インドネシア情報局
インドネシアでの日々の出来事、生活情報、旅行情報、面白ニュース、お店等の最新情報を綴っています。またインドネシアを中心にアジアの様々なメーカー商品や商材を紹介していきます。 ビジネスに対する御質問もお受けしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

此処はインドネシアなのか?
集中豪雨が続く日本。 最近では<ゲリラ豪雨>なんて呼ばれているらしいが、先日レニー達との最終日の夜、そいつに初めて出くわした。

確かに凄い勢いで降る雨、凄まじい音を轟かせる雷と洪水さえ引き起こす現象には、自然の驚異と地球環境破壊の一端さえも感じさせ、あまり経験がない日本人にはビックリ現象なのかもしれないが、レニー、オク、私を含め、何ら違和感がなかった。

うん? そうか!! 調度、インドネシアで突然大雨が降る時がまさに同じような感じだからだ。 降水量はもちろん、音の激しい雷が、もう少し低い位置で、頻繁に発光現象を起こし落雷すると、まさに インドネシア なのだ。 東京はジャカルタか!

インドネシア も年々気象がおかしく、ここ数年は洪水が多発。 ジャカルタの街も冠水する場所、回数が非常に増加している。 インドネシア の洪水の原因は、下水道の整備が甘い、ない為と思っていたが、日本の都市部の洪水・浸水被害を見て、多量の雨が瞬時に降るとその水量を捌ききれないために、近代的な場所でも洪水になるのだと、ようやく新たな認識も芽生えた。

ゲリラ豪雨と呼ぶ程の雨量ではないが、今も雨が降っている。
もはや7、8月は湿気による不快指数が高いせいか、インドネシア よりも日本の夏の方が暑さが厳しい。 一体此処は日本なのか、それとも南国 インドネシア なのかなんて、ウイスキーのロックグラスを傾けながら、記載してみました。


  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



スポンサーサイト

テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

日本・インドネシア 景気がいいんだが悪いんだか?
展示会が終了した。
久しぶりに参加すると精魂果てるが、仲間が一緒だとその疲れも気持ちが良い。

ジュエリー展示会に参加したのは初めてだが、全体的な様子を見、お客さん、他ブースの出展者から話を聞く限りは、この業界も良くないようだ。

大分以前は、卸売り先を探す出展者と小売業者、輸出業者と輸入業者のマッチングの場だったようだが、最近はかなりの業者が展示中の即売会に転じている。 オーガナイザーの趣旨は、B to Bだろうから致し方ないが、メーカーや卸業者が、かなりの率で即販を行う現在、平日開催はエンド・ユーザー購入者が訪問できないので、それは痛い。 ただし皆が生きていくことを考慮するならば、そのあり方も非常に正しいとも思う。 卸価格が必要なくなったら、中間業者や小売業が必要とされなくなってしまうから。

今回、私の立場はブローカーというよりも、友情に報いる気持ちで付き合っており、即販の立場だった。 インドネシア メーカーが卸売り価格で直販したら、どんな会社も敵わない価格が魅力。
我々はとにかく決めた価格で販売出来れば良い方向性での出展だったので、エンド・ユーザーに販売出来れば馬鹿売れしたと思う。 平日開催であったのが、少し残念だ。
結果、レニー・フェビー・ジュエリーとしてはそこそこの販売数字を叩き出したが、什器代込みでS$4,000以上するブース代、2人分の飛行機代、その他諸経費を引けば、プラスになる参加ではない。 幸い私なりにアイディアを出し、人脈にもお手伝い頂き、良き方向性になりそうな道筋が3、4つ見えてきたので、展示中の利益はマイナスでも、彼らは「良い投資になった」と満足し、今朝成田からインドネシアへ飛び立ったが。

しかし会ってお話を聞く人々の口から出るのは「景気が悪い、売り上げが上がらない」という話ばかり。 デフレの状態から、悪性インフレへの急激な転換で、価格が上昇しているのに収入が増えないので、景気が良くなる訳がない。 こんなに長い期間におよびストレスが溜まっている状況は、人の心を疲労困憊させるのだろう...などと、もっと酷い自身の状況をすっかり忘れて感じてしまった(笑)。

アフリカ向けプロジェクト第1弾もいよいよ大詰め。
最終サンプルの出荷の件で、展示会中時間がある時に、ローカルメーカーと日系乙仲会社と電話で簡単なやりとり。 2時間の時差があるので、早く帰宅出来た日は更に確認作業。

そんな確認作業中の雑談では、<インドネシア ではバイク産業だけでなく、車産業も数千台規模で増産になっている>という話。 彼のメーカー担当の方曰く「2輪が売れるのは理解出来るが、何故自動車がそんなに売れるのか、全く理解出来ない」なんて話があった。

ガソリン代が高騰し、諸物価も大幅に上昇したばかりなのに、なんなんだろうか、この購買意欲は? まさか来るべきルピア下落に備え、物へ転換を図っているとも思えない。 銀行筋には知り合いがほとんどいないので確認の取りようもないが、個人への融資枠が増大し、ブレーキが利かなくなっているのだろうか? 日本の消費者金融もローカル銀行と組み、販路を広げているが。

既に、ジャカルタ郊外にあたる私のソーホー近所の不動産物件は全く売れなくなってきており、価格は下落し始めている。 何かいや~な感じのする経済状況だ。 

ここ数ヶ月間の円ドル相場もかなりおかしいと思っていたが、やっぱりね~と思えた記事が出ているので、ついでにご紹介。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[東京 28日 ロイター] 篠原尚之財務官は28日、財務省で記者団に対し、日米欧当局が3月にドル防衛のため、協調介入で秘密合意したとする一部報道について「ノーコメント」とした。

 そのうえで財務官は、日本の為替政策に変更はないとの認識を示した。

 28日付の日経新聞朝刊は、米金融不安でドルが急落した今年3月、米国、欧州、日本の通貨当局がドル買い協調介入を柱とするドル防衛策で秘密合意していたことが明らかになった、と報じた。

 同紙は、複数の国際金融筋の話として、ベアー・スターンズの経営危機が表面化した3月中旬、ドル安に歯止めがきかなくなっていたため、米国の意向を踏まえて3月15、16日の週末を使って、為替政策を担当する米・日両国の財務省、欧州中央銀行(ECB)などの当局者が断続的に電話で緊急協議を実施し、ドル買い協調介入の進め方などを協議したとしている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日経ビジネスオンラインより抜粋

しばし世界市場は、こんな感じの人智で持たせるのだろうが、ドカンと暴落する日はそんなに遠くないのだろう。 日本・インドネシアだけでなく、世界中がおかしいですね。


面白かった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。

テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

インドネシア人のビジネス・アイディア
足が痛い。
展示会2日目、一番足、腰にきます。 歳のせいや運動不足も原因なのでしょうが、日本の展示会はお客様に失礼にならないように、ほぼ立ちっぱなしです。
日本人より更に歩かない環境の インドネシア からやってきたレニーとオクは私以上にきつそうです。

それでも先日はフラフラになりながらも<ドンキホーテ>に買い物に行きたいというので、連れていきました。 プライベートなショッピングタイムは痛みを忘れていたようですが、流石に本日は3人で「う~ん、足が...腰が痛て~」とお客さんのいない時にブースで唸っていました(笑)。

昨夜ショッピングの後、薬局があったので<足すっきりシート 休足時間>を購入し、渡したところ大好評。 私のスタッフ、ウィッシャーやへニーが展示会で来日した時も大好評でした。

2日目終了の帰宅の際にオクがポツリ。
「あの薬品メーカーが展示していれば、一番売り上げ上がるんじゃないか、ビジターだけではなく、展示者サイドのスタッフの購入だけでも」
どうです、メーカーの方、このアイディアは。 展示会場での即販。 コマーシャルにお金を掛けるなら、1ブース40万円の広告スペースは悪くない気がしますが。
<足すっきりシート 休足時間>を積み上げておくだけで、デコレーションのいらないブース。 薬局に行くのも面倒なくらい足にくる人が多い筈なので、良い売り上げになるような気がするんですが(笑)。


今日で展示会は最終日。
他ブースと比較しても、かなりの売り上げを上げています。
本日、レニー達が運び込んだジュエリーが更になくなることを念じながら。


  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

インドネシアの警察にパクられたら
大胆なタイトルですが、そんなに大した内容ではないです。

もう4年以上前になると思います。 私はインドネシアのポリ公警察に逮捕されたことはありませんが、知人でパクられた事のある人は2、3人います。 事情はそれぞれ異なりますが、犯罪ではなく、警察の集金に巻き込まれただけです。 その内の1人は思いっきりラマダン(断食)時期で、場所が場所だった故、逮捕は致し方なかったような...というよりこちらは法でも犯罪かな?

まず警察に連行されたと聞いています。 務所に到着すると全てのインドネシア人逮捕者がトイレに行くことを希望したそうです。 どうしたら良いか分からない外人である彼と他の人々も、一緒にトイレに行きました。 列をなし、ようやくトイレに入り、様子を伺っていると皆生理現象を我慢していた訳ではなく、トイレに入ると逮捕者全てがポケットから財布を取り出し、大きな現金を靴下の中、靴の下に隠したそうです。 更に様子を見ていると、日本円で数千円レベルのお札を財布に残したので、彼も真似したと聞いています。

私は法律的な確認をしていませんが、インドネシアの警察は、現場逮捕した相手の財布の中まで勝手に調べる権利がないそうです。 まあ逮捕の状況、理由で異なると思いますが。
そして列をなして尋問を受けている様子を見ていると、皆一応に、尋問に対し、逮捕者自ら財布を広げ、「これしかないから、これで許してくれ、勘弁してくれ!」の様な話をし、順次釈放となったそうです(笑)。 言葉をほとんど解さなかった彼は、見よう見まねで同様の行為を行いました。 外国人なので、ローカルの人より少し上乗せ金額がこれくらいかなレベルを、トイレで考慮し、財布においた額で。

即釈放だったらしいです(笑)。

なんじゃ~、そりゃ~!と言いたくなる話ですが、ブロックMを含めた飲み屋街等を仕切っているやくざのバックは軍か警察あるいはそれら組織の上と結託している企業家です。 タクシー運ちゃん数人の話では、日本人の飲み屋街ブロックMは警察の管轄と良く聞きます。 あの中でもチンピラの話曰く、シマの仕切りはあるようですが。 しかしそんな警察が同じ様な場所で遊興している人をパクること自体にも非常に大きな矛盾があるような。

前回もブログで、時代は常に変化しているという話をしましたので、今はどんな対処法で対応出来るのか、私にも分かりません。 どうなのか興味はあっても、身をもって、この手の話は知りたくはありません(笑)。


面白かった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

ジャパン・ジュエリー・フェアー 2008 本日開催です
本日27日から ジャパン・ジュエリー・フェアー 2008 が開催となります。
26日は出展準備の為、レニーとオクと共に東京ビックサイトへ。

