマリンの有害性の認識の甘さも原因となったようだ。

人間の勘とは面白いもので、インドネシア で働き始めた11年前に「何故、インドネシア の豆腐は数日持つのか? 保存用の薬品使用かな」なんて思っていた。
育った東京の町には、近所に豆腐屋が数軒あり、良く購入していたことを記憶している。 真夏に購入すると、冷蔵庫保存でも、翌日の夕食事の使用はもはや手遅れ(ほんの僅かに酸っぱい)なんてことがあったのを記憶しているから、疑問に思った。
なんで日本よりバクテリアの多そうな インドネシア で保存が効くのかなんて不思議に思いながら、豆腐を口にしていた。 ホルマリン入り、何年食い続けたのだろう。 まあいいや、普通の人より体内アルコール消毒回数が多いからって、アルコールじゃ中和・解毒にはならないようだが(笑)。

インドネシア は日本同様<豆腐大好き>国家。
この事件発覚により、豆腐メーカーの経営不振のリストラや生産縮小で、当時かなりの人が食を失う事態になった。

当時は政府機関、食品医薬監督庁BPOMの抜き打ち検査で発覚した。
国民にとってはありがたい政府機関なのだが、間接的に関わったことのある私の経験。

食品輸入・正規ルート販売に関しては、この機関の検査が必要になるのだが、まともに申請すると、サンプル提出後最低3ヶ月、長いと半年以上、検査までに時間がかかる。 待ちの時間が長すぎてビジネスにならない。 ようするにコネやアンダーテーブル・ルートがないと、即検査・審査結果には出来ないようだ。 ないよりあった方が良い機関だが、検査後パスした商品は、日本同様、問題食材も多い気がしてしまうのは当然だ。

ホルマリン。
「俺は生物標本か?」なんて叫びそうになってしまう。
細菌やカビを殺し、シックハウス症候群も同類の物質が原因。

皮膚を刺激、ひび割れ。
蒸気は目に強い刺激。
吸入するとノドを刺激し、激しいセキ。
発ガン性あり?
慢性症状化すると肝臓・腎臓に障害。

私的には最後の項目が深刻な問題だ。 飲めなくなるのは問題だ。

食をテーマに記載していて、思い出したことがあったので検索すると、ヒットする数が少ない...ということは知らない人が多いと思える話を思い出した。 凄くショックな話ではないけど、ある意味、インドネシア在住の人には気分が悪い話かもしれない。

続きは明日以降で、お楽しみに。


  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

私のメンター1 経済と世界情勢、リーダーシップ
インドネシア に特化した情報ではないが、インドネシア に住んでいる日本人にもそこそこ有益な情報だと思う。

世界的な政治の空白、アメリカ発の金融危機、戦争等、世界はめぐるましく動いています。 もちろん揺るぎもしない腹をもって、自身の仕事や夢の実現に全てを集中することも肝心だが、世界の不安定な状況は、好むと好まざると自分や周りにも様々な影響を及ぼす。 これがグローバリゼーションなるものなら、厄介な世界になったものだ。 だからこそ人は<正確な情報>を追うし、<未来を見据えた情報>に価値を見出すのだと思う。

2000年9月。 私はアメリカのワシントン州シアトルにいた。
ワシントン大学で、パトリック・J・ベティン博士の<リーダーシップ研修>受講のため。

当時は、大いに異なる性格や意見と人との付き合い方の相違点が多い会社に嫌気がさし、未来を見失いかけていたと思う。

そのリーダーシップ研修を主催し、日本での窓口となっていた人が、私が心の中でメンターの一人として仰ぐシンクタンク藤原事務所を経営する藤原直哉氏だった。

リーダーシップ研修そのものにも大変興味があったのだが、いくつかの著作を読んで、藤原紙に是非会いたいという気持ちが強かった。 経済に関する本なのに非常に分かりやすい、経済エコノミストの人も名前が売れてくると資産形成などの話が多くなる中、彼の本は人の心と本来あるべき明るい未来を語っていたからだ。