彼らが来日した先日25日は、銀座にて、以前よりレニー作品を気にかけてくれている方が機会を設けてくれ、合計9名でビジネスミーティングを行いました。

ジュエリーの専門家の方にも同席頂き、非常に貴重なアドバイスも頂きました。
全てではありませんが、一部を公開したいと思います。

★ お店でのジュエリー販売は現在決して良くない。
★ 最近の傾向としては、お店より著名な展示会出展で、即売の方が効果があるかもしれない。
★ ましてや海外からの出展ならば、正規ルート仕入れより、海外小売価格ないし卸価格を狙うジュエリー好きなエンド・ユーザーが多数自分の購入目的でやってくるので、アピール及びサンプル販売が主目的でも、ビジネスとして成り立つケースも少なくない。

ミーティングをアレンジ頂きました方に心より感謝です。
ウィッシャーがジャパン・グッドデザインを受賞したバッグを、真っ先に日本のテレビ通販にて紹介してくれた方ですが、現在これぞ日本の最高技術と匠の技・粋に新たな感覚を融合させた素晴らしいブランドを立ち上げています。
http://www.milleai.com/
高価な商品ですが、ファッションにご興味のある方は、上記Webを見に行く価値大ありです。


今回<レニー・フェビー>の隠し玉は、もちろんその場で即販可能な商品点数が多数であること。 また、シルバーとサンゴや貝とのコンビネーション・ジュエリー、ないし1,000円ぽっきりで購入できるビーズ・ジュエリーを多数持って来ている点。

ブース 東ホール 4 H30
会社名 PT. Cahaya Alam Nusantara Indah <Reny Feby Jewelry>

ご興味ある方は、是非とも足を運んでみて下さい。

Japan Jewellery Fair 2008
ジャパン ジュエリー フェアー 2008

日程 8月27日(水)-8月29日(金)
時間 10:00 - 18:00 (最終日は17:00まで
場所 東京ビックサイト

また準備中にとっても嬉しかったのは、突然声をかけられたこと。
以前仕事を一緒にした方で、現在は独立し、今回出展。
古き戦友に会えた気分。

Bausch K.
というマレーシア・ブランドで展示しています。
レニーのブース並びの2つ左のブース。

バウシュK.ジャパン
BAUSCH K. JAPAN, LTD.
http://www.bauschkjapan.com

マレーシア生まれのステンレス・ジュエリーがとってもクールで素敵です。
展示会訪問される方は、こちらへも是非とも足をお運び下さい。

レニーのブースは英語ないしインドネシア語が全く出来ない方も、心配ご無用です。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。




テーマ:海外ビジネス - ジャンル:海外情報

警察の集金時期がやってきました
インドネシア ではレバラン前(1ヶ月の断食後の休暇)に、THR<最低1か月分の給料を目安に休暇前のボーナスの様なもの>を支払います。

この期間が近づくと、インドネシア のポリこう警察は、活気付きます。 交通違反の取り締まり強化だけでなく、やくざ並みに難癖を付ける集金強化月間の始まりです。 運転手が違反していなくても捕まるケースもありますので注意が必要です。

インドネシア には日本の様に法に則り、逮捕、罰金といった手続きは表上だけの話で、実際は<本当の違反も>おまわりにお金を握らせるだけで事が済みます。 正式な手続きを取ろうとして、運転手が出頭でもしようものなら、更にやくざ並みに脅され、お金を巻き上げられるだけでメリットは皆無です。 インドネシア国民のほとんどは警察が守ってくれるなんては、微塵も思っていません(笑)。 事故が起きても、当事者間同士で話がつくなら、話を余計にややこしくして金をせびろうとする警察など絶対に呼びません。

仮に運転手が捕まってしまった場合、警察に握らすお金はRp. 20,000~50,000(約244円~610円)が妥当な線です。 同乗者が日本人だと分かるとしつこいので、運ちゃんにRp. 50,000をさっと払わせて済ませる方が得策かもしれません。

私の場合は助けてくれる会社もなく、自身の身とお金は自分で守らなければいけないので、こちらに明らかに非の無いケース、判断が微妙なケースの場合は、Rp. 20,000で済ませますが。
これは運ちゃんの気性にもよります。 過去の運ちゃんは喧嘩早いくせに、チキンハートだったので、いつも高く取られる羽目になりましたが、今の私の運ちゃんは、非が無く納得がいかないと、私並みに凶暴化するので、交渉が上手くいっているのでしょう。 運ちゃんの力量にも左右されますが、くれぐれも納得いかずとも、上手くやり過ごすことをお勧めします。

5年以上前は、日本人の酒場、遊興場であるブロックMの出口付近で「治安維持の為の取り締まりと称する集金作業」を行っていたこともあります。
パスポートと在住許可書を見せろというので、コピーを見せましたが、本物でないと駄目だという難癖を付ける集金作業でした。 コピーだと難癖を付けて来ます。
こういったケースでも我慢も時には必要です。
どうしても納得がいかないケースなら英語で会話するのも一つの手です。
「インドネシア はまだまだ危険もあるので、日本政府関連からパスポートや重要な書類は持ち歩くなとアドバイスを受けているんだけど」
コツは会話上、腹が立っても彼らにもプライドがあるので、激興してはいけません。
大きな捕物、特に外人狙いの場合には要人の知り合いも引っかかるケースを想定してか、英語の出来る私服警官が混じっています。 こいつが出てくれば勝負ありかな...。
私は過去にこの方法で、不本意な請求を3回その場で退けました。

ただし時代は常に変化しています。
私の真似をして更に酷い目に会っても、私は真似をした方の会社責任者ではないので、責任は取れませんのであしからず。 安全だけを考えるなら、日本人は言葉の分からない振りをして話さない方が得策です。

日本同様に貧富の差が酷い状況もあり、安い給料の公務員はいかに腐った組織でも、上からの命令でやらざるを得ないのです。 集金下手な警察官は、地方の辺鄙な僻地に単身赴任になる人間も存在するようです。

良くない風習を助長させるようですし、気分の悪い話ですが、まず最初に自国民が先頭に立ち、変えていく問題なので、我々外国人は「郷に入れば郷に従え」位が良いのかもしれません。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

Dim Sum(飲茶)はやっぱりお徳!
日本に帰国する前に、ウィッシャー、へニーと昼食を共にして、お互いの近況報告や雑談を楽しんだ。 時間の都合上、まとめる書類やデータも多かったので、夜の時間がもったいない。 そんな訳で、ジャカルタ に所用があった時、お昼時間にへニーを呼び出した。 近くにこれといったレストランが無かったのだが、チャイニーズ・レストラン1軒があるという。 数日前に食したばかりなのに、ウィッシャーの目は輝き始めた。 それなら時間もないし、そちらで点心を楽しもうということになった。

中華レストランの名前は<ゴールデン・ジェード Golden Jade>。 前回紹介したクリスタル・ジェードもしかり、こちらも<ヒスイ>の名前を冠している。 今回のレストランは<黄金の翡翠>。 やはりヒスイはパワーストーンとも言われるように、何か縁起が良いものなのだろう。 ここで食事をすると、金運に恵まれるのか、勝負!ってな感じで気合を入れて注文(笑)。

へニーは華僑でカソリックなので、一緒に食事をして気を使う必要はないのだが、ウィッシャーはイスラム教なので、最初に注文をする時に、念の為<豚肉を使用していないか?>、ウェイトレスに確認。 このレストランは全く問題なかった。
インドネシアの中華料理屋(チャイナタウンを除く)は、その辺も良く理解しており、豚肉使用をやめて鶏肉で代行していたり、ポークを使用していても<メニュー明示>がされているので助かる。
世界中で流行っているディエン・タイ・フーも インドネシア では、鶏肉使用だ。


China Soap
フカヒレ入り餃子のスープ。 3人前でRp. 120,000 (約1,463円 一人前約488円)。
しつこくなく、あっさりとしたスープが美味い。

GJ2
点心の定番、Ha Kau ハ カウ。 エビを包んで蒸したもの。
Rp. 16,000 (約195円)。

GJ4
こちらも点心定番、チキンとエビのシュウマイ。
Rp. 16,000 (約195円)。

GJ3
中に野菜、鶏肉など様々な食材が詰め込まれている蒸し餃子。
Rp. 14,000 (約171円)。

GJ5
現地でバッパオを呼ばれるチキン使用の肉まん。
Rp. 14,000 (約171円)。

こちらは屋台でも見かけ購入できます。 移動中、小腹が空いた時に最高です。

GJ6
これも中華では定番だが、何て呼ぶのだろうか? 中にエビあるいはチキンが入り、ほんの少しだけ甘いスープがかかっている。
Rp. 14,000 (約171円)。

GJ7
エビとマッシュルーム入りののお粥。
Rp. 30,000 (約366円)。

GJ8
シーフードの麺。
Rp. 30,000 (約366円)。

お粥と麺は1人前を3人でシェアー。

写真以外の2点は食べるに夢中になり、写真を撮り忘れた(笑)。 お茶代と10%の税金を入れて、合計Rp. 323,400 (約3,944円)。 割り勘で計算すると一人当たり約1,315円。

インドネシア の普通の昼食で考えると非常に割高感がありますが、この内容なら日本人には高くはない筈。 とってもお徳な値段だ。 味は以前紹介したクリスタル・ジェードの方が私には好みだが、決して劣ってはいません。

レストラン名  Golden Jade
住所       Bellagio Boutique Mall
          Ground Floor & Upper Ground # 21-24
          Kawasan Mega Kuningan
電話番号    021-300 19936


最近ブログで、観光地を紹介すると旅に出たくなり、食を紹介するとそちらをアテに一杯飲みたくなる。 <引き寄せの法則>が一刻も早く働くことを祈る日々です(笑)。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

もうすぐ断食(プアサ)が始まります
インドネシア ではイスラム教徒が全人口の80%以上を占めている。 イスラム教徒の人口は世界でNo.1の国である。 法律上、宗教の選択は個々の自由で、その他の宗教も認められているので、ヒンドゥー、クリスチャン、仏教の大切な日は国民休日になる。 ただし国民の一番大きな休日は、大多数を占めるイスラム教に影響される。

その休日前には、断食の月 ラマダン、プアサが1ヶ月続く。
いつからスタートするかは、月の満ち欠けに影響されるようだが、今年は9月1日頃のスタートが予想されている。 その1ヵ月後、約1週間から9日位の休みに突入する。

この休暇は昔の日本のお盆休みや正月休みによく似ており、インドネシア中で帰省ラッシュになる。 1千万人都市の ジャカルタ が驚くほど、人がいなくなる。 道路はガラガラ。 富裕層は海外やバリ島へレジャーに向かうので、エアーチケットは高くなるし、早めに予約を入れておかないと、どこにも行けなくなる。 最近、駐在した方は注意が必要です。

都市がそんな調子に陥るので、日系企業等の外資系工場もかなりの会社が休暇となる。 工場の生産ラインの問題もあるので、会社の休みにはせず、交代で休暇を取るようにせざるを得ない会社もあるのだが。

ここ数年は、サービス産業でもあるショッピング・モールも稼動しているので、まだ凌ぎやすいが10年以上前は ジャカルタ でもホテル内しかまともに稼動しておらず、屋台もなく、それはそれは退屈な日々に陥る可能性が高かった。 まあ日系企業の方は、毎日ゴルフなんて過ごし方もありだが。

断食と言っても食事を取らない訳ではない。
日の出から日が沈むまでがその時間帯で、その時間は水・食事・タバコ・異性間交渉を行ってはいけない。 ただし病人と生理中の女性は別。 私の知る限り、教義を守る女性は、別の機会に日を設け、実行できなかった期間を消化する。

大体のこの期間の日々のスケジュールは、
日の出前に食事 → お祈りの後、もう一度寝て出社 → 仕事中は断食 → 会社はいつもより1時間位早め帰社時間に設定 → 帰宅後あるいは車の中ないし立ち寄った場所で、その日の断食明け → 最初は胃を驚かせない様に、水と軽いお菓子や甘い紅茶で食事 → その後、本格的な食事。

中には寝る前に再度食べ、日の出前にも食事なんて人もいるよう。
これでは断食効果はなく、体に悪いだろうと思うのですが(笑)。

ラマダンの期間は、彼らにとって非常に神聖な期間。
我々はみだりに怒ったり、失礼になる行為は慎まなければいけない。 それでも異教徒になる私達日本人は、最初は違和感があっても、やたらに神経を使う必要もないと思う。

ただし我々日本人は少しだけ窮屈や不便さを感じるかもしれない。

★ 仕事上、ミスが多発する。 特に注文の多いレストランなど。

★ 注意力が散漫になる。 特に男性。 インドネシア は女性の方が良く働くので、度合いはさておき、通常通りとも言えるのだが。 睡眠時間が、断続的になってしまうのも大きく影響していると思う。

★ この期間、飲める場所が限定される。 ディスコ、カラオケ、飲み屋へは営業自粛が出るため。 またイスラム原理主義集団が、ここ数年カフェへの攻撃を強めており、安全の為、閉店状態にしてしまうカフェも多い。 日本人向け和食料理や居酒屋も影響を受ける。 インドネシア政府機関の臨時収入探し時でもあり(休暇前に日本でいうボーナス時期のため)、また腐った一部の現地日本人経営者が、競合を潰すために、政府機関にチクリを入れるため。 オフィスビルやホテル内のテナントが無難。

★ スパやマッサージ店も、時間帯営業になる。 その日の断食時間が終了した後、数時間のみ。 断食時間中、異性の体を触ってはいけない為。 ただしローカルなヘアーサロンは、気にせず営業しているケースもある。

★ ブロックMのカラオケ(日本でいうキャバクラ)も、飲めない可能性あり。 昨年、店は営業していたが、警察によるヤサ入れが多く、アルコールは提供できず。 ここ2,3年、警察の急襲も多し。 大手企業は居酒屋とこのエリアを出入り禁止にする会社もあるようです。 高くて滅多に行かない私にはどうでも良いのだが。 その他、風俗店ももちろん閉店。 軍の将軍が絡んでいる店は昨年オープンしていたようですが...。

★ アルコール販売も自粛される。 こちらは私にとって死活問題か(笑)?

★ 夜以外の屋台がない。

それでも昔と比較すると随分と過ごしやすくなってきている気もする。

暑い国なので、水を飲まないのは厳しいが(私は断食に付き合っても、仕事上話をする時に影響が出るので、水分だけは補給する)、一緒に夕方までプアサ・断食をし、夕食を一緒にとると、現地の人達は結構喜んでくれます。 私の様な小さな会社なら、結束力にも若干は繋がります。
これまでも様々な場所で何度か試しましたが、皆で腹を空かし、一緒に食べる食卓は笑顔に満ちています。 そして食べられることへの感謝も深まります。
想像以上に、結構、たくさんのメリットが存在しています。
まあ、世界観は異なっても、自分が信じる文化やものが認められたら、個々の我々日本人も彼ら同様に嬉しいのは一緒ですからね。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援を宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

プラブハン・ラトゥ 南海の女神
不思議な国、日本同様に、インドネシア には数多くの不思議な話や伝説が存在し、霊、精霊や黒魔術等の逸話も非常に多い。 イスラム教徒が大半を占めるこの国の面白い部分は、全てがイスラム教義に支配されている訳ではなく、古くからの土着信仰もいまだに人々の心の支えや祈りの対象となっている部分だ。

ジャカルタから南へ3~4時間車で進むと、Perabuhan Ratu プラブハン・ラトゥという港がある。
この地には、戦後日本の賠償で建てられたホテル Sumudra Beach サムドラ・ビーチが存在する。 このホテルの308号室は、そんなインドネシアの土着信仰を窺い知るにはもってこいの場所。

南の海を支配していると言われている Nyai Roro Kidul ニャイ・ロロ・キドゥル に捧げられた部屋がある。 彼女を象徴するあるいは好む色は緑色。 よってインドネシアの南の海、特にこのプラブハン・ラトゥで、緑色の水着で泳ぐと「海に引き込まれる」なんて伝説が残っている。 小学校の頃、臨海学校で必ず噂になった「ナニナニ色の水着を着用するとまずい。 過去に亡くなったナニナニちゃんの霊に引きずり込まれる」なんていうのに随分と類似したような話だ。

Nyai 1
ホテルレセプションに見学の旨を伝えると、鍵を持った人が案内してくれる。

部屋には冷房も入り、貴人が住むごとく、綺麗に整理されている。 お線香の匂いが立ち込めていた。 いまだに参拝する人、お祈りする人が絶えないのであろう。

案内してくれた人には、心づけをお忘れなく。

Nayi 2
いくつか伝説があるようなのだが、その昔魔術を使用し、民を病気から救っていた女性が、海に投げ込まれ一生を終えた。 その後、彼女は「南の海を支配する女王」となったと言われているらしい。 何故かインドネシア初代大統領スカルノがここに祭る様に指示をしたらしい。 彼もこの地を瞑想のため、訪れていたとか...。 瞑想や祈りを捧げる人はいまなお多いらしい。

Nyai 3
彼女の寝所。 写真は2000年頃だったかな、この地を訪問し撮影。

海を支配している女神は、美しく、願いを叶えてくれる半面、畏怖の対象としても祭られているようだ。


プラブハン・ラトゥは、現地駐在日本人が訪れる観光地としてはマイナーな存在だが、旅好きなら訪れてみるのも悪くはない。

ジャカルタからスカブミへ向かい、そこから5~6時間位かけてラフティングで訪れることも可能。
時期は川が増水している雨期明けからしばらく経った頃が一番良い。
相当なスリルを楽しめる。
バリ島でもラフティングを試したが、バリの島のは安全、全くスリルがなく、スカブミの方が数倍危険で楽しい。 一番バックで魯で方向を決めるスタッフには相当な技術が必要とされ、更に重労働。
男性でも石に追突時にボートから投げ出されてしまう人が何人もいた。 流れの激しい場所も多く、救命具をつけていないと本当に死ぬ可能性のある箇所も存在します。

ジャカルタのローカル旅行エージェントに<スカブミのラフティング>と尋ねれば、簡単に予約が出来る。 いくつかスタート場所があるようで、当時私は最長のコースを選択した。
車で行き、運ちゃん達は我々が到着する場所へ先行案内され待っている。

River 1
先日価格を調べたら確かRp.500,000(約6,000円)だったかな?

River 2
途中で休憩が入るが、かなり体力も必要。

ラフティング → プラブハン・ラトゥ → 夜はシーフードを楽しみ → 翌日サムドラ・ビーチで、ニャイ・ロロ・キドゥルの部屋を見学、あるいは近くに不思議な遺跡もあるので、アドベンチャー好きには悪くない場所だ。

プラブハン・ラトゥにある不思議な巨石遺跡とピラミッドは以前ブログで紹介しているので、ご興味のある方はチャレンジしてみて下さい。
http://infoindonesia.blog17.fc2.com/blog-entry-11.html

あ~、書いていると旅に出たくなってくる(笑)。

またインドネシアの観光地は近い将来紹介したいと思っています。
お楽しみに!


面白かった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。




テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

ジュエリー・ファッションショーの流れ
先日当ブログにて<レニー・フェビー・ジュエリー単独ファッションショー>のプロのカメラマンによる写真を掲載した。 個人的には大好評だった(笑)。 レニーの会社から更に写真が送付されてきて、ジュエリーのファッションショーの流れが非常に分かりやすいので、ここで再び紹介しようと思う。

ただし インドネシア でのジュエリー・ファッションショーで、日本及び他国においては、私も見学したことがないので、ショーとしてスタンダードな形態のかは分かりません。

RS1
前回も記したが、ジュエリーのショーなので、ジュエリーが引き立つように、モデル達の洋服はブラック。

RS2
会場が大舞台では、ジュエリーの確認が出来ない。
少し遠目でも、モデル達が舞台から降りてきてアピールするので、写真の規模で理解出来る小規模スペースでのショー開催が妥当なのかもしれない。

RS3
この写真のレニーの真剣な眼差しの表情がとっても好きです。
彼女は十分に稼げているけど<驕りが全くなく、自然体。 傲慢な態度が全くなし>。

日本のマーケット向けではいつでも相談してくるし、私をビジネスでかませようとする。 それはここまで インドネシア で有名になる以前、私が彼女の作品に興味を持ち、日本展示会初参加の際に弊社負担で通訳を付けてあげたのと、たかだか数十点レベルだが、日本で最初に販売実績をつくってあげたから。 昔の日本人の様に義理堅い。

RS4
レニーのジュエリーは南洋真珠を使用する商品も多い。
全ての作品ではないが、少しでもインドネシア的な要素を演出しようと、彼女はいつも考えています。

インドネシア はあまり知られていませんが、南洋真珠養殖の一大拠点で、今やその輸出量は世界No.1となっています。 真珠・パールに関しても、将来当ブログ紹介する予定なのでお楽しみに。

RS5
男性諸君お待たせ致しました(笑)。
写真サイズ故、ジュエリーの確認が難しいと思いますが、しばし説明なしでお楽しみ下さい。

RS6

RS7

RS8

RS9
ショーが終わり、挨拶。
著名服飾デザイナーとコラボ。

こんなに派手なカラーの洋服に、よくまあジュエリーがアレンジ出来たものと感心しました。

RS10
写真向かって左から3人目がレニー。 右から2人が旦那さんのオク。
中央の男女はインドネシアで有名なアーティスト(歌手/夫婦)で、レニー作品のファン。
女性は本当に綺麗な方だった。
レニー来日の折には、独身女性アーティストにお知り合いがいないか聞いてみようと思う(笑)。

服飾デザイナーの知り合いが写真提供してくれる様なら、当ブログにて再び紹介したいと考えています。 インドネシアの服飾デザイナー達の作品、評価する力はなくとも、斬新なアイディアの物も非常に多く、私はアートとして大好きなので...。

どのモデルさんがタイプ ショーの様子、楽しんで頂けましたでショーか?


文章締めのおじさんギャグは本当にクダラネ~と思われた方、
怒りにまかせて

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
クリック、宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

正装としてのバティック
今年は インドネシア 国内でバティック人気が復活した年だ。 やはりファッションの一部なので、ブームの周期があるようだ。 特にバティックの一部を洋服のアクセントに使用したり、バティック使用の子供服なども例年と比較すると非常に目に付く。 現地のファッション雑誌然り。

インドネシアの人々は肌が浅黒い人達が多い。 その肌の色がベースのせいか、燦々と照りつける太陽やパーティーなどの照明下でも、煌びやかな原色使用だったり、華やかなカラー使用のモティーフのバティックが実に良く似合う。

B1
この派手さは日本人にはチトきつい。

B2
こんな感じだと普段着でも使用できそうか?