リーダーシップ研修は素晴らしいかった。 そして授業後の、藤原先生や仲間達との飲み会・雑談は、知的好奇心を満たす本当に楽しい時間であった。 藤原先生に接して良く分かったのは、心根が優しいこと。 だから素人に語る経済も非常に優しく簡単に理解出来てしまう。

現在藤原氏はリーダーシップやロハスを広める傍ら、世界中の情報を海外の新聞・インターネット、自身のコネクションから引っ張ってきて分析、そして日本のマスコミが紹介しない経済・政治情報を常に発信している。

http://www.fujiwaraoffice.co.jp/
シンクタンク藤原事務所のウェッブサイト

特にお勧めなのが、毎週無料で視聴できる藤原直哉のインターネット放送局
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/
インドネシア でもDSL接続になっており、ヘッドフォンさえあれば視聴が可能。

藤原

仕事をしながら個人での正確な情報探しには手間と時間がかかり過ぎます。 世界経済と政治、リーダーシップに関してはこちらを視聴するだけでも、非常にメリットがあります。 初めての人には驚く情報もあるかもしれませんが。

2001年9月、再び藤原氏とシアトルにいました。
パトリック・J・ベティン博士の<リーダーシップ上級セミナー>受講のため。
私もインドネシアの仲間と始めた零細ですが、自身で今の事業をスタートさせていました。

藤原2
宝というには大げさですが(笑)、私の東京ソーホーに飾ってある写真。
藤原直哉氏、パトリック・J・ベティン博士との記念写真。

最近私的に忙しくご無沙汰していますが、私の大切なメンターです。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。

テーマ:世界経済 - ジャンル:海外情報

インドネシアでも流行 タレント議員
2009年4月9日に インドネシア では総選挙(国会・地方代表議会)が行われる。
新党も含め34政党が選挙に向けた政党のキャンペーンを着々と進めているようだ。

民主主義が過度期にあり、人口の多さ、多民族、多宗教(インドネシアでは宗教選択の自由はある)故に、主義主張・政策・利権も大いに異なる。 その為、政党数が増えるのも分かる気もするのだが、これでは国民も判断が付け難い状況だと思う。

そんな中、「 インドネシア お前もか 」と言えるような記事が出た。 選挙や政治においてだけは、日本やアメリカに追随して欲しくなかった。 専門業界では有名でも、学者やエコノミスト等の名前では、国土の広すぎる インドネシア では、インパクトにかける。 だったらタレント起用ということになるのだろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

国会議員選挙にタレント動員 知名度と人気で大量得票狙う 党の新鮮なイメージ売り出す

ダンドゥット歌手、映画女優、コメディアンなど庶民に人気の芸能人が一斉に国会議員候補に登録されている。メディアの発達と民主化で、一億七千万人の有権者は個性的になり、独裁政権が押しつけた昔のままの政党や指導者には飽き飽きしている。イスラム政党の福祉正義党(PKS)を除く大政党は、新鮮なイメージで一票でも多くの支持票を確保しようと、このほど締め切られた立候補者届けに、人気タレントの名前を続々盛り込んだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
9月9日 じゃかるた新聞より抜粋

私はタレント議員が悪いとは思わない。 常識はもちろん、見識があり、国を良い方向へ導くリーダーシップがあれば良いと考える。 しかしながら、日本においてもタレント議員が当選後、何かを成し得たという話はほとんど聞かないし、名前が最初から売れているだけで、素晴らしい政策とその実行を見た事もほぼ皆無。 実態は票を集める為の<客寄せパンダ>がほとんど。
インドネシア 国民がそんな政党の思惑に嵌らないことを祈るが、成人していてもロクな教育を受けていない人も多いので、踊らされるのが目に見える。

来年秋の大統領選も見えなくなってきた。
現政権のユドヨノ大統領はそれなりのリーダーと思えるのだが、5月下旬に政府が石油価格を引き上げ、インフレ率が急上昇。 全国で市民・学生がデモを行い、支持率急降下。 再選には黄色信号状態だ。