B3
コットン使用か、シルク使用かで価格も大きく異なります。
シルクの手書きの商品で、約15,000~20,000円くらいだろうか? 最近新しい物を購入していないので、私自身価格がピンとこない。

B4
インドネシア に長期滞在、駐在する予定の方は、最低でも1着持っていると非常に便利だ。 インドネシア では少し知り合ったくらいでも、簡単に結婚式に招待される。 バティックは正装なので、結婚式の披露宴にはそちらを着ていけば良い。 スーツにネクタイなんて格好をしなくて良いので非常にラクだ。

B5
洋服も面白い商材なのだが、カラーのせいかモティーフのせいか、日本向けの商材としては非常に厳しい。

B6

まだまだバティックを使用した商品や利用例がたくさんあるので、近いうちに再び紹介致します。 お楽しみに!!


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

ジュエリー・ファッションショーの写真
8月7日のブログにてレニー・フェビー・ジュエリーのファッションショーに関して記載をした。 下手なカメラマン(私)のため、ジュエリーというよりも インドネシア・モデル を紹介している様な写真だらけになってしまったので、レニー達にプロのカメラマンの写真が送付されてきたら、私にも送付依頼を出しておいた。 そちらが届いたので、本日は紹介します。

おっと、その前に宣伝(笑)。
下記のジュエリー展示会に< レニー・フェビー >は参加します。
ジュエリーの輸入業者さん、小売店さん、そしてご興味のある方は、是非ともブースにお立ち寄り下さい。

Japan Jewellery Fair 2008
ジャパン ジュエリー フェアー 2008

日程 8月27日(水)-8月29日(金)
時間 10:00 - 18:00 (最終日は17:00まで
場所 東京ビックサイト

ブース East Hall 4 H30
会社名 PT. Cahaya Alam Nusantara Indah

R1
銀行がスポンサーのレニー単独のファッションショー。

R12
左手が旦那さんのオク。 右手がレニー。
中央の太った方は、インドネシア・ジュエリー協会のお偉いさんか?

R2
やはりプロのカメラマンでも、ジュエリーだけでなく、モデルさんの表情を入れた写真になるようだが...。 通常はどうなのだろう? 写真で判断する限り、イヤリングまで入れようとするとその様になってしまうようだ。

R3
そんな訳で我々男性も楽しめる写真になっています(笑)。

R4
それでも私の写真よりははるかにマシ。
使用しているカメラも違うし。

R5
明確でなくても、何となくジュエリーの感じは掴んでいただけると思います。

R7

R6
こちらは インドネシア で有名なファッション・デザイナーの方とのコラボ。
ショーの後半の洋服は、著名なファッション・デザイナー3名が協力していた。

R9
こうして写真をみているとジュエリーショーの写真撮影は難しそうだ。

R8
この洋服と一番下段写真の洋服はとても美しかった。

R11

R10

インドネシアモデルのおねーさん達の写真 レニー・フェビー・ジュエリーのファッションショーの様子楽しんで頂けましたでしょうか?

Japan Jewellery Fair 2008 ジャパン ジュエリー フェアー 2008 レニー・フェビー参加に関して、何かご質問等があれば遠慮なくメールにてご連絡下さい。


楽しんで頂けた方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

お知らせ(鳥インフルエンザに関して)
先日当ブログにて「トヨタが家族に帰国命令を出したようだ」と記載しましたが、その様な会社命令は出ていないようですし、鳥インフルエンザ対応で帰した家族はいないとコメントを受けました。

ここで訂正させて頂くともとに、お詫び申し上げます。
またご丁寧に連絡下さいました方、誠にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

MASAKI 拝

テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

最高品質の家具メーカー
今回は来イされた一級建築士の方を唸らせた家具メーカーのご紹介です。 「アジアにおいて、ここまで凄い技術の家具メーカーを見るのは初めてだ」と。

品質が高いだけでなく、この インドネシア・家具メーカー の象嵌技術は素晴らしいものがあります。 象嵌とは<一つの素材に異質の素材を嵌め込む>という意味で、象嵌家具は、<様々な色調や異なる木材を嵌め合わせて、モティーフや絵柄を表した>ものです。 相当な技術と時間を要するため、高級品となります。
象嵌はシルクロード経由で日本には飛鳥時代に伝わったと言われており、江戸時代には優れた職人が多数いたようです。 日本では、薄くきった貝を使用する<螺鈿象嵌>といえば分かりやすいかもしれません。

Sani1
こんな感じが 象嵌家具 です。

Sani2
たまたま手元にある写真が欧米向けのデザイン商品ですが、テーブル等すっきりしたデザインにも象嵌技術は使用可能です。

Sani9
インドネシア と言えば、チーク、マホガニー材が有名ですが、このメーカーは インドネシア に存在しない木材を他国からも輸入しています。 オーク材とか高級木材。

Sani5
壁の木材部分もメーカーの仕事。

Sani6
どちらかというと建物の設計図が決まった辺りから入り、プロジェクトとして建物の木材装飾部分、室内の壁、特注家具を受注しているケースが非常に多いです。

Sani3
そういった理由で、これまでのお客さんは世界中の五つ星ホテルが名を連ねています。

Sani4
ホテル・フォー・シーズンズ、シェラトン・ホテル、ウエスティン・ホテル、ハイアット等。

Sani7
日本では過去に大阪ヒルトンホテルで使用されました。

Sani8

欧米中心にプロジェクト系のオーダーが多いようですが、最近はラスベガス向けに象嵌の家具が良く出ているそうです。 大きなテーブルがメーカー仕入れ価格で1個約22万円。 現地でいくらで販売しているのでしょうか...? おそらく150万円以上。 溜息が出てしまいます。
特注の多いプロジェクト関連、高級ホテル、高級アパート、そして大富豪向け。
インドネシア が世界に誇っても良い技術を持つメーカーさんです。

日本の建築関係の方、どなたかご興味ありませんか?


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援を宜しくお願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

帰国命令 鳥インフルエンザ
本日友人と電話で話をしていると、いつ公表されたか不明だが、トヨタも駐在員家族に<帰国命令>を出したらしい。 もちろん鳥インフルエンザのフェーズ4対策の一環。

この辺の情報には私は弱くて遅い。 インドネシア商品を海外に輸出している会社なので、仕事上無関係な日系企業の方達とはお付き合いが非常に限られしまう。 インドネシア在住の日本人との付き合いは非常に狭い。 まあその分、濃いお付き合いが出来るので十分満足しているが。

トヨタが<帰国命令>を出したということは、部品メーカーさんも追随するだろうし、この動きは、トヨタ以外の大手も同様。 決断を下し、末端企業まで加速するだろう。

「中国5輪の終了まで、フェーズ4を隠し、オリンピック終了後、フェーズ4=人→人感染を発表する」なんて怪しい噂も流れ始めているらしい。

この可能性は、最近の中国政府とインドネシア政府の歩み寄りを見ていると、数%レベルでありうるかもしれない。 ほんの数パーセントだが。 国際政治上、裏の取り決めがあり、中国政府からインドネシア政府に巨額の金が動いていれば、中国がオリンピック開催中の面子を保つための取引。 まあ今回それは無いと私は思っているが。

外交上、どの様にお金が流れるか? 様々な方法が存在している筈だが、一番分かりやすい方法の説明をします。 ただし私は諜報機関の人間ではないので、それらに詳しい筋の人から聞いた話ですが(笑)。

<例・数字も分かりやすい様にたとえです>

2国間の首脳会議。
北方領土2島の返還をロシアが前向きに検討する約束。
日本はロシアに対し、1,000億円の援助申し入れ。
その声明の発表、そして実行。 約束が不履行なケースも大いにあり。 特に日本政府に対しては(泣)。
お金の約束だけはしっかり守られ、この条約を発行した政治家にはルートを通し、5~10%のキックバック。 10%が懐に入る計算で100億円。

軽く儲けてくれます。
アジア1のブローカーを目指す私は、足元どころか小指の垢にも及びません(泣)。
それでも国民に大いなるメリットがあれば、我々の想像以上のストレスを抱え込み、苦悩をされている方々なので、更に国を想い国民を愛してくれる政治家なら、それはそれで仕方が無いような気もします。 世界のルールのようなので。

「私が自民党を壊します」と言い、自身の派閥以外の自民党を壊すことに成功した某首相がアメリカ帰りの大臣と、郵政民営化選挙をし、大勝利。 アメリカ大統領ブッシュも呆れたように「大胆だ!」なんて発言をしました。 私はそのブッシュ発言を聞いた時にこう捉えました 「そこまでして自国を売って儲けたいのか...大胆だ!」

政府筋の地下銀行をやっていた人曰く「一番清貧な政治家に見えて、あれほど東南アジアの政治家で儲けた人はいない」 誰かと思えば、彼曰くシンガポールの元首相リークアンユー 。 彼ほど国に対する功績があれば、それも致し方ないのか...?

まあ世界情勢・国際政治ともにカオスの真っ只中です。
我々一般人は、可能な限りの正しい情報を分かち合い、個々に判断は異なっても、友人との和を大切にし、自身の危機管理くらいは出来るように日々精進しましょう。 


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援を宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

硬派雑誌? インドネシア・プレイボーイ
数週間前、久しぶりに道路でインドネシア版プレイボーイを見かけた。 インドネシア では屋台や道路でも雑誌を販売している売り子がいる。

確か創刊号発刊は2年以上前、2006年の4月頃だった筈。
その発刊前から、インドネシア版プレイボーイは物議を醸し出した。 イスラム教徒の方達が、80%近くを占める国だから、ポルノ写真(女性の裸体写真)は大いに問題あり。
発刊前から新聞紙上で社説を賑わし、確か発刊後はイスラム原理主義者による脅しと編集局殴りこみ、その前後にも発刊者(編集長?)及び初代プレイメイトが訴えられた記憶がある。 その後、会社はヒンドゥー教徒の多いバリ島へ移ったという報道は目にした。 そしてすっかり忘れていた。

21歳の時に初めて海外を旅する機会を得た。 もう20年前の話だ。
当時は、ロックと映画、アメリカン・ハードボイルド小説にぞっこんだったので、場所はアメリカを選んだ。 友人と2人で3週間旅をしたのだが、最初の地ロス・アンジェルスについて落ち着いたところで、我々が取った行動の一つ。 アメリカのマガジンは本当にノーカットなのか確認するという行為だった。 若くて馬鹿ですなあ(笑)。 ごく普通のスーパーでそれらしき本を発見。 友人と支払いシェアで3冊位購入した。 初めてビニ本(今の若い人は知らないと思うが、その昔日本のエロ雑誌はビニールに包れていたため、ビニール本=ビニ本と言われていた。 おそらく30年前位から20年前位まで)を購入した時のような興奮とちょっとした罪悪感があったことを鮮明に覚えている。

多分、王道のプレイボーイも購入したと思う(ペイントハウスだったかもしれないし、ハスラーだったかもしれない)。 外で購入したビール、バーボンを飲みながら 「おお、やっぱりあそこが見えてるよ」とか「凄げ~」とか「さすがアメリカ」なんて、友人と酒を飲みながら、夜中まで雑誌を見ながら、騒いでいたのを記憶している。 もちろん、女性の好みも個々に異なるので、全てが綺麗な女性には見えなかったが、中にはこんな美人が雑誌で局部まで大衆にさらすのかという驚きと、それをオープンにしてしまっている国家としてのアメリカに当時は感心した。 それでも購入した雑誌が、完全なるエロ雑誌というカテゴリーの本ではなかったため、酒も入り、見て喜びもしたが、僅かながらも美しいという感覚と驚きの方が気持ちの中を支配していたと思う。

前振りが長くなったが、インドネシア・プレイボーイが発刊されるに及び、そんなまずい写真は載るわけないだろうというのが私の予想で、社会問題にまでなった当時、編集局がどんな対応をするのかに、非常に興味を持った。
だから創刊号を購入しようと思った。
創刊号は手に入らなかった。
あっという間に売り切れたらしい。
嘘かもしれないが、当時プレミアムが付いたなんて噂も飛び交った。

宗教上、色々と社会問題になったが、多数の男達は皆、興味があり健全だったようだ。 プレイボーイという名前から想像するフォトに。

第2刊が入手も難しかった。 それでも入手し、見たのだが、プレイメイトも下着の様な姿で、とってもアートな写真。

プレイボーイ1
記事を読んでも、とってもまともな記事だらけ。

プレイボーイ2

3号あるいは4号のどちらかも購入してみたが、路線は変わらず。 屋台で販売している元々ある雑誌の方が、写真も記事も余程淫らなものが多い。 本当に視覚的な淫らやエロを追求するなら、インドネシアで本を購入する必要は全く無い。 アメリカ、ヨーロッパはもちろん日本の無修正違法DVDが100円位でいくらでも屋台で購入出来るのだから。

プレイボーイ4
まあそんな訳で、インドネシア版・プレイボーイは今では簡単に手に入る。
逆に会社として採算が取れている事業なのか、興味がある。

プレイボーイ5
だから道路で雑誌売りが販売できるほど、売れていないのだろう。

男達は皆、予想を裏切られたのだろうか?
宗教上やインドネシアとしては現在のありようで良いと思う。
自己抑制が弱い人達には、エロは毒に過ぎない。
自己抑制が強い社会では、エロはほんの僅かに性犯罪を抑制するかもしれない。
販売する会社としては、部数を伸ばす=利益が増える になるので複雑だろうが。

私個人としては、インドネシア語を読み理解する遅さもあるのでもはや購入はしない。
日本語の本から学ぶ内容がたくさんあり、消化しきれない。
でもインドネシア・プレイツには結構興味がある。
日本ではヘアーヌードも当たり前、アダルトビデオ・DVDはいつでも購入可能で、裏DVDも簡単に手に入り、風俗産業もそこらじゅうにあるという環境。 そんな環境下にいると、むしろ肌の露出が少なく、表情やある種のオーラを纏ったようなモデルさん達の方がある意味、セクシーに見えてしまう。
もちろん女性からすれば<そんな台詞は男性特有>という意見も理解しているのだが。

まあともかくインドネシア版プレイボーイは、私の中では硬派の雑誌と位置づけられている。


面白かった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援を宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

日本人ガムラングループ公演迫る
以前お知らせしました日本人グループによる<ガムラン インドネシア 公演>が迫っています。

アジアの好奇心~KajengKliwonさんのブログで、YouTubeのダイジェスト版がご覧になれます。 私もダイジェスト版を観ましたが、観て損のない素晴らしいプロの公演です。 しかも無料。

http://kajengkliwon.blog74.fc2.com/blog-entry-140.html

ガムランにご興味のある方は必見、無い方でも十分楽しめると思います。

マルガサリ版『桃太郎』全五場
Gamelan Theatre “Momotaro - The Peach Boy”

インドネシア公演スケジュール

ジャカルタ (8月23日)
ジョクジャカルタ (8月26日・27日)
スラバヤ (8月29日) 

場所、時間はアジアの好奇心~KajengKliwonさんの上記Webで確認出来ます。

私は入れ違いで、仕事のため日本滞在中。
プロの公演を楽しめ、しかも無料、更にブログのネタにももってこいの公演を逃すなんて...(泣)。
今回、個人的な私のツキは別のところに存在していましたが(笑)。
う~ん、人生良く出来ている。

とにかくご興味ある方はお見逃しなく!!


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援を宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

ジャカルタ ネズミ捕物帖
ジャカルタ ではゴミの収集日は決まっているのだが、分別するようなシステムはまだない。 燃えるゴミ、燃えないゴミ、何でも混ぜこぜ。 仕分け仕事や原料として再利用できるゴミの区別は末端の貧しい人達の仕事で、急激なシステム化は最貧困層が食べていけない事態に追い込まれるので、ゆっくりと改善していけば良いと思う。

ただどうも インドネシア 全般で衛生に関する教育が希薄なのか、各家庭、その近辺、そして全体において、ゴミに対する配慮もいい加減で、衛星的な国とは誤っても言えない様だ。 国民は1日に2度の水浴びをする程、清潔なのに。 まあ例外はどこにでもいるのでさておき。

そんな訳で、ゴキブリ、ネズミは至るところにいる。
駆除しても減らないので、諦め、こちらの人は存在するのが当たり前のようになっている様にも見える。 そしてそれら害虫は、倍々式に増え、食料も豊富にあるため天国。 暑い国だから、活動が止まる時期もない。
室内に生ゴミを置いておくと、それら害虫がやってくる元になる。 室外に置いておくと、ネズミか猫が必ずゴミ袋を食い破り中身散らす。 そこにゴキブリもやって来る。 餌があることを覚えると、奴らは周期的にやってくるので、私はゴミ用の大きなポリバケツを使用している。

つい最近の朝。 ルキニが来て下さいというので表に出ると、そのポリバケツを食い破ろうとした跡があった。 中に入る大きさまでは、食い破れなっかたようだが、穴が開いていた。

ねずみ1
ネズミの仕業。
ここまで食い破る奴らの貪欲さにはビックリ。 そして唖然。

もはや久しぶりに秘密兵器を登場させるしかない。
その日の夕方、ソーセージを餌に秘密兵器を仕掛けた。

ねずみ2
夜中の1時頃、ゲット。
ただし小物が引っかってしまい、ポリバケツに穴を開けた犯人ではなさそう。

ネズミは非常に賢く、小物でも大物でも1匹捕獲されると、しばらくその場所には寄ってこない。 凄く賢い習性を持っていることを、これまでの捕り物の中で気付かされた。
大物になると捕獲器が一杯になりそうな体の大きさなので、餌だけ取られてしまうこともしばしば。 そんな時は知恵比べで負けた気がして、結構私は本気で悔しい(笑)。 余裕が出来たら、大型の捕獲器の購入も検討している。

ねずみ3
捕獲したネズミは残酷だが、熱湯をぶっかけて駆除する。

この作業は私かデデが行うのだが、わざと近所の人が近くにいる時に行うようにしている。 「伝染病の元になるからなあ」などと、わざと大きな声を出しながら行う。

そんな台詞でご近所の皆さんに衛生観念が生まれるなどと、甘い考えは持っていないが、捕獲され殺されるネズミの生命にも何かの役に立って貰いたいと思う。 インドネシアの皆さん、身の回りの環境をもう少し綺麗にしようね! 余計なお世話かもしれないが。


面白かった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

自然の草木が織り成すカラー
私は インドネシア のカンポン(日本語で村、集落、田舎等を意味する)エリアに車が入るとホッとするとともに心が和む。 日本の様に四季はないが、ココナッツ、バナナやゴムの木等の東南アジアらしい木々が、自然の中の景色に溶け込み、ゆっくりとした時の流れを感じることが出来るのが一つの理由だと思う。

ジャカルタ は今やオフィスビルやアパートメントが乱立し、バイク、車、バス、トラック、はたまた禁止条例が出ていた筈なのだが、いまだに健在のオート三輪バジャイの吐くガスの公害や騒音等で落ち着ける場所は中々見つからない。 しかしその悪化する環境に抵抗をする様に、インドネシアの人々は草木が好きな人々も非常に多い。 一軒家住まいに人々は、狭くても庭やテラコッタに草木を植えているケースが非常に多い。

もう10年以上前。 サービスアパートメントのマネージメント会社で働いていたころだ。 アパートメントの管理状況の視察を行っていた時に、スーパーバイザーの姿が見えない。 どこにいるのかと思えば、一階の客室前の庭で土と汗にまみれながら新しい植木植えに格闘していた。 「それはスーパーバイザーの仕事ではない。 そんな事よりスタッフの仕事のチェック、備品・食材在庫状況の確認、客室内の清掃状況等が君の仕事じゃないのか」 立場上、つい出た台詞だが、妙な違和感。
「お客さんが綺麗になった庭を見て喜んでくれると思って…」
違和感が膨らみ、きつくは注意できず一言。 「時間がある時にそういう仕事はなるべくする様に」 私が高校から大学時代に土方のバイトばかりしていたからといって、彼の泥と汗まみれの姿に感動したわけではない。

オフィスが ジャカルタ の中心地にあったころは、フリーランス化する今よりも数名多いスタッフがいた。草花の少なさに自宅からいくつかの植木を運んできた女性スタッフ達は、時々成長具合を観察していた。 ある時私が「 インドネシア の人は草花が好きだよな」と尋ね、しばしその話題で盛り上がっていると、女性スタッフ達が「愛情を一杯かけてあげるとそれに応えてくれる様にすくすく育つんだよ」なんて台詞。
男はこういう台詞に弱くないですか? 酔っていたら、求婚してしまっていたかもしれないよ、おじさんは(笑)。

草木・花を自然に大事にし、すらっとこんな台詞を吐ける素朴さと余裕を、まだまだ現在の日本人ももっているのだろうか…。


さて時は移り変わりジャカルタ郊外の我がソーホー。
広くはないが、何も植えられていない庭があったので、以前の場所から植木を移動。 心配したが、ほとんど枯れることなく、定着し、増殖している。

草花1
以前よりも少し広い場所のせいか、良く実がなるようになった柑橘系の樹。

草花2
この実を絞って、少し甘みを加え、水あるいはソーダで割って飲むと美味い。
味がシークワーサにそっくりなのだが、ひょっとするとシークワーサか?
現物を見たことないので判断付かず。