国民アンケートでは、初代大統領の娘、前メガワティー大統領の支持率が現在トップのようだ。
確かに根強い人気を持つが、大統領就任中の彼女には何らリーダーシップを見出せず、政策に関しても何ら力強いものを感じなかった。 単に国のトップになりたいお嬢様と言ったところ。 私的には彼女の時代に、汚職・縁故主義が更に蔓延したと思っている。 腐った世界でもリーダーがしっかりしていないと、腐った小悪党だらけの国になる。

国会議員でもある旦那が、再び彼女を大統領の座に就かせようと様々な工作を水面下で行っているが、スハルト独裁時代の政党ゴルカルにも歩み寄る始末。
インドネシア 内がメガワティー人気で沸いたのは、旧政権の悪しき部分を排除する<改革の旗手>という点でなかったっけ? 国のトップに座る為なら、何でもありとは情けない。 私の周りで彼女を支持している人は運ちゃんのデデだけだが(笑)。

バークリーグループがカリマンタン島にあるインドネシアで1、2の採掘量を誇る石炭会社を売りに出していたが、こちらも選挙資金の準備だと、とある筋から耳にしている。

莫大なお金が動き、膨大な利権が取り巻く政治の世界。
総裁選に立候補する人が多い自民党のありようを見ても、インドネシア を見ても、やっぱり政治家っていう職業は、世界の中でもかなりオイシイ商売なんだねとしか思えない。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

木の皮バッグ
天然素材・雑材のバッグはこれまで大量に扱ってきた。
個人的にも嫌いではないせいか、何故か毎年のルーティン業務となっている。 メーカー工房で、汗まみれになりながらのミーティング、検品作業も、作業を終了しシャワー後の1杯を考えると中々楽しいものである。 何歳までやるかやれるかはさておいて。

来春夏のバッグ商戦も、既に水面下では動いている。 会社によって差はあると思うが、サンプル作製を終了し、最終調整。 デパートバイヤーとの本発注決めの段階に来ていると思う。 中国の雑材バッグは安いのだが、色々と問題もあるようで、最近は インドネシア も再び注目されている気がしている。

天然素材・雑材と一言で括っても、素材となる草木は完全に種類も異なり非常に豊富。 それぞれの素材の背景を知ると、日本の古い文化に共通するところがあったり、価値を再認識出来たりと、中々面白い。

そんな中でも日本人があまり見たことがないと思われる天然素材バッグを今回は紹介したい。 おそらく過去に日本に引っ張ったのは、うちと数社レベルと思われる。

雑材1
このモデルは良く売れた。 和雑貨屋でも評判だったし、ブティックでも好評だった。

雑材2
写真が暗めですみません。 中央のカラーの異なる部分も外側と同じ素材。
お客さんからは「何の革ですか? とっても軽いけど」なんて質問が多かった。
軽いので、重さが気になる年配の女性に評判が良かったのだと思う。

雑材3
もう5年位前になると思うが、3型とも良く売れた。

素材は<木の皮>。 
和紙を硬くしたような素材感。 だからとっても軽い。

レニーのジュエリーも、日本ではほとんど見かけない商品という部分に、商品価値を置いている仕入れのお客様が多かったので、展示会中は、個性の多様化と商品の希少性なんて部分を強く感じました。
この木の皮使用の天然素材バッグも、その後も日本ではほとんど見かけないので、扱ってみるには非常に面白い インドネシア 商材だと思っています。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

違法DVD
中国を中心に違法コピー商品は世界的な問題となっている。 スーパーブランドの偽物バッグ、ムーブメントは日本製の部品を使用していたりする高級腕時計のコピー品。 やたらと見栄えが良かったり、縫製も本物並みだったりするので、パッと見では区別が付かない。 身近なところだと、違法コピーのDVDだろう。

インドネシア でもそれらコピー品はいくらでも販売されており、入手が簡単。 チャイナタウン(コタ)の市場に行けば、それら商品が溢れ返っている。 当然値段も安く、正式な輸入ルートで入れた訳がない商品が並ぶ。

違法コピーDVDは、グロゴル地区が有名。 現在はそこそこ取り締まりも厳しいと聞くが、その昔は道路脇に延々と広がる屋台で、おおっぴらに販売していた光景は圧巻だった。

各国で流行したTV番組、映画、音楽PV、ポルノと、それは無いものを探すほうが難しいくらいに種類が豊富。 わざわざグロゴルに行かずとも、日本人の遊興場ブロックMの屋台でも売っている。
本来の価格はRp.8000(約100円)位だが、ブロックMだとRp.10,000-15,000位。 日本人相手だと値段もしっかり上がる寸法だ(笑)。
商品にはタイトルジャケットまでご丁寧にコピーされているが、内容が異なるケースもあるので、購入する人はお遊びくらいに考えておいた方が良い。 システムが異なるため、所有するDVDプレーヤーで見れないケースも多い。 鑑賞できずとも、後日屋台のチンピラに文句を言ってもしょうがないので、手を出す人はリスクを覚悟の上で。 頭にきて余計なストレスを抱えたくない人は、正規品を正しい価格で購入すれば良いだけ。 基本的には インドネシア の法律上でも違法商品なので。

最近では警察の取り締まりも多く、新聞でも、生産拠点を摘発、逮捕なんて記事も良く目にするが、映画DVDを専門に販売している店は、普通のローカル・ショッピングモールにも入っているし、無くなる気配は全くない。 時に屋台販売が摘発されることもあるようだが、それは上納金が少ないための嫌がらせがほとんどで、現地の誰もがまともな摘発とは思っていない。 事実、屋台を潰され→商品没収→商品の横流しで一儲け、なんてケースもあるらしい。

イスラムの教義に反して、アダルト・ポルノDVDも凄まじい量で販売している。 欧米と日本のノーカットDVDから、日本、香港、韓国の普通のアダルト、時には インドネシア の隠し撮り映像なども。 そんな訳で、イスラムの人々が大半を占めていても、アダルトDVD観賞が好きな人(そんな人いるのか?)が駐在することになっても、全く困らない国です(笑)。 「取引先の人に頼まれてさあ~」なんて言いながら、おみあげとして大量に購入する人もいます。 まあ度合いに個人差はあっても男はかなりの人がそこそこスケベということですね。 私も男性なので否定出来ません。
私より年輩のインドネシアの友人もごく稀に購入しています。 奥様公認で。 どういうことなのか尋ねると「倦怠期なので、2人で観て気分を盛り上げる」そうです(笑)。 そんな使用方法もあったのかと、その時は笑いながらも、微笑ましく思ってしまいました。


面白かった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。

テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

もう1度訪れたいパガンダラン
旅に出たい、最近そう思うことしばしば。
20代の頃は所持金が少なくても、突発的に寝袋を抱え、長距離用自転車で、東京・渋谷-新潟・直江津を2日間で走破したり、早朝出発で品川駅-横浜中華街までの徒歩後、安め店で一杯なんて小旅行を楽しんだものだが、最近はアイディアが枯渇しているのか、少し怠慢になってきているのか、良い企画が生み出せない。 既に1度訪問した場所には、あまり行きたいと思わない。

インドネシア でも様々な旅行を楽しんだが、例外的にもう1度訪れたい場所がある。
パガンダラン。 ジャカルタ から車で8時間位の場所。
西ジャワ州の一番中央ジャワよりの場所で、海あり、川と滝あり、国立公園ありで、ちょっとした冒険好きにはたまらない場所だ。

私がこの地を訪れたのは、もう8年位前。 3泊4日の予定で、移動で2日潰れたため、正味2日の旅行であった。

パガンダラン
国立公園内を走破するのには、ガイドを雇い約5時間の行程。 訪問当時は、滝の上流で泳げる、海でも楽しみたいという欲張り企画であったため、国立公園内は1時間位の散策となった。
国立公園入り口付近にはサルがいた。