草花3
作り物のような枝と葉。
過去に環境が悪かったせいか、一度枯れ、死に掛けたのだが、完全復活。
その様が私の密かなお気に入り。

草花4
隣のおばさんがプレゼントしてくれた。
ちょっと分かり難いが、ショッキング・ピンクの様な枝のカラーは見ていて感心するほど美しい。

草花5
葉の形が花のようで面白い。

草花6
植えた時は4本のみ。 面白い形とカラーの花を咲かせる。
南国で日差しが強いせいか、水をきちんとあげていると、どんどん増えてくる。

草花7
このカラーのコンビネーションお気に入りです。

草花8
休みの日に運ちゃんデデと一緒に開墾し、ルキ二とチャべ(唐辛子)を植えた。

草花9
3ヶ月位だろうか?
既に唐辛子がぶら下がっています。

草花10
私が食用のために植えたパセリ。
この後、収穫。 スープに刻んで食しました。

草花11

会計監査のノフィー曰く、↑↓は、縁起の良い植物らしい。
確かに上の物は、根は浅いのに、硬くて強い葉が上に向かって力強く生えるのが、風水パワーを呼びそうな。

草花12
よってこの2種の植物は、私の庭にやたらと多い(笑)。

草花13
ルキ二がどこからともなく持ってきた花。

草花14
年がら年中、花は咲いており、小さな袋に種子が入っている。

草花15
まだ2ヶ月も立っていないのに、凄い勢いで増えている。
可哀想だが、間引きの必要あり。

草花16

草花17
この花の形も非常にユニーク。
丸い部分が乾燥し、ある日爆発。 種子を飛ばす。 ここまで飛ぶかといった距離にまで、子供が土から顔を出す。

最近の趣味の一つには雑草取りが加わってしまった。 行っていて気が付いたのだが、雑草取りは雑念を払ったり、気分転換に持ってこいで、最近私は嵌っている。

雑草。
根っこから取らないとまた生えてくる生命力の強さには、ほとほと感心させられる。
最近気付いたのだが、無理やり取って根っこが残ると、生き残ろうとする力が働くのか、凄まじい速さで繁殖する。 雑草と呼ばれる種は、何か<ガン細胞>に非常に類似しているような気がしてならない。 雑草の繁殖とガン細胞の繁殖の仕方を比較し、何かガンの根治治療のヒントにはならないものだろうか? 研究者の方、ヒントになりませんか?と本気で私は考えている。

だらだらと記載したが、やはり人は土をいじり、自然を感じることで、心も豊かになるような気がする今日この頃。 日本も空いた農地を解放し、政府援助で、失業した人や挫折感を味わっている人に農業を楽しんでもらえるようにすれば、日本人も今より元気を取り戻し、再生すると思うのだが。 要らない道路を作るより、食料自給率を増加させ、同時に元気のなくなった人も再生させるのだ。
目指せ、ロハス先進国日本!!

大地にはいつもと異なる視点で観察すると、まだまだ驚かされることが一杯だ。


面白かった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。





テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

終戦の日と独立記念日
本日8月15日は日本の終戦の日だ。

日本の敗戦とともに インドネシア は1945年8月17日に独立を宣言を行った。
350年間に渡るオランダの統治は日本軍の上陸とともに8日間で終了。 その後、日本の統治と敗戦を経て、独立宣言に至る。

この日が近づいてくると、インドネシア では<旗・国旗と竹竿>を売るおじさん達が道路の脇、移動屋台で目立つようになってくる。

旗
おじさん達、稼ぎ時です。
私は国旗は持っているのだが、竹竿が駄目になったので購入。

旗2
お世話になっている国には、敬意を表する必要はあると考えているので、玄関前に旗を掲げます。 隣の家のおばさんは、うちが旗を立てたのを見て、あわてて国旗を購入していましたが(笑)。

旗3
既にあちこちにインドネシア国旗< Merah Putih メラ・プティ>が靡いています。

Merahは赤、Putihは白という意味のインドネシア語です。
赤は<勇気と情熱>、白は<真実と聖なる心>を表しているそうです。

今年は8月17日が日曜日のため、18日が振り替え休日。
インドネシア は3連休です。

インドネシア国旗が街中に靡き始めると、広島・長崎へ原爆投下された日、そして本日の終戦の日がやってきます。 私の中では、仕事に追われているとうっかり忘れかねない、それらの日を思い出す良い目印にもなっています。

戦争という行為には反対でも、当時の国際情勢、日本を取り巻く環境、そして戦後から現在に至るまで日本が歩んできた道を諸々考慮に入れると、簡単な言葉では済ますことが出来ないのが、太平洋戦争です。 ここでは特にそれら歴史的なことには言及しませんが、戦争の犠牲者、国と家族を思い亡くなった方達へ、黙祷を捧げます。


  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援を宜しくお願いします。

テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

在イ・アメリカ大使館からの回答
鳥インフルエンザに関して、在インドネシア・アメリカ大使館が、インドネシア滞在中の自国民に対し、どの様な警告を出しているか問い合わせてみた。

最初のメールはサーバーが原因で届いていなかったのかもしれないが、2通目のメールに対しては、アメリカ様からは自動メール回答で「24時間以内に回答するのが我々のゴールです」と連絡が入った。

そしてやってきた回答には<Run Away From Indonesia Now !!> (今すぐ インドネシア から逃げろ)なんて書かれてはおらず、随分と標準的なことが記載されていたWebの紹介であった。

それでもアメリカ様からの回答はチーフ・オフィサーからになっており、とっても忙しい中、丁寧に対応してくれているので、下記に紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Masaki,

Masakiって、確かにどこのどいつか分からんから気持ちもわかるが、...呼び捨て(泣)。 それとも、アメリカ的なフランクさを出すための文章的演出なのだろうか?

Thank you for the email. Please visit the following two internet links to view the US
government’s information on avian flu. The first link is to a document specific to
Indonesia and the second is to our larger website which covers the issue as a whole.

下記のWeb↓、一つ目がインドネシア向けに具体的に記された書類。

http://jakarta.usembassy.gov/press_rel/how_to_prepare_ai_pandemic.pdf
せっかくなので、この文章は抜粋し、下記に記し、訳も載せました。

http://www.pandemicflu.gov/
2つ目のWeb↑が発行された全ての情報をカバーする我々のWebです。

Please let me know if you have any additional questions.

Best regards,

HT
Chief Officer
ACS/IV Unit
Embassy of the United States
Jakarta, Indonesia
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

時間があまりないので、無料自動翻訳エキサイトを使用。
http://www.excite.co.jp/world/
初めて使用したけど、便利な世の中になったものです。

やはり訳がおかしな部分もあるので、少しまとめ直しています。
ただし全ての英文を見ながら、意訳した訳ではなく、訳文の日本語がおかしい部分を基本に訂正したので、間違いがあってもご了承下さい。


鳥インフルエンザ
「適所での避難」の用意をする方法

保健専門家はアジア、アフリカ、中東、およびヨーロッパの動物の中の高病原性鳥インフルエンザ(H5N1)ウイルスの継続的な拡大には人間の健康をかなり脅かす可能性があることを心配しています。 H5N1などのウイルスが変異して、1人の人から、もうの1人の人まで容易に広まる場合、鳥インフルエンザはグローバルに発生するかもしれません。 鳥インフルエンザで懸念されている人から人への感染のレポートは全くありませんが、米国政府と国際的な健康機関は、可能性あるパンデミックへの準備をしています。

パンデミックの状況によっては、民間航空は、運行を抜本的に縮小するか、または停止するかもしれません。 あるいは旅行制限は、合衆国に戻るか、または他国に逃げる人々を、妨害するかもしれません。
それらの理由のため、適切な期間に「適所で避難する」(すなわち、家に滞在していて、接触伝染を避けるために「社会的な行動を遠ざけること」)ことがとっても大きな意味をもつかもしれません。

合衆国の居住者:
保健・福祉省は、米国の居住者がインフルエンザ世界的流行の間、適所に避難するために、2週間の防災用品(食物、水、薬など)を準備することを提案します。

海外のアメリカ国民へ:
海外の様々な状態によるため、海外在住のアメリカ国民は、それらの状況を評価(判断)し、正しい避難場所での可能性に応じた少なくとも2週間から最大12週間の(保存食物、飲用水、薬など)防災用品を準備するべきです。 局所的に利用可能な雨水、プール、湖、川、および井戸に塩素入れを沸騰する、フィルターにかけるなどの浄水のテクニックは、大量の水を保管する必要性に取って代わるかもしれません。

あなたは日課で何ができますか?  せきを覆ってください。 定期的に少なくとも20秒間、石鹸と水で、ウイルスとバクテリアを根絶するまで手を洗って下さい。 石鹸と水が利用可能でないときには、最低60%のアルコール含有量の除菌用ローションを適用してください。
病気であるなら、家に滞在してください。 季節のインフルエンザに対して自分で予防注射してください。

旅行へ;  旅行するアメリカ国民あるいは旅行者は、H5N1ウイルスの潜在的危険を考慮すべきです。 最新の医療指導、実用的な情報、およびプランにおいては、情報入手するようにして下さい。 海外旅行に関するは最新情報 www.travel.state.gov に相談してください。

オンラインリソース: (防災用品)準備の為の詳細情報や、チェックリストは 米国政府のワンストップウェブサイトで利用可能ですし、 www.pandemicflu.gov 世界保健機関も、www.who.int/en/ と疾病対策センター www.cdc.gov ウェブサイトでも利用可能です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Avian Influenza

How to Prepare for “Sheltering-In-Place”

Health professionals are concerned that the continued spread of a highly pathogenic avian
influenza (H5N1) virus among animals in Asia, Africa, the Middle East and Europe has
the potential to significantly threaten human health. If a virus such as H5N1 mutates and
spreads easily from one person to another, avian influenza may break out globally. While
there are no reports of sustained human-to-human transmission of avian influenza, the
U.S. government and international health agencies are preparing for a possible pandemic.

Depending on the severity of a pandemic, commercial airlines might drastically curtail or
even cease operations. Travel restrictions could also impede people from returning to the
United States or fleeing to other countries. For these reasons, it may make more sense to
“shelter-in-place” (i.e., stay home and practice “social distancing” to avoid contagion)
for an appropriate period of time.

United States Residents: The Department of Health and Human Services suggests that
US residents prepare two weeks of emergency supplies (food, water, medicines, etc.) in
order to shelter-in-place during an influenza pandemic.

American Citizens Abroad: Due to varying conditions overseas, Americans abroad
should evaluate their situation and prepare emergency supplies accordingly (non-
perishable food, potable water, medicines, etc.) for the possibility of sheltering-in-place
for at least two and up to twelve weeks. Water purification techniques such as boiling,
filtering and/or adding chlorine to locally available rainwater, swimming pools, lakes,
rivers and wells may replace the need to store large quantities of water.

What can you do on a daily basis? Cover your cough. Wash your hands regularly with
soap and water for at least 20 seconds to eradicate viruses and bacteria or apply a hand
sanitizer with a minimum of 60% alcohol content when soap and water are not available.
Stay home if you are sick. Vaccinate yourself against seasonal flu.

Travel: American citizens living in or traveling to countries with human or animal cases
of H5N1 virus should consider the potential risks. Keep informed of the latest medical
guidance and practical information and plan accordingly. Consult www.travel.state.gov
for the latest tips on international travel.

On-Line Resources: Detailed information about suggested preparations, as well as
planning checklists, are available on the U.S. government’s one-stop web site on
pandemic influenza (www.pandemicflu.gov), also the World Health Organization
(www.who.int/en/) and the Centers for Disease Control (www.cdc.gov) websites.