パガンダラン2
鬱蒼とした木々。
次回訪問時には、是非とも国立公園を走破したいのだ。 運が良ければ、バッファローの群れを見れるなんて情報がある。 これがパガンダランをもう1度訪れたい理由。

パガン3
海外近くの小さな洞穴。 天井にはコウモリ。 当時はヤマアラシが住んでおり、見学可能だったため、潜り込んでみた。

パガン4
こちらは海岸。 インド洋のため、波が荒い。 泳ぐのにはあまり適していないが、波が立ち崩れる場所は、体を預け、波に巻き込まれると、中々スリルを味わえる。
サーフィンやフィッシングも楽しめる。

パガン5
ボートに乗り、川を上ると滝のある場所に到着する。
両サイドは森林。 気分はインディージョーンズです。

パガン6
まだ変わらず残っているだろうか? 滝が近づいてくると、白糸の滝のような景色も見受けられた。

パガン8
滝から上流15メートル位の地点。
流れが速くないので、恐怖感が全くない。 ただし流れに逆らえず、滝に落ちたら大怪我するか死んでしまうと思う。 当時のガイド本には泳げると書いてあったため泳いでみた。 汗をかいた体に清流が気持ち良い。 水もとっても綺麗だった。 私以外には欧米人が2人しか泳いでいなかった為、滝見学の人々にジロジロ見られ少々恥ずかしかったが。
川の中にはカニの妖精が怖い程大量にいて、ちょっと気持ちが悪かったが、向こうにも迷惑なのか、こちらの体を避ける。 そんな光景は初めてだったので、しばし見とれてしまった。
この地点から更に上流に向け沢登りも楽しめる筈。

パガンダラン は2006年7月17日に地震と津波の被害を受けている。 確か300人近くが津波の被害で無くなった。 当時の新聞には「欧米客を狙う売春婦達が集まる場所になっていたので、バチがあたった」なんて記載もされていた。

まあ夜の寝床での遊びはともかく、海あり、川あり、滝ありそして森の中を、1エリア内で楽しめることの出来る場所は世界中そんなにはない筈。 遊びつかれた夜は、漁港があるため、安くて新鮮で美味しいシーフードで舌鼓を打ちながらの1杯が最高!! もう1度是非とも訪れたい場所の一つです。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

インドネシア最大の展示会情報
10月には以前<リソース・インドネシア>と呼ばれていた、 インドネシア 内では最大の展示会が開催される。 年毎に展示内容が良かったり、悪かったりしていたのだが、この2年間は政府も力を入れなおしているせいか、展示内容は悪くない。

世界中からバイヤーがやってくる。
一番展示が多いのは、家具メーカーで、その他はランプ等のインテリア、バッグ・革製品、雑貨、日用品、食品等で、インドネシア商品・商材の感じを掴むのにはもってこいだ。 ただし既に大口のルーティンの顧客を持っている優良メーカーは、出展していないケースも非常に多い。

中国の広州交易会を想像して訪問すると、規模の小ささにビックリする。 じっくり見ても1日あれば十分。 見落としを考慮し、もう1日回る2日間のスケジュールで十分ではないだろうか。 
小さな手工芸品メーカーは厳しさもあるかも知れないが、大きなメーカーは英語の会話も問題なし。
ただし希望する業種メーカーが全く出てきていない可能性もあるので、前もって調査しておく方が良いと思う。 展示会+メーカー訪問なんて具合に。

展示場の場所も、ジャカルタ 中心からは離れており、新規でインドネシアとの取引を検討している会社は、運転手付きレンタルカーを借りるか、ツアー(日本でも数社企画している)に参加する方が得策かもしれない。 私も22日は、日本からの新規お客さんの要望で、同行通訳業を行う予定。

展示会名 The 23rd National Merchandise & Commodity Show
日程    10月21日(火)-10月25日(土)
時間    10:00-20:00 (10月25日は19時まで)
場所    Jakarta International Expo Kemayoran ジャカルタ国際展示場クマヨラン

展示場には小さなレストランが2つのみ。 非常に混む。 そして値段の割には美味くない。
外で早めの昼食を済ませて、午後1番から回るのも一つの手かもしれない。
と言っても展示場近辺には何もないので、アンチョールにあるホテルが一番近く衛生的で、滞在中の腹下しを心配する人にはお勧めだ。 ここのレストランのスプ・ブントゥットゥは美味い。
ミネラル・ウォーターやジュースはスタンドがあり、会場内で購入できるので問題はない。
トイレ用にティッシュの携帯をお忘れなく。

10月、11月は来客予定も多く、私もそこそこ忙しくなりそうだ。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

ギフトショーから景気を読む
東京インターナショナル・ギフトショーへ本日も足を運んだ。
知人への挨拶と取引先とのミーティング。
訪問者の数が例年より少ない気がしていたが、日本の景気は本当に冷えている。 知り合い、他人ともに皆一様に「景気は良くない」を繰り返す。 ただしそんな状況下で、若干でも売り上げを伸ばしている会社社長は「本来売れるものは自身で作り出すのだ」とアドバイスしてくれる。

展示会場内だけでも物は驚く程存在する。 品質は良い。 価格も決して高くない。 景気の悪さだけでなく、既に必要な物に囲まれ、生活に満足出来ており、所得が上がらないのであれば、これ以上何かを購入する必要性を感じない。 これが現在の日本のような気がする。 資本主義の限界と近い終焉を感じてしまったのが、今回の展示会見学だ。

韓国企業からは本日も回答がこなかった。
この引き合いはクローズ(終了)と完全に腹を決めた。
国がデフォルトすると、最初に貿易決済が不可能になり、輸出入が停止する。
韓国からの引き合い先は、だから回答出来ないのではと考えてしまう。
上手くいかない時、最終的にビジネスにならない時は、日本企業も無言・無視をもって回答するケースが非常に多いので、その手法を取ったのかな?

本日は少し時間を取り、情報を取る仕事、マレーシアの友人への電話等で、更なる情報収集日にするつもりだ。 韓国とは現状ビジネスが無いので、気にするポイントではない。 ただし、もし韓国のデフォルトが現実的になった場合、インドネシア を含めた東南アジアにどのように影響するか見極める必要がある。 真の情報を素人が得るのは難しくても、それなりの情報を収集し、選り分け、勘で判断したいところだ。

ネット上では、<3月段階でIMFが韓国のデフォルトを指摘していた>とか<韓国債がファニー&フレディ崩壊で毀損してしまったので、償還が不可能になっている>などと記載しているところも出てきている。 韓国も不動産が元の投機で金増やそうとした結果、資産を吹っ飛ばしたのだろうか?
欧米の新聞記事を見つけ出し、自分なりの最終判断したいところ。

それにしてもアメリカ、ヨーロッパを含めた世界中、<日本のバブル崩壊>からは何も学ばなかったという事実には少々ガクッときてしまう。


  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。

テーマ:世界経済 - ジャンル:海外情報

微々たる韓国情報
本日はアルコールが入っているから手短に。 お客さんでもあり人生の大先輩の話を聞いてきてテンションが高い。 色々話を伺って、ある意味メンターと呼んでいいと判断出来る男と飲んでいたから、酔っていない。 ワイングラス8杯位かな。 あれはブドウジュースだから(笑)。

本日アクセスが多いので、若干驚き久しぶりにアクセスキーワードを見てみた。
圧倒的に多いのは<韓国デフォルト>であった。 あと<インドネシア置屋>(笑)。 ググってみると英国タイムズ紙にそれらしい記事が載ったのが原因なのか...この時点では確認出来ていないが。
私が勝手に無料相談役にしているじっちゃんとの話にアクセスが多かったのだろう...インドネシア情報局なのに(泣)。 

そんな訳で本日は韓国経済の話を知る限りで記載してみる。
じっちゃんとは最近飲みに行った時に話し合ったのだが、IFMがレポートを出したという部分は曖昧で、どうも自身が別から取った情報と交じり合っていたようだ。