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アメリカ大使館 鳥インフルエンザ関連 PDFより抜粋


ふ~、自分で最初から訳した方が早かったかも...。

「適所での避難」と「食物・水を含めた備蓄」。
頭では理解していても、アメリカ政府の提案・指摘があると、パンデミックが起きた時の社会的混乱と被害が想像し易くなり恐ろしい。 研究を重ねた結果で、国民がパニックを起こさない様な文面で警告しているのが見て取れる。

お礼のメールには、「何か更なる緊急時には、私にもご一報頂けるとありがたいです」と記載しておきました(笑)。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

カフェ Oh La La
子供の頃からパンが好きだった為、ときおりいつものブランチもパンが無性に食べたくなる。 特にパンを発酵させる酵母の香りが大好きだ。
サラダがあって、ベーコンとエッグを焼いたものがあって、パン、そして甘みを抑えたカフェオーレでもあればそれで十分。 以前記した様に、10年以上前の インドネシア は美味しいパンを出すレストランも少なかったが、最近ではフランチャイズ系の店やレストランも増え、パンの味も飛躍的に向上した。

調度、ソーホーから近い場所に1軒フランチャイズのレストランがオープンした。
Oh La La なんて名前からしてもフランス系か?
足げく通ってはいないが、気分転換を兼ね、たまにそちらで食事する。

Ohlala1
サラダ。 悪くはないのだが、フレンチあるいはイタリアンなドレッシングが欲しいところ。

Ohlala2
私が比較的お気に入りなツナを挟んだクロワッサン。
でかい。

Ohlala3
なんとなく自身の好みには近いスタイル。
ただし量が多いので、これは2人でシェアして調度良いポーション。

価格は下記の構成で2人でRp.160,000位(約1,950円)。 一人975円のランチは インドネシア で高過ぎる。 これが私が頻繁に通わない通えない理由(笑)。 お客さんもお金をそこそこ持っていそうな人や富裕層の子供達が多く目につく。

まあこんな選択肢も出来ましたよ、っていうお店のご紹介。
最近 Oh La La もあちこちに出店しているようで、ジャカルタ内のモールの中でも見かけるようになった。 ご興味あればお試しを。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援を宜しくお願いします。

テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

コピ・ルアック Kopi Luak <ルアック・コーヒー>
ブログの予約投稿機能は便利だが、自身の環境を考慮に入れ、少し考えねばならないと本日は反省。 昨日午後より、インターネットが接続出来ず、テレコムが原因と思っていたのだが、朝になっても復旧せず。 そんなことが原因で、自身のブログにも接続出来ず、またまた文章なしのブログをアップしてしまった。

こんな時はテレコムにクレームを付けて、なんて正攻法を行うと、何日かかるか分からない。 本日は致し方なく、とっておきの方法を使用し、問題解決した。

要するに過去に関わりがあった専門の人に助けを求める。 電話、電気、水道等、生活に関わりがあり、各機関・会社の担当者で仕事ができそうな人の電話番号を聞いておき保管。 引越しの際や友人紹介で関わりが出来た時が、電話番号ゲットのチャンス。
個人的な仕事をしてもらった時に<タバコ代>を少し多めに持たせ、私関連の仕事では、個人に礼金があることを覚えさせておくのだ。
このやり方は完全にクレームの解決の順番をすっ飛ばし、横入り、更に会社にではなく、個人にお金が入ることにもなるので、決して インドネシア の国や人の為にはならないのだが、割と皆平然と行っており、いざという時は使用しないと自身の状況を悪化させてしまう。
これから インドネシア に住む予定の人には、生活の知恵として覚えておいて頂きたい。

賛否両論もあるかと思うが、コネ社会でもある インドネシア の一面だ。
本日も私が電話をしたら、あっという間に担当者はやってきて、すばやい対応。 空のブログに記事を埋める作業も可能となった。


さて、「 コピ・ルアック 」は以前には「幻のコーヒー」なんて呼ばれていた。
イタチの仲間で、真っ赤に熟した美味しいコーヒーの実しかたべないルアックという動物がいる。 この動物にわざと実を食べさせて、糞を集め、未消化のコーヒー豆を乾燥させる。 要するに、非常に美味のコーヒー豆のみの選別するための方法として、ルアックを使用する。
そんなことが理由で、手間暇も必要としたため、結構な高値で取引されていたこともあったらしい。

現在は値段の心配をする必要はない。

コピー
これで約130円くらいだ。

本来のコピ・ルアックの生産量が少ない為、現在はルアックが食べた豆を植えて栽培し、そこから取れた実を「コピ・ルアック」として販売しているからだ。

う~ん、何か違うような気も。
競走馬でも、いくら親が名馬でも、全く駄目な走らん馬も子供として生まれるではないか。

それはさておき、このコーヒー。
数杯飲んでも胃にもたれないのも特徴。
香りも決して悪くはなく、十分な美味しさ。 値段も手ごろで、更に記した様な面白い逸話つきなので、コーヒー生産国 インドネシア のおみあげにはもってこいだ。

Pasar Cikini Baru No. 4
電話 021-31931454

インドネシア の市場を楽しみながら、上記で購入するのも良し、ジャカルタの日本食材スーパーマーケットでも購入が可能です。


面白かった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援を宜しくお願いします。

テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

インドネシアのなまこ
なまこ なんてと書くと、「えっ、 インドネシア にもいるんですか?」と聞かれそうだが、日本同様、海に囲まれている インドネシア では食用として約19種類程が捕獲されている。 島が多いため、汚染のない海からの捕獲が可能だ。

なまこは世界中の海に生息する。
日本、中国、韓国では食用として利用された長い歴史があり、日本では「古事記」にも記されている。

国別表記では下記の通り。

海鼠 ナマコ なまこ <日本語>
海参 <中国語>
Sea Cusumber シー チュチュンバー <英語>
Teripang トゥリパン <インドネシア語>

私の知っているサプライヤーは、海底20m以上の深さからバキューム機材にて捕獲。 現場にて乾燥。 雨季である11月から2月にかけては捕獲が難しい。
海産物であるため、価格は捕獲状況、天候により変動する。

インドネシア では食用として、国内華僑によって食されるため、国内での消費も非常に盛んであり、現地の小売値段は高級食材の部類。
別途海産物<乾燥なまこ>として、主に中国、韓国、シンガポール、マレーシアに出荷されている。

なまこ1
とにかく南洋のせいか、やたらサイズがデカイのだ。
乾燥なまこなのに、大きなものだと14cm以上ある。
料理前には長時間かけて水で戻すのだが、元のサイズにもどったらどれだけの大きさになるのだろうか?

なまこ5
ここの記載する写真は、韓国人サプライヤーさんが送付してくれたもの。
彼は遠海で捕獲作業をしており、別の仕事で少々お付き合いがある。

なまこ7

彼がサンプルをくれた時、会社でカタログ作成の為、写真を取り直した。
その時はへニー、ウィッシャーと3人で撮影していたのだが、途中から笑いが止まらず、仕事にならなくなった。

写真撮影中、ニタニタし始めた私に

「何か変なこと考えているんでしょ?」 と2人。

しばし笑いながらも耐えてはいたのだが、どうせ私のキャラはバレているので、

「いや~、どの娘がいいかなあ~なんてね! やっぱりさあ~、どうせなら小さな方が良さそうだよなあ~」

「やっぱりね」 と顔を見合わせる2人。 しかし彼女達も気付いていたのか、少し笑い始めた。

「どうせ同じ大きさなら、こっちの白い方がいいよな! 遊んでない感じが! なんか黒い方は遊びすぎちゃった感じが強くて、ちょっとね~。 外見だけで判断するなら、日本人の男は、皆俺と同じ選択すると思うよ! こっちの黒くてデカイのは開き過ぎちゃっているし!」 ここまで早口で話すと、性格のあっさりしている2人も大爆笑してくれたからいい様なもので...。

もう気付いている読者もいると思うが、なまこの裏側が女性の性器の形にそっくりだったのだ。 新たなる発見。 幸い理解ある女性スタッフに恵まれていて助かった。 アメリカならセクハラで訴えられている。 現に日本の会社にいた頃は、同期の女性達にも「アメリカで働いていたら、絶対に捕まってるよね」なんて何度言われたことか。

ちなみにその時の写真は、当ブログが18禁になるとまずいので記載は控えます(笑)。

なまこ3

なまこは生物学上、棘皮動物門ナマコ網。

ナマコの90%以上は水分。
内臓以外の本体は皮。
たんぱく質の大部分はコラーゲン。

中国では漢方薬として古来より滋養強壮薬、皮膚病薬と使用されてきた。

ナマコがもつ「サポニン」の1種(ホロトキシン)は、強い防カビ作用を持っている。 「サポニン」は通常植物に含まれる成分で、動物で「サポニン」を含むものは「ナマコ」とヒトデだけである。

中国ではナマコを「海参」と呼び「海の朝鮮人参」の意味から由来。
ちなみに朝鮮人参の主要薬効成分も「サポニン」。

なまこ7

なまこに含まれる栄養素
・ コラーゲン
・ サポニン
・ カルシウム
・ マグネシウム
・ 亜鉛
・ ビタミンB1
・ ビタミンE

体にとっても良さそうだし、女性の肌にもとっても効果的な栄養素。

なまこ4

ナマコの効能
・ 滋養強壮
・ 肝臓と腎臓機能を助ける
・ 糖尿病
・ 精力増強
・ 血液循環を促進
・ 便秘の改善
・ 利尿効果 など

上記を見ると何故中国人がナマコを食す習慣があるか良く分かる。

なまこ2

こんな種類も存在する。

ナマコの活用例
・ 中華料理用食材
・ 韓国料理用食材
・ 漢方薬
・ 化粧品
・ サプリメント

なまこ8

マレーシアでも捕獲可能なGamat・ガマットは主に韓国向けで、その他、黒いものは主に中国、華僑圏に輸出される。

ただし<なまこの最高級品>はもちろん北海道産で、主に香港・中国に輸出されています。
<キンコ>と呼ばれ、表面にブツブツがある。
こちらは中々手が出し難いビジネス。
日本のやくざ最大手の資金源のひとつです。 漁協が首根っこ抑えられているとか。 おおっ、コワ、触らぬ神に祟りなしですな。 まあ私ごときがこんな情報を知っているので、日本の警察、公安も十分に分かっている筈ですが。


ご参考になった方、面白かった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

鳥インフルエンザ 続報
在ジャカルタ日本国総領事館から、鳥インフルエンザの続報が発表されました。
以下の通りで、12名は感染していないことが判明したようです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
北スマトラ州アサハン県アイル・バトゥ郡において、鳥インフルエンザ(H5N1)と疑われる患者が発生したことについて、8月9日、インドネシア保健省等より正式発表がありましたので、以下のとおりお知らせ致します。

1.アサハン県アイル・バトゥ郡の12名は全員陰性(H5N1型ウイルスに感染していない)である。

2.これらの鳥インフルエンザ疑い例は、2008年8月5日から7日にかけて、北スマトラ州保健局及びアサハン県保健局の調査に基づき確認された。

3.2008年7月28日にアサハン県アイル・バトゥ郡で突然死した15羽の鶏とアヒルに対するアイル・バトゥ郡の簡易診断及び北スマトラ州畜産局家畜保健所の検査によると、鳥インフルエンザ(H5N1)陽性であった。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
在ジャカルタ日本国総領事館からのおしらせ 抜粋

人→人感染にはなっていない模様ですが、突然死した鳥からは陽性反応が出ていますので、これからも注意が必要です。

鳥インフルエンザに関して、在インドネシア・米国大使館宛に出したメールですが、いまだに返信がありません(泣)。 今晩にでも、内容を若干変更し、もう一度だけトライしてみようと考えています。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。



テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

韓国デフォルト近し?
ネットでざっと検索しても、私自身でレポートらしきものは見つけられていないし、本日は時間的余裕がない。

日本のビジネスパートナーであるじっちゃんと本日情報交換した。 元大手商社にいた人で、大先輩。 まあ私の相談役みたいな人。 まだ相談料を支払うようなことは何も出来ておらず、ご馳走してもらってばかりで大変申し訳ないのだが...。

IMFが「韓国がこの6ヶ月以内に破綻、デフォルトする」とレポートを出しているようだ。 今、私は韓国向けプロジェクトを進めているので、「気を付ける様に。 破綻したら銀行決済も止まる筈だから」とアドバイスを頂いた。 本当に年配の方のアドバイスはありがたい。 経験豊かなじっちゃん達をもっと大事にしなければと最近つくづく思う。

う~ん、乗りかかっている韓国向け。 悪くない案件なのだが...。
近日どうするか早めに決定を下した方が良さそうだ。

仮にIMFの予想通りに韓国がデフォルトしたら、日本に援助申し入れがあるだろう。 最近は日本の国旗を燃す(いつも通りとも言うが)は、在韓日本大使館前でキジを殺すデモ、対馬でのデモ、とっても恥ずかしい韓国大使の言動と行動等、とにかく韓国サイドの目に余る反日感情剥き出しの行為が多すぎる。 日本政府には是非とも「占領されている竹島」も大いに引き合いに出し、自省を促がす外交を行ってもらいたいところだ。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。


テーマ:世界経済 - ジャンル:海外情報

中華はお昼がお勧め!!
インドネシア には華僑がおり、実質経済の80%近くを支えている。 そして華僑が多い シンガポール、マレーシアとのビジネス交流も盛ん。 以前からも存在するが、中華料理が美味い。 エビ、ナマコ、フカヒレにせよ、島国 インドネシア は海産物に恵まれている。 恐ろしい程、富を集積した富裕層も多い。 銀行の預金金利が7%で、相続税がない。 食材に恵まれ、2億人以上の人口から僅かなパーセントの富裕層を計算しても、高級料理店が成り立つ計算は難しくない。

そんな訳で、シンガポール、香港からシェフを招きながらも、近隣諸国と比較しても、美味しい中華が比較的安く食べられる。 夕食になるとそれなりの価格になってしまうレストランも多いが、お勧めなのはランチタイム。 飲茶、点心、こちらではDim Sum ディム・サムと呼んでいる昼時メニューがお徳。

ランチの点心なら、2人で腹いっぱい食べてもRp.250,000(約3,000円)位。
確かに日本でも一人1,500円のランチは高いと思うが、試してみれば、その価格は高いと思わない程の味を楽しめる。

Dim Sum1
酸っぱくて辛いスープ。
私のお気に入り。
黒酢の効いたスープに辛味がこんなに合うとはこのスープに出会う以前には思わなかった。
インドネシア で知った中華スープ。 具は野菜がほとんどで、ヘルシー。

Dim Sum2
ハー カウ エビ餃子。
これで、日本円にすると約200円。

Dim Sum3
何でオートなのにフラッシュが光らなかったのだろうか!?
自身のデジカメ腕に失望するも、筆は折らず!!

マッシュルームとカニの卵入りシューマイ。

Dim Sum4
貝柱入り蒸し湯葉オイスターソース入り

他3点を注文した値段が、上記に記載したもの。

今回は、ジャカルタ にある クリスタル・ジェード Crystal Jade の点心。
シンガポール では美味くて価格もお徳という評判で、大成功を収めているチャイニーズ・レストラン。 インドネシア にも進出している。 安く上げたい時は、ディム・サム タイムのお昼時間がお勧めです。

Dim Sum5
こちらはグランド・インドネシア店の写真。
豪華だが、びびる必要は皆無。 特に昼時は、私でもO.K.ですから(笑)。

名前 Crystal Jade Palace
住所 Wisma 46 BNI City, Ground Floor, Jl Jend. Surirman Kav. 1, Jakarta
電話 021-574-4888

新たにオープン
場所 Grand Indonesia 旧ホテル・インドネシア内

洗練された味の中華料理がお好きな方は、満足出来るテイストだと思います。
家族サービスが必要な旦那様は、土日のお昼でも楽しめますのでいかがですしょうか。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

インドネシアのシルバー工房
インドネシア の商品・商材や手工芸品情報は、資料が手元に大量にあり、情報公開しても弊社にとってなんら問題のない商品優先で文章をまとめている。 そんな訳で、大体公開スケジュールを決めてあるのだが、<シルバー>と<セラミック>に関しては、文章がまとまっておらず、しかしながらブログ上で予約投稿にしてあった。 数日前のある朝、ブログを確認すると文章なしで公開されていた。 もし楽しみにしてブログ訪問された方がいらしゃっいいましたら、ここでお詫び申し上げます。

日本では、バリ島 のシルバーが有名かもしれないが、インドネシア のジャワ島にもシルバーの町が存在する。 どのシルバー工房も見学が可能で、シルバー製作工程を見て楽しめる。

シルバー1
シルバーとコッパー(銅)。

こちらを混ぜ合わせることで、スターリングシルバーとなる。
シルバー 925パーミル & コッパー 75パーミル

シルバー2

シルバー3
どの作業も恐ろしく細かい。
そんな作業をスタッフの皆は淡々とこなす。

シルバー4

シルバー5
目が良くて、手先が器用でないと不可能な作業ではないか...と思ってします。

シルバー6
焼き入れ作業だったかな?

シルバー7

シルバー8
品質チャックと最終手直し工程。

シルバー9
出来上がり。

シルバー10
こんなタイプの商品が多い。

6年以上前にファッションコンサルを生業としている人に見せたら、「みあげものですか?」と馬鹿にされた。 確かに垢抜けていないかもしれないが、シルバーの繊細さは無視された。 「ハワイアンジュエリーは素晴らしいが、これは駄目」なんて言っていたかな。

全てではないが、日本のファッション業界では、ボーグなどの雑誌で懸命にブランドデザインを勉強し、それに若干類似させたデザインを取り入れる。 ボーグに記載されるブランドデザインは半年から1年後位で、形を変えて日本の市場に取り込まれる。 もちろん皆、最初はノウハウもなく、独学で勉強するので、そんな方法からスタートするのは理解出来る。 しかしながら、コンサルタントという仕事で、そのアドバイスが前衛的で、世界的に影響があったりするならまだしも、欧米ブランドのデザイン追いで、ああでもねえ、こうでもねえと創造性皆無で評論する人もまだまだ若干存在するようだ。 そんな仕事振りでお金を稼いでいるのが恥ずかしくないのか不思議でしょうがない。

それでもヨーロッパでは、このシルバー糸を組み合わせたようなデザインを好む人も多いようで、結構な量が輸出されている。

4年前にメーカー訪問した時は、バイヤールームでイタリア人2名がもめていた。
上記↑写真の様なデザインを中心に買い付けするか、下記↓のようなデザインを中心にするか? 結局、数量を分配し双方の意見を取る決断を下していたが、連絡先を聞いておいて、どちらのタイプの方が売れたか確認すれば良かった...。

シルバー11

シルバー12

シルバー13

シルバー14

シルバー15

シルバーは近隣諸国だとタイが有名。
メーカーの設備も良いし、輸出量では インドネシア に勝っていると思われる。

ここ数年、これらの商品をあまり扱ってこなかったので懐かしい。
現在の状況が落ち着いたら、自身で販売するか、欧米バイヤーを探すか、検討したくなった。


ご参考になった方、面白かった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。

テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

やばそうなダウと日経平均
ここ数ヶ月、ないし数週間の上げ下げをみていて、まずそうな状況だと思うのは、うちの会社じゃないや、アメリカのダウと日経平均株価です。

ダウはUS$200下げたと思いきや、US$200以上上がったり、日経平均株価は完全にそれに呼応した値の上げ下げを繰り返しています。 金曜日にダウはUS$302.89上がったので、日経平均も世界的に何か大きな出来事が無ければ、月曜日に上がると思います。

デイ・トレーダーとして、食べている人には、素人でも非常に分かり易い相場で儲けるチャンスなのかもしれません。 しかしながら、この相場の展開は終焉相場とも見えます。
現に投資の神様ウォーレン・バフェットは、数年前から投資先がないと明言していましたし、現在はかなりのフローをキャッシュに変えている筈です。

大きな金額をはる本当の投資のプロ達は、株式市場から手を引き、かなりをキャッシュ化しています。
今の相場は、投機で儲けるチャンスがまだあるので、破産しかけているデリバティブや投資信託主導の上げ下げ相場が主導になっている気がしています。 ようするにこの相場では、最終的に投機家と一般投資家が一番損をする展開です

現状のアメリカ経済を見ると、ここで一発大暴落も本来なら起こっても不思議ではないのですが、無理やり支えているのが明白です。

中国五輪後とアメリカ大統領選前後は、注意が必要です。 特にダウないしアメリカの状況が更に逼迫した場合、円ドル相場の為替変動は要注意です。

人々の予想以上に財務体質の良い日経企業の株に金を逃がすことで、世界経済、アメリカの破綻をもうしばらく踏ん張らせる可能性もあるかもしれませんが...。


  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。


テーマ:世界経済 - ジャンル:海外情報

インドネシアに新規滞在される方へ
インドネシア にこれから駐在される方は、前任者からの引継ぎ事項に入っているとは思われますが、<在ジャカルタ総領事館>総領事館からのお知らせを登録しておくと、メールにて現地情報が届きます。

http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html
在インドネシア日本国大使館・在ジャカルタ日本国領事館

https://www.mailmz.emb-japan.go.jp/cgi-bin/cmd/index.cgi
<総領事館からのお知らせ>を登録する画面。

こちらで↑登録しておけば、危険情報等、最低限の情報はメールで受信出来ます。 いちいち上記のWebを開きに行かなくて良いので、非常に便利で時間の短縮になります。

98年の暴動の時、危険回避の為、私が一番注視していたのが、アメリカ人の動きでした。 賛否はさておき、スパイ網をしっかり持ち、よく戦争を行う国なので、在インドネシア米国人の危機回避情報に関しては、日本の数倍上をいくのではと考えています。

http://jakarta.usembassy.gov/consular/acs.html
こちらは在インドネシア米国大使館のWebです。

英語ないしインドネシア語に自信があり、危機回避等でアメリカがインドネシア在住米国人に、どんなカウンターメジャーを撃っているか興味のある方は、問い合わせが可能ではと思っています。

「おまえが、最初に問い合わせてみろよ!!」って...、米国市民へのサービスなので、回答が来るか分かりませんが、<在インドネシア米国人に対する鳥インフルエンザ対策の最新情報を教えて下さい>とメールを送信してみました。

日本は国民の血税で、在日米軍に過分な<おもいやり予算>を差し上げているので、メールで問い合わせるだけなら、遠慮をする必要はありません(笑)。 
何か回答が来ましたら、当ブログでご紹介します。


ご参考になった方、

  にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

上記を ↑        ↑         ↑ 
ポチッ、ポチッ、ポチッと、
応援宜しくお願いします。


テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報



プロフィール

MASAKI

Author:MASAKI
インドネシア在住12年。
09年からインドネシアと日本を
半々の生活。
インドネシアと近隣アジア諸国の
商品・商材を、日本を含めた世界へ
紹介・輸出しています。
インドネシア情報満載のブログです。



カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2カウンター



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。