ただ本日飲んでいた時にもそんな話が話題になった。 その人は18年以上、韓国ともビジネスが過去にあった人。 物価の上がった現在、韓国との商売は皆無だが、知り合いが多いので、電話での情報交換は良くしているらしい。 彼の現地友人曰く「韓国経済は、一部の大手<おそらくサムスン等>を除くと最悪の状況」らしい。 貿易赤字がどうにもならないらしい。

私的な話をすれば、私も起死回生プロジェクトの一つに韓国向けの話が入っていた。
貿易業務では当たり前なのだが、マメな返信が多く、私のマレーシアの友人がその会社の顧客であり、紹介者である為、比較的に安全に付き合えそうな状態であった。 それでも3週間程前に聞いてもいないのに「韓国のL/Cは全金額を銀行に積まないと開けないので心配するな」と取締役から連絡があった。 この時点で、何かありそうな気配を感じながらも、話だけは進めてみた。 現在、あれだけマメだった会社が返信一つ寄越せず、10日間無言。 これまで条件が合わないなら、その旨もしっかり伝えてくる会社だったのだが。 メール再送してもナシのつぶて。 何があったか不明だが、この状態は完全におかしいと疑っている。 このプロジェクトは自身の為にも、インドネシアメーカーの為にも完全に放棄することをほぼ決意。

韓国の株チャート、為替チャートを見ても、過去を良く知らないので判断が付かない。 ニューヨーク、ロンドン、日本、中国の株価、円・ドル・ユーロ・インドネシアルピアは日々確認するが。
チャートのようなものは、覚えていなくても時系列的に見ていることが大事だと思う。
会社の性格上、為替は非常に重要性を帯びる場合があるが、業務上での為替損失はこの7年で2度のみ。 それも数%レベルだったので、利益損失にはならなかった。

それで韓国チャート。 記載した通り、日々見ていないので良く分からない。 私はその道のプロでもない。 それでも最近のウォン安は相当危険な落ち方では? アメリカのサブプライムを皮切りにフラフラになっている欧米の投機筋・ヘッジファンドが、市場の将来を考慮することなく、倒しにかかる気がしてしまう。

まだタイムズ紙の記事は読めていないが、来るべき事態に備えた手が下記の記事なのだろうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
韓国大統領、竹中氏を助言役に 「改革推進」で白羽の矢
 韓国青瓦台(大統領府)は26日、李明博(イ・ミョンバク)大統領が竹中平蔵・日本経済研究センター特別顧問(慶大教授)に大統領への助言役を担う「国際諮問委員」を委嘱した、と発表した。李大統領は公営企業改革の必要性を訴えており、小泉政権で郵政民営化などの改革推進を支えた竹中氏に白羽の矢を立てた。

 ただ李大統領の公営企業改革の方針には韓国内で反発も強まっている。李大統領は同日、竹中氏と面会し、「改革を先延ばしすれば国家の競争力がなくなる」と強調。竹中氏は「方向は正しい。国民の前にすべての論議を公開することが助けになる」などと応じた。(ソウル=島谷英明) (09:31)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日経ネット抜粋 6月26日?

アメリカ様のサポーター再登場。
ヨレヨレの欧米ヘッジファンドが儲けるのを黙認し、年間3万人以上自殺者がでる国から、韓国を支援をする体制を整いつつありということか!? 占領されている竹島はどうするんだ。 このサポーターは郵貯でアメリカ様に貢ぐ体制を整え、更にもうひと儲けする手筈が実に上手い(笑)。 まあこの記事のその後も個人的にはどうなったのか不明なのだが。

2年位前、インドネシア の自殺者数が急増という記事を見た。
記憶がおぼろげだが、半年間で180人を超えていなかった筈。 現地専門家は<数十%は自殺に見せかけた他殺>と分析していた。
インドネシア の人口は2億3千万人位かな~。

例え日本と比較し、劣る部分が相当あっても、現在の日本の政治家と官僚には インドネシア を馬鹿に出来る資格なしと思えてしまう。 


酒が入り、テンションの高いおじさんの日記は、冒頭の記載に反し長いね。


  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。

テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報



プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。